スクリーンショット 2021-07-27 21.05.11

スポンサード リンク




◆東京五輪 ▽女子1次リーグ第3戦 日本―チリ(27日、キューアンドエースタジアムみやぎ)

 勝てば決勝トーナメント進出が決まるチリ戦で、なでしこジャパンは何度か訪れたチャンスを決めきることができず前半を0―0で終えた。

 第2戦の英国戦(24日)はコンディション不良でベンチスタートだったエース岩渕真奈は、開始25秒で両チームの最初のシュート。序盤から積極的な姿勢を見せた。決定機は前半17分。岩渕のスルーパスにMF杉田妃和が飛び出したが、放った左シュートは相手GKが左足でセーブした。

 同21分には杉田のスルーパスに岩渕が反応。ペナルティーエリア内に侵入したが、シュートは相手DFの懸命な守備に阻まれた。以降も日本はミドルシュートなどで得点を狙ったが、前半の間にチリゴールをこじ開けることはできなかった。

 先発メンバー

 ▽GK 山下杏也加(INAC神戸)

 ▽DF 清水梨紗(日テレ東京V)、宝田沙織(スピリット)、熊谷紗希(バイエルン)、北村菜々美(日テレ東京V)

 ▽MF 杉田妃和(INAC神戸)、三浦成美(日テレ東京V)、長谷川唯(ACミラン)、林穂之香(AIK)

 ▽FW 菅沢優衣香(三菱重工浦和)、岩渕真奈(アーセナル)

報知新聞社 










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ