スクリーンショット 2021-06-25 10.46.15

スポンサード リンク




[6.24 コパ・アメリカGL第4節 ボリビア0-2ウルグアイ クイアバ]

 ウルグアイ代表は24日、コパ・アメリカ2021のグループA第4節でボリビア代表と対戦し、2-0で勝利を収めた。今大会初白星で1勝1分1敗の勝ち点4とし、グループリーグ突破が決定。最終節は28日に行われ、ウルグアイはパラグアイ代表、ボリビアはアルゼンチン代表と対決する。

 優勢に試合を進めたウルグアイは前半21分にFWエディンソン・カバーニがGKカルロス・ランペとの1対1のチャンスを逃すなど、ゴールを奪えない時間が続いた。

 それでも前半40分に均衡を破る。PA内右からMFジョルジアン・デ・アラスカエタがクロスを送ると、DFハイロ・キンテロスが触ったボールがGKランペに当たってゴールラインを割った。

 オウンゴールで先制したウルグアイは後半もペースを握る。後半34分には左サイドのFWファクンド・トーレスがDFとGKの間にクロスを入れ、反応したカバーニが右足で押し込んだ。

 試合はそのまま2-0でタイムアップ。ウルグアイが1試合を残し、各組上位4チームが進む決勝トーナメントへの切符をつかんだ。



2021/06/25(金)
ボリビアは3連敗で1試合残して最下位で敗退が決まってしまった。
予選リーグは5チーム中落ちるのは1チームだけとEUROよりも突破条件は低いだけにこれは厳しい現実を突き付けられた形。
最後消化試合だがアルゼンチンに一矢報いて欲しい。

2021/06/25(金)
パルマやナポリの時はもちろんだけど、
年齢を増すごとに成熟味が出てきている。
本当にすごい選手!

2021/06/25(金) 
カバーニナイス!ヒゲ姿嫌いじゃないけど剃った今の方が好きだな。
くれぐれも怪我には気を付けて優勝目指して頑張ってね。

2021/06/25(金)
EUROだけでない、
南米も熱熱い。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ