スクリーンショット 2021-06-22 20.41.56

スポンサード リンク




 選ばれた者がいれば、落選した者もいる――。東京五輪を目指すチームに森保一監督が就任したのは17年10月。チーム発足から約3年8か月、実に88人もの選手が同代表に名を連ねてきた(MF市丸瑞希は負傷、GK滝本晴彦は体調不良により活動には不参加)。

 3年間の集大成となる東京五輪に臨むU-24日本代表メンバーが、22日に発表された。オーバーエイジとしてDF吉田麻也(サンプドリア)、DF酒井宏樹(浦和)、MF遠藤航(シュツットガルト)が招集されたことで、東京五輪世代の選手は15名のみがメンバー入りを果たした。

 直近の6月シリーズからはFW林大地(鳥栖)、DF町田浩樹(鹿島)、DF瀬古歩夢(C大阪)、GK鈴木彩艶(浦和)がバックアップメンバーとなり、FW田川亨介(FC東京)、MF遠藤渓太(ウニオン・ベルリン)、MF食野亮太郎(リオ・アベ)、DF古賀太陽(柏)、DF菅原由勢(AZ)、GK沖悠哉(鹿島)が落選となり、涙をのむことに。

 彼らだけではない。これまでの活動に参加し、チームを長らく支えてきた多くの選手たちも東京五輪行きの切符を手にすることはできず。約3年8か月で招集された88選手の内、73選手が選外になった。

 森保一監督は会見冒頭で「東京五輪を目指した五輪世代の多くの選手たちが最大限努力を重ねてきてくれた。五輪を目指してくれたすべての選手に感謝したい。できることであれば、すべての選手をメンバーに選び、五輪に参加させたかったが、18人という限られたメンバーでチーム編成しなければならない。選ばれてもおかしくない選手をメンバー外にして戦わなければならず、メンバー選考は難しい作業だった。金メダルを獲得するために、現時点でのベストのメンバーを選び、東京五輪に臨みたい。五輪に選ばれたメンバーは、仲間の思いを胸に刻み、全力で戦ってほしいと思う」と語った。

 18人という狭き門をくぐり、選ばれた15選手プラスOA3選手は、彼らの思いも胸に東京五輪本大会の舞台へと向かう。

 以下、バックアップメンバー
FW林大地(鳥栖)
DF瀬古歩夢(C大阪)
DF町田浩樹(鹿島)
GK鈴木彩艶(浦和)

 以下、主な落選メンバー
FW小川航基(磐田)
FW岩崎悠人(千葉)
FW田川亨介(FC東京)
MF長沼洋一(広島)
MF神谷優太(柏)
MF森島司(広島)
MF伊藤達哉(シントトロイデン)
MF遠藤渓太(ウニオン・ベルリン)
MF食野亮太郎(リオ・アベ)
MF松本泰志(C大阪)
MF菅大輝(札幌)
MF渡辺皓太(横浜FM)
MF齊藤未月(ルビン・カザン)
MF安部裕葵(バルセロナB)
DF渡辺剛(FC東京)
DF岩田智輝(横浜FM)
DF田中駿汰(札幌)
DF大南拓磨(柏)
DF立田悠悟(清水)
DF原輝綺(清水)
DF杉岡大暉(鹿島)
DF岡崎慎(FC東京)
DF古賀太陽(柏)
DF菅原由勢(AZ)
GK小島亨介(新潟)
GKオビ・パウエル・オビンナ(横浜FM)
GK波多野豪(FC東京)
GK山口瑠伊(レクレアティボ)
GK沖悠哉(鹿島)



2021/06/22(火) 
大迫のように五輪に漏れて日本を代表する選手になった選手もいる。
まだまだ現役生活は長い。
頑張れ!

2021/06/22(火)  
こうして落選したメンバーを見ると、期待通りに伸びなかったなってメンバーがチラホラ。小川航基や杉岡大暉は当初この世代の中心選手に見られていたのに…。

2021/06/22(火) 
ルビンカザンの齋藤
バルセロナBの安部は怪我の影響さえなければメンバー入りの可能性もあったけど、まぁ現時点でベストを揃えるという意味ではこれで間違い無いんだと思う
あとは監督次第だな

2021/06/22(火) 
すごいよね
今ではオリンピック代表の狭き門18人に海外組がもれてしまうまでレベルが上がった

10年前より遥かにレベル上がりましたね
昔は海外組ってだけで代表だったのに
海外で結果出さないと代表入りすら出来ない時代になってきた

次の10年がほんと楽しみだ
ガンバれ日本代表!!

2021/06/22(火)  
この世代だったら安部や杉岡は必ず入ると、2年くらい前は思ってた。
コロナによる延期でも、メンバーは変わったし、選ばれなかったメンバーが今後、A代表として活躍することも当然あり得る。
かつて五輪代表に選ばれなかった大迫は、今やA代表に欠かせない選手になっている。
今回、優秀な選手が多いだけに、それだけ最終メンバーに注目が集まった。否が応にも期待は高まる。

2021/06/22(火)  
杉岡は移籍しなければ選ばれたかもしれない。旗手は登里が怪我しなければ、左サイドバックで使われることはなかっただろう。

2021/06/22(火) 
1年前ならまたメンツは違ってたかもしれないし、ここが終わりじゃないからまた新たにW杯目指してガンバってほしい!
小川や杉岡や立田など、早くからJで出場してたメンツも結果的に伸び悩んだり、食野のように半年で人生変わる人もいたり、色んな選手生活があるけど結局はどこまで到達できるか、幸せだったと思えるか。
この経験をバネにしてほしいね。

2021/06/22(火) 
OA除く15人というあまりに狭き枠により、林や菅原ら選ばれても不思議じゃない選手もいるのが残念。
ただ、自国開催の五輪に出るなんて一生に一度の特別な事だと思うけど、幸いサッカー選手にはW杯やチャンピオンズリーグ等、それ以上の大舞台がある。
五輪メンバーから漏れても後に代表、クラブで大活躍する例はいくらでもいるので、どうか再起してもらいたい。

2021/06/22(火)  
小川航基、
相手が弱かったとはいえ、代表デビューでハットトリックが2019年の年末。

試合に出たときのプレーを見る限りはその時期よりは成長しているが、
クラブでポジションをつかむに至っていないから難しいわな。

2021/06/22(火)  
大迫もロンドン落ちてから這い上がってきた。
この若い世代は、追い抜き追い抜かされながら成長する。
今回涙を呑んだ選手たちも次のステージを目指して欲しいです。
いつもはアンチ森保派ですが、選考は大変だと思う。五輪は素直に応援します。

2021/06/22(火)  
過去召集されたメンバーだけでもこれだけいて、これ以外にも札幌には金子や高嶺や小柏が、浦和にも明本などがいる、あり得ないくらいの競争の激しさと層の厚さ。

監督が違えばまた選考も違うだろうし、移籍や怪我をきっかけで何かが上手くいかなかった選手もいると思う。

代表合宿で言われてたように、もちろん母国のオリンピックに出られるのは一生に一度の機会だけど、最終的な目標はまだ先にあるし、このままみんな順調に成長すれば、ベスト8の壁どころかその先まで本気で見えてくる。

全ての選手には、このまま歩みを止めずに努力していってもらって、おっさんのささやかな夢を叶えて欲しいな。

2021/06/22(火)  
個人的にはバルサの安部が10番を背負って左SFでの活躍が見たかった。怪我が続いて残念であったが、今後に期待。
次のA代表にこの中から誰が選ばれるか?次の次のA代表には、この中の誰が主力になっているか?はたまた、今回メンバーに入れなく、悔しさを糧に急成長した、ここに名前がなくても急成長したニューヒーローが誕生するか?楽しみです。
兎にも角にも、選ばれた選手は、自身の為にも、また選ばれなかった仲間の為にも、頑張って欲しい。

2021/06/22(火) 
個人的にはジュビロの小川が、伸び悩んでしまったのが残念。センターフォワードとしての素質は非常に高そうなのに。
選ばれたメンツを見ると、サプライズは無いが(別に無くていいけど)手堅い陣容。特にオーバーエイジ中心で組むであろうディフェンス陣は、簡単に失点しそうな気配はまるで無いね。

2021/06/22(火)  
杉岡選手は鹿島行ってから目立たなくなりましたね。

湘南にいた頃はルヴァンカップ決勝でマリノス相手に強烈なミドルを決めて優勝に貢献していました。

湘南の若い守備的な選手という意味では、遠藤航選手の系譜かなと思いました。
杉岡選手は身体が大きく、球際に強いイメージもあります。ポテンシャルは十分秘めているはず。

オリンピックメンバーに落選してもその後活躍して代表の中心になる選手はいますし、杉岡選手もそうなってほしいですね。

2021/06/22(火)  
町田選手のセットプレーでの高さに期待したかったけど、橋岡選手は、他のDFに比べて、右サイドもセンターもできる分、選ばれたかなという感じかな。
他もほとんど予想通りで、5人まで交代できるので、あり得るとしたらDF一枚削ってでも林選手を入れるかなと思ったけど、旗手選手もFWとして使えるので、そこまでリスク取らなかったのかな。
ひと昔前だと海外組で活躍している選手が五輪代表にも選ばれないなんてあり得なかったけど、それだけ競争が激しくなったということで、今後も楽しみ。

2021/06/22(火)  
杉岡や安部のような少し前の主力が外れましたね。
若い世代は成長が早い。
最初は年長組が有利だけど、最後に若い選手が逆転することが多い。

過去にも森崎和や阿部、伊野波、大迫勇也などが外れてる。

2021/06/22(火) 
正直、贔屓目なしに選んだら18人中16〜17人は今回のメンバーの通りだと思う。
だから、誰々が選ばれてないのはおかしい!って言うコメントはそんなにない。
個人的には、ある選手を外して林大地をジョーカーで持っておきたいと思ったけど、それは好みの問題。
核となるメンバーの選出にズレはないから、みんな納得なんだと思う。

外れたメンバーはA代表で見返して欲しい!

2021/06/22(火) 
妥当だと思う。
落選メンバーを見ても、誰かと入れ替えたいと思うほどの選手はそこまで多くないし、持っている能力は高くても今現在でそれを発揮出来るコンディションにない選手もちらほら。
誰かの負傷や離脱を期待する訳では無いが、バックアップメンバーの林は個人的に何かを持っていそうなイメージがある。
本大会でのプレーを見てみたい気持ちもある。

2021/06/22(火) 
今は五輪代表落選組にすでに海外組が複数混ざっているのが変わったなと思うし、監督も協会も誰を選ぶのかは本当に難しいな。
欲を言えば、この年代でFW登録の選手が海外で活躍してるまでになったら、もっと強くなっているだろうな。

2021/06/22(火) 
ロンドン五輪での主な落選組は大迫、原口、柴崎。
しかし彼らはロシアW杯でのスタメン組に名を連ねることになりましたね。
谷底世代と言われた北京五輪組は本大会での惨敗を糧に、歴代最高のキャリアを築きました。
今回の落選組も奮起してくれると思います。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ