スクリーンショット 2021-02-21 17.27.16

スポンサード リンク




[2.20 リーグアン第26節 ナント 1-1 マルセイユ]

 フランス・リーグアンは20日に第26節を行った。DF酒井宏樹とDF長友佑都が所属するマルセイユは敵地でナントと対戦し、1-1でドロー。日本人2選手はともに先発出場で、長友は後半24分にMFディミトリ・パイエの得点をアシストした。また、酒井は後半アディショナルタイムに一発退場処分となった。

 マルセイユは4-2-3-1の布陣を敷き、酒井は右SBで、長友は左SBで先発出場。前半を0-0で折り返すと、後半5分にはナントに先制を許してしまう。

 しかし、マルセイユは後半24分に長友の演出で同点に追いつく。中盤のMFバレンティン・ロンジェからパスが来ると、左サイドの長友は左足ダイレクトでPA中央にクロスを送る。走り込んだパイェがダイレクトボレーで合わせ、ゴールに叩き込んだ。

 長友は後半45分に途中交代。そのまま試合が終わるかと思いきや、後半アディショナルタイム3分過ぎに酒井が退場処分となる。右サイドでハイボールが上がると、酒井は右足キックで対応しようとする。そこに走り込んだMFカデル・バンバの顔面に足が当たってしまい、主審からレッドカードが出された。酒井は抗議しつつもバンバの容態を気にかける。大事に至らないことを確認すると、バンバに謝罪の意を込めて肩を叩き、そのままピッチを去った。

 試合は1-1で痛み分け。マルセイユはリーグ戦6位に位置している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e86fb3cc52d008fd91bad3c2316f8657b31d62b 

 

2021/02/21(日)
徐々にチームの信頼を勝ち得てきたのかな。酒井は退場決定後の振るまいに人柄の素晴らしさが出てるね。

2021/02/21(日) 
まさに高精度なクロスだったし、決めたパイエもすごい
長友はフースコアでは7.2とチーム最高点だし、maxifootでも6とパイエに次ぐ高採点(両チームとも大半が5.5以下の採点)で、この調子を継続してこれまでの評価を覆してほしいよ

2021/02/21(日) 
右サイドに比べると圧倒的にボールが回ってくる数が少なく、来てもバックパス。インテル時代や代表戦を見てると正直物足りない。
今回はナンテコッタの利き足でない足での空振りアシストもあり、また酷評ネタを提供したかと思いきやピンポイントクロスで覆す。アマヴィが復帰してるのに先発で出れるのは今回も序列を上げたということでいいのかな?

2021/02/21(日) 
試合終了間際でのアシスト
良い仕事しましたね。
まだまだ欧州のトップリーグで通用してますね。同世代ですが尊敬します

2021/02/21(日) 
珍しく高く浮き上がりすぎずマイナス過ぎないちょうど良いクロス
真ん中の選手にも次に入ってきた選手に触るチャンスがある、こういうクロスが常時上げれると良いんだけどたまたまだろうな

2021/02/21(日) 
なんと、長友選手がリークアンに移籍して初アシストはびっくり
もっとアシストしてほしい。

2021/02/21(日) 
マルセイユの失点シーンひどい
GKがバックパスを豪快に空振り。そのボールを押し込まれた

2021/02/21(日)
酒井が一発レッドだし、左右両方できる
長友はフル稼働やな。

2021/02/21(日)
長友復活劇場

2021/02/21(日) 
長友は性格最高。

奥さんも可愛い。

普通に勝ち組。

2021/02/21(日)
なんでミスばっかりなのに試合にでてるんだろう

2021/02/21(日) 
調子上がって来たな。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ