スクリーンショット 2021-02-10 16.21.47

スポンサード リンク




 J1広島は10日、J2磐田と練習試合をした。1、2本目は45分、3、4本目は35分の計4本を実施。いずれも主力組主体で臨んだ1本目は1―1、2本目は2―0だった。

 1本目は1トップにドウグラス、2列目の攻撃的MFに森島と浅野、柏が並ぶ布陣。序盤から小気味いいパス交換からチャンスをつくり、3分にはパスで中央を崩してドウグラスが先制ゴールを決めた。38分に失点し、1―1で1本目を終えた。

 2本目はドウグラスに代わった鮎川、左サイドバックの東がゴールを決めて2―0。新加入のジュニオールサントスは1本目の27分から出場し、巧みなステップで相手をかわすなど存在感を発揮した。

中国新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/e012d0ba0abe9e2e939a465f392fe82f6058e0d5 

 

2021/02/10(水)
さきの山雅とのTMもだけど、サイドの選手で点が取れてるのがいい傾向。
Jサントスは個で崩せるし、フィットすればもっと攻撃の形は良くなりそうだし、鮎川も結果残してて今年こそはチャンス増えそう。
今年はルヴァン杯も予選の試合数あるから、全員の力でタイトル奪取に向けて頑張って欲しい。

2021/02/10(水) 
プロ2年目の鮎川くん、2試合連続得点とアピールしてますね。
小柄ながら嗅覚に優れたワンタッチゴーラー。
寿人2世として期待してます

2021/02/10(水) 
鮎川選手は何か掴んだのかもしれないな。
去年悔しかった分、存分に活躍してほしい。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ