スクリーンショット 2021-02-01 20.18.33

スポンサード リンク




フロンターレは中盤の陣容に不安が…

 Jリーグの移籍市場が例年よりも活発なようだね。選手の移動がいつもより多い印象だ。ただし、それが本当に戦力を獲得するための動きばかりではない気がするよ。

 というのも、やはりコロナ禍の煽りを受けて、人件費予算が削られるチームが多いからだ。予算的に厳しくて中堅以上の選手を放出せざるを得ない事情もあるだろう。そのなかで工夫してなんとかやり繰りしながら、選手を動かしているように見えるんだ。

 それに補強と言っても、放出した選手の穴埋めをするようなものばかりで、本当の意味での“補強”、足し算の補強になってないクラブも多い。例えばフロンターレは中盤で、ベストイレブンを獲得した守田のほかに、齋藤が移籍で退団して、憲剛が引退。一方でジョアン・シミッチのほかに小塚や塚川といった中堅に差し掛かった選手と大卒新人をひとり獲ったけど、助っ人以外は未知数な部分が多くて戦力が維持できたとも言い難い。これでACLも両立できるかと言ったら少し不安になるね。

 グランパスは各チームの主力クラスを5人獲得したね。柿谷や齋藤といったスタンドを沸かせるタレントも獲得して期待も高まっているかもしれない。ただ水を差すようだけど、彼らは前所属でレギュラーを奪えなかった選手たち。どちらも昨シーズン1点しか取れていなかったんだから過剰な期待はできないね。

 ガンバもレアンドロ・ペレイラと一美が加入したけど、アデミウソンが契約解除になり、渡邉も横浜FCへ移籍して決して大きな戦力アップにはなっていない。一方で、放出を抑えた中盤には韓国代表のチュ・セジョンやJで実績のあるチアゴ・アウベスを補強して厚みは増したね。ただ、去年は川崎とだいぶ差があるところを見せつけられたから、果たしてこの程度の補強で“埋まった”のかは疑問だけどね。

 そんな中で僕が新シーズンに面白そうだなと思うのがアントラーズだよ。昨シーズン終盤に上田がブレイクして、ほとんど痛手となる放出のなかったFW・MF陣にブラジルの名門からふたりの選手を補強した。不安と言えば、奈良が抜けたセンターバックだけど、今季はACLに参加しないという点を含めても、去年独走したフロンターレの脅威になるんじゃないかな。今回のストーブリーグでは、最も期待させる“足し算”の補強になっていると思うね。

下位チームは“降格の恐怖”から大量補強? 昨季の上位陣で心配なのは…

 昨季の下位チームは、上位チーム以上に補強活動が活発だ。獲得する選手も多い代わりに放出する選手も多い。エスパルスやベガルタ、ベルマーレ、横浜FC……。どこも13人前後の入れ替えがあるようだね。

 やはり昨シーズンはなかった降格があるだけに、何がなんでも残留したいという、まさに“降格の恐怖”が活発な動きに走らせているようにも見えるよ。しかも例年とは違って、2021年は一気に4チームもJ2に落ちるわけだから、プレシーズンから新しい選手で競争を煽って開幕当初から選手の尻に火をつけたいのかもしれないね。

 同じように上位陣で大量の選手の入れ替えをしているのがセレッソだ。ただ、このチームはACLもあるなかで、去年のFW、MF、DFの主軸となった外国人選手を放出した上に、柿谷、木本を同じくACLを戦う名古屋に渡してしまった。一方で加入する選手は、実力未知数な助っ人だったり、質を量で補っている印象も強い。本当にリーグとACLの両方をしっかり戦えるのか。去年は清武の調子も良くて、若い選手の台頭もあったけど、2021年はちょっと心配なチームのひとつだね。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/aec7aba482c0702771584728518930da751dac73?page=1 

 

2021/02/01(月)
冷静な分析だろう。
ファンの目からすると自分のチームは何割か増しにみえてしまうので。
柿谷、斎藤が1点しか取ってないというのはその通り。
これがファンからすれば「移籍して生まれ変わる」になっちゃうんだけど、期待通りにいって欲しい願望の自分がみても、冷静に考えればその通りと思います。
ACL出たチームはリーグ戦ボロボロの去年をみると不安が無いこともない。

2021/02/01(月)
額面上では同意だが、選手はチームや監督のポリシーにフィットするかどうかで活躍するかどうかが決まるので、活かすも殺すも監督次第の面がある。
そういう点を考慮しても、鹿島は手堅い補強で最有力かな。
セレッソは残留争いの可能性もあると思う。

2021/02/01(月) 
鹿島は良い所が減らなかった事、やり方を継続出来る事、そしてレオシルバ選手の負担を減らし得る選手を獲得出来た事が大きいと感じます。
懸念のCBも期待の新卒が入る以外も、健斗選手が居る。セットプレーも期待出来れば、ACLが無い点も含めて盤石と思いたい。

2021/02/01(月) 
鹿島サポです。
贔屓目なしで、毎年のように流出していたレギュラーの人材が出ていかなかったので、補強が純粋な上積みになった形ですよね。CBが足らないとは思っていますが、そこは緊急時に三竿をコンバートするなりできればいいのかなと。そのためにボランチを補強したわけで。今年は川崎といい勝負ができる気がしています。

2021/02/01(月)
結局、即戦力を獲得しても、期待通りの活躍ができなかったり、怪我で試合に出れなかったりと、補強できなかったとしても、即ダメとは言えないと思う。
監督が代わると、戦術の落とし込みに時間がかかるし、川崎のように戦術が確立しているチームは、十分上位に行けると思う。
補強だけで強くなれるなら、神戸は優勝しててもおかしくないし。

2021/02/01(月) 
ガンバサポからして色々補強出来たしフロントには満足出来る仕事してもらったとは思うから期待したい!
けどACLのハードさ理解してるつもりやし、今年は苦戦の覚悟もしている…

そのへんセレッソがACL出れる年に謎のチーム改革してるから、ある意味セレッソの1年が楽しみ。笑

2021/02/01(月) 
解説者は毎年この時期に同じようなこと言ってるけど、結局は新加入選手がフィットせずに戦力にならないことも大いにある。
補強や穴埋めという点だけで見たところで、実際のところはほとんど予測できない。

2021/02/01(月)
今年のjリーグもコロナで各チーム大変だと思いますが、不戦敗による0-3での敗戦などが起こらないチーム運営、頑張ってください。

2021/02/01(月)
鹿島は、ピトゥカの繊細な左足、カイキの強力な右足で、ミドルレンジの得点も増える予想。さらにカイキは打点が高く、ヘッドでの得点も多い印象。エベラゥドの強さ高さと合わせると得点力アップは間違いない。攻守の切り替えも、アラーノも含めて4人とも献身的なブラジル人だ。あ、レオシルバもいた。それに、昨年の高卒組、荒木、染野、松村につづいて、須藤が入る。この須藤は今の鹿島に足りないセクシーフットボールが出来る選手だと思っている。本山雅志みたいな。

2021/02/01(月) 
名古屋は柿谷、斎藤に目が行きがちなんだけど、戦力として本当に大きいのは間違いなく木本、長澤、森下なんだよね。

2021/02/01(月) 
鹿島は確かに良さそう。川崎に対抗できる筆頭かもしれない。ガンバもそんなに悪くない補強じゃないかな。さらに噂のあるシウバが獲れたら面白そう。

2021/02/01(月)
名古屋が今回の補強でリーグ、ACLで結果出せたらフィッカデンティの手腕を評価すべきだと思う。個人的にはコストの掛からない準レギュラークラスを集めてきただけの印象。

2021/02/01(月)
川崎は守備から攻撃にスムーズに移行するサッカーが昨季と同様に出来れば今季も安定して優勝争い1番手だと思う。
セレッソ大阪はスタメンがもはや別チームっていうくらいメンバーが変わって上手くハマれば優勝争い出来るでしょうけどハマらなかった場合は降格争いに巻き込まれる可能性があると思う。

2021/02/01(月) 
川崎はシミッチにアンカーを託すのだろうか?
名古屋時代、彼のプレーエリアが狭くて守備の時に相手にスペースを使われてしまうって聞いたけど…

2021/02/01(月) 
川崎の中盤の補強についてはわかるけどさ
憲剛と守田の代わりなんかそうそういないぜ

2021/02/01(月) 
鹿島はシーズン前の下馬評が高い時程その期待に応えられない事がままある。辛口のセル越に高評価して貰うのは嬉しいが、CBの質量、チームとしての守備力、ザーゴ自身の資質等、不安材料は少なくない。結局FWの補強は出来てないしね。

2021/02/01(月) 
川崎、一昨年はエウシーニョの抜けた右SBが固まらず苦労していた感。

今年は“日本のブスケッツ”守田のいたセントラルMFが固定されないようだと、、、左SBに挑戦した旗手や山村を試すのかな、無論シミッチがハマれば問題ないが。
あと大島はいつになったらフルで闘えるのだろうか。

2021/02/01(月) 
今年は4チーム降格で下位チームはゴリゴリに引いてくるだろうから去年の川崎みたいにはいかないと思う。

2021/02/01(月)
分析は冷静で的確だと思う。
ただ話し言葉を文におこしてる感じで、なんかイラっとする。

2021/02/01(月)
3年で若手主体に変更し、昨シーズン結果を出した宮本ガンバに期待。

2021/02/01(月)
補強がいつも選手をとるだけで若手の成長にはふれられていない

まあ、ゲームみてないのかな?
みてたら有望株のはなしもでるはずだし

2021/02/01(月)
ガンバの大きな戦力になっていないの意味がわからない。

2021/02/01(月) 
コロナ禍で臨んだ補強はできないクラブは多かったと思います

2021/02/01(月)
ベルマーレの出入りが激しいのは今期に限った話じゃないけどね…

2021/02/01(月) 
清水が優勝争いとは言わないまでもリーグを掻き乱すダークホースになるような気がしないまでもない

2021/02/01(月)
鹿島はザーゴが5人交代制を上手に使えれば優勝できると思う。

2021/02/01(月)
ガンバは更にウェリントン・シウバを獲得したみたいだし、穴埋め以上の補強になったんじゃないかな。

2021/02/01(月) 
川崎は相変わらず、ACLを重要視していない。
結局、国内で勝ってても、上を目指さないと最強とは言えない。

2021/02/01(月)
「グランパスは各チームの主力クラスを5人獲得したね。柿谷や齋藤といったスタンドを沸かせるタレントも獲得して期待も高まっているかもしれない。ただ水を差すようだけど、彼らは前所属でレギュラーを奪えなかった選手たち。どちらも昨シーズン1点しか取れていなかったんだから過剰な期待はできないね。」

斎藤や柿谷ではなく例えば坂元や三笘といったレギュラーの選手を強奪すれば期待出来ると捉えているのかな?

2021/02/01(月) 
ガンバの補強は終わっていないんだよ。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ