スクリーンショット 2021-01-28 10.15.06

スポンサード リンク




 昨年末、J2・東京ヴェルディを子会社化したスポーツ用品販売大手の「ゼビオ」(福島県郡山市)。同社が公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に提出した報告書で、ヴェルディの羽生英之前社長(56)が主導した“不正会計”を指摘していることが、「週刊文春」の取材でわかった。

 羽生氏は2005年にJリーグ事務局長に就任。2010年、当時、経営難に瀕していたヴェルディの社長を兼務し、ゼビオとのスポンサー契約を締結したことで、クラブは存続の危機を脱した。

 ところが、大株主のゼビオと羽生氏はその後、クラブの経営方針を巡って対立。昨年12月25日、ゼビオはヴェルディを子会社するとともに、羽生氏の退任を発表した。

 Jリーグ関係者が明かす。

「子会社化にあたり、ゼビオはヴェルディへの内部監査を実施し、Jリーグに報告書を提出しました。そこには、羽生氏が主導した“不正会計”が記されていたのです」

 ゼビオ側が問題視する一例が、経費の過剰な支出だ。 

「2019年度だけで、銀座の老舗高級クラブに20回以上通い、220万円以上を経費で落としている。この店には、お気に入りの女の子もいるそうです。ゴルフも20回以上、計120万円を経費で落としており、こうした支出は2019年度だけで約750万円に上るのです」(ヴェルディ関係者)

 羽生氏に事実関係の確認を求めたところ、代理人を通じて以下のように回答した。

「(経費支出に関して)羽生氏は、東京ヴェルディの事業活動のため、東京ヴェルディが許容した経費しか用いておりません」

 一方、ヴェルディは以下のように回答した。

「現在、当社に対する詳細な監査作業が進んでいる最中ですので、具体的なコメントは控えさせていただきますが、監査の結果、当社として対応すべき事象が確認された場合は、適切に対応をしていく所存です」

 だが、ゼビオ側が指摘する羽生氏の“不正会計”はこれだけに留まらないという。

 1月28日(木)発売の「週刊文春」では、ゼビオと羽生氏が対立してきた経緯や、Jリーグへの報告書に記されたスポンサー料の還流や架空循環取引などの問題、“不正会計”に対する専門家の見解などについて報じている。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2021年2月4日号
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb24ea119535024c67ee41e37b15160d3e61ff1f 

 
 
2021/01/28(木)
プロサッカークラブは公共性が高いことを考えると、「接待交際費」の基準は通常の株式会社より厳しくあるべきだろう。

サッカークラブの社長、強化部長、スカウトら権限がある立場の人間は、ビジネス上の取引先、大学や高校の指導者、代理人などを接待するのが業界内で慣習的に許されてきたと思うが、今回の件を機に、社会が見る目が厳しくなるかもしれない。Jリーグとして何かしらのアクションが必要だろう。
 
2021/01/28(木)
確かに一部上場企業ならば750万の経費ぐらい普通かも知れないが、ゼビオが株を買い取らずに居たら資金がショートしてた状況であったのにもかかわらず、銀座のクラブやゴルフ通いは認められんだろう。
 
2021/01/28(木) 
経営改善の為にJリーグから天下り、そこで不正会計やってたなんて、シャレにならない話。
チームが苦戦を続ける中、社長はクラブの金でゴルフ通いにクラブをハシゴ。選手達が浮かばれない。
 
2021/01/28(木) 
ゼビオの良し悪しは別として、羽生前社長の間、ロティーナ時代の2018年を除いて殆どJ1昇格争いに食い込めなかったのは事実。Jリーグ事務局長上がりだとしても、結果を残せずに空白の10年を生んでしまった。
 
2021/01/28(木)
サポーターに寄付や、スポンサー出資お願いしていて、これはないよ!
銀座の高級クラブで接待なんて大企業でも最近聞いたことない!
私は試合見に行くだけだし、サポなのは別チームだけどさ、東京在住だからヴェルディ行くんだよ。ママ友家族はお子さん含めボランティアやってるよ!行くと、チラシ配ってたりしてて「あ!お久しぶりです」ってなるんだよ。
高齢のボランティアさんたちも活動頑張ってるしさ。
ほんと許せないよ。
一応寄付したんで、文句言わせてもらいます!
 
2021/01/28(木) 
以前から羽生氏に疑念を持つ声はあったが、それでもサポーターは羽生前社長擁護、ゼビオ批判が多勢だった。寄付とかも応じてたし。

しかしここまでしっかりした、かなりやばい情報が出てくると、一気に流れが変わりそうだねえ。むしろこれだけ真っ黒なら、サポーターに強権的だと嫌われようが手を下すほかないとゼビオが決断したという方が正しいのかもしれない。
 
2021/01/28(木)
チームを強くするのではなく私腹を肥やすとは。これがほんとなら、刑事告訴になるな。監査役もぐるだったとすると、役員全員同じ穴のムジナってことか。
スポンサー企業が子会社化したのは、こういうことだったとしたら、よく元社長はサポーターの前で演説出来たものだ。笑うしかない。
 
2021/01/28(木) 
まぁ接待して実を生んでればいいんだけど何も生んでないから問題でしょ?経営者ならこれくらいの経費と言う方もいるが経営者なら身銭で遊べって。会社のお金はみんなのお金。社長のお金ではないですよ。
 
2021/01/28(木) 
ヴェルディの低迷理由は知らないが、経理は法律があるので白黒ハッキリできる。
その道のプロが監査して不正会計が露呈されたなら、それは真実なのだろ。
 
2021/01/28(木)
法的に問題ないか、税務処理上問題ないのか、という視点もあるけど、

スポンサーもいつも長続きせず、名前だけは有名な昔の有名クラブが落ちぶれてJ2生活も10年以上経っているわけだから、正当な接待だとしても、クラブに関わっている人間としては許せる内容と金額じゃないだろうな。

サポーターがゼビオを叩いて支持した羽生社長のストーリー、これからが楽しみだね。
 
2021/01/28(木) 
羽生前社長に限ってとも思わなくはないが、火のないところに煙は立たぬ。しっかりとした調査の上、経営の健全化、強いヴェルディの再建を望みます。
 
2021/01/28(木)
出費自体は、接待費だったと言えば押し通せそうな気がしないでもないが…

怪しいのは金額よな
接待となれば当然安い場所は使えないし、2人以上分の支払いだろう?
銀座の高級クラブを使っての20回の接待だとしたら、それで220万は安過ぎる
社長1人で行っていたとしたら、理解できる金額だけどね

もし私的なものだったとしたら背任だよ
 
2021/01/28(木) 
ヴェルディが常勝軍団だった頃は遠い昔のこと。
歴史と伝統があった名門クラブがこういうことでしか記事にならないのが悲しい。
 
2021/01/28(木) 
これがね「ゼビオ以外のスポンサー探しの為の経費だよ」と言いきれれば、悪いのは経費を把握できなかった側なんだけど。
まさか、その経費を把握されない為にゼビオの子会社化を阻止してきたらとしたら、羽生さんこれからどうだか。
きっちりと決着をつけて、改めて強くしてほしいですヴェルディには。
 
2021/01/28(木) 
先日見たテレビでは羽生社長がゼビオの非道を涙ながらに訴えて、流れてとしてはゼビオはテレビ局側の取材にも応じずヴェルディを救うつもりも無い酷い会社というストーリーでしたが、実態はまるで違っていたと言う事ですか。
 
2021/01/28(木) 
このニュース見て、
次はどこのチームの内部告発が来るのか。
当事者は焦るだろうな
低迷してるとこは内側が同じように腐ってるんだろう、現場は低賃金で頑張ってるのにね。
 
2021/01/28(木)
やましいことがないのであれば羽生氏が出てきて自らの口でしゃべって欲しい。
ヴェルディの栄光を知っている私には残念なニュース。
 
2021/01/28(木)
写真が黄金時代のベルディなのが余計に悲しい。私はJリーグ発足時代からガンバ大阪のサポーターで、当時は憎らしいほど勝てなかった。まさか、こんな状況になるとは思ってなかったな。
 
2021/01/28(木)
高木3兄弟や中嶋など、過去の育成実績や立地環境で、青田買いはできるだろう。
ただし、球団経営は3流以下でしかない。
最近でも怪しい投資会社をスポンサーに迎えるなど、目先の資金で苦慮しすぎている。
長期的にと言わないが、中期的に見れるまともなスポンサードをできる出資者と指導者が居れば、長くJ2に低迷するチームではないはず。
 
2021/01/28(木) 
羽生くんは、ヴェルディを私物化していたって事になってしまってるね。飲み食いは大小お付き合いであるだろうが、それはクラブに取って生産性がある物だったのか裏付けを示して貰いたいもんだな。多分、私的な物だろうけど。そもそも金の無いクラブの社長に銀座のクラブや、ゴルフ経費を奢ってもらうスポンサーも居ないだろう。こんな事が名門クラブを地の底に追いやる1番の原因になるんだろう!
 
2021/01/28(木)
単に交際費が多額なのか、それとも何らかの会計不正をしていたのか不明なので続報を待ちたい。
不正ということで以下の手口が想定される。

①実態は交際費であるのにも関わらず、あたかも他の費用と仮装して計上するケース
 →共謀や手口が複雑化しており容易に発見できない可能性がある。

②個人遊行費であるのにも関わらず、接待交際費と偽って計上するケース。
 →資金繰りに窮している会社であり、コストコントロールの観点から厳格な予算統制がなされるはず。それには他の取締役監査役、Jリーグ、親会社の目が入るはずであるが、スルーされていたとなると、単に前社長のみの問題・責任ではない。
 
2021/01/28(木) 
明らかにゼビオ側からのリーク記事なので、前社長を貶める意図もあるでしょう。
不正があったなら、Jリーグから然るべき処分があるので、それまでは冷静に見てみよう。
 
2021/01/28(木)
ヴェルディの低迷はそもそもは読売が無理やり川崎から調布に移転して人気や成績低迷したら手放すなんてね。
親会社変わっても昔のイメージでFC東京に比べサポもつかめないし、フロンターレ見てると川崎で頑張ってたほうが良かったね。
 
2021/01/28(木) 
これまでは解任された社長を擁護する向きもあったが
明らかに法に触れるような事実があったのなら
風向きは完全に変わりそう

文藝春秋は30年近くヴェルディを取材していないのか
 
2021/01/28(木)
有望な若手を育成しては中途半端な移籍金しか発生しない段階で売り、
有能な監督は経営難を言い訳に金を渋って更新しない

生え抜きも助っ人も当りは何人もいたのに、未だにJ2でこの順位って
クラブを放っておいて経費で遊び惚ける無能だと判断されてもしょうがない
 
2021/01/28(木)
冠企業チーム名を外さず・・根を下ろす地元にクラブを根つかせる努力も全く見られず 一世を風靡した時代の選手達の生活の場や遊び場は地元ではなく六本木 浮き草暮らしでもそれが何か文句があるか?という高慢な日々を経て今 しっかり地元に根ついていないチームの運命はわずかに残ったスポンサーのみに託されている このようなチームはJの理念からしてクラブと呼べないし テイの良い実業団チームと呼ぶべきなのだろう 今一度ゼロからのスタートをし一から真のクラブチームとしての姿を創っていってもらいたい。
 
2021/01/28(木) 
社長が脆弱な収入基盤のクラブチームで好き勝手に旨味を吸い取っていたのはいただけないね。
記事の文末の『スポンサー料の還流や架空循環取引などの問題』の方が問題でしょう?
 
2021/01/28(木) 
国会議員と同じだな。原資は税金って違いだけで。
上がおかしいことを正せてよかった。あとは暴きつくして認めさせるだけ。認めなくても通用する証拠を見つけ出せよ!
 
2021/01/28(木) 
まぁ大なり小なり経費で飲み会はあるだろうけど
そのお金ってどこから湧いてきたお金か考えるべきだよ
その経費がヴェルディに対してどう還元されるか考えるのが経営者だと思うわ

これじゃ支援者達に顔向けできない
 
2021/01/28(木) 
私的流用だったら残念ですが、銀座でスポンサーの接待であれば比較的普通の金額かと。どちらにせよ詳細は知りたいですね。
 
2021/01/28(木)
いまだに飲みやゴルフの接待とか異常です、750万円使っていくらスポンサーから引き出せたんですか。ウチの会長さんも以前の社長が身銭を切って会員になっていたクラブなどの年会費も全て会社の経費に入れて、上になるほど謙虚に生きないと、結局自分に甘いだけのカスでしたね。ファンやサポに訴えた時違和感があったのはこれでしたね。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ