スクリーンショット 2021-01-19 10.05.59

スポンサード リンク




元川崎フロンターレ 中村憲剛×セルジオ越後 新春スペシャル対談

昨季限りで現役を引退した川崎フロンターレの“レジェンド”中村憲剛とセルジオ越後の、新春スペシャル対談!プロ生活18年間川崎一筋の中村が明かす、海外クラブからのオファーと残留の決め手となったクラブへの愛情とは。そして新たな夢、自らが考える指導者としての理想像を語る。
 

<40歳 上がり調子で引退を決めた理由>

セルジオ越後:引退に近づくに連れプレーがだんだん良くなっていきました。そこで引退を決めた理由は何ですか。

中村憲剛:逆だったかもしれないです。「終わりを決めたからこそ良くなっていった」という感覚が自分の中にはあって、終わりを決めていなかったら覚悟がなかったと思うんですね。

まぁ来年もあるから、と思いながらやっていたら、こういう一年一年の過ごし方はできなかったんじゃないかなと思います。

<現役を続けられたモチベーション>

セルジオ:なかなかタイトルを獲れない時代(2017年クラブ初のJ1優勝時は37歳だった)というのは、プロ選手としてはすごく精神的に重くてしんどいと思うけど、こうやってタイトルを獲るのが当たり前のチームになるまでモチベーションを持ち続けられたのはどうしてですか?

中村:多分、勝てなかったからだと思います。勝てなくて、結果が出ない時が続いたからこそ、諦めきれなかった。どっかでタイトルを獲っていたら、ひょっとしたら僕はもっと早く引退を決断していたかもしれないです。

セルジオ:フロンターレのファンはこの話を聞いたら怒るだろうな。(笑)

中村:いやいや!(笑)最後4年間は連続でタイトルは獲れましたけど、それまでセルジオさんがおっしゃったように13年間はノンタイトルだったので。

獲れそうで獲れなかったのもモチベーションが続いた理由の一つかもしれないですね。

<海外からのオファーは?>

セルジオ:もう引退したから、どのチームからオファーがあったって言える?

中村:攻めますね!(笑)オランダのPSV(アイントホーフェン)というチームから打診があったことはありましたけど、国内のチームからはどこもなかったですね。

セルジオ:オファーを断った理由は何かあったんですかね。

中村:やっぱり、自分がフロンターレに拾ってもらった恩みたいなものもありますし、フロンターレよりも魅力を感じるクラブがそんなに多くなかったですね。

それだけ自分はフロンターレが大好きでしたし、あとはタイトルを獲らずに移籍をするというのは拾ってもらった身として“ナシ”だな、というのが自分の中にありました。

<少年時代に憧れた選手、チームは?>

セルジオ:小さい頃はどのクラブが一番好きだった?

中村:1992年とかJリーグが始まる1年前でラモスさん(ラモス瑠偉)、カズさん(三浦知良)が大好きだったので、読売クラブ(Jリーグ発足時はヴェルディ川崎)でしたね。

自分の幼少時代は、テレビでサッカー番組もそう多くなかったので、色々本を買ったりとか、自分でどうやったら上手くなれるのかを考えていたっていうのはありますね。

セルジオ:それは大事だね。

<理想の“指導者像”とは?>

セルジオ:これから先は何をやるのかもう決めた?指導者の道?

中村:それも一つだと思います。もし自分がチームを預かるとするならば、その時にいる選手たちの個性がすごく大事だと思うんですね。

もちろん自分がやりたいサッカーというのはこの後色々考えて出てくるかもしれませんけど、最終的にはやっぱり勝たなくてはいけない職業なので、勝たないと自分の身を追われますし、グループの輪が一番大きくなるような戦い方を選択できればいいなと思います。

そこに自分がずっと大事にしてきた、ボールを扱う技術のところを求めたいなという風には思っています。

セルジオ:憲剛がボールをさばくのが上手い選手だと僕は評価していたけれど、こんなに質問されても喋るのが上手で、話をさばくのも上手くてすごいなと…

中村:今その話ですか(笑)。いやぁ、もうセルジオさんと話せる機会も滅多にあるものではなかったので。

セルジオ:ないない。だってフィールドとスタンド遠いもん!

中村:そうですよね。じゃあ、今はだいぶ距離が近づきましたね。だけど、こういう形でいっぱいお話をさせて頂いたことで、改めて自分が引退したなっていう感じを今実感していますね。

セルジオ:あんまり間をあけないで、次の活動を続けるということがサッカー界にとって大事だから、ぜひ頑張ってほしいと思います。

中村:はい!サッカー界に携わることは間違いないので、色々な形で貢献したいなと思っています。

テレビ東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/e5d0af65bce6b8cf0c3704d54c4cab0159ccd117
 


2021/01/19(火)
IQと技術があればフィジカルがなくても闘えるという良いお手本のような選手。中村やイニエスタは本当に凄いなと思う。

2021/01/19(火)
言語化力の高い選手だから解説者としても才能あると思うけど、やはり指導者は期待してしまうな。プロの指導者もいいけどもっと若い育成段階の選手を中村憲剛が育てていったらというワクワクもある。

2021/01/19(火) 
セルジオって
現役引退した選手には
必ず
労いのメッセージあるよね

現役のあいだは
要求スゴイけど

まぁ
いろいろ期待する
(現役時代に)
出来た爺様よ

サッカー教室の技術は
ビックリした

2021/01/19(火)
指導者修行に支障が出ない程度に解説者としても出演してほしいな。というのも、彼はどの解説者よりも現役に近くつまり最新かつ現場のサッカー事情に詳しく、そのサッカーIQの高さも折り紙付き、かつ経験も豊富で言語化能力も高い。そんな彼が真剣に解説の仕事をしてくれれば、視聴者であるファンやサポのサッカー眼も格段にレベルアップするだろうし、それは今後の日本サッカーにとってもプラスだと思うから。

2021/01/19(火) 
プレー見てるのも大好きだったけどセカンドキャリアはもっと楽しみ。憲剛さんは日本サッカー界の宝だね。

2021/01/19(火) 
中村憲剛と中村俊輔はパス受け、ドリブル、パス出しと無駄がなく精度が高い。中村憲剛の強めのインサイドキックによるパスの軌道は美しい。

2021/01/19(火) 
PSVって堂安選手が来るまで日本人にオファーしないイメージがあったんだけど、実はこっちから断ってたのかw
PSVの中村憲剛選手見たかったけど、残った理由も義理堅くてカッコいい。ちょっとウッチーに近いものを感じる。しかしもったいないな〜(^_^;)

2021/01/19(火) 
現役時代ピッチを俯瞰で見られた目でどのくらいの解説ができるか。現役選手に物足りなさを感じるようになると思う。ゲームの流れを読む事とかの力は現場で発揮して日本サッカーの発展に貢献して欲しい。

2021/01/19(火)
YouTubeで見ました。なかなか興味深い話が聞けました。
移籍の話の際、「川崎フロンターレより魅力のあるチームが多くなかった」これにはしびれました。

2021/01/19(火) 
つい数年前まで川崎がずっとタイトルが取れなくてシルバーコレクターや無冠ターレと揶揄されて中村憲剛がその象徴みたいに言われてたのに、かなり昔のことのように感じるね。

2021/01/19(火)
憲剛がスーツ姿でテクニカルエリアから指示してるの容易に想像できる
今すぐでなくてもいつかフロンターレで指揮を執って欲しい

2021/01/19(火)
まだ何をやるのか明確に発表されていないけど、フロンターレから外には出ずにとにかくこれからもフロンターレが常勝軍団になるのを近くで支えて欲しい!

って思いたいんだけど、こういう考え方は日本サッカー界の損失だよな。

でも他クラブを指揮する事だけはやめてね。

2021/01/19(火)
セルジオさんを批判するヒトはこのインタビュー記事を見て本質の選手愛を知ってほしい。セルジオさんは指導者でもなく解説者でもなくサッカー好きなジャーナリスト。

2021/01/19(火)
さらっと言っとるけど、
憲剛選手のピークではなく、
一般的な選手としての年齢ピークの10~15年前に
オランダ3強のPSVからオファー貰ってたって凄い。
今でこそ若い選手はプレミアやブンデスから修行ローン移籍で行くけど、
昔は、小倉、小野のイメージしかない

2021/01/19(火)
選手が同じチームにいたいと思える環境がJリーグにないと日本サッカーは盛り上がらないと思う

2021/01/19(火)
国内のどこのチームからもオファーがなかったのは意外だな。

それとも、チーム内で止めておいて本人に伝わっていないのか。

2021/01/19(火)
PSVと言えばフィリップ・コクーを思い出します。大好きな選手でした。
中村憲剛選手もPSVのユニホーム似合いそうですね。

2021/01/19(火) 
レポーターでも活躍してほしいです。どこのチームでも受けがいいと思います。

2021/01/19(火) 
終わりを決めたからパフォーマンスが良くなる…すごくよくわかる気がします。

2021/01/19(火)
PSVから話があったんだ。見たかったな・・・
オランダリーグなら充分やれたと思うけど。

2021/01/19(火) 
海外サッカーや戦術オタクだし色々な知識を取り入れてJリーグで表現してほしいな。

2021/01/19(火)
あの猫背とボール捌きはラモスさんぽっかった。

2021/01/19(火)
日本は監督のギャラが安すぎるよ!
代表なら10億払わないと。
そうしないと、優秀な人材がドンドン解説者に流出しちゃうよ。

2021/01/19(火)
PSVなら挑戦して欲しかったなー。
海外ならファンも責めへんやろし。

2021/01/19(火)
セルジオ越後が楽しそうに喋っておられる。

2021/01/19(火)
いい話だな。Mr.フロンターレ

2021/01/19(火)
PSVってあっさり言うけど結構なメガオファーでは?

2021/01/19(火)
いきなりPSVとか、小野とか香川と同じ評価やん

2021/01/19(火)
セルジオ氏も、いっそのことブラジルW杯のことも、聞いて欲しかったね(笑)

2021/01/19(火) 
この放送先週なのに何故今更とは思ってるが











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ