スクリーンショット 2020-12-04 10.35.40

スポンサード リンク




2日のチャンピオンズリーグ(CL)・グループG第2節、バルセロナはアウェーでのフェレンツバロシュ戦に3-0で勝利した。

すでにグループステージ突破を確定させ、首位通過を狙うバルセロナはメッシを再び招集外に。CLで同選手が2試合連続で招集リストから外れるのは、2005-06シーズン以来のこととなる。過密日程を考慮しながらメッシと話し合い、その決断を下したクーマン監督は、GKネト、DFデスト、ミンゲサ、ランぐレ、ジョルディ・アルバ、MFピャニッチ、ブスケッツ、トリンコン、グリーズマン、デンベレ、FWブライトバイテをこの試合のスタメンとしている。

バルセロナはJ・アルバ&デンベレが位置する左サイドから5バックを敷くフェレンヴァロシュの守備を崩しにかかり、14分に先制。J・アルバの折り返したボールから、ニアのグリーズマンが絶妙な左足ヒールシュートでネットを揺らした。強烈ミドルを突き刺した前試合オサスナ戦に続いてゴラッソを決めたグリーズマンは、アトレティコ・マドリー在籍以来で、バルセロナで初となる3試合連続得点。バルセロナでの2シーズン目、ようやく本領を発揮し始めたのかもしれない。

バルセロナの勢いは収まらず、20分には左サイドを突破したデンベレのグラウンダーのクロスからブライトバイテが加点。さらに27分にはブライトバイテがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得し、今度はデンベレがシュートを決め切り、3点リードで試合を折り返した。クーマン監督はハーフタイム、前半のチャンス創出の要だったJ・アルバ、さらにブスケッツを下げて、代わりにジュニオールとフレンキー・デ・ヨングを出場させている。

後半もバルセロナの圧倒的な支配は変わらず、特にデンベレが快速ドリブルから常に脅威の存在となる。クーマン監督は65分、ラングレ、グリーズマンも下げてアレニャー、リキ・プッチも投入(F・デ・ヨングがセンターバックに)。以降も変わらず攻め続けたが、デンベレらはシュートを決め切ることができない。

クーマン監督は80分に最後の交代カードを切り、ブライトバイテをデ・ラ・フエンテに代える。終盤にはフェレンツヴァロシュの意地の攻撃を受けることもあったが、GKネトも好守も飛び出して、最後まで失点を許さずに3-0のまま試合終了のホイッスルを迎えた。

なおグループGのもう一試合、ユヴェントス対ディナモ・キエフは3-0でユヴェントスが勝利。同グループの順位は首位バルセロナ(勝ち点15)、2位ユヴェントス(勝ち点12)、3位ディナモ・キエフ(勝ち点1)、4位フェレンツヴァロシュ(勝ち点1)となり、バルセロナとユヴェントスは最終節に首位通過をかけて対戦することになる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d2b1682b53819c8eca77f0a185b43ead036fdbf 

 

2020/12/04(金)
グリーズマンはともかくブライスワイトがここまで合うとは思ってなかった

2020/12/04(金)
対戦相手が格下だからやりたいことできたけど、
上位チームでも、やれるかどうかがカギですね。
グリーズマンとメッシの素晴らしい姿を楽しみにしています!

2020/12/04(金)
メッシは確かに超絶兵器なんだけど、メッシがいないと他の選手がのびのびプレー出来ているのも確かですな。

2020/12/04(金)
とりあえずハイライト見よ。
DAZNが憎い!

2020/12/04(金)
もしかしたら、メッシがいない分、自分がもっと点を取らないといけないと思ってるのもあるのかな?
それか、メッシがいない分、気を使わずにのびのびプレーできるから?

どっちにせよ、グリーズマンが点を取っているのは、嬉しい。

2020/12/04(金) 
クリスティアーノ・ロナウドに頼り切っていたレアル・マドリー。
メッシやスアレスに必要以上に遠慮していたバルセロナ。

対象人物がいないとその差がハッキリと現れてきますね。

2020/12/04(金) 
グリーズマン覚醒はバルサにとって嬉しい誤算!

2020/12/04(金)
バルサのFWといえば、南米系のイメージだけど、歴史的に困った時は東欧・北欧選手に助けてもらってるんだよな。

2020/12/04(金) 
バルサは最終節、バイエルンを確実に避けるためにも引き分け以上は狙いたいだろうし大幅な入れ替えはしないだろう

2020/12/04(金)
ランぐレ、良いなぁ。

2020/12/04(金)
ブライスワイトとグリーズマンの相性が抜群すぎる

2020/12/04(金)
ブライスワイトがフィットしてきてて嬉しい。

2020/12/04(金)
メッシいない方が勝てるんじゃない笑
メッシは走らんしな。走らん奴はチームに必要ないだろ。周りに迷惑かけてるだけ。
チームが良くない状況ならメッシ自ら変わらなきゃ。強かった頃のバルサの主力メンバーがいなくなった訳だから。その時は走らなくても周りのレベルが高いから出来た訳で。今はそうじゃない。ある特定の選手を批判する前に自分が変わらないと。

2020/12/04(金)
メッシ不在でも勝てるチームで
素晴らしい。

2020/12/04(金) 
メッシがいない方がグリーズマンはやりやすいでしょうね

2020/12/04(金)
デンベレが愛される理由はこの試合にある

2020/12/04(金)
俺がデンベレ好きな理由がこの1戦に全て集約されている(笑)あらい所もえげつない所も含めて全部好きだわデンベレ。トリンコンはBに行くかい?コンラッドと交代しようか

2020/12/04(金) 
プレイも素晴らしい、見た目もカッコいい!だからあのゴール後のダンスだけやめてください、お願いします。

2020/12/04(金)
終盤リキプッチが出て来たからのプレーに魅了された
2アシストしてたけどね 実質

何でこんないい選手使わないのか謎だわ
バルサの中盤でも1番力あるな

2020/12/04(金)
随分時間がかかったけどやっとグリーズマンが機能するようになって愚図マン返上かな?

2020/12/04(金)
いい試合だった。ああいう形で2人が点取れるのはまたチームとして幅が広がる。あそこに飛び込めるCFがいるのは助かる。
アトレティコ戦から中盤2枚の敵陣での距離感安定してるし、ちゃんとバランス取れてるように思う。
ただカウンター食らって自陣まで戻った時に全体が絞りすぎて外が空きすぎなのが、レベルが上がったらやられそう
デンベレも最近は安心して見れる。無理矢理突破するよりもキープすることも増えたし。
後半からのプッチはボールキープとして上手くやってた。やっぱこの形だとトップ下かな。調子悪いコウチーニョよりかはライン間で受けようとするし、臆せずつけれるのはいい。
ベタ引きで崩せない時とかは入れてもいいかもね。
この前のアトレティコみたいな相手にはグリーズマン切って、プッチってのもチームの連動を考えたらアリなのかなとも思う。
キャプテンマークつけたデンベレ面白い

2020/12/04(金)
バルサ加入後初でいいやろ

2020/12/04(金)
前線の補強要らないんじゃない

2020/12/04(金)
キャプテンデンベレのおかげで10年安泰だあ

2020/12/04(金)
メッシいない方が連携も取れて各々の能力を出しやすい。

MSNの時とは真逆のパターンだ。

これは悩ましい…。

2020/12/04(金)
デンベレ可愛いなぁ

2020/12/04(金)
もしかして、居なくてももうやっていけるんじゃないか、。

2020/12/04(金) 
主将デンベレ爆誕

2020/12/04(金)
ランぐレ 笑
新しいネットスラング?

2020/12/04(金)
Clバカ強くて草











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ