スクリーンショット 2020-11-30 14.48.59

スポンサード リンク




 スペイン2部サラゴサで元日本代表MF香川真司(31)の待望論が出ている。地元紙「エル・デスマルケ」は「クリスマスの特別なプレゼント。サラゴサファンが香川を要求」との見出しで「サラゴサはその歴史の中で最悪の瞬間を経験しており、ファンは危機から抜け出すために燃えるくぎにしがみついている。そのくぎの中には例えば香川真司とダニ・トーレスがいます」と報じた。

 サラゴサは現在2勝4分け8敗で2部20位に低迷し、3部降格の危機に直面している。そこでサポーターからは、契約解除された香川と、契約満了で現在フリーの元コロンビア代表MFダニエル・トーレス(31)に救いを求める声が出ている。同紙によると「シンジ、あなたが必要です」「戻ってきてください」「クリスマスに家へ帰ってきてください」などの書き込みが殺到しているという。

 特にファンが元日本代表10番を求めているのは、先日、香川の公式インスタグラムで公開されたトレーニング風景にある。トーレスとともに軽快な動きを見せ「僕らは準備ができています」と臨戦態勢にあることをアピール。苦境に立たされているサラゴサの救世主として〝再加入〟が期待されているわけだ。

 香川は10月の契約解除後、同2部サバテルやギリシャ1部PAOKなど、幾つかの新天地候補が浮上したものの、契約には至っていない。日本復帰もささやかれている中、構想外にされたクラブで再びプレーすることあるのだろうか。

東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3b1f00c5c679b96f708fbeec728ca7cdfaf084b7 

 

202011/30(月)
正直、サラゴサのファンには気の毒だが、サラゴサのフロントが香川にした事を思えば、サラゴサは無いでしょう、(個人的な勝手な意見だから香川がどう思うかはまた別)それに
2部で20位に低迷しているチームを残留させるってモチベーション的にどうだろう?I部ならまだしも、2部だったらせめて昇格を争いたいよね。

202011/30(月) 
ファン・サポーターから望まれる事はとても良いことですね!

ただ、復帰となると、クラブ自体がどんな条件でくるのか見物ですね。

202011/30(月)
数字しか見てないけど守備は破綻していないが勝ちきれないという感じ。
ビルドアップに問題があるなら香川も手だが昔と違って普通はチーム戦術でしっかり組むし個人の選手の力量に頼るのはあまりないんだよな。香川は横パスを多用して引き付け見方をフリーにするのが好きだけどそこを引っ掛けられて自滅するのがちょくちょくある。あれが印象悪い。
あれは古いし本当にやめて欲しい。バイタルでつぶされながら頑張ってる鎌田みたいにやれないものかな。ただ行き場も無いし短期で戻すならありそうな話だ。

202011/30(月)
香川の代わりに残した選手の出場時間が10分くらい

完全に経営判断を間違えたとしか言えないね。

ファンの方がサッカーを理解しているようだ。。

202011/30(月)
今更 散々香川をレギュラーから外してクラブからも追い出したのに厚かましいのでは!
香川のスキルを知っていながら外したのはあなた方なんだから自業自得ですよ

202011/30(月)
ファンが言うのは良いが辞めた経緯からクラブ側がそれを言うことは現実的ではないね。ファンが元所属選手に嘆願するのは何処でもよくあること。香川は言われて嬉しく思っているはず。それだけ評価されていた証しでもあるよね。惜しまれず人間性にも問題があると名前も出てこないからね。スペインでのプレーを香川が昔から望んでいたからその辺りの兼合いがつくクラブ見つかること願ってます。

202011/30(月)
戻るとしたら、香川にとってもギャンブル。
スペイン1部で闘えることを証明することをモチベーションにしていた昨季と違い、少し調子が悪いと2部の下位でも試合に出れないイメージを持たれる可能性を秘めてしまうから。

202011/30(月) 
サラゴササポーターが復帰を望んでもサラゴサが再オファーすることはないでしょうね。

202011/30(月)
おせーよ
サラゴサはもう半世紀は2部で反省することになるだろうな

202011/30(月) 
まだ、こんな事を言ってるのか。冬の移籍で、行くと来なかったら、日本に帰ってくるすかないな。

202011/30(月)
そうは言っても12月まで2部からも引き取り手がいなかった選手を獲って事態が好転するのかね?
するんなら今までどこかしらに売れてたはずだが

202011/30(月)
別にサラゴサに戻っても変わらんだろ
てか一部カガ信の書き込みを記事にするな

202011/30(月) 
3部降格危機の元所属からのラブコールを取り上げなきゃいけないなんて、、なんか悲しいね。

202011/30(月) 
【溺れる者は(戦力外)をも掴むの解説】
溺れた時に(戦力外)を掴んでも助かるはずなどないが、非常に困ってしまってどうにもならなくなったとき、人は役に立たないものにでもすがって何とか助かろうとするという意味。

マンチェスターユナイテッド(戦力外)
ドルトムント(戦力外)
サラゴサ(戦力外)
日本代表(戦力外)

202011/30(月)
沈みかけた船に乗るほどドMじゃない。
と申しております。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ