スクリーンショット 2020-11-30 11.35.30

スポンサード リンク




11月29日、明治安田生命J1リーグは第30節が開催され、浦和レッズは鹿島アントラーズと敵地カシマスタジアムで対戦。前半早々に上田綺世に先制点を許すと、後半には上田に2点目を奪われるなど3失点。攻撃陣も振るわず、0-4の完封負けを喫した。

■2020年11月29日 J1リーグ第30節(@カシマ:観衆11,645人)
鹿島 4-0 浦和
得点:(鹿)上田綺世2、エヴェラウド、レオ・シルバ

「アウェーに駆けつけたサポーターに申し訳ない」
 試合後、リモート会見の席についた大槻毅監督は険しい表情を浮かべた。

「非常に残念な結果だと思っています。ゲームの入りのところの早い失点、後半の早い時間の失点も含めて、ゲームコントロール、ゲームの中での強度のところ、局面のバトルも含めて、残念な結果でした。局面のところであれだけ(相手に)上回られるとゲーム自体が非常に難しくなります。そういったところを90分間、感じながら試合(時間)が過ぎていったなと。残念なゲームでした」

 前半早々に鹿島に先制を許し、後半には3失点を喫した。“たられば”は禁物だが、前半終了間際の再三にわたるチャンスを一つでも物にしていたら、最終結果はまた異なるものになっていただろう。山中亮輔も「チャンスは何度かあったので、そこで1つでも(得点が)入っていたら違う結果だったかな」と振り返る。

 それでも、指揮官は「開始直後から球際を含めての戦いで、もう少しやらなきゃいけない場面が多かったゲーム。開始から局面のところでのバトルに関しては残念だった」と、スコアのみならず試合内容でも完敗を認めた。山中も「鹿島の選手に全部上回られた印象。何から何まで負けていた」と肩を落とす。

 浦和が鹿島に4失点を喫して敗れるのは、2017年天皇杯4回戦(2-4)以来のこと。リーグ戦では1994年11月までさかのぼる(NICOSシリーズ第20節・2-4)。浦和が4-0で鹿島を下したことは過去に2度あるが(2003年ナビスコカップ決勝・2006年J1リーグ第12節)、そのスコアで鹿島に敗れたのは、1993年のJリーグ開幕以降では今回が初となる。まさに歴史的大敗となった。

「アウェーに駆けつけてくれたサポーターに申し訳ない。たくさんの応援してくれているサポーターがいるので、そのファン・サポーターのために戦っていきたい」

 山中は悔しさをかみ締めながら、名誉挽回へ湘南、川崎F、札幌との今季ラスト3試合を見据えた。

現地取材◎サッカーマガジン編集部 写真◎J.LEAGUE

サッカーマガジン編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/570a08470a2a926cc18282bd8d8aeec510410e1d 

 

2020/11/30(月)
浦和は今シーズンの特殊なレギュレーションを全く活かしてない。いつも通りのメンバーで、いつも通りに戦って、いつも通りの中位フィニッシュ。
誰か発見はあった? 何か新しい試みはあった? 他のチームは若手や新しいスタイルに挑戦してたのにね。

2020/11/30(月)
3年計画と言ってて1年目で監督交代ってなんなの?
土台すらできてない。
今年1年を無駄にした感じ。
あと2年でチームが完成するとも思えないけど。

2020/11/30(月)
試合も駄目だったけど、サポも相変らず駄目でしたね
全席指定、立っての応援禁止なのに守らない
スタジアムのアナウンスで再三、浦和レッズのサポーターの皆様、と名指しで注意のアナウンスされてましたね

2020/11/30(月) 
多少実力差があってもこのカードは接戦になったり下馬評通りの結果にならない印象があるんだけどな
どちからが内容のいいとかきれいなサッカーをして圧倒するのではなく潰しあったりどちからが相手の攻勢を耐えて跳ね返しつづけてワンチャンスをものにする展開が多かったような気がするが、よほど力の差が開いたのか浦和にやる気がないのか弱すぎたのだろうな
このカードは試合内容もスタジアムの雰囲気も含めて殺伐とした緊迫感に支配されてるのが見所なのにこれではがっかりだよ

2020/11/30(月)
失点を重ねて、集中力が切れてしまうのはわかるが、その状態に渇を入れることができる選手がピッチ上にいないことが問題です。能力が高めの選手たちですが、そういうリーダーシップ・キャプテンシーがない。
確かに、浦和より鹿島のほうが強いですよ。だからといって試合中にあきらめていいわけじゃないでしょ。最後まで戦う姿を、サポーターはスタジアムや中継で見ているのだから、そういう姿勢を忘れないでほしい。

2020/11/30(月)
別に屈辱でも何でもないよ。今の鹿島とはそれほどの差がある。昨日のようなサッカーをやってたらどこのチームにも勝てないね。これからラスト3連敗もあり得る。

2020/11/30(月)
歴史的大敗?
クラブの実績からすると、今まで無かったのが不思議って感じではあるし、現在の立ち位置(チーム状況が大きく改善した鹿島と改善が見られない浦和)からしても、この結果は不思議では無いと思う。

建て直しするって言って、無策の大槻をそのまま続投した上で監督交代って迷走っぷりが結果に表れただけでは?

2020/11/30(月)
シーズンの終わりが見えているのに、何一つ進歩のない敗戦コメント。チャレンジすべき一年だったのに、何も変わらずに終わる。
ただ、三年計画の一年目としては上積みは全く無かったけど、主力クラスとの契約をしない決断はしやすくなったのは収穫なのかな。

2020/11/30(月) 
浦和で一番のファイターのエヴェルトンを先発から外してはダメだろう。
青木の年に数回見せるひらめきラストパスや展開力に期待したんだと思うが
青木は攻守にマルチタスクを課すとミスが出るし柏木のように最終ラインまで
下がってゲームを組み立てようとするから重心が下がり相手に押し込まれる。
エヴェルトンと長澤で中盤の強度を保ちFWとSHの個の力で得点を奪わないと
今の浦和に勝ち目はないと思う。

2020/11/30(月) 
勝ちに行く姿勢が全くない。言葉はもういいから姿勢で示してくんないと、サポーターはついてこなくなりますよ。いつもお決まりの選手しか
ださない姿勢も相変わらずだしね。他のチームは若手たくさん起用してどんどん成長してますよ。今年もまたお決まりの終盤連敗でフィニッシュですか?3年計画語るんだったら最後ぐらい意地見せろ!

2020/11/30(月) 
鹿島ファンです。歴史的大敗と書かれていますが、違和感があります。確かに大差で勝った試合は90年代より少ない(あって2点差)ですが、通算で見ればリーグは鹿島が勝ち越しですし(カップ戦含めたらいい勝負ですが)、鹿島スタジアムでは4年連続完封で、通算でも大きく勝ち越ししています。鹿島が下に見られているようなタイトルで不愉快です。

2020/11/30(月)
そりゃ毎試合コピペスタメンなら相手も対策しやすいだろうな。

調子いい時も悪い時も馬鹿の一つ覚えみたいに変わらず同じスタメン。

若手のモチベーションなど上がるはずがない。

2020/11/30(月)
この屈辱的大敗を忘れてはならない。
来季の体制変更に伴い、抜本的な改革が行われるだろうから、選手の意識も変わらそないと。
もう一度、強い浦和を取り戻してくれ!

2020/11/30(月) 
昨日の試合だけではなく

サポも
選手も
サポも
チーム運営も
サポも
当然幹部は

全然ダメね。リーグのお荷物になりつつある事、リーグに迷惑をかて続けている事を理解しようとすらしていない。
強豪チームであるはずがない。

2020/11/30(月)
3年計画、うちは(名古屋サポ)J2から上がって2年は挫折してた、3ヶ月勝てない時期も2年連続。でもその間も無料のチケットであろうがなんであろうがほぼスタジアムは満員。(無料のチケットであっても負けてるチームみんなは見に行きますか?)みんなグランパスを信じて選手を信じて良くなるって信じて参謀強く応援した
そして今年、その辛抱は実を結びつつある。
ホームで負けたのは2回だけ。大分戦前までは8連勝。現在2位も狙える3位にいて、失点数もダントツで多かったのが、今や川崎につぐ2位。シーズン新記録14度目の無失点試合をこの間樹立
面白いサッカーから勝てるサッカーへ、結果スタジアム行くのが去年よりも楽しい
名古屋は浦和のような3年計画ではないけど、仮に3年計画だったなら、名古屋は大成功といっていい
サポーターの辛抱強さ、その間も変わりない応援、チームもグランパスに必要な補強をやってくれた
浦和も後2年や

2020/11/30(月) 
口だけ
申し訳ないなんて、思ってないだろう
日程が残っているから、消化試合をしているだけ
大槻は来季がないから、勝てればいいやとだけ思ってやっているだろう
来季以降、どこかで契約できるかもしれないんたから、もう少し真剣に取り組んだらどうなんだ

2020/11/30(月)
大槻氏、土田氏のタッグで掲げてた三年計画なんて発表会見の時点で失敗するのが目に見えてわかっていた。反発をしなかったサポーターが悪い。後から文句を言ってんじゃねーよ。
他チームは最近のレッズにそもそも脅威なんて感じてないし、若手選手を試す査定試合

2020/11/30(月)
浦和の選手は全然気迫がなかった。
その前に戦術がなくバラバラで質も低くなったな。
いつもだったらスタジアムの椅子とか壊しただろうが、今回はそれも出来ないくらい茫然。

3か年計画だか知らないが、1年を無駄にしたね。
その1年で監督交代って計画なんてないじゃん、お疲れ様です。

2020/11/30(月)
3年計画ってコメントを見る度にウンザリですわ
そんなもんに拘らないでチームの基盤をしっかりと作っ欲しい
居なくなるベテラン使ってどうするのよ

2020/11/30(月) 
「歴史的」ねえ…
初期からのレッズサポにとっては、ザラにあったことですが、なんだろう、悔しさがないんですよね。
弱くても必死だった当時とは負けっぷりが違うんですよね。

2020/11/30(月)
失点の時間帯もそうだけど形も悪い。
特にエヴェラウドに決められたシーンなんて最悪だった。

2020/11/30(月)
浦和の3年計画ってさ、実は毎年違う監督にやらせてすぐ結果でる監督探す計画なんじゃない?

2020/11/30(月)
興梠、マルティノスが下がった瞬間にクリーンシート確定したと思ったわ。
興梠から杉本ではレベル落ちすぎ。

2020/11/30(月)
浦和さん…なんか迷走してますね…
お金もあるし、サポーターの応援も日本一…

ナショナルダービーと言われた事もあったけど…

まぁ鹿島も微妙な状況ですが…

2020/11/30(月)
さ、全てのタイトル無くなったし消化試合じゃん結果云々じゃなく来季に向けて若手テストしてくださいよろしくお願いします
いつまでもおっさんずを多量に使うんじゃなくてね何が鹿狩りだよ笑えるわ

2020/11/30(月) 
ロドリゲスがどう変えてくれるかな。
この状況で来季変えれたらホント名監督だな。

2020/11/30(月)
こんなざまでは『3カ年計画』で2022年シーズンに16年ぶり2回目のリーグ優勝を果たすなんて夢のまた夢。

2020/11/30(月)
心技体全てに、上回られた。これが、今の現在地。今年はスタジアムでギャーギャー言われないから、安心してるのか?サポに示すべきものはないのか?浦和としての意地はないのか?
退任決まって、おセンチ入ったか?

2020/11/30(月) 
お金は出すしかけるけど優勝はほとんどしない、サッカー界の阪神タイガースって言われる訳だ

2020/11/30(月) 
残念どころか恥ずかしい。
年間に4失点以上の試合を5、6試合やるなんてJ2降格するようなチームがやること。

あっ、去年降格しかけたわ。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ