スクリーンショット 2020-11-13 13.44.19

スポンサード リンク




 サッカーJ1・サガン鳥栖の本拠地となっている駅前不動産スタジアムの塗装改修工事費として、佐賀県鳥栖市に約6億8600万円を寄付したゲーム企画・開発会社「サイゲームス」(東京)が紺綬褒章を受章した。橋本康志市長が6日、市役所で、同社の近石愛作・取締役管理本部長に褒状を手渡した。

 サガンのスポンサーだった同社は、老朽化したスタジアムを改修するため、企業版ふるさと納税で約6億8600万円を寄付。市は寄付を活用し、2017年度から19年度まで塗装や外壁の改修などを行い、サガンのイメージカラーである青とピンクで外観を塗り替えた。

 紺綬褒章は、公益のために私財を寄付した個人や団体に贈られる。この日の伝達式で橋本市長は「スタジアムがサガンカラーになってよみがえり、サポーターにも喜ばれている」と謝意を伝えた。近石氏は「(受章は)非常にうれしく、身に余る思い。地域の皆さんが誇りに思い、愛されるスタジアムになることを願っている」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/55c4b2528a8176d5f5b57c424672545aca4acd14 

 

2020/11/13(金)
昨シーズン 初めて鳥栖スタ行きました。

とってもキレイで驚いたんですが、あれはスポンサーさんの寄付で仕上がったのですね。
まったく知りませんでした。


ステキなお話です。 私は身の丈に合ったボランティアくらいしか出来ませんが、継続しようと思います。

2020/11/13(金) 
こういう形で市民に貢献した企業を表彰するのはとても良いこと。

2020/11/13(金)
クラブスポンサーから撤退しても
多額の寄付をしてくれるのですから
本来ならその費用を賄わなくてはならない
自治体としてはとてもありがたい話ですね。

写真の褒章の賞状というか、感謝状は
安倍前総理の名前になってますね。
総理在任中のときに受賞が決まったようで
現在の菅総理からのものではないみたいです。

2020/11/13(金)
サイゲームスには感謝しかない
親会社の意向などもあってか、スポンサーを離れることになったが佐賀にデバッグセンターを置いたり佐賀に貢献してくれている

一方鳥栖市はこのピンチに一企業よりも遥かに小さい額しか支援しないような状況な癖に、鳥栖駅にサガン鳥栖を「鳥栖の誇り」とか看板にデカデカと書いて、鳥栖市のものアピールしてる

2020/11/13(金) 
ほんと、サイゲームスさんには感謝しかない。
一時期ではあれ、夢を見させてもらった。

そして、橋本市長もサイゲームスさんに
何かしらの働きかけを行ってくれたのかもしれない。

それでもなお、市長が写り込んでるのか疑問だよ。

2020/11/13(金) 
クラブや鳥栖市以上にサガンを大事に思ってくれてるイメージ。

2020/11/13(金)
今日、高校サッカー決勝観戦で、鳥栖スタジアム行きました。外装は綺麗かもしれませんが、バックスタンド上の階の通路から下側の座席が鳥のフンだらけで凄く汚かったです。
普段は行かないので掃除しているのかは、わかりませんが、対策した方がいいと思います。

2020/11/13(金)
儲けたお金で社会貢献する
素敵な会社だ

2020/11/13(金) 
「よくあるCSRってやつでしょ?」じゃない「愛・魂・情熱」。

2020/11/13(金) 
346プロダクションの課金の結果?

2020/11/13(金)
ホリエモンにも寄付お願いしてみたらいいんじゃないの?

2020/11/13(金)
金で買える勲章が有るってことが分かった。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ