スクリーンショット 2020-11-07 15.31.40

スポンサード リンク




 所属していた外国籍選手が道路交通法違反(酒気帯び運転)で検挙され、書類送検される不祥事を起こした、J2のアルビレックス新潟の是永大輔・代表取締役社長(43)が6日付で辞任した。

 同日に開催された臨時取締役会で、是永氏が申し出ていた辞任が受理された。是永氏は今月17日に代表取締役から取締役に異動し、年内いっぱいで取締役も退任する。後任には元Jリーグ専務理事で、新潟の前社長でもある中野幸夫・取締役常勤顧問(65)が復帰することも決まった。
 新潟ではブラジル国籍のFWファビオが、9月17日に酒気帯び運転で新潟県警に検挙された。直前まで同乗していたスペイン国籍のFWペドロ・マンジーとともに、10月16日に書類送検されたことを受けて新潟は同19日に2人の契約を解除した。その後に前者は略式起訴され、後者は不起訴処分になっている。

 是永前社長は2人の契約解除後に新潟市内で記者会見し、管理監督責任として自らに年内いっぱいの100%減俸処分を、玉乃淳ゼネラルマネージャー(GM)兼強化部長にはけん責処分を科すことを発表した。さらに同日に開催されていた、臨時取締役会におけるやり取りをこう明かしている。

「私と玉乃の辞任および退任に関しては、特に話はありませんでした。ただし、私たちの責任はやはり大きい、という話はみなさんがおっしゃっていたと思います。今回の対策としてコンプライアンス対策室、あるいは委員会といったものを設けさせていただいております」

 クラブとして再発防止に取り組んでいく方針を示してから、わずか2週間あまりが経過した時点での辞任となった。もっとも、6日に新潟市内で記者会見を開いた中野社長は、今月1日の段階ですでに是永前社長本人から辞意を確認したと明かしている。短い間に何が起こっていたのか。

 Jリーグの村井満チェアマンは先月20日の臨時実行委員会後のメディアブリーフィングで、Jリーグ規約に抵触する可能性があるとして、新潟にヒアリング調査を実施すると明らかにしている。

 ファビオが摘発されたその日に、是永前社長と玉乃GMは警察に出向いて事案を把握している。しかし、是永前社長がJリーグへ報告したのは約1ヶ月後の10月14日。その間に行われた明治安田生命J2リーグ戦で、ファビオは4度の先発を含めて6試合連続で出場していた。

 事態が大きく動いたのは10月12日。Jリーグが設けているコンプライアンス窓口に、第三者から事案を告発する通報が入った。Jリーグから問い合わせのメールを受けた玉乃GMは、翌13日に選手名を伏せた上で事案のみを報告。14日になって是永前社長が電話ですべてを報告している。

 正式報告までに不自然なタイムラグが生じた理由として、是永前社長はファビオが現行犯逮捕されずに任意捜査となっていたことなどをあげていた。それでも、任意捜査の対象となった選手が公式戦に出場し続けた点に、村井チェアマンは「過去のケースを見る限り例がない。自重するべきだった」と不快感を示すとともに、新潟が事実を隠蔽していたのではないか、という問いに対してこう答えている。

「隠蔽の事実があったかどうかを、ヒアリングでこれから確認します」

 Jリーグは6日になって、新潟に罰金300万円とけん責処分の懲罰を科すと発表している。飲酒運転に対して日本と異なる認識をもつ外国籍選手に適切な指導や教育を講じなかったことと、ファビオが検挙された事実を是永前社長、玉乃GM、スペイン国籍のアルベルト監督の三者による共有にとどめたことを問題視。特に後者に関しては、ファビオを出場させたことを含めて厳しく指摘している。

「Jリーグに対して直ちに報告せず、この間、Jリーグによる是正の機会のないまま、独自の判断により同選手をリーグ戦6試合に出場させ、Jリーグの信用を大きく損なうこととなった」

 直接的な文言こそ用いられていないものの、Jリーグからは長期にわたって報告を怠った是永前社長らの判断が実質的な隠蔽と見なされたことになる。そして、Jリーグから科される懲罰を前にして辞意を固めた是永前社長の胸中を、中野社長は記者会見でこう慮っている。

「Jリーグの沙汰が大きい、小さいということではなく、Jリーグの沙汰が出るタイミングで、ということで本人なりに時期を図っていたと私なりに感じています」

 千葉県出身の是永前社長は携帯電話向けサッカー情報サイトの編集長、アルビレックス新潟シンガポールの代表取締役などをへて2018年9月に新潟の専務取締役に、翌2019年1月には代表取締役社長に就任。クラブ愛にあふれる舵取りにサポーターから寄せられる信頼も厚かったが、ファビオとマンジーをめぐる判断に関しては、辞任に際して新潟から発表されたコメント通りのミスを犯してしまった。

「今回の件では判断と対応を大きく間違えました。結果、クラブの価値を毀損してしまう事態となりました。(中略)世の中をこれほどお騒がせしてしまっていること、そしていま最も必要であるクラブの速やかな信頼回復のためには、自分はここから離れるべきだと考えました」

 新潟の一件とほぼ時を同じくして、J1のベガルタ仙台でも不祥事が発覚している。交際していた女性に暴力行為や暴言を繰り返し、9月7日には傷害容疑で宮城県警に逮捕されていたと10月20日発売の写真週刊誌『フラッシュ』で報じられたMF道渕諒平(26)との契約解除はサッカー界に衝撃を与えた。しかも、道渕も不祥事が報じられる直前まで明治安田生命J1リーグ戦に出場していた。

 契約解除後に仙台市内で記者会見した菊池秀逸・代表取締役社長らの経営陣は、道渕の代理人弁護士から逮捕状が執行されたが、数時間後に釈放されたという連絡を受けながら、逮捕された事実に関しては「確認が取れていない」と不可解な答弁に終始。道渕と女性との間で示談が成立していたことから、同じ行為を繰り返さない旨の誓約書を提出させた上で公式戦に復帰させたと説明している。

 報道で明るみになって慌てて契約を解除したと受け止められかねない上、債務超過に陥る経営危機を脱しようと、ファン・サポーターへ協力を呼びかけていたクラブ緊急募金も中断に追い込まれた。道渕の一件に対する管理監督責任を問う質問に対して、菊池社長はこう答えていた。

「昨日の今日という状況でもあるので、処分についてはきちんとあらためて対処していきます」

 自身を含めた経営陣への処分を検討すると明言してから、2週間あまりが経過しても仙台からはアナウンスがない。賛否の声はあるものの、新潟の是永前社長は選手への処分を決めたその日に自らへの減俸処分を公表している。ピッチ外での不祥事が続いているJリーグで、是永前社長が言及した「速やかな信頼回復」を果たすための方策が、仙台にも問われていることは言うまでもない。

(文責・藤江直人/スポーツライター)
https://news.yahoo.co.jp/articles/6fc5c4dfd4f29f477b744f53f788c6cbc1a53f83?page=1 

 

2020/11/07(土)
役人の天下り先になってるベガルタ仙台の経営陣では上手く経営できるわけがない。
事件を知っていただろうに知らなかったことが多くとかいって逃げた経営陣。全員解雇。そして、サッカーのKFCに優れた人が経営に関わり少数精鋭でベガルタ仙台を建て直してほしい。そう思います。抜本的改革しなければ。税金も投入してるわけだからなおさら。税金つかってるからって天下りは大きな間違い。つかえないひと、責任逃れする人がトップ何てあり得ない。辞任でなく解雇でいてほしい。役員も減らし現在の給料も偏向してほしい。チーム存続にむけせめて現役員動いてみたら最後にと、思う。

2020/11/07(土) 
体質の問題なので、社長一人の首を切ってもダメ。
社長クビ→外部の人間:上だけ変わって下はいなくなるのを待つ→体質変わらず。
社長クビ→内部から昇格:そもそも何の解決にもならない
組織の体質を変えようとするには、下がついていくようなものすごいカリスマ性のある社長か数代にわたって全役員外様くらいの改革をしないと無理。
したがって、ベガルタ仙台公社様には無理な相談。ベガサポの皆さん、ちょっと本気になったほうがいいと思いますよ。

2020/11/07(土) 
役人にプロサッカークラブを経営出来るはずないよね。事ここに至って、仙台の醜態、誇り高き宮城県民に対する冒瀆で舐めている。財政的にも破綻しているし、J3どころか解散に追い込む運動をしたいくらい。ベガルタを愛する真のサポーターは、今回の問題を有耶無耶にせず徹底的に追求し、お役人でなくビジネスマンを経営陣に据えて再出発すべき。

2020/11/07(土) 
仙台は悪質さが段違いだからな。道渕のDVを隠蔽しただけでなく、スポンサーの地元テレビ局に圧力を掛けたか組んだかして、あろうことか被害者のタレントをテレビ番組から追放し、事務所も事実上解雇させた。やってることが反社と変わらない。
未だにそれらの実態もはっきりさせないし、不正経理があったという疑惑もサポーターや仙台市などは訴え続けている。新潟のように罰金だけで許しては絶対にならない。

2020/11/07(土) 
天下り先だから新たな再就職先が見つかるまでとか考えてるとしか思えないな。もう地元企業からという流れは辞めてしっかりフットボールビジネスができる人にするべきだな。

2020/11/07(土)
仙台はここでちゃんとしないとJ2降格だけじゃなくてチーム存続も出来なくなりそう
英断を!

2020/11/07(土) 
新潟は、社長・GM・監督の間違った判断が隠蔽だった。
まあ、社長の間違った判断が3つあった。
事件が起きた後に、事実確認をし事実が確定した段階で、速攻でJリーグに報告をしなかった事。次に該当選手を事件が起きてからも監督が使い続けた事。そして該当選手を速攻で処分しなかった事のこの三つが挙げられる。
Jリーグに報告をしなかった事と該当選手を試合に出した事には、Jリーグ関係者には印象が悪すぎたな。
そして最大の印象を悪くしたのは、時が遅れても自らJリーグに報告をせずに、第三者のタレコミで発覚した事は、非常に印象が悪い。
本当にここ迄馬鹿だったのかと思う。
先日の若手俳優が事故を起こしてひき逃げした事件と同じで、自分の選手が何か問題(警察沙汰になったり法律違反)を起こしたら、上部組織に報告するのが当たり前。それをせずに該当選手を試合に使って、バレたのが第三者からのタレコミじゃ隠蔽そのものだ。

2020/11/07(土)
新潟と仙台を同列で扱うのはやめて欲しい、と言うか、新潟に失礼だと思う。
東北在住ではあるけど、今回のベガルタの状況は最早末期的。経営的にもクラブ運営的にも対ファンへの姿勢でも…。
そういう状況で、類似点があるとはいえ、他のクラブを引き合いに出すとなると、出されたクラブが迷惑すると思う。「仙台と一緒にしないでくれ」と。
個人的には仙台はいったん解体、可能かどうかは判らないし、ファンがどれだけついてくるかも疑問だけど、数年後の復帰を見据えての行動が望ましい様に思う。選手には悪いけど、それだけに選手の事を考えれば仕方ないとも思う。

2020/11/07(土)
新潟のJリーグからの処分は今まで通り罰金でしたね。処分と同時にクラブ幹部の辞任…
シナリオを描いた様に。仙台も同じになるでしょう。Jリーグはクラブ側粉飾決算しても、犯罪隠蔽しても決して厳罰はしない。多分、それによりクラブ経営が悪くなりクラブ消滅することを恐れているからだと思う。クラブ消滅はJリーグの理念の後退につながるから。しかし、今後も罰金だけで済むのであれば、同じ事が起こり得ると思う。クラブ側が行ってしまった不適正ないことに対して、その責任は忖度なく処分を行ってほしい。

2020/11/07(土)
所属していた外国籍選手が道路交通法違反(酒気帯び運転)で摘発され、書類送検される不祥事を起こした、J2のアルビレックス新潟の是永大輔・代表取締役社長(43)が6日付で辞任した。
同じ事をしたチームがまだあったな
吹田。

2020/11/07(土)
新潟の社長もきちんと対応していれば、辞任する必要もなかったと思います。隠蔽した上にあのような態度で接すれば反感を買うのは当たり前です。このようなレベルの方たちが、一掃されないとJリーグの体質が変ることはないと思います。

2020/11/07(土)
タイトルの割には仙台に関しては終わりの方で少し書いただけ…

新潟はJリーグからの懲罰の対象になりましたが、仙台に関しては(今後なにかある可能性はありますが)現状は何も出てません。

クラブの管理監督責任の範囲は、それこそ選手との契約にも関わる問題でしょうし…新潟の件と仙台の件、またその他のクラブの件も含めて一律に語るのはちょっと違うような気がしますが…

是非とも今回の問題点が起きた要因や改善するべき点など取材をして記事にしてくれると…って思います。

2020/11/07(土)
新潟の前社長はクラブの価値を毀損したからと
職を辞したわけだが
クラブの価値を損ねたという意味では
ベガルタの現社長は
新潟とは比較にならないくらいの
深刻なダメージをクラブに及ぼした
嵐が過ぎ去るのを
無為無策のまま待っているようだが
何も出来ない(やらない)のなら
有能でサッカーに愛着がある人材に
一刻も早くその座を明け渡すのが
周囲から理解を得られる唯一の方法だ

2020/11/07(土) 
この人、Jの記事を表の部分だけさらっていつも長文記事作っているけど、全く読む気がしなかった。その理由がよくわかる記事です。
そもそも新潟と仙台はJ2のオリジナルクラブであること以外はほとんど接点がない、全く違う経営形態を持ったクラブであり、当然その命令系統も違う。
そういう事情すら分かっていないようなのでいつも浅い記事なんでしょうね。多分5行で済む文章です。

2020/11/07(土) 
債務超過でベガルタ解体が一番最悪、
防ぐには経営陣の刷新コレしか残ってない。
今からでも良いからしっかりサポーターに謝罪しトップの辞任を発表すべき。
コレも出来ないならもう終わりだよ。

2020/11/07(土)
新潟の社長は評価が高かっただけに今回の隠ぺいは他サポながら軽くショックだった。

仙台は・・・根本的に腐ってるから解散した方がいいかも知れない。
サポのこと考えると復活の目は残してあげた方がいいけど、それでも最低でも経営陣を一新するためにJリーグから出向させる形でJFLから出直した方がいいだろう。

ところで鳥栖の赤字問題はどうなったのだろう?

2020/11/07(土)
責任逃れをするにしても、多少なりともまともな経営者であれば、致命的にならない範囲でそれなりの自己処分を目眩し程度にするもの。3ヶ月減棒30%とか。
それすら全く音沙汰なし、というのは無責任である上に能力もゼロとしか言いようがない。
Jから厳罰に処するしかないが、新潟のたったの300万円というのを見ると、どうなんだろうね。。。。。あれだけの法人で300万円って、個人で言ったらせいぜいスピード違反で5万円とかその程度の痛さでしょ。

2020/11/07(土)
そもそも債務超過になってるクラブに罰金は払えるの?取締役他役員をクビにしてビジネスに特化した方が都合よく取締役他になってくれるの?無理でしょ。身の丈にあった予算で1からやり直した方がいいよ。好きなクラブが存続すれば例えカテゴリーが変わってもサポーターはついて行くよ。膿を出しきって1からね。

2020/11/07(土)
すでにベガルタ仙台だけではなく、仙台市・宮城県民の民度に対する評判にも影響し始めています。県・市が出資している球団でこれはまずいのではないですか?組織の大幅な改変か解散が求められていると思います。少なくとも今の経営陣・経営体制の抜本的な刷新が。郡市長、村井知事、対策は?

2020/11/07(土)
私個人の考えが非常識であるのであれば、思いっきり叩いて欲しいのですが、新潟の件に関して言えば、「プロスポーツ」のチームだからこれだけ問題になるのですか?
少し調べましたが、平成29年度のうち酒酔い・酒気帯び運転が2万7,195件あったそうですが、この様に社長が辞任するケースは聞いたことが在りません。
悪い事は間違いないですが、此処までトップが責任を持つ必要があるのでしょうか?検挙された人間は幼児ではなく成人であり、例え外国籍であれ、明確に説明出来れば2度目はほぼ無いと考えます、
個人的には「異常」としか思えない反応なんですけど?
私が変なんですかね~

2020/11/07(土)
基本的に仙台の問題に関してJリーグ側から動く事はもう無い。あとは仙台のサポーターがどう考えるか。
不正だらけの悪質クラブのサポーターとして応援し続けるのか、本気でクラブに変わって欲しいと願い行動を起こすのか。注目ですね。

2020/11/07(土)
公務員と違って、選手の不祥事なんてルール通りに処分して発表すればそれでいいだけの話なのに、なぜ誤った対応をするのか理解できない
そもそも選手のプライベートのことなんて、知ったこっちゃないのにw

2020/11/07(土) 
まぁ関係者への処分(社長辞任など)とクラブへの罰金ってのが妥当だろ?

問題は収益が火の車のところへ罰金となると経営はとても厳しくなるだろうね。だからと言って甘い処分となれば悪しき前例を作るだけでクラブ体質が良くなる訳でもない。

Jリーグは仙台の経営状態などを一切考慮せずにフェアな処分を下し、仙台はその処分を受け入れ、必死に経営を立て直せばいいだけの話。

まぁ仙台は大変だろうが頑張れ。

2020/11/07(土) 
責任問題もさることながら、緊急募金はさっさと引っ込め、債務超過問題は近頃全く発信されない。そもそも必要なかったのか、退陣するから放り投げたのかどうなのよ。

2020/11/07(土)
あの答弁を見る限り、
やめてもらった方が印象は良くなりますね。
どこかの政治家みたいだったよ。

2020/11/07(土)
ガンバは良いのか?直ぐに報告した?
アデミウソンのあの感じは飲酒運転常習だろう?選手やスタッフにヒアリングしてみろよ。ミナミで朝までってのは一般人も見かけているぞ。今回だけ車って訳ないだろ。しかもまだ処分出してないし。

2020/11/07(土)
責任を取る=辞める

をやめない限り延々と同じことをどこかの誰かがやり続けるでしょうね。
失敗をして学んで次に生かす機会がないんですから。

2020/11/07(土) 
アルビを例にしてベガルタに早く記事になるネタをよこせ的なこのYahooニュースも大概ええ加減にせえやと思いますね。

2020/11/07(土) 
あれ、関西圏のJ1チームの外国人選手も飲酒運転で捕まらなかった?契約解除にならない理由は?

2020/11/07(土)
ここのコメント欄は、何か問題が起こったら即刻解散でも望んでるのか?
どれだけ他人の処分が好物なんだよ、なぁ?

そこまで望むなら、Jリーグ規定の懲罰を解散と除名のみにするよう署名でも集めろよ。
それができないのに他人の処分が重いだの軽いだのほざいてるんじゃねぇ。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ