スクリーンショット 2020-10-26 21.07.18

スポンサード リンク




■10月25日/ラ・リーガ第7節 カディスービジャレアル

 久保建英が、ついにラ・リーガでスターティングメンバーに名を連ねた!

 前節バレンシア戦でイエローカード2枚を得て退場してしまうも、試合後、チームの抗議が認められて試合出場が可能になった久保。しかも、ミッドウィークに行われたヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第1節・シバススポル(トルコ)で、1得点2アシストと最高の結果を見せた。結果を残して、ここまで“久保を冷遇”したと報じられてきたウナイ・エメリ監督に、先発に踏み切らせた形だ。

 前節、レアル・マドリードを相手に1-0で完封勝利をつかんだカディス。そのチームに対し、エメリ監督はここしばらく採用している4-3-3を選択。久保建英は3トップの右という、最も得意としているポジションで先発した。3トップ中央はFWパコ・アルカセルで、左がFWモイ・ゴメス。中盤3人は、ビセンテ・イボーラ、マヌ・トリゲロス、フランシス・コクラン。4バックは、マリオ・ガスパール、ラウール・アルビオル、パウ・トーレス、アルフォンソ・ペドラサで、GKはセルヒオ・アセンホ。

 前節・バレンシア戦のスタメンから2人代わり、負傷で出場がかなわないダニエル・パレホに代わってコクランが、ライバルであるMFサミュエル・チュクウェゼに代わって久保が入った。久保のラ・リーガ初先発は結果で奪い取ったものだった。

 多くの日本人が期待した試合は、かなり固い展開になった。4-4-2でブロックを固めるカディスに対し、ビジャレアルはなかなかいい形でボールを前進できない。パスはつなぐものの、それはカディスが持たせたもので、ビジャレアルが45分間で放ったシュートが「1」という数字が、攻撃が機能不全だったことを示していた。

 久保もいい形でボールを持てず、相手の選手と選手の間でボールを受けようと何度も動き出しをしたが、それもうまくいかなかった。最も得意とする右サイドからハーフレーンに入ったり、あるいはサイドで縦に突破を試みたほか、中央へのカットインも試してみたが、カディスは人数をかけて守り、なかなかチャンスを作り出せない。

 とはいえ、これは久保だけに限った話ではない。チーム全体として、攻撃に厚みを生み出すことができなかった。ここまでチームのゲームメイクを担ってきたダニエル・パレホがいなかったこと、ブロックを構成する相手に対して久保以外の前線の選手の動き出しが少ないことが要因だった。

サッカー批評編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/dafdbeebcb3b608620b4168cbd171a057d265dd6 

 

2020/10/26(月) 
今日はライブでは観れなかった、いくつかの記事で味方がパスをくれないってコメントを結構見たからどんなモノかと思いながら観てみたけど、確かにバンバン久保にボールが集まるって感じではないし、縦パスを欲しがっても中々入らないけど、最低限パスはくれていたと思う、チーム全体も久保個人も相手守備を全く崩せていなかった、当然、久保も違いを見せる事は全く出来なかった、また、アピールのやり直しになるけど、それが普通、何試合か続けて上手くやって地位を築くまでその繰り返し、ガンバレ。

2020/10/26(月) 
カディスのサッカーをあまりよく知らなかったところから90分見たけど、めちゃめちゃ固かった。前プレはさほど無かったけどゾーンに入った時のはめ込み具合プレッシャーが徹底しまくってた。解説でもあった通り一部残留。スコアレス、あわよくば1-0の戦い方なんやと思う。ビジャレアルも早い回しで崩しに掛かろうとしてたけど、これといって決定機もなく。時間だけ過ぎたような感じ。前半のあのVARが無かったら多分負けてた。久保建英も何度も顔出してはやり直してを繰り返してたけど思うようにくさびでもらえず、ボランチの選手からしてもあそこまで徹底されてたら出しにくいよな、、。
ただ、メッシやその界隈にいるスター達はあーゆう厳しい曲面、狭い所をドリブルや連携で最も簡単に打開するんやろなって思って見てました。久保くん頑張れ!!!

2020/10/26(月)  
カディスのディフェンスが機能、ビジャレアルはほとんど何もできなかった。久保もコース塞がれボール受けられず。終盤2トップに変えたがパス通らない。結果的にはトップ下に久保を残して右をチュクウゼにした方がコンビネーション出せた可能性ありますね

2020/10/26(月)  
確かに相手の守備は固かった!そういう相手に対して昨日のような攻め方だと守る側は楽ですね。久保くんは右サイドに張ってボール受けてた方が良かったんじゃないかな?中で受けようと、間で受けようとしててもパス出てこないし、ポジション重なる事多かったし。そういう意味でまだ信頼しきれてないのかなって思った。ノーリスクの単調な試合ではあったけど初先発のアウェーで負けなくて良かった。

2020/10/26(月) 
久保どうのこうのではなくまずカディスの守備が完璧に近かった。
チーム全体でコース切るか限定してライン間で受けにくいように仕向けてた。
さすがそこに特化しているだけのことはある。

久保は何度もライン間で顔出してたが味方がパスをくれないというより、あそこに出せるのはパレホしかいないんだろう。
でもあそこに出して相手動かさないとあの守備では崩す糸口すらできないだろう。
カディスはパレホがいないことも計算にいれてワイドより中を閉め気味で対応、後半からワイド側意識してビジャルも修正して少し良くなったけどやはり相手陣をズラす為の動きやパス連動がないならどうしようもなかった感じだな。
まぁ失点していないからチームとしては最低限のゲームはしたということなんだろう。
守備が堅い相手に失点してしまったら負けが濃厚になる。エメリは今回特にそこに気を払っていたはずでまぁ堅実な監督だなぁと思った。

2020/10/26(月) 
カディスは90分間、集中が途切れず良い守備力を持ったチームだなと思った
これなら上位チームに勝つこともあるだろうなと

前回のELの結果によると思うけど、久保もスタメンで良かったと思う

2020/10/26(月) 
中央ライン上かその後ろでDFの三人が何度も行ったり来たりで攻撃に出ない。あれでは客は金返せだよ。MFも受けたボールをDFに返すだけ。最前線には精度ないロングボールをたまに送るだけ。だーれも前に出てこない。監督の指示か、タクトを振る人間がいないのか。最前線で久保が何度も走り出しても、DFはバックパスばかち。焦れた久保はとうとう右サイドに出て来てサイドでボウルを受けるようになってやっとボールに触れるようになる無駄な動きの、ボールが恋しい1日に終わった。

2020/10/26(月) 
4-2-3-1で真ん中に久保、右にチュクウゼも見たかったけどELで3失点してるからね。
守備を安定させたいエメリとしては今日の布陣は仕方ないのかな。
もっと攻守が入れ替わる展開にならないと今のビジャレアルでは崩せないな。

2020/10/26(月) 
「久保くんがパス貰えなかった」の意見がチラホラあるけど、久保くんの位置取りも、敵のマークが近く、受け取るスペースも狭い、パスコースも狭いと微妙だったと思う。

2020/10/26(月) 
トーレス、コクラン、イボーラから斜めに直接久保へパスはコース切られてるし、アルビオルからの縦パスはケアされてるので厳しいとしても、左からトリゲロス経由でトリゲロスから縦パスをバンバン欲しかったです。
トリゲロスは右利きだと思いますが、受ける体の角度がちょっと左向き過ぎて久保やマリオにワンタッチで入れられない為、即バックパス&横パスになってしまうことが多く見られました。
いっそ433ならIHに久保右WGにチュクウェゼで凄い機能しそうな気がしました。

2020/10/26(月) 
442の右FWでスタート。
うまく行かなくて、
右のアウトに出ながらプレー。
でもうまく行かず。
ELの相手がカディスじゃなくてよかったって感じ。

パレホさんジェラールさんいないとカディスの相手は、
厳しいね。

2020/10/26(月) 
久保を落としたい人は何がしたいんだろうね。
一人で試合してるわけじゃないし一人ですべて打開できるわけでもない。
そもそも一人で何人も抜いて点を決めるような選手でもない。
今回はカディスが良いスペースを与えず、自由にさせない、マドリーの選手も
崩しきれない良い守備するチームになってきたって方なんじゃないだろうか。

2020/10/26(月)  
今回は全体的にパッとしなかったね
なんていうか縦への意欲が薄かった気がするパコアルカセルや久保が裏に抜け出そうと動いても全然ボールが出なかったし

2020/10/26(月)  
こういう守ってくる相手にこそ狭いスペースで受けれる久保を使って展開した方がいいと思うけど、信頼の問題か全然パスが来なかった。

2020/10/26(月) 
いい例えじゃないかもしれないが、日本代表(ビジャレアル)vsアジアの国(カディス)戦みたい。
(注)カディスは、決して弱いチームではありません。

とりあえず、ビジャレアルは負けなかったから、よしとするか?

2020/10/26(月)  
カディスのディフェンスが良かった
90分集中してて間延びすることなくコンパクトに保ってて固かった
レアルが負けたのも納得してしまった
VARでのゴール取り消しは不運だったな

2020/10/26(月) 
交代の場面。久保をトップ下に置いてチュクウェゼを右にして
共存を見たかった。攻撃のアクセントになったと思うんだが。

2020/10/26(月) 
ボールを持たされ完全に塩漬けにされているという表現が言い得ており秀逸だった。

2020/10/26(月) 
前半の久保への後ろからのチャージはPKだと思うけどなぁ、

完全に遅れて後ろから行ってるし、VAR使えるなら、ちゃんとやって欲しい。

2020/10/26(月) 
要は、久保くんがスタメンになれないのは、チームの長中期方針なんだろうね。まして一年で居なくなるレンタルなんだから難しいよね。そして何よりも身長172cmはかなりのマイナス要因だよね。海外じゃ久保くんは中学生規格。残念過ぎる、見返してやろうぜ。頑張れ久保くん!

2020/10/26(月)  
サッカーメディアともあろうものがこのスタメン起用を「結果で勝ち取った」とは情けない。
明らかに日程や怪我人によるもの。ローテを回すのが王道であり競争によるスタメンではなかった。
実際試合内容でも見せられていなくて交代させられた。結果と言うならそちらこそ結果。一応得意な右でもこれだけしか出来ない。システムとしても可変フォメというかある程度の自由と守備負担軽減が図られてるように思うけど、それでも全体への貢献としてみると凡。スタメンを勝ち取ったと言える状況とは流石にかけ離れてる。将来的にそうなってほしいけど、今はそうなってはいないよ

2020/10/26(月) 
2番はガスパール選手ですか? 久保選手がドフリーでも絶対にパス出さなかったですよね? まるでマジョルカ時代のセビ爺みたいでした。

2020/10/26(月) 
カディスすごい硬いな
10月入ってからまだ負けが無いみたいだし
昇格組侮れないね

2020/10/26(月) 
どう見ても4-4-2のセカンドトップで攻撃時は自由を与えられてるだけだろ

2020/10/26(月) 
これを機に過大な期待というプレッシャーをかけるのは止めてあげなよ

2020/10/26(月) 
狭いスペースでこそ違いを出せる出したいプレーヤーなのに縦パス入らないのでは
あのポジションで久保を使う意味ってあるのだろうかと率直に思ってしまいますけどね

ライン間で受けようとするプレーヤーに
縦パスをミス恐れずに入れるよう監督として指示することは可能です
その言葉を発するだけで
監督の命令なら必ず何となくじゃなくて意図的な縦パスが増えます
こういう言葉を言えるか言わずに選手任せかでなぁなぁになるかは大きな違いです
監督の資質の1つだと思われます

リスク考えるのは当然ですけど
保守的過ぎてると時間がただただ過ぎて行くだけで低調

久保に代わったチュクウェゼも単騎突破試みてたけど
久保なんかに縦パス入れて
相手喰いついたところで右のチュクウェゼにパスから突破とかなら分かりますけどね
1回中見せておいてからの外じゃないと
こういう相手を崩すのは難しいと思われます

2020/10/26(月) 
勝敗とスコア位書けよ。

2020/10/26(月) 
タイトルからして活躍してないのだろうなと分かる記事。

2020/10/26(月) 
最も得意とするポジションはトップ下ですよー

2020/10/26(月) 
試合出たのが1番











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ