スクリーンショット 2020-10-23 13.51.16

スポンサード リンク




 それは、わずか5秒間の出来事だった。

 2018年のロシアW杯でベルギー代表が披露した高速カウンター。日本代表初のベスト8進出という国民の夢を打ち砕いたあのゴールは、今でも多くの日本人の記憶に残っているだろう。ティボー・クルトワからボールを受け取ったデ・ブライネが前線へと一気に運び、右のトーマス・ムニエを経由してファーサイドのナセル・シャドリが決めたゴールは、日本からするとわずか“9秒の悲劇”だった。


 アシストを決めたムニエは後に、「1000年に一度のゴール」と振り返ったという。そんな高速カウンターが、再びピッチで見られるとは……。Fリーグを戦うシュライカー大阪が奪ったゴールは、ベルギーを彷彿とさせる素晴らしいカウンターから生まれた。その間なんと「5秒」の出来事だった。

■わずか5秒でピンチが歓喜に変わる魅惑の競技
「カウンターうっま!」、「綺麗すぎる!」

 試合を放送したABEMAのコメント欄は、驚愕のゴールを讃えるコメントで埋め尽くされた。

 と同時に、解説の元日本代表・稲葉洸太郎氏が「お手本のような3対1の崩し方」と絶賛したように、ただ速いだけではない、緻密に計算され尽くされ、なおかつ選手の技術が結集したカウンターだったのだ。

 自陣の深い位置でボールを奪った相井忍が、デ・ブライネのように一気に相手ゴール前へと駆け上がる。両サイドには“三本の矢”のごとく味方選手が相井を追い越し、典型的な3対1+GKの状況をつくり出した。

 必死に追いかける相手をよそに、相井のパスを受けた右サイドの水田貴明がファーへ正確なパスを送ると、走り込んだ齋藤日向が冷静にゴールへと押し込む。ボールホルダーが中央のレーンを走り、両サイドから味方がアタックする。サッカーでもセオリーとされる、まさに全チームが真似すべきプレーだった。

 100m以上の長さがあるサッカーと比べて、フットサルのピッチサイズは縦40mしかない。一瞬で状況が移り変わるだけに、ゴールを奪うために一つの判断ミスも許されないのだ。的確に状況を把握し、カウンターを仕掛けた3人が寸分違わずイメージを共有したシーンは、まさに「1000年に一度のゴール」を思わせた。

 わずか5秒で、ピンチが歓喜に変わる。一般的に、フットサルと言えば華麗な個人技にフォーカスされがちだが、こうしたカウンターの場面にも競技の魅力が詰まっている。緻密な戦術と戦略、細かい判断と技術の駆け引き。そんなハイレベルな攻防が日常的に繰り広げられる舞台、それがFリーグだ──。

文・舞野隼大(SAL編集部)
写真/高橋学
https://news.yahoo.co.jp/articles/eade0653aab96778699b3e958a3fcab46a89c878 

 

2020/10/23(金)
この次「1000年に1度」が出てきたら責任とってくれ。
今後1000年はそれを超える人は出ないならいいけど、来年出たらどうする。

「1000年に一人の美人」なら既に10人くらい出てきてるし。

「10年に1度だ」「いや100年に1度だ」「俺なんかもっと凄いぞ、1000年に1度だ!」みたいにただ単にエスカレートすればいいみたいなのは、言葉が仕事道具であるジャーナリストの仕事じゃない。

2020/10/23(金)
月1で社会人フットサルをしていますが、相手チームに似たようなカウンターでやられました。
むしろよく見るプレーだと思います。

2020/10/23(金) 
5秒っていってもフィールドサイズが半分以下なんだから
サッカーなら10秒以上かかっているわけだし距離以外でも
そもそもW杯とは比較しようがない。
何が「1000年に1度を上回る!?」だよ。

2020/10/23(金)
千年に一度?、表現力が不足している。もっとましな表現できないものか。

2020/10/23(金)
そりゃあフットサルのフィールドなら(高速という意味で)上回るのは当たり前だよね。
それでサッカーのカウンターを上回る(!?が入っているとはいえ)と書かれてもな…

2020/10/23(金) 
皆さん言ってる通りまずは何の競技か分からないし、フットサルだと分かってもどこのチームかわからない…

2020/10/23(金)
何のスポーツか分からなかった。
サッカーと出てくるまでハンドボールかと思ったし。

2020/10/23(金) 
ひでえ言葉の冒涜だな舞野って奴は。
自分の名前を売りたいんだろうが、これが1000年って?
1年に数回はあるわね。直接カウンターゴールってのも1000年前じゃ無く最近見たし。

2020/10/23(金)
この前
J2アビスパ福岡が
新潟戦で10秒高速カウンター決めたけど
あれは何年に一度になるのか?

2020/10/23(金) 
なんや、フットサルかいな。
これぐらいあるんちゃう。
千年に一度はあまりに大げさ。

2020/10/23(金)
正式に"フットサル"って名前になったのは1994年なんだって。

たかだか20年の歴史もないスポーツで1000年に一度とか言われても。

2020/10/23(金)
映像見たけど、ド定番の3対1からのファー詰め。
そこらへんのフットサル場行けば見れるよ笑

2020/10/23(金)
記事後半まで何の競技か分からなかった。

2020/10/23(金)
記事を読んでも、最後の方でしか何の競技か分からないような記事はやめてください。

2020/10/23(金)
バレーか?サッカーか?ハンドボールか?
何の話をしているのか、サッパリわからんかったよ。

2020/10/23(金)
最後まで読んでやっとスポーツ名がわかりました!

2020/10/23(金) 
フットサルってオフサイドは反則じゃないんですね。

2020/10/23(金) 
本文には一切書かれてないので写真から推測してしてハンドボールの話だよね?

2020/10/23(金)
最後まで読まないと何の話をしているのか全くわからないという下手くそな記事のお手本

2020/10/23(金)
フットサルとサッカーを一緒くたにしないでくれ

2020/10/23(金)
こういう文章を公開する前にチェックする人っていないのかなぁ・・・

2020/10/23(金)
唐突すぎて何の競技かさっぱりわからん。
フットサルですか。

2020/10/23(金)
ハレー彗星見るよりレアなのか…

2020/10/23(金)
ごくごくフツーのカウンターだった…

2020/10/23(金)
いやフットサルの歴史何年なんだよ。。。

2020/10/23(金) 
なんのスポーツかわからんかった(笑)

2020/10/23(金)
あれは本田翼のすけがコーナーキックから馬鹿正直にGKに蹴った為、起きたカウンターでしょう。

2020/10/23(金)
ワイも地球が誕生して初めて生まれたで!ドヤ

2020/10/23(金)
1000年に一度を上回るって違うスポーツなのにこの記者アホなのか?











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ