スクリーンショット 2020-10-14 13.31.53

スポンサード リンク




「吉田と冨安は、中澤と闘莉王のCBコンビを超えるかもしれない」

 カメルーン、コートジボワールとアフリカの強豪2か国を相手に2試合連続完封。またスコアレスドローで終わっていたら消化不良気味だったけど、最後に植田が今年初ゴールを決めて、勝利を呼び込んだ。喜ばしいね。

 2試合を通して、大収穫だったのが守備面だ。10か月ぶりの活動ということもあって、連動性が必要になる前線からはめに行くようなディフェンスはほとんど見られなかった。

 その場合、中盤のチェックが甘くなると、サイドに展開されたりして自由にやれてしまうんだけど、柴崎と遠藤のところできっちり抑え込んでいた。

 そして、最終ラインの安定感は抜群だった。カメルーンにも、コートジボワールにもほとんど決定機を作らせなかったんじゃないかな。

 とくに、吉田と冨安のセンターバックコンビは、まったく慌てることがなかったね。さすが、普段からセリエAでアフリカ人選手や、世界的なストライカーを相手にしていることだけのことはある。このふたりの個の能力の高さは、2010年ワールドカップの中澤と闘莉王のコンビを超えるかもしれない。

 吉田と冨安を中心に、両サイドバックの室屋や中山、(カメルーン戦の)酒井宏樹も含めて、1対1で後手を踏む場面がほとんどなかった。これは海外でプレーする選手が日頃から厳しいマッチアップをやっているからだ。

 これまで、日本の武器は組織力だった。それに加え、個の能力が確実に上がっている。今回のオール欧州組の代表を見て、それを強く感じたね。過去にはなかったことだよ。

 一方で、攻撃面では最後の局面の精度に課題が残った。一人ひとりは悪くなかったけどね。鎌田は前回の招集時より非常に良くなっているし、持ち味を発揮していた。

 大迫の代わりを務めた(鈴木)武蔵もベルギーに移籍をしてフィジカル面が上がった印象だ。いい時の大迫のように、ボールを収めて2列目の選手に前を向いてプレーさせるようなシーンはなかったけどね。

 そして、2試合を通じて好印象だったのが伊東純也だ。とくに前半は室屋とも連携しながら、積極的に仕掛けていた。守備面でもディフェンスラインの位置まで戻るなど献身的なプレーを見せた。守備をやらないと所属チームでも使ってもらえない。そういう厳しい環境に身を置いてるから、成長できたんだと思う。このオランダ遠征で、右サイドの序列は、純也が堂安より上になったんじゃないかな。

「久保には少し焦りが感じられる」

 先発した久保にはもう少しやってほしかったという印象だ。少し焦りが感じられるね。精神的にはしっかりしている選手だけど、ビジャレアルで出場時間が少ないことが影響しているのかなぁ。

 やはり、久保の良さが出るのは右サイドだと思う。ただ、純也も堂安もいるし、どこで出てもチャンスを活かさないといけない。とくに、守備やフィジカルという面では弱点になっているわけだから、攻撃で違いを作り出してくれないと、スタメンでは使いにくくなってしまう。

 攻撃ではコンビネーション不足もあって、セットプレーからの1点のみだった、ただ、これまでは攻撃でリズムを作れないと、チームが崩れて、逆にセットプレーから失点するようなことが多かったけど、まったくそんなことはなく安定していた。そこは成長した部分だと思う。

 ただ、競争も大事だけど、そろそろある程度メンバーを固めて、コンビネーションを高めていく時期になってるんじゃないかな。コロナの影響で、これからワールドカップ予選のスケジュールがどうなるか不透明だし、時間は思っているほどないかもしれない。

 アジア相手では、この2試合とはまったく違う戦い方になる。自陣に引いた相手に対して、日本が圧倒的にボールを保持して、崩していくという展開だよね。その時に、阿吽の呼吸で崩せるように連係を磨いていく必要がある。攻撃は“規律”だけではどうにもならない。

 こじ開けようとして前がかりになった時、中東勢はボールを奪った後のカウンターが本当に上手いから、注意が必要だ。アフリカの2チームを無失点に抑え込んだのは評価できるけど、アジア仕様の戦い方も準備しておく必要がある。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/b8946d79c5ad56eaeaf2b8df115df6dbd8e0b9ac?page=1 

 

2020/10/14(水)
右で伊東が一枚抜けてるのは同意。というより、堂安という選択肢は無い。監督が固執し過ぎ。

2020/10/14(水)
吉田、冨安コンビはとっくに超えてますけど…。
中澤選手達より世界基準のCBになってる。
安心感が凄かった

2020/10/14(水)
伊東のプレースタイルは好きなんだけどクロスの精度が気になりました。普段はもっと上手なのかな?それともまだチームとして噛み合っていないだけなのかな?
なんか昨日に限っては相手からそれほど警戒されていないような印象に見えたので、今後もっとプレッシャーが厳しくなったときにどれくらい活躍できるのか楽しみにしています。
それにしても守備でも攻撃でも風のように現れるので見ていて面白かったです。

2020/10/14(水)
監督が伊東を右で使う理由わかるんやけど、左に久保はないわ
久保はクロスに飛び込むタイプじゃないから、伊東のサイド攻撃がほとんど無駄に終わる
というか伊東も単調なクロスが多かった印象あるな、カメルーン戦の最後みたいにエグって欲しかったな

2020/10/14(水)
右は伊東と久保の2人でいいと思う。2人とも途中出場でも流れ変えられる力持ってるし。国内組でもこのポジションで図抜けた選手いないと思うし。

2020/10/14(水)
DFはかなりいいけど
攻撃がなんか決めてに欠けると言うか合ってないね
戦術も無いからしょうがないけど

久保とか正直日本代表もいいがクラブ頑張った方が今後の為になると思うよ
ポジションが決まる感じがしない
監督交代してくれないかなぁ

2020/10/14(水) 
昨日の試合を見ていて、久保の現状がよくわかったような気がする。
試合中にポジションチェンジをして左からの崩し、深い位置からの鋭角的な際どい
クロスなどはマジョルカ時代から見せていたポジティブな利点だが、左サイド固定
ではないだろう。
右サイドからの正確なクロスは伊東を上回るのは間違いないがスピードは伊東。
一方、昨日もボールロストが目立った。試合感覚のなさもあるのかもしれないが
これを直さないと中東相手でもやばい。久保のボールロストからピンチになる。
まさしく試合中にモレノから「タケッ」と怒鳴られていた場面だ。
まだまだ発展途上、改善すべき点は多くエミリや森保もそこのところの向上を
願っているのだろう。
久保の最適解を見つける旅はまだ始まったばかりだ。
これまで長足の進化を遂げてきた久保、きっとクリアしてくれることを願う。

2020/10/14(水)
久保選手はやはり守備力の強度不足だな。
もっとガツガツ奪いにいかないと使ってもらえないけど、絶賛フィジカル強化中だな。
今のフィジカルで奪いに行くと逆にケガするわ。
全体的には連携不足ながらもクリーンシートで終われたのが収穫かな。
やっばり吉田選手、富安選手は安定感抜群だわ。
遠藤選手はビッグクラブに行けそう。
まあ勝てて良かった。

2020/10/14(水)
久保は反応が遅い、ポジショニングが悪いところが目立ったと思う。なぜそこにいる、なぜ走り出さない、というシーンがいくつかあった。フリーでもパスもらえないシーンも。久保の問題だけでなく、個人の力に頼るのみのチーム戦術の問題もあるかな。

2020/10/14(水)
久保が左サイドで通用するか試す為もあってして起用したのだろうが余り機能しなかった。交代直後の監督の憮然とした表情からも良くわかるよ。今後、代表に呼ばれても今の状況では出場機会が与えられない可能性が高い。クラブに専念した方が良いのかも?

2020/10/14(水)
確かに両CBの安定感は良かったね。ただ、どちらかが出られない試合などを考えて植田を入れると言うオプションを試しても良かったと思う。右WGは伊東の評価がグンと上がったと思う。アジアで相手が引いてる時には分からないけどある程度裏にスペースがあるのなら堂安よりはるかに効果的。出来ればそのポジションで久保を見たかったかな。ボランチは遠藤のしつこい守備と読みが光ってた。柴崎はパスがイマイチ通って無かったけどこれはゲーム勘の問題?この2試合での一番の課題は酒井以外のSBか?次のワールドカップも右・酒井、左・長友だったらその後が心配でしかない。

2020/10/14(水)
守備陣の安定感は本当にすごかった。
吉田・冨安はもはやアジアのレベルを超えてる。
冨安は21歳ですごすぎる…向こう10年は不動だな。
右の伊東がこれだけアピールしたんだから、もうスタメン堂安はないと信じたい。

2020/10/14(水)
伊藤はほんとに速くて、いろいろなクロスを入れるけど、
いかんせん人がいなかったり、明後日の方向だったりで合わないのがね。
いや、彼だけのせいではなく昨日のような感じだと確信をもって蹴れない。
それに競り勝って放り込むとか、抜ききるってことが、昨夜はできなかった。
クロスに固執せずチームでやってるようにもっと切れ込んで撃っていい。

2020/10/14(水)
CBコンビは歴代最高だと思う。もし今は違っても、冨安はさらに成長するから必ずそうなる。そこに酒井も加わるから、長友がもう少し若ければ半世紀超えられない史上最強のDF陣になったかも。

だからこそ攻撃でもっとリスクをかけて良いのではないか。優秀なDF陣を擁して攻撃陣も必死に守れば、カメルーンやコートジボワールがほぼノーチャンスになるのは分かる。でも日本側も決定的なチャンスを作れないんじゃ引き分け狙いのサッカーだ。

そして久保は、チームが「群れ」で攻撃する時には流れに乗れていないように見える。しかしマジョルカで見せたように、『個でも組織でも劣る』格差が非常に大きい試合において、1VS1で勝利する久保の存在は大きなカギを握る。論理的に負けるしかない試合にさざ波を起こせる。

たぶん今後は、チームがその活かし方を考えつつ久保自身も使いやすく成長する歩み寄り次第なんだろうな。

2020/10/14(水) 
概ね賛同できる。右2列目の序列はもう変わっているんじゃないかな。
あとCBを中心とした守備。ネガティブな報道が多いこの2戦の中で
確実に評価を高めた。CB二人と昨日は不出場ながら酒井辺りは
対人プレーでほとんど負けない。代表の歴史の中でもこれはすごい事。

2020/10/14(水)
久保は昨日は良くなかったね
それより守備陣、特に遠藤冨安吉田はもう世界トップレベル相手でも通用するな、逆にどこまで守れるか見てみたい位だ、攻撃陣、特に中盤は全体的に精細をかいてたね、攻撃時の決まり事は無いのかな?lsbが上がってくれば攻撃になるのにって場面が多かったのに、というか長友ならチャンスになってる場面5回はあったけど

2020/10/14(水)
金田の意見に同意します。仮に、久保を右に於いてもそれ程活躍は出来なったと思う。
やはり、久保には、1対1で仕掛けて欲しかったけど、フィジカルの強さや速さがないと無理だと改めて思った。単なるパッサー役なら守備面の弱さを考える使いにくと思った。
中島がいれば、もう少し攻撃が活性化したと思う。
とにかく、海外、国内を含めて、日本代表の主軸でやれそうな有望なFW見当たらないのが、心配である。

2020/10/14(水)
冨安で向こう10年の代表CBは大丈夫。もう一枚、麻也の後継は板倉あたりが成長すれば。ボランチも昨日の遠藤の守備は素晴らしく効いてた。これで長谷部の後釜は決まり。
問題はオフェンス。個々使える選手はゴロゴロいると思うんだが。

2020/10/14(水) 
インテンシティの高い良い強化試合になったと思う
久保は左サイドだと右ほどの凄みは見せることは出来ないけど要所で才能は見ることが出来たしある程度メンバーを固定すれば連携面で改善も出来ると思う
個人的にはトップ下久保もアリかなと思うけど
守備面での働きをどう見るのかで使われ方が変わってくるのかな

鎌田も調子の良さを見せていたけど雑なプレイも目立った
武蔵は大迫と違いスピードを活かしてゴール迫る場面もあったけど動き出しが遅いなど連携面での改善で結果を出してほしいキープで味方を助けるシーンもあった

柴崎のボール回しは落ち着いていたけど守備での強さをもう少し求めたい
遠藤は欧州での評価通りの素晴らしい動きだった(スタメンほぼ確定だろう)

吉田冨安の二人は歴代最強のCBコンビなのは間違いないし見ていて安心する
ボール回しも落ち着いているし冨安は鋭い縦パスでしっかり攻撃にも貢献できる

2020/10/14(水) 
結構安定感は、CBの前のボランチやアンカーで決まるとも思うけどね。
昨日は遠藤が居たから安定感増してたし、南アフリカは阿部ちゃんが居たしね。
フラット3の時は戸田や明神が居たし。
世界で見ても、守備が優秀なチームには必ず刈りとるボランチ、アンカーがいる。

2020/10/14(水)
久保だって、代表の一人にすぎないわけで
必ずいれないといけないわけではない。
将来は楽しみではあるが。
監督はベストな人選をしてもらいたい。

2020/10/14(水)
中澤トゥーリオは高さ強さでは世界でやれてたけどスピードが弱点で前からのプレスやパス回しでも裏を気にして間延びしてしまう。結局岡田ジャパンは引いて守る道を選んだ。吉田冨安はスピードもカバーリングもうまくコンパクトを保てる。

2020/10/14(水)
久保はボールロストが多過ぎる、そこからピンチになる場面が、
反応が遅いしポジショニングも悪い感じがするし走りださず棒立ちしてる場面が目立った
これがビジャレアルで先発起用されない要因じゃないのかな
守備力も劣ってるのも気がかり…あとボールロストを減らさないと!!

2020/10/14(水) 
試合後に放送された前半戦のリプレイがほぼ久保のプレーだったから久保の先発出場は大人の事情だったんだろうなぁ。
アナウンサーも必要以上に久保の名前を出してたし。

2020/10/14(水) 
伊東はずっと堂安よりいい。
とりあえず久保と南野と鎌田の最良の位置関係を見つけて欲しい。
フォーメーション変えてもいいと思うんだけど。
伊東は右サイ固定で、その時の状況で先発でもサブでも重要。
とにかく左サイドを誰にするか。
安部も戻ってくるといいんだけど。

南野
誰か?、鎌田 久保(伊東)
遠藤 柴崎(ピピ)
誰か? 吉田(植田) 冨安 酒井(菅原)
シュミット

2020/10/14(水)
スタメン確定は
吉田、富安、酒井宏、遠藤、南野くらいか
監督的には柴崎、原口、大迫も確定だろうが、まだまだ競争の部分だと思う。

2020/10/14(水)
久保は国会の試合で気持ちが途切れるシーンがたびたびあった。
守備もそうだが、逆サイドで展開しているときのポジショニングをさぼるところがある。
あそこをしっかり状況を見て詰めておくここが出来なければ、左で使ってもらえることは今後もないのではないか?

クラブでの冷遇と思われた扱いも、今回の試合で分かったような気がする。

自分に価値があるというのであれば、得意じゃないサイドでも結果を・・・
違いを出さないとね。

今回、伊藤は確かに目立ったけど、あれだけチャンス作っても最後のプレーが雑なので結果がついてこない。
長友もそうだけど、日本って総じてクロスやシュートが下手。


これではW杯の予選もやばいんじゃないの?

2020/10/14(水)
伊藤いいね。
久保はトップ下か右だね。
明らかに左にいる時選択肢が限られる。中に切り込めないから、縦に行って止まってパスするしか無くなってたように感じた。

2020/10/14(水)
伊東の守備時のポジショニングがザル過ぎる。
室屋にだいぶ負担かかってたな。
守備時は指示されてるエリアにただいるだけで、コートジボワールのポジショニング見ず、ボールを見るだけ、武蔵や室屋との距離感最悪だったし、伊東が左サイドにチェンジしていたときも裏とられ過ぎ。スピードを持った突破力は武器になるが、クロスの精度は悪い。伊東をスタートから使うのはないなー。

2020/10/14(水)
★★★ 金田らしからず素人記事だな。不得手なポジションで結果を出せというのはナンセンス。タケに対して。それなら他の選手も同様に扱うべき。タケを得意ポジションにして。要は、タケ中心のチーム作りをするつもりが監督にあるかどうか。監督のセンス、カリスマ性、勇気が必要。プロ野球の松井、イチロー、松坂も若い時から積極的にレギュラーでつかって育てた監督がいたから。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ