スクリーンショット 2020-09-19 23.25.23

スポンサード リンク




 サッカーJ1仙台などを運営するベガルタ仙台(仙台市)が、2020年度決算で約3億5000万円の債務超過に陥る見込みであることが17日、分かった。新型コロナウイルスの影響で入場料収入とスポンサー収入が大幅に減少し、営業収益が前年度比9億円減の約18億円まで落ち込むため。経営改善策の一環として、サポーターらに近く運営資金の募金を呼び掛ける。

 河北新報社の質問に菊池秀逸社長が書面で明らかにした。入場料収入は予算比5億4000万円減の1億5000万円、スポンサー収入は同3億円減の9億8000万円にとどまると試算。最終赤字は現チーム名となった1999年以降最大の約7億円を見込み、純資産3億5600万円を上回る。

 Jリーグの規定では、債務超過に陥るとリーグ参加資格となるクラブライセンスをはく奪されるが、今期は新型コロナによる特例措置で適用されない。菊池社長は「来期も特例措置を継続するかはリーグが今、検討中」と説明した。

 今後は経営改善を進める。19年度に約13億円を計上したチーム人件費は「リーグで最低の水準にあり、J1で戦い続けるには最低でも現在の金額が必要」と来期も維持する方針。経費削減に向け、1日にはマイナビベガルタ仙台レディースの経営権譲渡を発表したが、他の支出項目も「聖域を設けずに予算を削減する」とした。

 収入面では、感染予防による試合の入場制限が続き入場料収入の回復は見通せない。19年度並みの営業収入を達成するには「少なくとも15億円のスポンサー収入が必要」と強調。新規協賛の獲得や既存分の増額に力を注ぐという。

 募金活動は今月下旬から始める予定。クラウドファンディングや口座振り込み、ホームのユアテックスタジアム仙台(仙台市泉区)などで協力を求める。

 菊池社長は「債務超過の解消が最大の課題。自助努力で赤字額の圧縮に努めていく」とした。

河北新報
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c2c77190ad811ccb0f8373aa62a18d980a64330 

 

2020/09/19(土)
経営陣の見直し、人数の見直しが先。
取締役が大人数いたと思うが、それぞれの報酬どうなっているのか。

長期的なチームの方針含めて、その辺りを整理しないとクラウドファンディングに応募する気にならない。

2020/09/19(土)
元々財政が厳しかった上にコロナという追い討ち、3億5千万の債務超過は深刻だな…
コロナのダメージももちろんデカいけど経営陣をなんとかしないと立ち直れないんじゃないか?CFだけじゃなくてそっちも考え直さないダメだろ。

2020/09/19(土)
かつての清水や札幌のように、
選手の数を25~30人に減らすか、
ベテラン中堅を売ったり放出して、
若手を大量に雇った方が良い。

クラブが生き残ることが今は一番大事。

クラブが残りさえすれば、
いつかまた優勝争いやタイトル争いも
できるかもしれない。

2020/09/19(土)
経営改善策の一環として募金を呼び掛ける。
ってなんだかなぁ。。情けない

コロナの影響も大きいだろうけど、こんだけ弱いと。
補強の目玉の選手も怪我でいない、順位も下、じゃあ熱狂的なファンしか行かないんじゃない?

2020/09/19(土)
大株主が地方自治体で社長がマスコミやお役所の天下りの
チームなんて、スポーツマネジメントが重視されている
今の時代のプロスポーツ経営ではありえないほど時代遅れ。
経営が苦しくなるといつも県や市からの補填(要は税金)
を受けてきたのをこれまで見てきましたが、ついには
サポーターから恵んでもらうまでになってしまったとは。

県民として長年チームを応援してきましたが、ぬるま湯
体質に浸りきった球団を見ていると最近は解体もやむなし
と思うようになってきました。

2020/09/19(土)
仮に現社長、現監督が続投なら、金を出す気にならないかな。たとえ金が集まったとしても今後の結果は目に見えてるからね。

2020/09/19(土)
厳しい事を言えば、前々から、会社としての危機感がないのではと思っていました。ピンチになったから、サポ-タ-に募金で助けてくださいというのも、確かに分かります。ピンチですから・・・しかしそれ以上に、経営陣、社員の皆さんが力を合わせて、必死に考えて、頭を下げてでも、会社として、多方面からの知恵を頂きつつ、融資等も含め、色々なアイデア、色々な事をギリギリのギリギリまで模索するべきです。歯を食いしばって、ここで意地を見せて下さい。

2020/09/19(土)
地方はスポンサーの規模も小さく企業の体力的に厳しい
コロナの影響から、見込みは悪くなることはあっても良くなることはない
暖かくなって終息するまでの辛抱だと予測していたところも当てが外れてる
ベガルタだけじゃなくて、日本中で起こること

2020/09/19(土)
コロナの影響があるにせよ、経営が苦しくなったからと言ってすぐに募金とかクラウドファンディングで乗り切ろうとする考えはどうかと思う。
普通の会社では経営が苦しいから募金します。なんてありえないから。
根幹にはいざとなったらサポーターが助けてくれるという甘えた考えがあったのかもね。

2020/09/19(土)
県や市も出資しているけど、補填などせず、経営見直しをして欲しい。特例に当たらなくとも、来年度も厳しいでしょう。

2020/09/19(土)
ここに書かれていることはみんな正しい。役員はたくさんいるし、経営陣の努力のあとが全然見えない。ブランメル時代からずっと見に行ってますが、もちろん年チケ買ってです。ユニも買ってます。今年は初めて、来年は年チケやめようかなと考えてます。選手のガムシャラさも見えないし、勝とうという気力も感じられない。サポに寄付をお願いなんてよく言えたものだ。怪我人ばかりで高い金出してる助っ人は出てこないし。経営陣の努力を見せてから頼め。

2020/09/19(土)
調べていないのでわかりませんが、
経営陣は食い物にしてないですか?

サポーターに募金を求めるという感覚は、政治家が国民に増税を迫っているのと同じです。

中身が変わらなければ今と同じ結果を招きます。中身を刷新しないといけないし、新しいビジネスモデルをやってみるのも一つの手だと思います。

一番は経営陣の見直しと報酬の削減です。
これが出来ないなら潰した方がいい。
選手とサポーターがかわいそうです。

2020/09/19(土)
クラウドファンディングって簡単にいうけど、あのレッズでもクラウドファンディングで集まったのは1億2千万円ぐらいだし、やらないよりはマシだけど、過度な期待も禁物だと思う。

2020/09/19(土)
健全なJリーグに在籍するなら債務超過してまでの運営は意味がないです。
来年もコロナが終息するわけないし、母体企業に出資をお願いして健全な運営できるようにしていかないと、選手もJリーグ関係者も心配が積もるだけ。運営できないなら借金増やす前に解体したほうが良い。

2020/09/19(土)
企業努力もしないでサポータからの寄付に頼るのかおかしいと思う。
中身が変わらなければ一時的に救済されても同じことの繰り返しだと思う。

2020/09/19(土)
ここは下手にJ1にギリギリ残り続けたために大規模な経営改革をする機会を失ったんだよな。
昔ながらのお役所天下り経営を続けているから外部からプロ経営者を入れずにズルズル来てしまった。
サポーターに金くれっていう前に今の天下り経営陣の刷新をしないとまた同じ事態になるだけだし、いつまでたっても優勝争いに絡むクラブになれない。

2020/09/19(土)
こういう時って、どこの会社もそうだが、まず重役役員を見直そうとしないんだよな~
議員と一緒で、人数減らせば人件費も抑えられるのに、如何にも今の人数が絶対的必要と言う考えで、詰め腹を切らされるのは、下の者ばかり。
コロナでと言うのは理解できる。
じゃぁ これを機に組織の見直しを図るべきでは?

2020/09/19(土)
自治体からの支援頼みの天下り企業だから当然の結果だろうね。
新規のスポンサー獲得も進まないのに規模に見合わない補強をガッツリしちゃって、コロナじゃなくても赤字は明白だったはずなので、コロナが直接の理由ではないですね。
経営陣が明確な方向性も具体策も示せないから、チーム低迷は必然。
昨年まで指揮した渡邊前監督が退任直前に経営陣に対して的を得た厳しい指摘をしたのに、自分たちにとって都合が悪いもんだから解任だもんな・・・。
結局、経営陣の人を挿げ替えても体質は変わらんから、いっそ解体してイチからチームを作り直した方が良いと思う。

2020/09/19(土)
企業として最低一年分の内部留保の確保が出来ていない為に発生した事案であれば倒産・破産・解散を考えるべきだと思います。
そして、苦肉の策として、ファンや他人に募金を募るのであれば、その前に選手や社員の給料を減らすとか止めるとかの努力をしたのか?を示すべきです。
コロナは仙台だけに起こったことではなく、ほとんどの世界中発生しみんな苦しんでいます。その中で自分達への援助を同じコロナで苦しむ他人へ依頼するのであれば、まず自分たちが自身が痛みを伴う苦しみを甘んじて受けていることを示すべきです。
万が一にも自分たちは遠慮なく給料を取りながら金がないからたすけて!ではありませんよね?その証明をしてください。

2020/09/19(土)
J1維持には13億の人件費ば必要ってそもそも経営見直さないと
この厳しい状況でも来季スポンサー獲得には向けて営業はどれほど頑張ったのか
J1維持はだれのためなのか
選手の為かサポーターの為か自分たちの為か

今季は特例でペナルティ免れても来季が不透明

この段階でサポーターの募金に頼ってるようでは同時進行でもいいから条件のいい身売り先探した方がいいでしょう

2020/09/19(土) 
コロナの影響で年間チケット払い戻し、観客数5000人制限、観客数を制限しても開催に掛かる費用はあまり変わらない、選手の人件費も契約なので変わらない、慢性的に赤字体質のクラブは一気にアウトだよ。安泰なのは親会社が金持っている名古屋や賞金収入の多い川崎位では。

2020/09/19(土) 
J1で最低レベルの選手予算だからといって
債務超過でも維持するのは別問題でしょ
そりゃ他の部分だけで補えるならいいけど
来年度はどうにかなっても
その先も維持し続けられるかわからない額を据え置きは
経営判断としてはまずいのでは?

例えば13億を12億にすれば
1億という大幅なコスト削減になる一方で
13億が12億になったところで
劇的に戦力が落ちるとは思えないし
1、2億削減するのは検討すべきでしょ

2020/09/19(土)
浦和じゃない関東クラブのサポだけど、ある程度のビジターサポ(遠征)の動員が見込める対戦カードなのにA席アウェイ(?)を極力狭くしようって運営姿勢を感じる。
ホームはバックスタンドとかホーム側メインスタンドを埋めるようにしつつ、アウェイ指定席(?)をコーナー付近の端だけでなく、アウェイ側メインスタンドにもう少し広げてほしい。ホームの雰囲気も大事かもしれないけど売り上げも大事でしょ。

2020/09/19(土) 
まず、株式会社が「募金を募る」という発想が出てくる事自体がヤバい。
リターン付きのクラファンとか企業向けに広告を募るとかが正常だと思う。

2020/09/19(土)
いいよなー。募金を募れるところは。
サッカークラブとはいえ企業でしょ?
普通の企業が募金募ったら非難轟々だよ。
募金の前にやれる事を全てやった上での話なのか?
経営の能力のなさをコロナのせいにしてはいけないし、それを逆手にとってお金集めるのは違う。

2020/09/19(土)
どこの会社でも今の時代はそうじゃないのかな。
やはりいつまでも顧問とかで居座っている誰にも
相手にされずに金だけ持っていく年寄りを何とか
しないと、今の若い人たちにお金がまわらないし、彼らが伸びないよ。今のやり方は総活躍社会では
ないよね。

2020/09/19(土)
市民球団というのはわかるのだが、経営陣は地元有名企業のOBの集まりにて高齢化顕著。
なかなか機動的な経営というのができていない気がする。

渡邊前監督は少ない予算での人員やりくりがうまく、
毎期10位以下ながらJ1残留を続けてきた。

このまま債務超過続いて人員カットとかなると
来期以降のJ1維持が難しいかもしれない。

可能なら、フロントに機動的な策を駆使できる人材が欲しいのだが。

2020/09/19(土)
設備などの必要経費は下げられないので人件費を下げるしかない。来期も収益が元に戻る可能性は低いのだから降格も覚悟して下がった収益に応じてチーム編成を考えるべきだ、

2020/09/19(土)
昔エスパルスが経営難になったとき、選手を30人以下まで減らして、選手達の移動もボランティアが自分の車でやってたりした。
その他も飯屋の大将が選手に大盛り無料でご飯だしてあげたり、市が方々に頭下げて支援取り付けたり。
影に日向に、文字通り街を上げて存続に取り組んだからこそ、今もエスパルスはなんとか存続してる。
仙台も街一丸となってがんばってほしい。

2020/09/19(土)
社長交代をまずして欲しい。この社長では今後も未来を感じられない。他のチームも赤字だと思う。チームも低迷。経営陣を一新する必要があるかもしれませんね。なべさんはよく頑張ってたと思う。木山さんに変えて低迷してる今の姿をみると変えたのが仇となってる気がする。フロントと監督の関係が悪そうだし。お金はそう簡単には集まらないと思う。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ