スクリーンショット 2020-08-08 21.03.48

スポンサード リンク




 明治安田生命J1リーグ第9節が8日に行われ、5位名古屋グランパスと7位浦和レッズが対戦した。

 ホームの名古屋は9分に先制する。金崎夢生のシュート性のスルーパスに反応した前田直輝のフィニッシュは相手GK西川周作に阻まれたが、前田はこぼれ球にすかさず反応。ゴール前での落ち着いたコントロールから、2度目のチャンスを確実に仕留めた。

 すると10分、名古屋が追加点を獲得する。巧みなパス回しで左サイドを攻略し、金崎のスルーパスからマテウスが一気に抜け出す。マテウスがグラウンダーで折り返すと、飛び込んだ前田が再びネットを揺らした。18分には、名古屋が3点目を獲得。左サイドのショートコーナーからガブリエル・シャビエルが折り返すと、空中戦を制したジョアン・シミッチが頭でゴール右に突き刺した。

 名古屋の勢いは止まらず、38分には4点目を獲得する。寄せてきた相手DFを華麗なターンでかわしたG・シャビエルのスルーパスに、前田が反応。右足でのトラップから左足での2タッチ目でゴール左下隅へと流し込み、自身初のハットトリックを達成。また、37分53秒間のハットトリック達成は、2015年シーズン以降のJ1リーグでは、佐藤寿人の34分35秒(2015年6月広島対山形戦)に次いで2番目に早い数字となった。

 名古屋はさらに45分、右サイドを突破したG・シャビエルが自らゴール前まで運んでネットを揺らした。データサイト『Opta』によると、2015年シーズン以降のJ1リーグで、前半を5得点で折り返すのはリーグ史上初のこととなる。

 5点のビハインドで後半を迎えた浦和は48分、レオナルドがゴール前で相手DFに囲まれながらも強引にボールを運び、最後は無人のゴールに押し込んで1点を返す。しかし50分、名古屋がカウンターから6ゴール目を獲得。G・シャビエルのパスを受けた金崎の折り返しから、またも前田が沈め、この試合自身4得点目を記録した。

 浦和は76分、関根貴大がグラウンダーで折り返すと、レオナルドがトラップから強烈な一撃を放って自身2ゴール目を獲得する。しかし、浦和の反撃も及ばず、試合はこのまま終了。名古屋はJ1リーグ2試合ぶりの勝利を収め、浦和はリーグ戦3試合ぶりの黒星を喫した。次節、名古屋は15日にアウェイでFC東京と、浦和はホームでサンフレッチェ広島と対戦する。

【スコア】
名古屋グランパス 6-2 浦和レッズ

【得点者】
1-0 9分 前田直輝(名古屋)
2-0 10分 前田直輝(名古屋)
3-0 18分 ジョアン・シミッチ(名古屋)
4-0 38分 前田直輝(名古屋)
5-0 45分 ガブリエル・シャビエル(名古屋)
5-1 48分 レオナルド(浦和)
6-1 50分 前田直輝(名古屋)
6-2 76分 レオナルド(浦和)

SOCCER KING
https://news.yahoo.co.jp/articles/135269b7a681d2565f633404f2ac79fde1e19152 

 

2020/08/08(土)
いやぁ、すごかった。
守備的に戦ってる名古屋なのに、攻撃の精度が高すぎた。
4点取った前田も良かったが、個人的には夢生さんと稲垣の仕事っぷりがよかった。
この2人を今節のベストイレブンに選んでくれる目を持ってる記者がいる事を信じてます。

2020/08/08(土)
前田選手をはじめ点を取った選手はもちろん、金崎選手も良かった
シャビエル選手のプレーも見てて楽しかった
2失点が悔やまれるけど、終盤は主力を温存しつつ若い選手も起用できていい試合だったと思います
この調子で次の試合も大量得点期待してます!
返信0

2020/08/08(土)
祝!前田初ハットトリック!
前田は好調をキープしてるなあ。

怪我人が続出したときはどうなるかと思ったけど、石田や秋山も良いプレーが出来てるし、結果的には全体を引き上げてる結果になればいいな。

2020/08/08(土)
前半だけで勝敗決したね。
ゴール後のポーズを含めてですが、今日の前田がまさに「ウルトラマン」前田でした。4得点は神がかり。
浦和は運がなかった感じもあったけど、レオナルド1人だけ気を吐いた感じ。あと、途中出場の槙野が奮闘した。なんで槙野を最初から使わないの?

2020/08/08(土)
運動量、パス精度、決定力、攻撃陣は特に素晴らしかったですね。

早めの交代のせいか2失点しましたが、過密日程なので仕方ないでしょう。

2020/08/08(土) 
浦和は鈴木大輔は論外だが山中の使い方はマジで考えないといけなくなってきてしまってると思う。

攻撃はスペシャルな物を持ってるしむしろ今季の浦和の戦術の核であるが…あまりにも失点に関与しすぎているし完全に狙われている。
ここで貫いて相手の対策を上回れるか、変えて失点を減らすのか…いずれにせよ何かを変えないとまずいと思う。

2020/08/08(土)
名古屋はやりたいプレーが出来てるし、その結果セカンドボール拾えて二次攻撃もできる。
カウンターからの得点なんてもう浦和の半端が原因。
浦和はやりたいサッカーって何?ってくらい半端なプレーで失点しまくりな前半。
後半は浦和が点取った直後に失点でもう名古屋の勝ち決定という。

個人的に槙野が先発ならここまで失点しなかかったと思う。こういう悪い展開こそムードメーカーの存在だろうな。

2020/08/08(土)
夏の暑さもあるし、連戦だし怪我人も多いしで
早々に重要な選手たちを交代させられたのは良かった。

相馬を真ん中、秋山をボランチで使ったり
いろいろ試せたのも今後につながるね。

2020/08/08(土)
名古屋の失点の仕方は良くないけどそれを上回る得点が素晴らしい
チームプレーが根付いて観てて気持ち良い
それと槙野さんカッコいい

2020/08/08(土)
重いフォワードがいなくなりそれが功を奏している。
帰国後のコメントを見てもモチベがおちていたのはあきらか。
補強するときに選手の技術だけでなく、精神面ややる気、性格も考慮して
今後の補強に生かしていただきたい。もう重い、でかい、ポストの
トップはやめて頂きたい。

2020/08/08(土) 
直輝も素晴らしいが、夢生も素晴らしい!!!
夢生の得点が見たい!!!

2020/08/08(土) 
去年は、なんでもジョーに回して、メタメタだっからね。

今年はみんなでとりに行って、最後は今日は前田デー。

やっぱり選手のバランスは大切だね。

2020/08/08(土)
レッズって弱すぎ、毎年上位に食い込む予想がされるけど、攻撃はダラダラ遅いし、ただ後ろや横にパスを回すだけだし、前に出せばパスは繋がらないし、川崎のスピードとテクニックの半分くらいしかないね。本当に毎年期待を裏切ってくれるよ…

2020/08/08(土)
生で観ましたが、前田選手の身体のキレキレ度合いは図抜けてる。

ピクシーのユニフォームを着て行って大勝、また次も着ていこう。

2020/08/08(土)
前田素晴らしい。

3点目、4点目は得点してる余裕からだと思うが、難易度高い。

2020/08/08(土) 
速報見てて興奮してました。
前田が4点!
早くスポーツニュース見たい!
前田の日本代表、そして移籍はやめて。

2020/08/08(土)
トップとサテライトの試合を観てるみたいだった笑
名古屋の攻撃陣えぐかったな
ジョーいなくても全然強いわ。

2020/08/08(土)
そう言えば、昨年の最終戦の後、社長は3年計画って言ってましたよね。

3年後に優勝すると言ってましたが。。。

1年目 降格ないので、ダラダラとシーズン過ごす。

2年目 ダラダラとやって、そのツケが回って、J2に降格

3年目 優勝!しかもJ2

こう言うことかな?立花社長。
コンセプトがなんちゃらかんちゃら、言ってるけど。正直、響かないんだよね。もう、お辞めになったら、如何でしょうか?

2020/08/08(土)
前田は日本代表に選出されてもおかしくないでしょう?
金崎も名古屋復帰で成功するとは思ってなかったが、良いね〜

2020/08/08(土)
やはり今季一番強いのは名古屋だな。
川崎は対戦したチームが下位ばかりで参考にならない。

2020/08/08(土) 
こりゃ今年も浦和は中位より下になりそうだわ……
頼むから守備陣はもっとしっかりせんかい!!

2020/08/08(土)
大槻さんは今まで頑張った。
解任すると思うがフロントをまず解任させろ

2020/08/08(土)
いやー見てて楽しかった。あとは2失点なければ完璧だね

2020/08/08(土) 
前田、シャビエルは本当に半端なかった。
2失点がちょっと気になるが...

2020/08/08(土)
やはり強いでしょ名古屋は!これだけ大勝してなお課題は守備でしょうか、試合的には守備陣形保っていたんですが、まあー勝ったんでヨシとしましょう(笑)

2020/08/08(土) 
浦和が悪いというよりも名古屋が良すぎた。やっぱりシャビエルいると攻撃のバリエーションが増えるね。
浦和は中盤が・・・

2020/08/08(土)
最初の得点オフサイドだろ。完全にキーパーの前にいてシュートよけてるんだから。関与してないとは言わせないよ。

2020/08/08(土) 
連休で勝つの久しぶりのような…しかも大量得点!嬉しすぎる

2020/08/08(土)
浦和は監督選びからやり直したほうがいい。サッカーをなめてはいかん。

2020/08/08(土) 
山中、何失点に絡む?

杉本、いつゴールを決める?











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ