スクリーンショット 2020-08-08 13.40.43

スポンサード リンク




現地時間7日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが行われ、ユヴェントスはホームのアリアンツ・スタジアムにリヨンを迎えた。

ファーストレグを1-0で先勝し、アドバンテージを持ってセカンドレグを迎えたリヨンは、エースのデパイが長期離脱から復帰。一方、逆転突破を狙うユヴェントスは好調ディバラやドウグラス・コスタが負傷し、9連覇を決めたセリエAでも2連敗でシーズンを終えるなど、チーム状態は上向きとは言い難い。

立ち上がりは1点ビハインドのユヴェントスが積極的な入り方を見せるものの、リヨンも浮足立つことなく守備から入り、狙うはもちろんカウンター。9分、デパイの左クロスは跳ね返されるが、こぼれ球を拾ったアウアルがボレーで捉える。しかしこれはゴール左でGKシュチェスニーがはじきCKへ。

さらに11分、エリア内左に侵入したアウアルがベンタンクールに倒されてリヨンがPKを獲得。これをデパイが冷静沈着な“パネンカキック”で沈め、先制したリヨンがアグリゲートスコア2-0とリードを広げる。

これで勝ち抜くには最低3ゴールが必要となったユヴェントスは19分、エリア内右にドリブルで侵入したベルナルデスキがそのままGKロペスもかわす。あとは無人のゴールに流し込むだけだが、マルセロが素晴らしいカバーリングを見せてピンチをしのぐ。

ユヴェントスはその後もボールは保持できるものの、リヨンの堅固な守備ブロックを前になかなか決定機を作れない。36分には右クロスをイグアインが頭で合わせるも、GKロペスがしっかりとキャッチする。

39分にはペナルティーエリア手前でFKを獲得。クリスティアーノ・ロナウドの蹴ったボールは壁の間を抜けるが、守護神ロペスがビッグセーブを見せてはじき出す。41分にも似たような位置でFKを得ると、今度のキッカーはピャニッチ。これは壁に当たってゴール左へと外れるが、壁に入っていたデパイの肘に当たっていたとしてユヴェントスにPKが与えられる。これをC・ロナウドがゴール右へと沈め、ユヴェントスがようやく1点を返す。

互いにメンバー交代なく迎えた後半、早めに追加点が欲しいユヴェントスに対し、リヨンは変わらず守備に重きを置きつつカウンターを狙う。

ボールは回せるもののシュートまで行けないユヴェントスだったが、60分にペナルティーエリア手前左でボールを受けたC・ロナウドがカットインして左足を振り抜く。強烈なシュートはGKロペスが反応するもはじききれず、ユヴェントスがアグリゲートスコア2-2とする。

しかし、このままではアウェーゴール差で敗れることとなるユヴェントス。ゴール直後にピャニッチを下げてラムジーを投入すると、リヨンもデナイエルに代えてアンデルセンを投入。1点差に迫ったことで勢いに乗るユヴェントスに対し、圧力を感じて消極的なプレーが多くなってきたリヨンは67分、デパイとエカンビを下げてデンベレとレネ=アデレードを投入する。

この勢いのまま3点目を奪いたいユヴェントスは71分、ベルナルデスキとクアドラードを下げてダニーロ、そして負傷明けのディバラを投入。76分にはディバラの左CKをゴール前でC・ロナウドが合わせるも、打点の高いヘディングはゴール上へと外れる。

後半に入ってチャンスのないリヨンは78分、右クロスのこぼれ球をエリア内右のレネ=アデレードが頭で折り返し、ゴール前のデンベレがボレーで捉える。これをブロックに入ったラムジーが蹴ったとしてリヨンはPKをアピールするが、ノーホイッスル。

83分にはユヴェントスにアクシデントが発生。右サイドでボールを受けたディバラがプレーを止め、ボールを外に出す。負傷が再発したようで、すぐさまオリヴィエリとの交代を余儀なくされる。

ディバラを失ったユヴェントスは猛攻を仕掛けたいものの、リヨンも集中した守備でしのぎつつ、上手く時間を使いながら逃げ切りを図る。アディショナルタイムが6分と表示された90分には、リヨンがアウアルとデュボワを下げてテテとティアゴ・メンデスを投入する。

最後はシンプルにロングボールでパワープレーを仕掛けたユヴェントスだが、リヨンがことごとく跳ね返し、逃げ切ったリヨンがアウェーゴール差でベスト8進出を決めた。

■試合結果
ユヴェントス 2-1 リヨン
(2試合合計2-2、AG差でリヨンがベスト8へ)

■得点者
ユヴェントス:C・ロナウド(43分PK、60分)
リヨン:デパイ(12分PK)

https://news.yahoo.co.jp/articles/caadba9c10f42c63190dd41239c866429ce6c30e 

 

2020/08/08(土)
パフォーマンス的にはリヨンの勝ち上がりが妥当なんだろうけど、いかんせん審判が酷すぎた。両チームに与えられたpkがどちらもありえないジャッジ。ボールにいったスライディングと体に沿った手に当たったことでpkを取られる始末。なんとか抗議してこの審判に笛を2度と吹かせないでほしい。

2020/08/08(土) 
2試合を通して、リヨンの方が上手なプレーをしていたし、勝利は妥当でした。
リヨンはおめでとうございます。

ユーべの会長は、アタランタよりも悪い成績になったことで、何て発言するのかな?

2020/08/08(土)
審判が平等に謎だった試合だけど、リヨンの守備が光った2試合でしたね それにしてもユーベの攻めはちょっと… ほとんど決定機作りませんでしたね これはサッリは解任なのかな?

2020/08/08(土) 
サッリはイグアインと心中する気だったのか?もうあの役立たずと一緒にどっか行っちゃってくれ。もし勝ててもシティにボコボコにされてたろうし良かったんじゃないか。
ユーベ終っちゃったからDシルバにシティで優勝して欲しいけど、アタランタも優勝して欲しいな。

2020/08/08(土) 
ユヴェントスの攻撃はあまり意外性が無かったですね。ロナウドのヒールパスと2点目は流石でしたが、精度の低い放り込みとトップコンディションには見えないイグアイン。応援してましたが厳しかった。

2020/08/08(土)
ユーベにとってはあのPKの判定とディバラの負傷が物凄く響いたね。不運だったと思う。
一方でリヨンの守備は本当に素晴らしかった。特に前半のカウンターも期待感があったし、次の試合に期待。

2020/08/08(土)
リーグ戦の流れ通りです。勝てる雰囲気がなかった
格下ではありません、リヨンが守備出来てた
サッリは解任です、お疲れ様でした

2020/08/08(土)
クリーンシートの少ない今季のユベントスにとってアウェーゴールを奪われないという課題をこなせなかった時点で敗退濃厚な雰囲気になってしまった。
PK判定は両チーム微妙だっただけに先制のPKがなければ…とは思ってしまうが、ディバラがいない状況ではこの先へ進めたとしても希望は薄かっただろう。ディバラはしっかりと怪我を治して来シーズンで今季以上の活躍を期待してる。
そして何よりリヨンは素晴らしかったです。
おやすみなさい。

2020/08/08(土)
VAR確認してジャッジがアレならもう二部の審判してればいい。忖度でユーベのPKを調整してたけどホームとアウェイでは一点の重みが違う。

2020/08/08(土) 
CLのトーナメント入ってからの得点数ロナウド7得点、他の選手得点0。ほとんどロナウド劇場って感じだな。それにしても、両チームのPKは疑問だった。

2020/08/08(土)
ロナ先生はかなり気合入ってたが、
イグアインとクアドラードがひどかったなぁ
ベンタンクールは大一番では熱くなったりプレーが雑になりやすいような

なんでカンセロ放出しちゃったんだ…

2020/08/08(土)
我らがユベントス強いなぁ!!
世界最強リーグセリエAで今季も圧倒的な強さを見せつけて9連覇を達成してフランスの強豪リヨン相手に2点を取って試合終盤はエースのディバラがいない状況にも関わらず相手を圧倒する展開!!
ユベンティーノとしていい試合を見させてもらいました!
結果としてベスト16ではありましたがクリロナがいる時点で実質CLも優勝みたいなもんです。
世界最強リーグセリエAの9連覇絶対王者に恥じない戦いぶりだったと思います。
クリスティアーノ・ロナウドもまだ35歳と若いし、あと三、四年はトップフォームで出来るはずだし、明るい未来しかないですね!!
この勢いが続けば、前人未到のセリエA15連覇、20連覇も夢ではないでしょうね〜(笑)

forza!!juve!!

2020/08/08(土)
セリエAでも、そうだがユーベはCロナウドが加入してチームとしての強さを失ったように感じる。
絶対的なエースが生まれた事により、チームの機能性が低下する典型的なパターンに陥っていると思う。
Cロナウドが悪い訳では無いけど、ゲームの中心に居るのはディバラな訳だから、袂を分って組み立てや崩しでも貢献出来る純粋なFWを獲得した方が良い。…が今のCロナウド並の得点力があるってなると中々居ないのも事実。だが昔のロナウドと違って居ない訳では無い。

2020/08/08(土)
今日みたいなクロスを放り込む展開の時にこそマンジュキッチが必要になるのでは?あんな形の退団はやはり納得出来ないですね。

2020/08/08(土)
両方ともpkなかったよね。ロナウド2点目決めて逆転あるかと思ったけど及ばずか。正直ロナウドがマドリーとやるの見たかったけど両方負けちまうとは...

2020/08/08(土) 
普通のジャッジなら二戦合計1-1だっただろう。
まあでもロナウド以外本当に怖さがない、無駄なファール多いし。ここで上がれたとしても、優勝はなかった

2020/08/08(土)
ディバラを無理して使って怪我させたのは監督として1番やってはならないこと

2020/08/08(土) 
リーグアン中位に負けちゃうのが今のセリエの現状でしょ
再故障のディバラと最初のPKは同情するけど攻撃が美しくないしロナウドのシュート精度頼りのチームだからボックスまでボール持ってけない
今季も来季もアタランタにしか期待しないわ

2020/08/08(土)
CLではセリエは全て応援してる
今日の審判はクソと言っていいだろう
両チームともほんとうにやりにくかったと思う
そしてリヨンはガルシアが監督とあってか素晴らしい組織力だった
若い才能も本当に豊富で良いチームだった

出来ればユーヴェに勝って欲しかった

2020/08/08(土)
この2シーズンでユーベがCLの決勝トーナメントで上げた得点数が7点

ロナウド7点
他の選手0点

2020/08/08(土)
やっぱり昨シーズンからロナウドに点をとらせようとすることでチーム全体のパフォーマンス落ちてるよな こんなに弱いユベントスは見たくなかった

2020/08/08(土)
ベルナルデスキなんかした?
ディバラが重要っていうのがよく分かった試合
あと、サッリさんお疲れ様でした。バイバイ

2020/08/08(土)
今年のCLは波乱の展開だな。
リーグ優勝のマドリー、リバプール、ユヴェントスが早々に敗退か...。
逆にライプツィヒ、リヨンあたりが躍進してるね

2020/08/08(土)
ユーベがいかに個人技に頼って勝ってきたかが分かる試合
サッリは352にやられすぎ

2020/08/08(土)
残念ですよね。負けるべくして負けたのか、
勝てるのに負けたのか…。
シーズン最後の方からずっとスッキリしないで終わってしまった感じですよね

2020/08/08(土)
審判の両チームへのPK判定は不満しかない
VARは何のためにあるの?

2020/08/08(土)
全ての元凶はユヴェントスのフロント。
サッリを招聘し、マンジュキッチとカンセロを放出した。

2020/08/08(土) 
こういう舞台のイグアインは期待できない。

2020/08/08(土)
リヨンがCLベスト8ってジュニーニョの頃以来じゃないの?
あの頃はレアルキラーで仏では敵なしだったけど…
しかしデパイすごいな

2020/08/08(土)
ロナウドがいても、いなくてもこのクラブはもうチャンピオンズリーグで勝ち抜くのは無理。
楽な国内リーグで9連覇してるのが間違いなく要因。
国内の競争があまりに乏しくガツガツアタッキングしてくるアヤックスやリヨンにコロっと負けてしまう。
かつてのユーベの勝者のメンタリティや哲学はもう皆無。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ