スクリーンショット 2020-08-05 18.24.40

スポンサード リンク




長谷部誠や鎌田大地が所属するフランクフルトは4日、ポジション上後者のライバルでもあったセルビア代表MFミヤト・ガチノヴィッチのホッフェンハイムへの放出を発表。同日に同クラブからスイス代表MFスティーヴン・ズーバーを獲得したことを発表した。

現在25歳のガチノヴィッチは2015年にフランクフルトに加入。ニコ・コバチ前監督の下でウィングからセントラルミッドフィールダーにコンバートされると、アディ・ヒュッター監督の下では主にトップ下でプレー。2018年のDFBポカールのバイエルン・ミュンヘンとのファイナルでチーム3点目を決めたことでクラブの歴史に名を残していた。

だがそのプレーインテリジェンスを評価するも攻撃的なプレーヤーとしての決定力不足を課題としていたフランクフルトは、ついに放出を決断。そして、移籍先となったホッフェンハイムとは2014年夏にCSKAモスクワから加わっていた左ウィングを本職とするズーバーの獲得で合意し、現地メディアではトレードが成立したと伝えられている。

なおホッフェンハイムはガチノヴィッチとは2024年までの契約を結び、フランクフルトはズーバーとは2023年までの契約を締結している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/099da9a9d8482a19462217e65232f8fb2b065fb0 



2020/08/05(水)
ガチノビッチ出すということは、鎌田との契約は必須になるので、朗報だな。
トレードで左ウィング取ったということは、常にフル出場だったコスティッチの負荷を減らすのか、はたまたコスティッチがビッグクラブへ行ってしまうのか?
どちらにしても、鎌田は残れば、攻撃の中心になるだろう。

2020/08/05(水)
鎌田の残留が確実じゃないのによくやったな。
普通にプレミア下位からはオファーくるだろうに。

2020/08/05(水)
鎌田がチームの信頼に勝ったみたいだ。もう少し、このチームにいたらステップアップする気がするのは自分だけだろうか?

2020/08/05(水)
鎌田は代理人変えたほうがいい

2020/08/05(水) 
これで鎌田のビックラか神戸行きは決定的。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ