スクリーンショット 2020-08-03 23.19.41

スポンサード リンク




ブレーメンに所属するFWニクラス・フュルクルーグは、日本代表FW大迫勇也の最適ポジションはトップ下と考えるようだ。地元紙『ヴェーザー・クリーア』のインタビューで自身の考えを語った。

現在27歳のフュルクルーグは昨夏にハノーファーから、かつて下部組織に所属し、2011-12シーズンにトップチームデビューを果たしたブレーメンに復帰。移籍当初は大迫とのポジション争いが予想されるも第5節を前にひざを重傷し、シーズンのほとんどを棒に振ることに。しかし、第31節に復帰を果たすと、入れ替えプレーオフを含めた終盤6試合では2ゴールを挙げるなど降格回避に貢献した。

そんなフュルクルーグだが、自身が出場した試合ではチームが獲得した平均勝ち点は1.5と、不在だった試合の0.7を大きく上回ったことについて問われると、「FWとしては当然、勝利の確率を高めるように貢献したいものだ。頑丈でゴールを脅かしつつ守備の仕事もするセンターFWが最前線にいるのはチームにとっても、良いことだと思う」と口にし、以下のように続けた。

「でも例えば(6-1で勝った最終節の)ケルン戦でフィジカルが強いFWが最前線にいれば、ユウヤ・オオサコやミロト・ラシカがまた別の形で機能できることが示されただろう。すると、彼らはまたいつもとは違うスペースを突くことが可能になる。オオサコが10番(トップ下)の位置だったとき、悪い試合を見せることはほとんどなかった。そのために彼は前方に相手センターバックを取り除くFWを必要とする。僕から見るとオオサコも違いをつくり出せる選手だ」

フュルクルーグの復帰によりシーズンの終盤にようやく大迫、ラシカとの前線のトリオが揃ったブレーメン。ラシカの今夏の移籍が依然として濃厚とみられる中、フロリアン・コーフェルト監督の今後の大迫の起用法に注目したいところだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/340b1e814883b3f94ab118de3fd9147f70fb542b 

 

2020/08/03(月)
偽9番って感じかな。大袈裟に言えば、フィルミーノみたいな。大迫は元々はFWだが、20代半ば以降プレースタイルが変化してきた。フィルミーノは逆にトップ下の技術をベースにFWやってるけど、イメージが被る部分もある。

2020/08/03(月) 
効果的なパスを供給するのは守備陣の役割になりつつあるので、ボランチやCBからいいパスが出るチームなら、大迫がトップ下のポジションでもいいかもしれない。でもポジションがそこだというだけで、ゲームメーカーの役割ではないと思う。

2020/08/03(月) 
ポジションを固定するならそうだろうがワントップから下がって受けて裁いてのクオリティが大迫の真骨頂だろう
だからトップ下が最適というのは少し違う

2020/08/03(月) 
日本のFWか欧州に行くとほとんどがストライカーとして最前線ではなく、ポジションを下げたりサイドに流れたりしてしまう。大迫にはセンターFWに拘ってほしい。

2020/08/03(月)
大迫の良さってベンゼマに近いものがあると思う。
確かにトップ下的能力高いんだけど、
今の時代に求められてるのって、トップの方がマルチタスク能力求められてるように思う。

今更言うことだが、大迫が頭良い選手なのは間違いなく分かることなんだな。

2020/08/03(月)
一理あると思う。
でも、大迫はサッカー偏差値が高いからGK以外どこでもそこそこ通用するのだ。

2020/08/03(月)
大迫に限らず、日本の場合絶対的な高さと強さをもつFWはいないから、
代表だと2トップが日本にあっているように思える。

2020/08/03(月) 
前線でボールを収めるポジションこそ適性があるかと。
結果的にはやはり1TOPでもトップ下でもなく2TOPの一角。
問題はチームが2TOPのシステムを採用するかどうか。

2020/08/03(月) 
高校時代もゼロトップ気味のポジションで自在にプレーしていたもんな。

2020/08/03(月) 
大迫もう30歳なんだよな
怪我で離脱することもあるし、代表の1トップポジションいつまでも大迫頼みじゃまずいな

2020/08/03(月)
リバポとかシティみたいに超攻撃的な両WGがいたらポストで映えるかもね。少なくとも1トップは向いてない

2020/08/03(月)
彼はCF。トップ下は違う。ただ器用なので下がってもそれなりにプレーは出来る。

2020/08/03(月)
ツートップの相方、特に左側に配すのが一番良いイメージ。

鹿島の時はいつもソコだったし。

2020/08/03(月)
フィルミーノ的なやつがいいよね。
前から思ってた。
あとツートップも最適じゃないかなぁ。

2020/08/03(月) 
日本代表だと他に候補がいないからワントップを任されてるだけで、彼は本来セカンドトップもしくはトップ下の選手。
選手のタイプとしては本田と同系統だと思うんだよな。

2020/08/03(月)
いや、ツートップの一角が1番力を発揮する。

2020/08/03(月)
大迫はfwだ

ブレーメンでのプレーを代表に生かしてくれ

2020/08/03(月) 
並外れたセンスのなせる技だな

2020/08/03(月)
日本代表:現時点最強前線
FW:   岡崎
MF:南野 大迫 久保

2020/08/03(月)
ジルー目指してくれ。

2020/08/03(月)
日本人にはfwは無理なのか
あの大迫ですら

2020/08/03(月)
だから日本人はみんなそこ得意なんだってば











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ