スクリーンショット 2020-08-03 7.32.53


スポンサード リンク

J2大宮アルディージャとアビスパ福岡は2日、同日に開催予定だった両クラブによるリーグ戦第9節(午後7時開始、NACK5)の中止を受け、Jリーグと合同で会見を行った。

中止理由は、新型コロナウイルスに関するJリーグ公式検査の結果、福岡の選手1人が「陽性の可能性が非常に高い」と判定され、医師による陽性診断がなされた場合、キックオフ前までに濃厚接触者の特定ができないため。会見にはJリーグの村井満チェアマン、大宮の森正志社長、福岡の川森敬史社長が出席した。

村井チェアマンは中止に至った経緯について説明。1日にU-19日本代表合宿に参加していたJ2町田ゼルビアのFW晴山岬(19)が新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを受け、7月31日に実施したJ2の選手、スタッフらへの公式検査の判定を急ぐよう検査機関に要請したとし、その中で福岡の選手1人に陽性の可能性が非常に高いことがわかり、今回の決断に至ったという。

31日の公式検査の結果は通常、J1の選手、スタッフらは3日、J2の選手、スタッフらは4日に判明する想定で行われていた。村井チェアマンは陽性の可能性が高いとする根拠は検体のCt値によるものだと説明し、「多くの関係者の方々にご迷惑をおかけしたこと、おわび申し上げます」と話した。

福岡の川森社長は陽性の可能性が高いとされた選手1人について、現在は平熱で自覚症状はないとし「自治体から注意が促されているような行動は特になかった」と話した。ホームチームとして試合運営にあたっていた大宮の森社長はJリーグから中止決定の連絡を受けたのが試合開始2時間前となる2日午後5時だったと明かし「即座に(ファンらの)入場を止めて、中止の決定を伝えた上で、お帰り頂いた。新型コロナウイルスの感染については、いつ何時感染するのかということが、非常に厳しい状況だと痛感しました」と神妙な面持ちで話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea3d47e0a0e314ef3816e857c77bef0c5cbad2e4 

 

2020/08/03(月)
色々な意見があるかもしれないが,Jリーグはベストではなくても何とかベターな選択をしようと一生懸命なのが伝わってくるし,情報もよく公開していると思う。
協力して乗り越えたい。

2020/08/03(月) 
こういう事例は今後も出てくるでしょうね!大切なのは組織の出した結果に文句つけないこと!これに尽きると思います。
全てのことが前代未聞、かつて経験したことのない決断ばかり。今は万全を期して中止になることが多いが、そのうちそうではなくなるかも知れない。いずれにしても何の権限も関係もない野次馬がケチつけるのは卑怯です!これ中途半端なコメンテーターさんも同じですよ!

2020/08/03(月)
難しい判断の中、感染防止で謝罪のコメントと説明を出してるチェアマンに感謝です。

観戦予定のサポは正直、マジかッ!だけど、コロナ相手で 感染した選手やクラブを叩くコトはナシで。
情報公開は正確・迅速。次の試合に切り替え
てほしい。皆が大変な時期。

2020/08/03(月)
感染者を責めない。
少しでも危険だと思ったら試合をしない。
この2つは大事だと思います。
「やっぱり試合しても大丈夫だったじゃん」と言うのは無し。「試合しなかったら大事に至らなかった」というスタンスを支持します。

2020/08/03(月) 
検査ができて、
事前対処が出来ているだけでも
Jリーグはよくやっている。

行ったり来たりを繰り返して、
学びながら進むしかない。

2020/08/03(月) 
観戦予定のお客さんは残念だったと思うが、Jリーグ運営側の動きの早さと、決断力は良いと思います。政府も見習って欲しいですね。

2020/08/03(月)
選手個人は責めないでほしい。
乗り越えての試合再開を楽しみにします。
もちろん自分と関わる周囲にも気をつけます。

2020/08/03(月)
よく決断したと思う。
現地組は大変だったと思うけど、この判断を無駄にしないように皆んなで協力していかないとね。

2020/08/03(月)
ガイドラインにはゴールセレブレーションの際は社会的距離を保つこととあるのにガッツリ抱き合ったりしてる。また、ベンチ入の選手は不要な会話を控えるとあるのに思っくそ声出してる。
客の見える範囲でもこれだけガイドライン無視してるシーンがあるのだから、他にも色々形骸化してる箇所はあるだろうな。

2020/08/03(月)
Jリーグの真摯な姿勢は高く評価されるべきと思う。
一方、PCR検査を頻繁に行ったとしても感染者の完全な封じこめはできないこともハッキリわかってきて、なおかつ、こと日本においては重症者数も死亡者数も諸外国と比べて、窮めて少なく、それは他の疾病の死亡率等々とも比較して、明らかに少ないこのウィルスに大辞典、本当にここまでセンシティブな対応をすべきなのか、最近甚だ疑問に感じる。

未知のウイルスゆえに慎重な対応をすべきというのもわからなくもないが、もう情報災害の危険性も同時に考慮されるべきではないか?

2020/08/03(月)
よくも思い切って英断したと思います。ギリギリでも駄目と決断したならキッパリと中止にするべきですね、それも選手やファンを感染させられないと言う強い気持ちが有ればこそですね、素晴らしい決断だったと思います。

2020/08/03(月)
大宮、福岡、Jリーグの判断支持します。
しかし、鳥栖対東京は事前に情報があるにもかかわらず、試合を実行。
鳥栖や東京関係者、果てはスタジアムスタッフやお客さんに感染が広がるとどうなるか?
ことは鳥栖と東京だけの問題じゃなくなるの、マスコミが大好物なJリーグ叩き、さらにはスポーツ庁まで発展か。

2020/08/03(月)
おそらくこういうケースはまだまだこれからもあるでしょうね。中止になる試合はあるにせよなんとかすべてのカテゴリーでリーグ戦が成立することを願っています。今年ほどDAZNマネーやスポンサーが大事でリーグやすべてのクラブの命運を握っている年はないのでどうにか一刻も早く感染者が数が落ち着いて頂きたいです。

2020/08/03(月)
大宮サポです。朝から並んでようやく入場という時でしたが、私の周りにいたサポーターは、一瞬「えっ?」と言う空気にはなりましたが、文句を言う人は一人もいませんでした。
「こればかりは、仕方ないよね」と、各々 帰路につきました。
Jリーグの判断は、正しかったと思います。

2020/08/03(月)
宝塚も同じようなことがあった。これからはこんなことが増えるだろう。予定すら立てにくくなるのは残念。今回は遊びだが、受験など延期できにくいものはどうするのか、対策の徹底が必要。

2020/08/03(月)
仕方ない。
最善の判断だと思います。
サポーターは応援してますよ。

2020/08/03(月)
これは仕方ないね〜もし検査が間違っていても文句はなし️出発直前でしたが安全第一で

2020/08/03(月)
そのまま試合する訳にもいかないし、賛否両論あるかもしれないけど、結果的にいい判断だと思います

2020/08/03(月)
これだけ直前で中止の判断をする中で、GOTOキャンペーンは実施まで一週間もある段階で「いまさらやめられない」とか
政府の頼りなさが目立つな

2020/08/03(月) 
しょうがない。かかった選手を責めることなく再戦があることを祈ります。

2020/08/03(月)
陽性者が増えてきて、しっかりと対応対策してても感染することは避けれないと思うんよね。
仮にリーグが中断してもこれは仕方ないよね。

2020/08/03(月) 
もし福岡から応援に来るサポーターが居たらと思うと・・・
今回のJリーグの限界体制時にアウェイサポを入れないという判断に納得してしまった。

2020/08/03(月)
Jリーグの英断には、流石だと思っていたが、残念かなFC東京は試合したよね。あれが誠に残念。J1だからとか理由にしないよね。もしFC東京の選手に感染が出たらと思うと、マジ残念。政府じゃないんだから、筋通して、疑いが出た時点で中止にしてほしかったな。FC東京の監督もやらなきゃよかったのに。しかも負けてから、やるべきじゃなかったとか言ってるし。 折角無観客からサポーターが入れるようになったのに、焦って試合をするなんて止めて欲しい。

2020/08/03(月)
安全策として、仕方ないと理解してます。
しかし、本当にこれが正解なのか?
これを繰り返ししていたら、運営側も、企業も倒れてしまう…

2020/08/03(月) 
仕方ない。
これも危機管理の一環として受け入れるしかない。

2020/08/03(月) 
英断やと思います

楽しみにしてたサポーター達は残念やけど 体が一番大事やから

2020/08/03(月)
大宮福岡、Jリーグの判断を尊重支持します。
サガン鳥栖の件は、徹底的に話し合わないと。遠征費かかるから、試合したの?

2020/08/03(月)
どこまで中止すべきかの議論になるでしょうけど一人陽性で中止なら今後のリーグ戦は無理でしょう。NPBもリーグもJも・・・JRAは頑張っているけどね。

2020/08/03(月)
JRAは、ちゃんとやってるよ。
初期の頃は、JRA職員や騎手も数人感染者出したけど。

見習った方が良いと思う。

2020/08/03(月)
鳥栖と瓦斯の話もあるしね。
これは英断なのではないかと思う。



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ