スクリーンショット 2020-07-30 18.39.11

スポンサード リンク




日本代表MF久保建英(19)の来季の去就について、スペイン紙アス電子版が29日「久保の入札でベティス、グラナダ、そしてオサスナが先頭に立つ」と見出しをつけ、改めてオサスナを含むスペインの3クラブを有力候補に挙げた。日々新たな情報が出ており、最近ではオサスナが期限付き移籍の最有力候補として報じられたばかりだった。一方、最近報じられているセビリア移籍という選択肢は条件面が合わないため、事実上除外されていることを強調して伝えている。

久保は来季に向け、オランダのアヤックスやイタリアのラツィオが獲得を諦めていないにもかかわらず、スペインでプレーを継続することだけを考えているという。その上で全ての試合に最大限出場すること、次のステップとして年間40試合に出場できることを優先する予定だと同紙は伝えている。

久保は欧州カップ戦にデビューするかどうかにかかわらず、もし19歳で1部リーグ70試合に出場してマドリードに戻った場合、来季、レアル・マドリードにとどまり、多くの成功を手にすることができると確信しているという。

その点でオサスナは、出場時間を保証できる利点があることを伝えており、クラブが来季100周年を迎えるにあたり、現在改修中で来季序盤に新スタジアムで久保が注目を集める存在になることを説明したという。

また、ジャゴバ・アラサテ監督が大きく関与していること、Rマドリードのオフィシャルサプライヤーであるアディダス(今季はヒュンメル)とオサスナが来季以降の契約を結んだこともこの移籍の戦略上、重要な役割を果たしているという。それらの要素が重なり、オサスナが久保獲得レースで非常に良いポジションに位置しているとアス紙は伝えている。

しかし、この獲得競争は非常に激しいものになっており、久保について、多くのスペイン1部のクラブが久保の代理人を通じて、もしくはRマドリードと直接連絡を取っているという。

グラナダとレアル・ソシエダードが確固たる意思をRマドリードに伝えている他、レバンテ、セルタ、アラベス、来季1部に復帰する岡崎慎司所属のウエスカ、そしてベティスとセビリアが久保を求めるクラブとして候補に挙がっている。

また、セビリアの2クラブを比較した場合、現状を知る関係者の情報によると、最近、移籍の最有力候補と報じられていたセビリアよりも、ベティス移籍の可能性が高いと同紙は伝えている。

しかし、ベティスの場合、来季に向け、監督に就任したばかりのマヌエル・ペジェグリーニ氏のプランを知ることが重要となるという。一方、セビリア移籍は非常に難しいとみられている。なぜならRマドリードが検討していない買い取りオプション付きの2年間の期限付き移籍を求めているからだ。

いずれにしても久保を来季獲得するクラブは、久保の期限付き移籍の手数料約250万ユーロ(約3億円)と年俸合わせ、500万ユーロ(約6億円)を超える金額を支払う必要がある。

(高橋智行通信員)
https://news.yahoo.co.jp/articles/1cf6b465daca1a43a70709e340029ef68f48e299 

 

2020/07/30(木)
セビージャからすればレギロンのように育てるだけでは馬鹿らしいと思ったんじゃない?
クラブとして買い取りを付ける要求は当然だろ。少し余分にお金が掛かるが買い戻しも付けるやり方が選手の成長には1番メリットあると思うけどね…

2020/07/30(木)
まだCLも終わっていないし、ジダンもCLのことだけに集中してると思うから、それが終わるまでは何とも言えないのでは?何度も覆る予想を楽しみながら待つしかないな、我々外野は。

2020/07/30(木)
伸び盛り&スペイン語流暢&ジャパンマネーを持ってこれる選手だから、争奪戦になるのは当然。ファンとしては、本人が最も成長出来るクラブに移籍することを望むばかり

2020/07/30(木)
まあ報道の通りであれば、セビージャも育てるだけ育てて、いい感じになったらそのまま返しますじゃ納得しないだろう。
そんなレベルのクラブじゃないし、後で育成料が得られる買い取りと買い戻しオプションをつけるのが無難だと思うけど。

2020/07/30(木) 
一年目で実績を残したのが功を奏し、試合数保証は、報道にある通りかなりの数が契約条件に入りそう。
その点、セビは厳しいが、オサスナは右サイド現レギュラーは31歳だし、育てる若手も同ポジションにはいないので飲みやすいというのはありそう。

2020/07/30(木)
買取りオプションを求められたらレアル的にはちょっと無理でしょう
レアルの近未来を担うかもしれないダイヤの原石をそう簡単に手放す筈がない

2020/07/30(木)
まあ、ゴシップ記事だからなんともねw

次はある程度レベルの高いチームで見てみたい。
久保君の周囲を生かすプレーよりも、生かされるプレーが見たい。

2020/07/30(木)
このように久保は出場時間の要件が厳しくてマジョルカでも条項をつけたけどそれも知らないにわかに絡まれるとは思わなかった。
しかしやはりELCL圏あたりになるとそういった条件が厳しいか。家と言ってそういうチームでスタメンを勝ち取れないとレアルでも無理なわけだから、そういった勝負するのも有り。
しかしながら日本人としては岡崎とおなじウエスカでというのも見てみたい。チームのポリシー的にはそこまで合わないけど興味はある。しかし条件をつけやすい下位チームとなると久保も活躍できるか微妙になるし、来季のチームは本当に大事だな。
んで監督が変わったばかりで監督の要望ではなくクラブの戦略として獲得を名乗り出てるところには絶対に行くべきではない。

2020/07/30(木)
将来レアルに戻す意向が有る選手だから 買い取りOPは要らないからね
ビッグクラブ過ぎるとスタメン決まってるから試合に出る回数は激減するから
中堅のそこそこのチームじゃないとダメなんだよね
買い取りOPに対してレアルも買い取りOP付ければ良いと思います。

2020/07/30(木) 
これもセビージャに対する一種の駆け引きなんかもね。買戻し料がかかってもレアルはセビージャでCL含め戦わせた方がいいし。
その買戻し料を安く抑えることや買取条件を高くすることなど、契約面でやりあっているのかも。

2020/07/30(木)
セビージャ側の買取オプションがダメとなると撤退もやむなしか。
マドリー側は出場機会を多く持たせたくても買取条件は付与しない、久保はCL・EL出場も含めて希望している。こじれずにすんなり移籍先が決まればいいけど、長引きそうな様相だな。

2020/07/30(木)
久保がオサスナに行けば出場は確保できるけど、レアルや久保側はあくまでもCLやELに出場するクラブのレンタルで、オサスナはCLやEL出場出来ないでしょう。

オサスナは低予算のクラブで久保はレンタルと年俸で6億円は必要だから、オサスナにそこまでの資金力は無い。

金銭面での折合いが付かなくなる可能性がある。

2020/07/30(木)
正直、久保獲得できればユニなどグッズの売り上げも凄いだろうしそれだけで元は取れると思う

買取オプションに関しては全チームがつけたいだろう
レンタルにしても値段が高いから
買取オプション無いけどグッズ販売で元取れると思うから獲得はありだと思う

2020/07/30(木)
まず、マドリーはまだシーズンが終わってない。
久保の移籍の優先順位はマドリーではかなり下のほうなので、常時交渉はしてるだろうが契約確定は当分決まらない。

ハメスやマリアーノなどのマドリー本体の移籍の目途をつけて、来季の構想ができないかぎり久保の去就は決まらない。

2020/07/30(木)
買い取りオプションの件で破談かな?
まあ能力的にもマーケティング的にも有望な久保をレアルは簡単に手放さないし、セビージャ側もカップ戦常連の強豪だけに、育てて直ぐサヨナラは簡単に飲めない。

2020/07/30(木)
どんなチームでも、出場できるかは本人の実力次第。預かるチームも、勝つために使う。所属チームの育成の為ではない。久保本人がどこでやりたいかはわからないけど、どこに行っても実力を発揮して、チームに貢献して、更に成長してくれるだろう。

2020/07/30(木)
(久保君の特性をしっかりと把握した上で)きちんと使いこなせることが出来るならば、戦力として申し分ない。
その上、マーケティング面でもSクラス。特に日本では久保君が活躍しているクラブとして人気がうなぎ上りになるのはマジョルカで証明済み。
6億円超の出費など安いものだと思う。

2020/07/30(木)
今までもこれからも久保が選んだチームが一番良いチーム。
どこに行こうが久保は久保。
バロンドールへの最短距離を行くのでしょう。

2020/07/30(木) 
セビージャ側の評価が高過ぎるって事か。
まぁ、チームがCL出れてもその試合に出れないと意味がないから、出場試合数優先というのは観てる側としても安心は出来る。

2020/07/30(木) 
とりあえず現状は多数のクラブからのオファーがある。って事だけが決定しているって事ですね。

どこに決定しようが、怪我なくシーズンを戦ってほしい。

2020/07/30(木)
報道見る限り、オサスナが濃厚そうでしょうか。久保がセビージャに移籍する上で、よく比較対象として挙げられるマドリーからレンタル移籍しているレギロンは、買取オプションが付いていないですがそもそもマドリーとの契約期間が2020年夏までなんですよね。つまりこれはレンタル終了後にセビージャがフリーで獲得できる可能性があるということ。久保と単純に比較できない。買取オプションなしでセビージャ移籍はなかなか難しいと思いますよ。

2020/07/30(木)
6億なら集客、グッズ販売、放映権諸々で回収できる可能性は十分ある。コロナさえ収まればの話しだが。強くなるやら安い買い物。

2020/07/30(木) 
セビージャとは破断なのかな?
それともまだどんでん返しがあるのかな?
記事も飛ばしがあるから、まだ分からないね。
個人的にはセビージャでCLに出て欲しい。

2020/07/30(木)
セビージャは完全移籍に繋がらないレンタルには乗り気じゃない姿勢か
強豪チームなら当然の考えか

2020/07/30(木)
オサスナが有力とあるが、オサスナだったら今年のマジョルカとそんなに変わらない感じだと思う。エレベータークラブだし。降格争いもありえる。もう少し戦力が上のチームに行けないかね。オサスナで知名度ある選手元アトレティコのアドリアンだけだし。

2020/07/30(木)
出場機会は大事だけど、酷使されて怪我も心配。マジョルカでの終盤は連戦だったし、出場機会と適度に休めるだけの選手層を持つチームでないと。次レアルに戻る時はレギュラーを争える立ち位置に行かなきゃいけないから、レベルの高いクラブの方がいい。

2020/07/30(木) 
ジャパンマネ-目当ての獲得じゃなく 久保君の実力を正当に評価しほんとに久保君をスタメンの戦力と考えている所へ行ってほしいですね。

2020/07/30(木)
出るのはもちろん大事なんだけど周りが上手くなければマジョルカと同じことになる。ある程度強いセビージャが良かったけどなぁ

2020/07/30(木)
出場機会の保証も考えたらクラブの強さ的にはグラナダあたりがベストなのではないかな。

2020/07/30(木)
そりゃ買い取りオプション要求されたらレアルとしてはねぇ・・。
ベティス、グラナダ、オサスナの3つだったらグラナダでは?EU
出れるしね。ただ、グラナダはレアルの要求金額を払えるかどうか
ですかね・・・。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ