スクリーンショット 2020-07-24 9.41.49のコピー

スポンサード リンク

現地時間23日、イタリア・セリエAは第35節が行われ、首位ユヴェントスは敵地ダーチャ・アレーナでウディネーゼと対戦した。

すでに試合を終えている2位インテルがドローに終わったため、この試合に勝てば9連覇が決まるユヴェントス。ボヌッチとキエッリーニを欠く中で、ドウグラス・コスタやクアドラードがベンチスタートとなった。

8分にセマの左クロスをクリアしようとしたダニーロのヘディングが後逸し、右のポストを叩いて肝を冷やしたユヴェントス。残留争い真っ只中のウディネーゼも思い切りのいい入り方を見せるが、徐々に地力の差を見せつけていく。

14分、右CKのこぼれ球をラムジーが押し込むも跳ね返され、さらにはディバラのボレーが枠を捉えるもGKムッソが横っ飛びではじき出す。26分にはクリスティアーノ・ロナウドが右足でミドルシュートを狙うも、ゴール右へと外れる。

試合が動いたのは42分、左クロスは跳ね返されるが、こぼれ球を拾ったデ・リフトが思い切りよく右足を振り抜く。抑えの利いた弾丸のようなシュートがゴール左へと突き刺さり、攻勢のユヴェントスが先制する。

ユヴェントスが1点をリードして迎えた後半、1点を追うウディネーゼが反撃に出る。迎えた52分、セマの左クロスをファーサイドに走り込んだネストロフスキがダイビングヘッドで合わせてウディネーゼが同点に追いつく。ユヴェントス守備陣は完全にボールウォッチャーとなり、ファーサイドに走り込むネストロフスキを全くのフリーにさせてしまった。

追いつかれたユヴェントスは60分、ベルナルデスキとラムジーを下げてD・コスタとマテュイディを投入。さらに75分にはダニーロを下げてクアドラードを投入し、勝ち越しゴールを狙いに行く。

引き気味に守るウディネーゼを前になかなか崩しの形が作れないユヴェントスはミドルレンジからのシュートが増えていくが、いずれも枠の外に飛んでしまう。ウディネーゼは守備の際は撤退してゴール前を固めるものの、攻撃時にはしっかりとボールを繋いでサイドを起点にチャンスを作る。

アディショナルタイムの4分間は互いに攻め合い、2分が経過したタイミングでカウンターから一人で持ち込んだフォファナがデ・リフトをかわして左足でGKシュチェスニーを破り、土壇場でウディネーゼが逆転に成功。まさかの敗戦を喫したユヴェントスの優勝は次節以降に持ち越しとなり、ホームのウディネーゼが残留に向けて大きな勝ち点3を手にした。

■試合結果
ウディネーゼ 2-1 ユヴェントス

■得点者
ウディネーゼ:ネストロフスキ(52分)、フォファナ(90+2分)
ユヴェントス:デ・リフト(42分)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3cdde8d5d073f9677fd8126e9d16d8cd1a2837f2 

 

2020/07/24(金)
スコアレスで前半を終えそうだった所、デリフトのゴールでリードできた。
本来のユーヴェなら(昨シーズンまで)、このまま追加点を取って試合を終わらせられていたと思う。
結果はカバーの遅さから追いつかれ、追加タイムに逆転される。なんというか今シーズンの象徴みたいな試合だった。安定も安心も感じられない。

サッリはそもそも固定メンバーで戦う傾向にあって、ルガーニが安定しないのは間違いなくその影響もあるんじゃなかろうか。
ベルナルデスキもラムジーも試合に入れないまま交代した感じ。

さすがにスクデットを逃すことはないとは思うが、少しでも頭によぎってしまうのが今のユーヴェ。

2020/07/24(金) 
優勝はもう間違いないけど再開後の内容だとCLで勝ち抜くのは
困難だろう。リーグ終了から時間がないので修正できるかな。

2020/07/24(金)
これだけの戦力抱えてお金も使ってる以上
「優勝すればいい」って訳ではない。
サッリの評価は著しく低くなっていると思う。

2020/07/24(金) 
さすがにそう簡単には優勝させてくれないね。
相手チームにも意地があるし、まして残留がかかっているならなおさら。

サッリそろそろ限界かな!?

2020/07/24(金)
アタランタがミランに勝ってユーヴェが次も負ければ大逆転優勝のチャンス
9連覇なんて全く面白くない インテル アタランタ ラツィオが力を付けてきてる今こそスクデット奪還せねば ミランも復活の兆しが見えて来たし
来季はもっともっと拮抗したシーズンになると思う

2020/07/24(金)
ユーべは前線からプレスを何度も剥がされて無駄走りに終わって
体力消耗してたのが痛かった。

2020/07/24(金)
さすがの1位独走チームでも、足もとを救われることもあるのですね。

2020/07/24(金)
5バックでしっかり守られたら何もできないのが今のユベントス。ルガーニに関しては失点に直接関与して無いけど、全部ルガーニのせいで負けたとおもっちゃうほどなんか安心感や期待感がない。中2日でコンディションは厳しいと思うが、ウディネーゼに、こんな内容だと間違いなくリヨンに負けるだろ。正直今年のユーベは失点する感が漂いすぎていつもの安定感がないし、相手チームからも全く怖いチームじゃないだろうな。ラビオに関してはめちゃくちゃ良かった。ベンタンはだいぶお疲れ様模様。ロナウドもいいボールが来ない中奮闘してたよ。ディバラは相変わらずうまいけどもっと味方がフォローしてあげないと、得点には結びつかないよ。まー次勝って、リヨン戦に向けてコンディション整えましょうよ!

2020/07/24(金)
正直、サッリを早く解任して新しい監督をつれて来てほしい。

2020/07/24(金) 
ベルナルデスキ、ドウグラスコスタ、全然脅威じゃない。珠離れも悪くて、ゲームに入れていない。
ペンタンクール、前線へのキラーパスなし。これじゃダメ。
アレキサンドロ、良質なクロスなし。
これじゃ、勝てんよ。

2020/07/24(金)
いや流石にこれはウディネーゼの意地だろ
これで恐らくほぼ降格は失くなったしな

ユーヴェはサンプドリア、カリアリと下位続くしまぁ流石に優勝は間違いないわ

2020/07/24(金)
やっぱクリロナが世界で一番だよな
二番手がメッシ
異論は認めない!

2020/07/24(金)
ここ数年で1番安定感がない時期ですね。

2020/07/24(金)
サッリでCLとれるわけがない
早く見切りをつけてほしい

2020/07/24(金)
大丈夫か?
今期CL全く読めなくなってきた・・
なんならアタランタ、ベスト4以上いける気もする

2020/07/24(金)
プレミア、リーガ、セリエA、3大リーグ初の 得点王がかかっているロナウド選手もプレッシャーがありましたかね。

2020/07/24(金) 
サッリって安定感がないよね

2020/07/24(金)
あと3試合、18g3獲得pkのクリスティアーノはpkに頼らないで12gでイグアインの記録と並ぶ。

1試合4点取り続けたらいいのか。
頼むクリスティアーノ、残り3試合爆発してくれ!

2020/07/24(金) 
来季監督変えてくれー

2020/07/24(金)
ウディネーゼ上位相手にもやるときはやるのに順位低いよ〜

2020/07/24(金)
同点にされた時点でああ…負けるわ思ったよ。サッリさよなら

2020/07/24(金)
ロナウドまたランキング抜かれたな

2020/07/24(金)
この調子じゃCLは無理だね。

2020/07/24(金)
pkが与えられなければ当然勝てないのが現状!

2020/07/24(金) 
このままじゃ間違いないなくリヨンに負けるな。



スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ