スクリーンショット 2020-07-21 22.37.01のコピー


スポンサード リンク




 19日、リーガ・エスパニョーラは全38節を終了し、勝ち点87を獲得したレアル・マドリードが優勝を果たした。スペイン紙『マルカ』は20日に、2019-20シーズンを総括すべく“様々”なベストイレブンを発表している。

■ベストイレブン(システムは3-4-3 ※中盤はダイヤモンド型)

GK ティボー・クルトワ(レアル・マドリード)
DF フェリペ(アトレティコ・マドリード)
DF セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
DF ジエゴ・カルロス(セビージャ)
MF カゼミーロ(レアル・マドリード)
MF ルーカス・オカンポス(セビージャ)
MF サンティ・カソルラ(ビジャレアル)
MF マルティン・ウーデゴーア(レアル・ソシエダ)
FW リオネル・メッシ(バルセロナ)
FW ジェラール・モレノ(ビジャレアル)
FW カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

優勝したレアルからはクルトワ、S・ラモス、カゼミーロ、ベンゼマの4選手が選出された一方で、2位でフィニッシュしたもののシーズンを通して不安定な戦いぶりだったバルセロナからは、メッシただ一人が選ばれている。4位のセビージャからは、D・カルロスとオカンポスが名を連ねた。

■セカンドイレブン(システムは4-4-2 ※中盤はダイヤモンド型)

GK ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード)
DF ヘスス・ナバス(セビージャ)
DF ジェラール・ピケ(バルセロナ)
DF ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)
DF ジェネ・ダコナム(ヘタフェ)
MF トニ・クロース(レアル・マドリード)
MF ラウール・ガルシア(アスレティック・ビルバオ)
MF フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)
MF ミケル・オヤルサバル(レアル・ソシエダ)
FW マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリード)
FW エセキエル・アビラ(オサスナ)

『ベストイレブン』の“Bチーム版”には、8位のヘタフェからジェネがメンバー入り。リーグ戦20試合で9ゴール3アシストをマークしたオサスナのアビラが、2トップの一角を任された。本来は守備的MFながら高い得点力を見せたアトレティコのM・ジョレンテが、アビラの“相棒”に。

■ブレイクスルーイレブン(システムは3-4-3 ※中盤はフラット型)

GK アイトール・フェルナンデス(レバンテ)
DF ドミンゴス・ドゥアルテ(グラナダ)
DF パウ・トーレス(ビジャレアル)
DF モハメド・サリス(バジャドリード)
MF フェラン・トーレス(バレンシア)
MF マルティン・ウーデゴーア(レアル・ソシエダ)
MF フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリード)
MF 久保建英(マジョルカ)
FW エセキエル・アビラ(オサスナ)
FW アンス・ファティ(バルセロナ)
FW カルロス・フェルナンデス(グラナダ)

将来を嘱望される若手が選出される『ブレイクスルーイレブン』には、現時点でチーム中心選手となっているような選手もメンバー入りしている。『ベストイレブン』にも名を連ねたレアル・ソシエダのウーデゴーア、『セカンドイレブン』のアビラも選出された。バルセロナの新星であるファティ、そのファティとカンテラ時代に同僚だったマジョルカの久保建英も選ばれている。

■“がっかり”ベストイレブン(システムは3-4-3 ※中盤はフラット型)

GK ヤスパー・シレッセン(バレンシア)
DF ティエリー・コレイア(バレンシア)
DF フェルナンド・カレロ(エスパニョール)
DF ジュニオル・フィルポ(バルセロナ)
MF ロニー・ロペス(セビージャ)
MF デニス・スアレス(セルタ)
MF マティアス・バルガス(エスパニョール)
MF ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリード)
FW アントワーヌ・グリーズマン(バルセロナ)
FW ボルハ・イグレシアス(ベティス)
FW ルカ・ヨヴィッチ(レアル・マドリード)

失望の大きさは、期待度の高さの表れ。サポーターの期待を悪い意味で裏切った『“がっかり”ベストイレブン』にはバレンシアのシレッセン、アトレティコのJ・フェリックス、バルセロナのグリーズマン、レアルのヨヴィッチと錚々たる顔ぶれが並んだ。

SOCCER KING
https://news.yahoo.co.jp/articles/3e2066e9c12bcb18f6ba59487d323a1eda249a54?page=1 

 

2020/07/21(火)
やっぱりバルサはそうなるよな。
メッシがいなかったら…と思うと少しゾッとする。

2020/07/21(火) 
サンティ・カソルラは本当に凄い! 足切断の危機からここまで活躍するとは! パレホやバネガなど、渋くて上手い選手たちがリーガは多いですよね。マジョルカ戦でのオサスナの10番のプレーはさりげなくやばかった!サンティは来季はシャビと中東でどんなプレーを魅せるか。楽しみですね。

2020/07/21(火) 
グリーズマンってさ
ゴール数、アシスト、試合出場時間とオフザボールの貢献度考えたら
まあまあ良いよな

ただ高額移籍がネックになっただけで

個人的にベイル、アザール、ジョアンフェリックス は今シーズンがっかりすぎた

2020/07/21(火) 
バルサはメッシを活かすことが優先されすぎて他選手は犠牲が強すぎるイメージ。25年前もそういう戦術のときがあった。ロナウドのそれで、そういうときは周りの選手はたとえバロンドール経験者のストイチコフやフィーゴ(後に受賞)でさえも輝けなかった。

2020/07/21(火)
ウーデゴーの右膝膝蓋腱炎って
内田が苦しんだ怪我と同じだから
めちゃくちゃ心配なんだが…

2020/07/21(火)
サプライズという意味でいえば
Mジョレンテが一番かな

戦術とかシステムとの相性がいかに大切か 改めて教えられた気がする

2020/07/21(火) 
個人的にモナコ移籍したときから注目してオカンポスがベストイレブンに選ばれたのは嬉しい。
時間は少しかかったけど、さらにステップアップしてほしい

2020/07/21(火) 
アザール以上にガッカリさせられたサッカー選手が欧州全体で見ても今季いたか?

ベイルには最初から何も期待していないのでガッカリはさせられなかったが

2020/07/21(火)
観ていてワクワクさせられます。久保君のプレーをずっと観ていたいと思わせるようなプレーが個人的には好きです。ただ一つだけ言わせてもらえたらペナルティーエリアに入ってからのプレーがもう少し伸びてくれたら世界でもトップクラスの選手になる事は間違いないと思います。いかに冷静にいけるのかが、カギだと思います。

2020/07/21(火)
ガッカリベストイレブンて、とても愉快。
残念だった選手への励ましの意味もありそう。

2020/07/21(火)
アザールはがっかりに入らんのか。個人的にはジョアンフェリックスにはほんとにがっかりした

2020/07/21(火)
ウーデゴー心配だな。あとジダンはトップ下のポジション好きじゃないからそこも心配。期待してるんだが。

2020/07/21(火)
ガッカリベストイレブンにすらベンチ外のベイル…笑笑

2020/07/21(火) 
久保選手はフォワードに入れたら、
ゴールを量産すると思うのだけど

2020/07/21(火)
フェデリコ・バルベルデがベストどころか、セカンドイレブンにすら入っていないのはなぜ?

2020/07/21(火) 
バルベルデ入ってないんだー?って思ったらブレイクスルーイレブンに入れたからなのね!

2020/07/21(火) 
グリーズマンは期待ほどではなかったけどがっかりに入るほどか?
少なくともヨヴィッチと並べるのは失礼。

2020/07/21(火)
バルベルデはベストイレブンに入ってもおかしくないだろ

2020/07/21(火)
アザールは神戸に来そう。適当な予想だけど

2020/07/21(火) 
ヒデから20年くらいで凄い時代になったなー。

2020/07/21(火)
メッシいなかったらっていうシーズンだからそりゃそーだろうな

2020/07/21(火)
ガッカリイレブンにイガンインの名前が無いなー、、
編集者「誰?」

2020/07/21(火) 
アザールががっかりに入ってない

2020/07/21(火)
がっかりにベイル、アザールは入らんのか

2020/07/21(火)
ヴィニシウスとロドリゴ入ってないやん。

2020/07/21(火)
ヨビッチは最初からこうなると思ってた

2020/07/21(火)
フェリックスがんばっ

2020/07/21(火)
グリーズマン?

2020/07/21(火) 
アザールは?

2020/07/21(火)
グリーズマン来季要らないよ











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ