20200716-00076354-sdigestw-000-6-view

スポンサード リンク




まさかのミスから2失点…

 現地時間7月15日、プレミアリーグ第36節が開催され、リバプールは9位のアーセナルと対戦した。

 プレミアリーグ歴代最多勝点(100)の更新に向けて3連勝が条件となっているリバプール。敵地に乗り込んだ今節もベストメンバーを先発で起用し、南野拓実はベンチスタートとなった。

 試合は、リバプールが立ち上がりからアーセナルを押し込んで攻勢に出る。11分には、前線へキックをしようとした相手GKマルティネスに寄せたフィルミーノのブロックしたボールがポストに直撃する惜しいシーンを作った。

 そして、アウェーチームはあっけなく均衡を破る。フィルミーノとのコンビネーションから敵エリア内左に攻め上がったロバートソンがグラウンダーのクロスを中央へ供給。これをマネが滑り込みながらねじ込んだ。

 先手を取られた後も、防戦一方となっていたアーセナルだったが、思わぬ形で舞い込んでビッグチャンスをものにする。32分、敵陣深くで、相手CBファン・ダイクがまさかのパスミス。これをさらったラカゼットが守護神アリソンをかわして同点とした。

 相手FWネルソンに腕を掴まれてバランスを崩したとはいえ、名手ファン・ダイクの予期せぬプレーから追いつかれたリバプールは、前半終了間際の44分にも再びミスから失点する。今度は守護神アリソンからのビルドアップのパスをラカゼットにさらわれて、最後はネルソンに逆転ゴールを決められてしまったのだ。
 
 逆転された後半を迎えたリバプールは、よりギアを上げ、前半以上に一方的に主導権を握ると、51分にマネ、53分にサラーと、立て続けに相手ゴールを脅かすシュートを放っていった。

 なおも攻めあぐねたリバプールは、あの男に状況の打開を託す。60分にフィルミーノを下げて南野を投入したのだ。

 先発した30節のエバートン戦以来となる長時間のプレー機会を得た南野は、ファーストプレーとなった62分にいきなり惜しいシュートを放つなど、これまでの鬱憤を晴らすように積極果敢な動きを披露。この一連のパフォーマンスにクロップ監督が、「グッドタキ(南野の愛称)!」と思わず叫ぶ声が、ピッチサイドの収音マイクに入り込んでいた。

 南野の投入がカンフル剤となり、60分を過ぎてから90パーセント以上のボール支配率を維持したリバプールは、アーセナルを自陣に釘付けに。その後、82分にアタッカーのシャキリとオリギを同時に入れるなど、パワープレーを用いて、攻め続けたレッズだが、土俵際で粘り続けた相手の堅牢を打ち崩せず……。そして試合は1-2で終了した。

 惜しくも敗れて、2017-18シーズンにマンチェスター・シティが達成したプレミアリーグ最多勝点記録更新の可能性が消えたリバプール。そのなかで、これまで以上に貪欲な姿勢を見せた南野は、ゲームの流れを変えたことを踏まえてもアピールに成功した印象だ。それだけに今季の本拠地最終戦となる次節のチェルシー戦の起用法に注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/072074747e0d1c068490cd1320f3091c71a3d013 

 

2020/07/16(木)
もう集中の糸が切れてしまったようやな。
次は記録更新とかどうでも良いから、若手使ってほしい。控えのレベルが絶望的に低いな。
オリギ、シャキリが入っても得点の臭いすらしない。
南野さんはなかなか持ち味出せてたとは思うが、ゴール前で受けて簡単に倒れないでほしい。
ロスト多いのは本当に改善するのか?

2020/07/16(木)
ゴールかアシストの目に見え結果が欲しかった。
ここまで来ると好プレーだけではマイナス。
結果出さない、何もしてない選手の印象が強くなって来ている。

2020/07/16(木)
フリーで受けて反転気味のシュートは良かった けど、逆にあれしか出来ないことも判明してしまった 
南野を信用してくれる人がいればああいったもらい方をできるんだろうけど、中々欲しい時に来なかった

2020/07/16(木) 
ターニングポイントというかサイクルの終わりの予兆は中断期間の前からあったわけだが、しかしこうも見事にシーズンの前後半で別のチームのようになってしまうもんかね、と…

2020/07/16(木)
ダイクとアリソンのミスからシュート2本で2失点。数多のシュートを打つも決まったのは1点のみ。フラストレーションの溜まり具合で言ったらホームのアトレティコ戦以上、今シーズン最悪だわ。
中断はリヴァプールにとって悪い方に作用したな。7試合で3勝2分2敗はチームの完成度からすれば全く物足りない。
南野は出始めた頃は良かったが、時間が経つにつれポジションをズルズルと下げていた。前で受けて打てや。オリギはなんなん?シャキリはもっと早く出してほしかった。
とはいえDFのクソくだらないミスで負けたんだから、ここで気持ちを入れ直して残り2節クリーンシートにするくらいでいてもらわないと困る。昔のDFのミスが当たり前だった時代とは違うんだから。

2020/07/16(木)
まさかの逆転勝利。
終始リバプールペースでシュート3本(枠内2)でよく勝てたな。おめでとう。

2020/07/16(木) 
まさかのアーセナルが勝つとは。南野は惜しいとこはあったけどファールアピールする前にシュート打たないと

2020/07/16(木)
正直言って、現地からの意見は日に日に悪くなってる。
オリギは鉄板のネタキャラだけど、南野もそこに入りかねない。何より結果だよ、結果にこだわって下さい。

2020/07/16(木)
サラーが交代してから中が渋滞してしまった 
楔のパスいれにくくなって選手達困惑してたに見えた 南野とオリギ一緒に使うのはどうなのか
シャキリも んーて感じ 
リバプーらしくないミスも連発 ヘンダーソン居ないのが大き過ぎるね 

ガチでトラオレ獲得して欲しいわ

2020/07/16(木)
持ち上げ記事に寒気がする。カンフル剤?はあ?恥ずかしくなるからやめてくれ。確かに良いプレーもあったけど、チームにプラスになっているかと言われたら、まだまだやろ。負けたストレスも相まってイラっとする。

2020/07/16(木) 
とりあえず南野とオリギの同時起用はやめた方がいい。
新しいチームにフィットするのはただでさえ難しいのに、世界最高峰のリヴァプールで簡単にフィットするわけないのにもう移籍しろとか言ってるやつなんなの笑ファビーニョなんて出場機会すら全然なかった。少しは辛抱しろよ。

2020/07/16(木) 
求められてるのは"好プレーの連発"じゃなくて"結果"なんだよな、特にこういう試合では。

正直南野の限界が見えたね。

2020/07/16(木)
明らかにリアルの反応と乖離した記事やめーや
好プレーしてたの最初だけだっただろ
無理やり褒めたりも貶したりもしなくていいっつーの

2020/07/16(木) 
一回だけやん
それ以外ではほぼ何もしてないし、相変わらずチャンスで体当てられてシュート打てない

現地でも叩かれてるよ。オリギと共に。
シャキリ放出はもったいない。

2020/07/16(木)
もうスウォンジーで点取ってるブリュースターに来季は期待するしかない
返信0

2020/07/16(木)
まだアルコール抜けてないのか攻め方忘れたのか知らんがチェルシーにも今日みたいなしょぼいサッカーだけはやめてくれ

2020/07/16(木)
みんな結果が必要とかいうけど本人が1番わかってんじゃない?

2020/07/16(木)
もうリバプールは今シーズンモチベーションが無いので全部負けるでしょう

2020/07/16(木)
最初の5分だけ良かったね南野
あとは知らん

2020/07/16(木) 
えー南野が良かったのは出てきて数分でした
線香花火の様なサブって...

2020/07/16(木) 
最後コーナー雑用でアピールしてて草

2020/07/16(木) 
ねぇ無敗だったリヴァプールが俺が観たときだけ負けるのなんでぇ?ねぇ?

2020/07/16(木)
南野をスタメンにすれば勝ってたかもしんないよ?

2020/07/16(木) 
グッド タキは 皮肉でしょ











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ