20200714-01978227-tospoweb-000-8-view

スポンサード リンク




【武田修宏の直言!!】再開したJリーグでは、「常勝軍団」と言われている鹿島がリーグ戦で4連敗したね。今季はアジアチャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフ、ルヴァンカップも合わせると開幕から公式戦6連敗。8度のJリーグ制覇を誇る名門クラブがまさかの低空飛行だよ。

 現役時代に柏でプレー経験(登録名はアントニオ・カルロス)のあるザーゴ監督(51)は就任1年目とあって、まだチームを確立できていないっていうのはわかるんだけど、低迷の理由はそれだけじゃないと思う。試合を見ていても違和感というか、これまでの鹿島とは違う印象で、チームの歯車が少しずれているって感じなんだよね。

 そこには昨季に親会社が日本製鉄からメルカリに変わった影響があるのかもしれない。チームはこれまで築いてきたブラジルスタイルを継承しているんだけど、今季の選手補強は鹿島らしくなかったし、チーム編成も苦戦したイメージがある。例年と同じように取り組んでいても親会社のカラーが違うと、チームの雰囲気も変わってしまうんじゃないのかな。

 逆にJ1首位の川崎や2位浦和、4位のFC東京は築いてきたチームのスタイルに大きな変化を感じなかった。今季は2部降格はないけど、チームは浮上できるか。大きな変換期を迎えている鹿島に注目だね。 (元日本代表FW)

東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ce2ba4e9d9d54e92f42d8346ba126bb1f7c90375 

 

2020/07/14(火)
武田氏はちゃんと鹿島の試合を観てないでしょ。

ザーゴ監督はブラジル人だけど、ヨーロッパ的なサッカーをしているし、
浦和のスタイルに大きな変化を感じなかったって書いてるけど、
かなり変わったと思う。

こんないい加減で無責任な文章を書いてお金が貰えるなんて羨ましいよ。

2020/07/14(火)
三竿の伸びしろがなくなったのと、レオシルバの衰え、それから司令塔の不在、精神的支柱の不在、点を取るストライカーの不在、要素は盛りだくさん。

2020/07/14(火)
補強が鹿島らしくなかった?

手薄なサイドバックに多く選手を引き入れ、若手も獲得し、攻撃の中心に成りうるブラジル人即戦力も獲る。

当たり外れはあるにしろ、むしろ「鹿島の補強スタンスぶれねぇなぁ」と思ったけど。

2020/07/14(火)
わざとこういう的外れなことを言って注目を浴びる武田氏なりの生き残り方なのかもしれませんね。多分大真面目に言っているのが悲しいところですが。
少なくとも親会社が変わった影響が今の結果に対する一番の問題ではないでしょう。小泉社長も鹿島らしさを充分理解している人物では?
即戦力となる各クラブの主力、U代表で主力を務めてきた選手、そうした若手を獲得出来ていますが、海外に出ていった選手達の穴が簡単には埋まらず、新監督による戦術面の変更や既存主力選手の高齢化など今ちょうど全ての蓄積した問題が降りかかっている時期。今季はその消化をしていく作業でしょうね。

2020/07/14(火) 
東スポだから許される武田ネタって感じでしょうか?
ザーゴが取り入れている戦術はブンデスで好調のRBライプツィヒ、南野選手が所属していたザルツブルク等が取り入れている高度で運動量を必要とするものです。
簡単に言えばポゼッションを高くする、相手のボールは高い位置でプレスを掛けて奪いショートカウンターを狙うのだがこれをチーム連動して行うことが重要でハマれば相手は何も出来ない状態になるが少しでもかわされると敵に膨大なスペースを与えてしまうハイリスクハイリターンな戦術

鹿島としてもさらなる上を目指すには必要不可欠なのかもしれない
幸い今シーズンは降格が無いので新しいシステムにチャレンジするには良い機会と思う
このシステムに対応向いている選手を見出してある程度今季中に結果を導きだせればよいと思っているがチームフロントやサポはどこまで我慢できるか

2020/07/14(火) 
いや、他のチームは詳しくない立場で言うの避けるけど

浦和が変わってない?
本気で言ってるの?

歴代ずっと、ほぼ3バックだったクラブが今年4バックなんだぜ。
そこだけ見たって、素人でも「変わってない」とは言わんわ。

2020/07/14(火)
武田君、雰囲気だけじゃなくて
ちゃんと取材してから、もの言おうね。
影響力があるんだから。

2020/07/14(火)
親会社が補強選手に対して口を出してるとは考えたくないけどね、てか可能性低いと思う。
鹿島らしさとは何ですかと聞かれた時に間違いなく「勝負強さ」って答えるんだけど、ちょっと不振が続くと鹿島らしさがって言うのは理にかなってないと思う。

2020/07/14(火)
従来のブラジルスタイルは継承って、監督・選手の国籍だけしか見てないのかな?目指している戦い方は今までと全く違うんだけどなぁ…

ただ自分は地元住民ですが、合併で名前は変わったけど、地元に巨大なプラントを持ち住民の1/3とも言われる人が関わりを持っていた企業から、社長の出身地と言うだけで今の町にはゆかりもない会社に親会社が変わり、地元商店街などでも開幕前から応援熱は下がってた気がするし、今のふがいない成績で輪をかけて熱が下がってるのを感じる。

2020/07/14(火)
日本製鉄(住金)なら
地元は関係者だらけだろうけど
メルカリだと地元の応援は多少減るのかな…

方針は継続って言っても
親会社が違えば
やっぱり何らかチームは変わるよね

2020/07/14(火)
それ(親会社変更)自分も漠然と思ってました。
しかもビックリするような安い値段でね。
これでもし、ホームスタジアムを新国立に
変更するようなことになったらイタリア語の
みどり色と同じ道を進んでしまうかも。
現状打破にはジーコの再登板しかないのかも。

2020/07/14(火)
武田はやっぱりダメだな、浦和は3バックから4バックに変えたことは大きな変化だよ、あまり解説とかの仕事がないのがわかる、本当に適当、たぶん鹿島と浦和の試合もちゃんと観てないな

2020/07/14(火)
影響があるかも。じゃなくてライターなら取材してそこに至る根拠を書けよ。補強が鹿島らしくなかったとあるが、ブラジル人2人に加え、出入りの激しい守備陣を刷新したぞ?

2020/07/14(火)
他サポですが、怖さは全く感じなかった。対戦相手によってモチベーションの上下はあったかもしれないが、正直いって今の鹿島サッカーは地方クラブって感じ、更迭も時間の問題、ただ監督交代だけでどれだけ持ち直すのかは興味ある。

2020/07/14(火) 
一番の原因はこれからのチームを支える存在だった安倍、鈴木、昌子、植田など若手が海外で抜けて穴が埋まって無いこと

2020/07/14(火) 
一般企業でも組織のトップが変われば今までのやり方をガラッと変えようとするからねぇ。

そうなると、今までうまくいっていた組織ほどバランスを崩して業績が悪化するパターンをよく見る。

2020/07/14(火)
取材どころかファンがニュース等で収集できる情報すら取り込んでないのが丸わかりだけど、負けてる間こうやって好き勝手言われてしまうのは受け入れるしかないな

2020/07/14(火)
全く無根拠な適当な妄言としか言いようが無い。
試合すらまともに観てないのでは?
何故メルカリとの関係が生まれたか、一般に公開されてる範囲すら知らないと思わざるを得ない記事。

2020/07/14(火)
やるのは選手。
会社のせい?監督のせい?誰かのせいにするのは一番簡単です。
結果を出せないのは選手が不甲斐ないからでしょ。
プロならば自分たちで結束して頑張ってほしいです。

2020/07/14(火)
なんで武田はこういうデリケートな事を簡単に口に出せるのだろう。おそらく何も考えてないからだね。結果としてアントラーズに迷惑を掛ける可能性だってある。もういい大人なんだから、周りへの影響とか考えた上で発言して欲しい。まぁ、期待するだけ無駄か。

2020/07/14(火)
住金から新日鉄への変更は影響あったが、日本製鉄からメルカリへはそんなに影響はないよ。
新日鉄はプロスポーツを運営なんて出来ない官僚頭だから。
しかし、メルカリになっても結果が出ていないが、このままだと言われてもしょうがなくなってしまう。

2020/07/14(火)
もうちょい親会社が変わったことでの変化を掘り下げてくれ。何となくじゃなくてさ。

2020/07/14(火)
武田さんは、ずれてますね。理由は簡単で、小笠原満男が引退してから、弱くなっているんです。

2020/07/14(火)
アントラーズが勝てない。
いろいろな事情があるんだろうが、
びっくりしてます。

2020/07/14(火)
どのみち赤字垂れ流しのチームじゃいずれ行き詰まることは目に見えていた。変わるきっかけを与えてくれたメルカリには感謝すべきだろう。変化には必ず痛みを伴う。それはクラブもサポもわかっていること。あとはどれだけ辛抱強くサポートできるかにかかっている。いつまでも過去の栄光に縛られず勇気を持って新たな道を進んでいくしかないのだと思う。自分は浦和サポだが鹿島には復活してもらわなければ困る。鹿島との試合はいつもバチバチで極限の緊張感を味わえる。そんな試合は年に数試合しかない。

2020/07/14(火)
はい、的外れ。試合も見ない、取材もしないで何が分かるのよ。過去の遺産で仕事すんなよ。時代は進んでいるんだよ。

2020/07/14(火) 
武田さんはいわゆる、やっちまったなっていうライターでしょうね。

この人はまともな事を言わないのが仕事だから

2020/07/14(火)
やっぱりそういうことなのかな。

二十世紀の企業とも言える
住金と

二十一世紀の企業のメルカリでは
やっぱり文化が違うから
向かう方向性も変わってきちゃうのかな

2020/07/14(火)
たけださん、こういう仕事して、自分でどう思っているんだろう。多分Jリーグに敵いっぱい作るよ。メルカリさんに大変失礼

2020/07/14(火)
知人の鹿島の元選手の話です。鹿島はなぜ強いかと言うと、サッカーするしかすること無いからと言っていました。それが交通事情が変わって多少ではあるが出掛けやすくなり、さらに町も多少拓けてきた。

サッカー以外にもやることが出来る環境が鹿島の強さを奪ったのではないでしょうか?

なんて笑い話です。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ