20200713-00380671-footballc-000-2-view

スポンサード リンク




 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は現地時間13日、マンチェスター・シティに対する2年間の欧州大会出場禁止処分の撤回を決めた。これにより、シティは来季のチャンピオンズリーグに出場できる見通しとなっているが、この決定に疑問を抱く声が噴出している。英『スカイ・スポーツ』などが伝えた。

 シティは過去にファイナンシャル・フェアプレー(FFP)規定に関する重大な違反を犯したとして、今年2月に欧州サッカー連盟(UEFA)から2年間のUEFA主催試合出場禁止および罰金の処分をくだされていた。クラブは不正行為を否定して処分を不服とし、CASへの上訴を行っていた。

 スポーツ仲裁裁判所は、シティの主張を大筋で認め、処分の撤回を決定した。この知らせを受けて、ジョゼップ・グアルディオラ監督はスタッフと喜んでいた模様。指揮官の右腕であるマネル・エスティアルテ氏がその様子を自身のインスタグラムで投稿したため発覚している。ただ、この投稿はすぐに削除された。

 一方で外部の反応は冷ややかなものが多い。

 ラ・リーガのハビエル・テバス会長は、「スタンダードに達していない。スイスは素晴らしい仲裁の歴史を持つ国だが、我々はCASがサッカーの制度を裁くのに適切な組織であるか再び評価しなければいけない」と話したとのことだ。

 英『デイリー・メール』は、SNS上に「FFPは死んだ」というリアクションがあることも伝えている。

 2年間のチャンピオンズリーグ出場禁止が確定すれば、主力の大量放出もあり得たとみられるシティ。罰金額も3000万ユーロ(約36億円)から1000万ユーロ(約12億円)に減額されており、大きなダメージを受けずに済んだ形だ。

 それだけに、周囲の反応も厳しいものとなっているのかもしれない。

フットボールチャンネル編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/11cd5cc67b916cf38007213e05bd77cbabd77bef 

 

2020/07/13(月) 
もうこれを機にFFP無くせよ。受けてきたところ受けてないところがバラバラで不公平。そしていかに健全経営の大切さが大きいかそして伝統は金では買えないことが分かった。

2020/07/13(月) 
強制捜査権もなくクラブ側の協力が不可欠ではもうFFPなんて機能しないし要らなくね。
潰れる結果になっても自業自得

2020/07/13(月) 
判決文を読んでいないので、何でCLの処分は撤回されたのに罰金はいきるのかが疑問です。
しかも、減額はされて。
普通、撤回なら罰金も消えるか、残すにしても減額はあり得ないでしょ。
何かしらの力が働いて玉虫色の決着になったと思われても仕方がない後味の悪さしかない。

2020/07/13(月) 
PSGをずっと放置してるんだから元から死んでたよ。決定的な証拠を掴まれた時しか制裁をされないことが露呈した。現行犯だと捕まるけど、逮捕状取ってる間に証拠を隠滅すれば大丈夫的な?
まぁこれで上手くやるクラブは増えそう。

2020/07/13(月) 
FFPは死んだしもう機能することはない
シティが黒かどうかは知らんが、FFPは廃止したほうがいいことはよくわかった

2020/07/13(月) 
じゃあもう収支なんて気にせず資金使いまくってOKということか
中東の富豪がオーナーのクラブが今後は更に力を付けていくだろうな

2020/07/13(月) 
UEFAの不甲斐ないことよ。
喧嘩するならきちんと準備しないと、言いがかり扱いされちまうじゃないか。
これまでFFPに苦しんできたクラブが報われない…

2020/07/13(月) 
今回のことで分かったことはとりあえず調査に協力しなければ、クラブ内から裏切り者が出ない限りは決定的証拠をつかめないため重い判決を言い渡すことは難しいということ。
調査に協力しないことへの罰をもっと重くしないと今後同じ方法で逃れるチームがいっぱい出てくるだろうね。

2020/07/13(月) 
シティが違反してたかどうかは別として、調査に協力しなければ証拠が見つからず処分が軽くなるならどのクラブもそうすると思う。

2020/07/13(月) 
今回の裁判の結果は色んなチームに良い判決になったのではないでしょうか?
ハッキングしたメール等の不正な物で脅されても、正式に裁判をすれば勝てると言う事が証明されました。
逆を言えば訴えるのなら、もっと慎重に事前調査や内偵を行いちゃんとした証拠が必要だと!
それとこのFFPの主旨は赤字のチームを無くす為のはずですが、これまでFFPに支払われた200億円以上のお金が一切選手や中堅以下のクラブには支払われていないので、何の為の罰金なのか明確にして欲しい。
単にFFPの領収書の要らないお小遣いなのでしょうか?

2020/07/13(月)  
元々はイタリアやスペインで度々起きていた、クラブの破産を予防する、というのがFFPの当初の目的だったはず。その後成金クラブが増えたことでFFPの本来の目的からどんどんずれていった。
もう一度現状を整理して話し合って、新しい取り決めをあらためて作った方がいいんじゃないか?

2020/07/13(月) 
PSG寄りのUEFAが不正な手段で得た証拠を元に不正経理を追求するというクソみたいな事案だから処分撤回で妥当でしょ。不正し放題のスポンサー収入を含めず入場料と放映権を元に人件費の上限額を定めるように変えたほうがいい

2020/07/13(月) 
FFPは元々死んでるも同然。こんな意味のわからないものに縛られ、財政面で何とか持ち堪えているチームが気の毒。代表例か分からないが、ローマなんて毎年主力を売りギリギリでやりくりしているのに何なんだ?

2020/07/13(月) 
シティをどうにかしたいのはわかるけどもっと慎重にいかなければいけなかったね。ハッキングと不正なリークによる証拠で処分してしまったから今後その証拠は使えなくなってしまった。

2020/07/13(月) 
これでまともな処分が下されないって事は他のチームもシティと同じような事やって良いって事ですね

2020/07/13(月)  
FFPがまともに機能するとはちょっと信じられなかったがここまでとは思わなかった。
ブンデスの様にリーガでクラブごとの財政をチェックしていれば監視が行き届きもするがUEFAでは無理だったか。

2020/07/13(月) 
証拠不十分なのはわかった
わかったけど、それで良しとなってしまう不徹底さはいい加減にした方がいい
やるなら後から提出を求めるんじゃなくて、全チームがあらかじめFFPの審査に必要な情報を全て提出させるくらいの徹底を
やるなら出口じゃなくて入口の時点で縛らないと

2020/07/13(月)  
UEFAが立証に失敗したということなのだろうけど
ただのスポーツ機関が国家を相手に訴訟を起こすようなもので勝ち目がない。
証拠なんて掴めるわけが無いのだから。

2020/07/13(月) 
もともとは赤字経営して破産するクラブを無くすのが目的だった筈だけど、ルールだし抜け道利用したりズルするのは公平性とかスポーツマンシップなどの観点ではどうかなと。

2020/07/13(月) 
UEFAの怠慢もあったのかね?
抜け道をうまく利用された感が否めない。

ただ今後、マンCの監査は厳しくなると思われる為、今までのようにスター選手は取れなくなるのでは?

2020/07/13(月) 
いやーこれでパリは罰される可能性が無くなったので改めて放出せずに選手を買い集められますね。ここ数年のなんだったんだろう。この規定を守らないと行けないばっかりに飛ばしチームとか使ってたのは。カンテ放出らしいからパリが買うでしょうね。グリーズマンも。ネイマールは返さんでしょ。クリバリも欲しいでしょうね。ナポリの言い値で買えますよね。とにかくぜんぶ買っちゃえば勝ちですよ。相手に取らせなければと考えるとフランスリーグはチャンピオンズリーグでしか当たらないし、とってもいい商売相手だ。フランス代表全員とブラジルとアルゼンチンもメッシ以外買い集めてしまえば相手になるのはレアル、バルセロナ、バイエルンだけ。ユベントスは金無いからフリーになる選手しか取らんし。

2020/07/13(月) 
シティがCLに出るのは大会も盛り上がるしサッカーファンとしてもちろん嬉しいんだけど
FFPはほんとに意味ないんだな、って思った。
正当な撤回理由でもあるなら別だけど。

2020/07/13(月) 
推定無罪ってことですね。黒であることを証明できなけれ黒には出来ない。かといって決して白ではない。昨日 「半沢直樹」見たあとだから、余計とスッキリしないなぁ。とにかくコロナ混乱のあとに、ルールなり線引きを作り直して欲しいね。

2020/07/13(月) 
これはある意味朗報だね
だって他のビッグクラブもシティみたいな逃げ方をしたら大量に資金を使って選手をとっても罰せられないんだから
不公平な結果を生むルールなんて廃止したほうがいい

2020/07/13(月) 
FFP関係なく全てのクラブが堅実なドイツ。高騰する移籍金には一切付き合わず、ブレずに身の丈を知り尽くした補強に徹するのは見習うべき。

2020/07/13(月) 
もう金をいくら使おうがいいじゃないか!
人気チームが固定されてるより、金持ちがつぎ込んで他のチームが世界的人気チームになれるチャンスでもあるんだから!

2020/07/13(月) 
そもそもフィナンシャルフェアプレーを提唱したプラティニ本人がFIFAの汚職(金銭授受)に関与していた時点で公平などあり得んと思った。

2020/07/13(月) 
FFPの詳しい仕組みについてはよく分からないけど、そのよく分からないやつでもこれはやばいなって思う。強豪は何でも許されるように聞こえてしまう。
そりゃ中位や下位のチームから冷たい目で見られてもしょうがないよな。

2020/07/13(月) 
金満クラブが得する時代

ボスマン宣言以来
サッカークラブはマネーゲームになった

アタランタやアヤックスがCLで快進撃みせるのは、唯一の希望だが

2020/07/13(月) 
証拠がハッキングして得た怪しいやつしか無かったみたいだし、そんなので処罰しようとしたUEFAもちょっと問題だなあ
FFPはもう一度見直すべきやね











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ