20200706-00075886-sdigestw-000-10-view

スポンサード リンク




15歳と219日でリーガデビュー

 その時、ルカ・ロメロとビセンテ・モレーノは笑顔で話していた。2人の間には直後に歴史的な偉業を成し遂げるとは思えない柔和な空気が流れていた。優しく声をかける指揮官の胸の内には、本来ならカデーテ(U-16相当)に所属している青年の高揚する気持ちを落ち着かせようという親心があったのだ。

「心臓に手を当てたら、心拍数が2000に達するかのようにバクバクしていた。戦術的な指示は出さなかった。とにかく落ち着かせることを心掛けた」

 こうしてルカ・ロメロはラ・リーガ第31節のレアル・マドリー戦(マジョルカは0対2で敗北)で1939年に当時セルタに所属していた“サンソン”ことバオ・ロドリゲスが樹立した15歳255日の記録を上回る15歳219日でラ・リーガ最年少デビューを果たした。

 ルカ・ロメロは2004年11月18日にメキシコのドゥランゴで生まれた。両親はともにアルゼンチン人。サッカー選手だった父親のディエゴ・アドリアンは各国を転々とする生活を続け、メキシコ滞在中にロメロが生まれたのだ。
 
 その後もアドリアンの放浪生活は続き、2007年に家族揃ってスペインに移住した。ロメロは当時3歳だったが、父親がアンダルシア、イスラス・バレアーレスの3部(実質4部)のクラブを渡り歩いている間、サッカーに興じるようになると、みるみる頭角を現わした。最終的に10歳にマジョルカの下部組織に入団するが、それまでにもいくつものクラブから声をかけられていた。

 その1つがバルセロナで、実際に入団テストを受け、見事に合格した。しかし両親の仕事の都合でバルセロナに移住することができず、入団実現には至らなかった。さらにその数か月後の出来事だった。ロメロは当時バルサの一員だったダニエウ・アウベスと地元のフォルメンテーラ島のビーチでリフティングをして遊ぶ機会に恵まれた。

 そのボールさばきにただならぬ才能を感じたアウベスは周囲のギャラリーに向かって「写真を撮っておいたほうがいいぞ。この子はレオ・メッシだ」と呼びかけたという。この模様が収められた動画はネットに出回り、今また話題になっている。

 実際、ロメロとメッシの間には共通点が少なくない。ともに左利きで、メディアプンタ(トップ下)が本職。メッシの若いころのようにロメロも後ろ髪をなびかせている。同じくアルゼンチン人でマジョルカの第2監督として指導に当たっているダニ・ペンディンはロメロについてこう評価する。

「典型的なアルゼンチンの10番タイプの選手だ。競争心、大胆さ、スピードがある。重心の低さはクン・アグエロを彷彿とさせる」


セルヒオ・ラモスにも怯まず立ち向かった
 
 メキシコ生まれでスペイン育ち、そして両親はアルゼンチン人。ロメロはその3か国の国籍を所有し、そのいずれの代表チームでもプレーすることができるが、スタンスは明確だ。

「僕の家族は全員アルゼンチン人だ。アルゼンチンの代表のユニホームを着ることが僕の夢だ。アンダーカテゴリーのチームメイトとはワッツアップ(無料メッセージアプリ)でグループを作っていていつも連絡を取り合っている」

 昨年アルゼンチンU-15代表の一員として南米選手権(11月下旬から12月上旬にかけてパラグアイで開催)に出場。この夏も、パブロ・アイマール率いるU―17に招集される予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、合宿が中止になった。

 しかしそのおかげで6月上旬からクラブでトップチームの練習に帯同するチャンスに恵まれ、そこでのプレーが評価されて歴史的快挙の達成へと繋がった。ダニ・ペンディンはロメロの普段の印象をこう語る。

「シャイで謙虚な青年だよ。目立ちたがり屋の若者が増えている昨今、珍しいタイプだ。ロッカールームに入るときは今も顔を真っ赤にしているくらいだ。でもそうしたキャラクターが受け入れられ、みんなに可愛がられている」
 
 ただ、もちろんプロ契約すら結べない(満16歳以上)年齢で、トップチームの活動に帯同するのはれっきとした理由がある。ダニ・ペンディンが続ける。

「ルカには、いま我々と一緒に行動しているのは全て自らの力によるものだと伝えている。それだけの能力が彼にはあるからね。Bチームから20歳、21歳の選手を練習に参加させても、なかなかトップチームのレベルに適応できないのが現状だ。もちろんその場合は再びBチームに降格させることになる。その点、ルカは練習に参加した1日目から高い対応力を見せている」

 ロメロが生まれた翌年の2005年夏、セルヒオ・ラモスはセビージャからマドリーに移籍した。直前は緊張でガチガチだったロメロだったが、ひとたびピッチに足を踏み入れるとその百戦錬磨の相手チームのキャプテンに対しても怯まず立ち向かった。ダニ・ペンディンもその強心臓ぶりに舌を巻く。

「ボールを持つと普段とは別人のように積極果敢なプレーを見せる。“厚かましい”と言ってもいいかもしれない。ピッチではまったく遠慮しないんだ」

文●ダニエル・ゴメス(エル・パイス紙)
翻訳●下村正幸
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d2cafaafd6c5039b3ef2a7450a3bbb3477887ac 



2020/07/10(金)
2017年に家族揃ってスペインに移住した。ロメロは当時3歳だったが→それなら今は6歳ですよ。
ロメロが生まれた翌年の2015年夏→それなら今5歳ですよ。

2020/07/10(金) 
よく知らないけど、15でデビューは凄すぎる。カタルーニャのクラブにはこういう本物と契約して欲しい。

2020/07/10(金)
プレー集とかみたけど、確かに上手いけど、雑でゴリ押しって感じがした。まだ15歳だから成長するだろうけど。

2020/07/10(金)
久保がいるというのは大きい。将来彼がアルゼンチンを引っ張る存在になったとき、久保と出会えて幸運だったと回顧してくれたら嬉しい。

2020/07/10(金) 
弾き飛ばされてクロースにめり込こむ衝撃のデビュー戦だったな

2020/07/10(金)
ナマエガ格好いいからズルいですよね欧州は。俺もルカ・ロメロと名乗り生きたいホストクラブで!

2020/07/10(金)
初めて見たとき、猫背と襟足の長さがスト2のブランカっぽいなと感じました。

2020/07/10(金)
セルタ戦後のロッカールームでモジモジしてたの思い出した笑
ユースの試合の動画見たけどこれから楽しみって感じだった

2020/07/10(金)
てかアイマール監督なってたんや。すごく嬉しい

2020/07/10(金)
セルヒオラモスが移籍してきたのは2005年ですね。

2020/07/10(金) 
まあこれからやなって感じの選手やわ。

2020/07/10(金)
森本みたいなもんやな

2020/07/10(金) 
早熟なだけだと思う フィジカルが同年代としては強すぎるから好き勝手やれたんだろうな

2020/07/10(金)
バランス悪すぎかな。

2020/07/10(金)
記事にするまでも無い。コロナ影響乗っかりデビュー
実況わ褒めまくり(*,,・ω・)ノ

2020/07/10(金)
確かに重心の低いゴリブルをしそうな感じがした

2020/07/10(金)
6歳か今
この先誰も破れないでしょうね

2020/07/10(金)
15歳には見えないな











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ