20200701-00898300-sportiva-000-1-view

スポンサード リンク




久保建英(マジョルカ)の市場価値は1350万ユーロ(約16億円)であるという数字をスペインのメディアが算出している。

 しかし、その値打ちはほぼ毎日のように上昇上しており、今やその3倍は下らないという。同じレアル・マドリードの保有選手であるダニ・セバージョス(アーセナル)の3200万ユーロ(約38億円)、マルティン・ウーデゴール(レアル・ソシエダ)の4500万ユーロ(約54億円)に匹敵。実際、ミラン、パリ・サンジェルマンは相当な大金を用意したと言われている。

 もっとも、レアル・マドリードは放出するつもりは毛頭ない。期限付き移籍についても、よほどのことがない限り、スペイン国外に出さないだろう。リーガで活躍するには、リーガで経験を積むのが手っ取り早く、異国に差し出してコンディションを崩されては元も子もない。来季は、やはりレアル・ソシエダが有力と言われているが......。

 その成長曲線は異例で、数週間後にどうなっているのか、誰にもわからない。セルタ戦で久保はその真価を示した。

 6月30日、リーガ・エスパニョーラ第33節。18位のマジョルカは残留を争う17位のセルタと直接対決を演じている。負ければ残留が絶望的になるという一戦だ。

久保は4-4-2の右サイドで先発。心理的にストレスのかかる試合のはずだが、プレーは落ち着き払っていた。

 6分、GKマノロ・レイナのロングキックをアンテ・ブディミルが落としたボールを収め、運びながら、相手を引きつけ、前を走るブディミルに当て、一度サイドに預けられたボールを再び受ける。そこで状況を見ながら、ターンしてプレスを回避。左サイドにフリーで入ってきた選手に展開した。結局、このプレーが先制点となるPKにつながった。

 久保のプレーは得点に対して直接的ではなく、何気なく見えたかもしれない。しかし、ボールを預け、受け、預けるという連続性が迅速かつ的確で、"攻撃の渦"を作っていた。時間的、空間的に優位な味方へのパス。それが、次のプレーにアドバンテージを与えていたのだ。

 その後の4得点も、すべて久保が渦を作っていた。

 26分、久保は左サイドに回ってボールを後方から受ける。一瞬の判断で、前でボックス内に入ろうとしていたクチョ・エルナンデスの動きに合わせ、右足に滑るようなボールを入れた。無駄な動きがないシュートを導き出すことで、ゴールを演出したのだ。

39分、久保は右サイドで幅を取ってボールを受ける。ドリブルで仕掛けるそぶりを見せながら相手を引きつけ、インサイドにフリーで入ったアレハンドロ・ポゾに左足でパス。シュートポジションを楽に取れたポゾの左足ゴールを生み出した。

 51分、久保は右サイドでボールを受けると、前のブディミルに付け、それを再び受ける。そして、中央でフリーだったサルバ・セビージャの足元にぴたりとつける。これが裏を抜けたブディミルへのパスにつながり、4点目になった。

 そして59分、久保は右サイドから中央にボールを運ぶ。ゴール正面で完全にフリーのサルバ・セビージャに素早くパス。まるでシュート練習のような状況で、ミドルを得意とするサルバ・セビージャは鮮やかな一撃を決めた。

「habil y eficaz」(技巧的で効率的)

 スペイン大手スポーツ紙『アス』はこの日の久保について、そんな表現を使っている。

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は、久保をサイドアタッカーだけでなく、インサイドハーフ、サイドハーフとしても考えているという。現所属選手では、クロアチア代表ルカ・モドリッチに近いポジションか。攻守でチームを動かし、チャンスメイクする仕事だ。

その点で、久保は適性を示した。見事にプレーの渦を作り出し、勝利につなげていた。戦術的にクレバーで、どの場所でもやるべきプレーを心得ているのだろう。前半、対峙する2人のディフェンスの間から打ったシュートのように、ゴール近くでも非凡なセンスを見せている。どんなチーム状況にも適応できるはずで、才能の底が見えないのだ。

 5-1という大勝に貢献したことによって、『アス』は久保に星3つ(0~3の4段階)をつけた。潮目を変えるセービングがあったマノロ・レイナ、2得点のアンテ・ブディミル、主将のサルバ・セビージャも星3つだったが、久保がチームを引っ張っていた事実は歴然だろう。泰然としたプレーで効率を上げ、正念場でチームを勝たせた。

 17位セルタとの差は5に縮まった。今も劣勢は変わらない。しかし希望をつなぐことはできた。次節は7月3日、敵地で上位アトレティコ・マドリードと対決だ。

 試合ごとに成長する久保から、当分は目が離せない。

小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
https://news.yahoo.co.jp/articles/34664d811d503237e5a58662111ea58596960515?page=1 

 

2020/07/01(水)
いくらカンテラ出身でレアルからレンタルとはいえ、
19歳の東洋人という見られ方をシーズン序盤はされてました。しかし、今ではチーム全員が久保選手をリスペクトしているように見受けられます。
高い技術と強いメンタル、ブレないスタイルと飽くなき向上心、実力と人間力で周りのすべての人を納得させてしまう。すごいの一言です!毎試合の観戦が楽しみすぎます!

2020/07/01(水)
自分にマークが集まると周りを活かすし、自分のマークが緩めば自分でいく。レベルが高い選手と同じチームでプレーすれば、マークも散るはずだし、そうするとまた別のプレーをするんだろうな。かしこな選手で楽しみです。

2020/07/01(水)
ゴール決めて欲しいと言いたいところだけど、現マジョルカの前線ではTakeの動き出しにボールが出ないのでカットインからの術しかない。ゲーム中でチームを勝利を導くプレイを選択をして、言い訳を持たず果敢にチャレンジしてる姿は本当に素晴らしいよ。これからフィニッシュの精度やフリーキックも磨いてくれるだろう。そうしたら誰に似てるなんて言わせない久保建英はオリジナルになる。その日まで観続けたい

2020/07/01(水)
いやぁその日の仕事の事を考えると2時とか2時半スタートは正直キツい
だけどそんな事が小さい事だと思えるくらいに魅せてくれるし見る価値が有る!
FC東京時代の試合に出れていない時にここでも『元バルサの癖にオワタ」とか相当叩かれててそれにムキになって反論してたのが懐かしく思える位の急成長!
まだその頃から2年しか経って無いなんて信じられ無いよ笑
これからも例え挫折する時が有っても応援し続けるよ!

2020/07/01(水) 
才能はもちろんだけどなにより、成長がすごいよね。メッシの故郷の星でメッシだらけの奴らと一緒に一年やったらメッシの手前くらいまでは行けるよ絶対に。本当に底無しだ。まだどれだけすごいのかわからない

2020/07/01(水) 
ポゾへのアシストが一番良かったかな。受け手が寄せてきた相手をワンタッチでかわせる絶妙なパスだった。たまたまじゃなく計算通りだったんじゃないかな。

2020/07/01(水) 
この歳でこれだけできっるって凄いよね。天狗になりそうな感じもないし、素直に応援できる。怪我には気をつけてください。

2020/07/01(水)
ウーデゴールが選手生命に関わるようなケガをした以上、マジョルカ降格残留に関わらず無理しないで欲しい。
1年目18歳の成績としては出来過ぎなくらい。

2020/07/01(水)
古巣のバルサに移籍してくれ。今バルサが大変なんや。久保くんの力を借りたい。

2020/07/01(水)
うむ、プレミアなんかにいったら、1ヶ月で病院送りにされかねんからな。( ̄。 ̄;)

2020/07/01(水)
1350とか舐めすぎだろふざけんなw
少なくとも3200はある
ブラジル人なら4500くらいいってる











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ