20200701-00379286-footballc-000-1-view

スポンサード リンク




 リーガエスパニョーラ第33節、マジョルカ対セルタが現地時間6月30日に行われた。マジョルカが5-1の勝利を収めた。マジョルカに所属する日本代表MF久保建英にスペイン各紙が軒並み高評価を与えている。


 残留争いのライバルであるセルタと対戦したマジョルカ。久保は4ゴールに絡み2アシストを記録。マジョルカの攻撃陣を牽引した久保にスペイン各紙が高評価を与えた。

 スペイン『ホルナーダ・ペルフェクタ』は久保にチーム2位タイとなる「8」をつけた。また、マルカは最高タイの2(4段階)をつけている。

 さらにスペイン『アス』は最高タイで最も高い評価となる星3(星3が最高)をつけている。久保のパスからクチョ・エルナンデスが決めたマジョルカの2点目は、一度相手に当たっているため、公式では久保のアシストは2となっているが、同紙は4得点に絡み3アシストの久保を評価した。

 また同紙は「この日本人は勝利したマジョルカで重要な選手の一人だった。彼は5ゴールのうち、4ゴールに絡んだ。彼は巧みで有効的だった」と映像付きで久保の活躍を称えた。

 マジョルカの次の相手は3位アトレティコ・マドリード。現地時間3日にアトレティコのホームで行われる。久保は次もマジョルカを勝利に導く活躍をすることができるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/6545ccae62e0bee4b8ee38823c5e2e53faa7fd5e 

 

2020/07/01(水)
序盤に比べて久保にボールが回る、周りも動いてくれる。チームの相互理解が進んだことで以前より観てて面白くなりました。序盤の放送はつまらなくて寝落ちする事もしばしば。その中で徐々に頭角を現す久保はやはり至宝なのでしょうね。このまま怪我無く順調に成長して欲しい。

2020/07/01(水)
久保がボールを持つと縦とカットインに対応する為に常に2人のDFがついてきた。
一方で久保は抜くのが上手い、ファールを貰うのが上手いのがDFにインプットされてきたからDFがうかつに飛び込めなくなってきた。

この試合はそれを利用して、引き付けてパスを出すことをしていた。久保のプレーの幅の広さが見えた試合だった。

もちろんゴールを決めた選手達のシュートは素晴らしかった。

2020/07/01(水) 
高評価じゃないほうがおかしいレベル
メッシのようなドリブル、シルバのようなパス、イニエスタみたいなゲームメイク、ここのとこ守備はモドリッチみたいだわ。
いいとこ取りのような選手で怖い。

2020/07/01(水)
マジョルカのチームメイトは久保に預ける
絶対的信頼があるんよな。
いずれにせよチームトップの選手

2020/07/01(水)
これで得点まで増えてきたら、メッシの域に限りなく近づく。

2020/07/01(水)
有効的なんて言葉はないぞ
「有効だった」か「効果的だった」だろ
物書きならちゃんとしろ

2020/07/01(水)
久保より決定的な仕事をした選手が何人もいた試合だった

2020/07/01(水) 
ゴラッソもあったし、今節は恵まれていた。普段から出てればねぇ。

2020/07/01(水)
「4得点に絡んだ」といってもねぇ・・・
試合に出てて、あのポジションにいるんだから「そらァ当たり前だろう」という程度のプレーにしか観えなかった。
得点は、いずれも得点者の”個人技”に負うところが大きく、久保が「何かをした」ために生まれた得点というわけではない。
つまり、それは、あそこにいたのが久保でなくてもできるレベルのプレーだった。
「若い希望の星」も、欧州の同年代やもっと若い俊才たちと比較すると、正直、見劣りする。
プレーがいつも局面的で、試合全体を動かすようなダイナミズムは皆無。
特段の眼を瞠るプレーを私は知らない。
自ら、真にゴールを奪う、あるいは絡むには足りないものが多過ぎる。

2020/07/01(水) 
すごいぞ!クボケンエー。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ