20200628-01089757-soccerk-000-1-view

スポンサード リンク




 スペイン屈指の強豪で、豊富な資金力を用いて世界中のスーパースターたちが集うクラブとして知られるレアル・マドリード。高額移籍金での選手獲得にフォーカスされがちな同クラブにおいて、スペインメディア『アス』は27日、高額移籍金で売却した選手たちのランキングを紹介した。

 1位に輝いたのポルトガル代表FWのクリスティアーノ ・ロナウド(現ユヴェントス所属)。2009-10シーズンから2017-18シーズンまでレアル・マドリードでプレーし、公式戦438試合に出場して450ゴールを記録。歴代最多得点記録を塗り替えた後、2018年夏にユヴェントスへと旅立った。

 上位にはスペイン代表FWアルバロ・モラタ(現アトレティコ・マドリード所属)、アルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリア(現パリ・サンジェルマン所属)、元ドイツ代表MFメスト・エジル(現アーセナル所属)などがランクイン。元フランス代表FWニコラ・アネルカや元イングランド代表FWマイケル・オーウェンなど懐かしい顔ぶれもリスト入りした。

 スペインメディア『アス』が紹介した、レアル・マドリードの高額売却選手ランキングは以下の通り。移籍金は全て現在のレートで換算。

1位 クリスティアーノ・ロナウド
推定移籍金:1億1700万ユーロ(約141億円)
移籍先:ユヴェントス

2位 アルバロ・モラタ
推定移籍金:8000万ユーロ(約96億円)
移籍先:チェルシー

3位 アンヘル・ディ・マリア
推定移籍金:7500万ユーロ(約90億円)
移籍先:マンチェスター・U

4位 メスト・エジル
推定移籍金:4700万ユーロ(約57億円)
移籍先:アーセナル

5位 マテオ・コヴァチッチ
推定移籍金:4500万ユーロ(約54億円)
移籍先:チェルシー

6位 ロビーニョ
推定移籍金:4300万ユーロ(約52億円)
移籍先:マンチェスター・C

7位 ゴンサロ・イグアイン
推定移籍金:3900万ユーロ(約47億円)
移籍先:ナポリ

8位 ニコラ・アネルカ
推定移籍金:3450万ユーロ(約41億円)
移籍先:パリ・サンジェルマン

9位 ダニーロ
推定移籍金:3000万ユーロ(約36億円)
移籍先:マンチェスター・C

9位 マルコス・ジョレンテ
推定移籍金:3000万ユーロ(約36億円)
移籍先:アトレティコ・マドリード

11位 マイケル・オーウェン
推定移籍金:2500万ユーロ(約30億円)
移籍先:ニューカッスル

11位 ヘセ・ロドリゲス
推定移籍金:2500万ユーロ(約30億円)
移籍先:パリ・サンジェルマン

11位 アリエン・ロッベン
推定移籍金:2500万ユーロ(約30億円)
移籍先:バイエルン

14位 クラレンス・セードルフ
推定移籍金:2450万ユーロ(約29億円)
移籍先:インテル

15位 アルバロ・モラタ
推定移籍金:2000万ユーロ(約24億円)
移籍先:ユヴェントス

15位 クロード・マケレレ
推定移籍金:2000万ユーロ(約24億円)
移籍先:チェルシー

15位 テオ・エルナンデス
推定移籍金:2000万ユーロ(約24億円)
移籍先:ミラン

15位 ラウール・デ・トマス
推定移籍金:2000万ユーロ(約24億円)
移籍先:ベンフィカ

19位 フェルナンド・レドンド
推定移籍金:1800万ユーロ(約22億円)
移籍先:ミラン

20位 ワルテル・サムエル
推定移籍金:1600万ユーロ(約19億円)
移籍先:インテル

21位 ウェズレイ・スナイデル
推定移籍金:1500万ユーロ(約18億円)
移籍先:インテル

21位 クラース・ヤン・フンテラール
推定移籍金:1500万ユーロ(約18億円)
移籍先:ミラン

21位 アシエル・イジャラメンディ
推定移籍金:1500万ユーロ(約18億円)
移籍先:レアル・ソシエダ

21位 アルバロ・ネグレド
推定移籍金:1500万ユーロ(約18億円)
移籍先:セビージャ

SOCCER KING
https://news.yahoo.co.jp/articles/e6082d008208a23b936025f6017549ff69fa4534 

 

2020/06/29(月)
9年間で450得点叩き込みビッグイヤー4つもたらして買値以上の売値で出ていく男

2020/06/29(月)
モラタの孝行息子ぶり。

ロナウド、イグアイン、エジルも買値以上の値段で売却と抜かり無しです。

2020/06/29(月)
ロッペンが安いのはしかたない、怪我が多いうえにロナウド、カカ、ベンゼマはくるで当時は移籍できてよかったなって空気だった。

2020/06/29(月)
こうみるとモラタすごいな。ロナウドは分かるし、ディマリア・エジルもプレイだけ見ればなんで出したんだっていう人もいるくらいの選手なのに、そこを抑えて2位は凄い。

2020/06/29(月)
ロナウドの貢献度とかはあれですが、こうみると相当うまく売り抜けましたね。

2020/06/29(月)
ほとんどの選手がレアル出てから活躍してるよね
レアルのユニフォームを着るのってすごい重圧なのかもな

2020/06/29(月)
マンUから100億円で買って、ユヴェントスに140億で売れたんだから、ロナウドは凄いね。十分、元はとったな(笑)

2020/06/29(月)
コバチッチが移籍した時は残念だったけど、振り返ると売却は妥当だったですね。
早熟だったのか、あまり成長してない気がします。

2020/06/29(月)
これ見るとレアルって選手売るの上手だね

2020/06/29(月) 
時代もあると思いますけど、マケレレとロッベンがこんなに安かったとは・・・

2020/06/29(月) 
確かに勿体なかったなぁって選手もいるけど、概ね上手く掴ましたって印象

2020/06/29(月)
ベイルが幾らで売れるか気になります。

2020/06/29(月)
ロナウドは別格。
ケタが違い過ぎた。
誰もが納得の一位。

2020/06/29(月)
値段だけじゃないし当時の相場というのもあるからなー
ロッベンは格安だなー

2020/06/29(月)
スナイデル安いな、インテル行ったの25.6才だったのに。

2020/06/29(月) 
最大の過ちはマケレレ放出だね。あれでバランスが一気に崩れた。

2020/06/29(月) 
インした時の移籍金も載せて欲しかったな

2020/06/29(月)
モラタはナイス取引

2020/06/29(月) 
モラタ二回たしてもロナウドが上だとはさすがです

2020/06/29(月)
控えの人間を8000万ユーロで売るって商売上手過ぎだろ。

2020/06/29(月) 
バンディエラのラウルはいくらだったんだろう?
フリー?

2020/06/29(月)
ロッベン入ってないんだ、、

2020/06/29(月) 
最近は商売上手だな

モラタ96億、ヘセ30億…

2020/06/29(月) 
モラタ高いな
半分の価値もないだろ

2020/06/29(月)
あれ?ロナウドは??

2020/06/29(月)
レアルは金があるせいで衰えるまで使い潰される事が多いから金額も大した事ないな

2020/06/29(月)
「あ、いたんだ?」て言ってしまう記事ですかね。

2020/06/29(月)
ベッカムって、
移籍金0だっけ、

2020/06/29(月) 
モラタをモラッタがために大変なことになってモラタ

2020/06/29(月)
さすがロナウド











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ