20200617-00010022-goal-000-2-view

スポンサード リンク




『Goal』ではこれまで、Jリーグ選手の移籍市場価値トップ20やJ1リーグに属する18クラブの合計市場価値をランキング化。今回は、それらのデータを基にJリーグの「高額ベストイレブン」を選定した。

Jリーガートップ20|市場価値ランキング

参照:『Transfermarkt』
※市場価値は2020年4月試算
※カッコ内レートは2020年6月17時点


GK中村航輔(柏レイソル)
市場価値:120万ユーロ(約1億4529万円)

ゴールキーパーとしては唯一、J1における市場価値トップ50入り(42位タイ:95万ユーロ)を果たした25歳。セレッソ大阪のキム・ジンヒョン(82位タイ:)や北海道コンサドーレ札幌のク・ソンユン(82位タイ)、川崎フロンターレのチョン・ソンリョン(82位タイ)ら韓国代表経験者勢を上回った唯一の日本人守護神となった。


DF槙野智章(浦和レッズ)
市場価値:140万ユーロ(約1億6950万円)

ヴィッセル神戸のベルギー代表DFトーマス・フェルマーレンも同じく140万ユーロで24位タイだったが、右サイドバックとして槙野を選出。浦和が誇るディフェンスリーダーは、2019年1月から6月にかけては自身最高価値の200万ユーロと試算されていた。
 

DF昌子源(ガンバ大阪)
市場価値:240万ユーロ(約2億9059万円)

現在J1に所属するディフェンダーとしては最高位の4位にランクインしたロシア・ワールドカップ経験者。負傷の影響もありトゥールーズ移籍直後の380万ユーロからは価値を下げたが、今後コンスタントにプレーすることができれば、ヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタをも抜いてリーグトップの価値と試算される選手に君臨する可能性を秘める。


DF谷口彰悟(川崎フロンターレ)
市場価値:180万ユーロ(約2億1794万円)

国際舞台であるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)や日本代表との縁はそれほど深くなく、大きく価値を上げることの多い海外移籍も経験していないが、川崎F一筋で10位タイ。川崎Fでは高い重要度を誇り、守備のキーマンとしても攻撃の始点としても欠かせない存在だ。


DF車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
市場価値:160万ユーロ(約1億9372万円)

川崎Fから2人目の選出。純粋なサイドバックとしては唯一トップ20入りを果たした。2019シーズンこそ逃したものの、2017シーズン、2018シーズンのJ1連覇時に連続してJリーグ公式のベストイレブンに選ばれている。日本代表でも次世代の台頭が待たれている左サイドバックにおいては、セレッソ大阪DF丸橋祐介が34位タイ(130万ユーロ)、ヴィッセル神戸DF酒井高徳が42位タイ(120万ユーロ)で続いた。


MF仲川輝人(横浜F・マリノス)
市場価値:220万ユーロ(約2億6637万円)

昨シーズンのJリーグ最優秀選手賞と得点王をW受賞した、横浜F・マリノス優勝の立役者。新型コロナウイルスによる中断の影響で現在はやや価値を下げているが、2019年12月時点には280万ユーロと評価されていた。同年1月の90万ユーロからジャンプアップを果たしており、大ブレイクしたことが市場価値にも表れている。


MFマルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス)
市場価値:200万ユーロ(約2億4215万円)

仲川とともに得点王となったブラジル人アタッカーは、フルミネンセ時代の2012年12月から200~250万ユーロを推移している。とはいえ、27歳とこれから脂がのってくる年齢なうえに、アンジェ・ポステコグルー監督下でトップ下としての才能が開花。継続性次第ではさらに大きく評価額を上げる可能性も高い。

MFアンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)

アンドレス・イニエスタ(C)J.LEAGUE

市場価値:320万ユーロ(約3億8745万円)

かつて世界トップクラスの評価額を争ったリビング・レジェンドは、36歳になってもJリーグナンバーワンの市場価値を維持している。なお、昨季に38歳で引退した盟友ダビド・ビジャ氏のキャリア最後に試算された市場価値は100万ユーロとなっていた。
 

MFチャナティップ(北海道コンサドーレ札幌)
市場価値:190万ユーロ(約2億3015万円)

市場価値ランキングにおいて、“タイのメッシ”は9位にランクイン。タイ代表としても最重要選手としてプレーしてきたが、札幌加入以降に大きく評価を上げており、各種報道によれば国内外における注目度も高まっている。昨年夏にFC東京からレアル・マドリーに完全移籍した久保建英が「多くの日本人が欧州に来れるようになるため、自分がモデルケースになれればいい」と語っていたように、チャナティップが東南アジアにおける「モデルケース」になるかもしれない。


FWジョー(名古屋グランパス)
市場価値:250万ユーロ(約3億283万円)

ブラジル代表としても20キャップを刻むストライカーが選出。昨シーズンは6ゴールと不本意な成績で終えたが、2018シーズンには24ゴールで得点王に輝いている。なお、センターフォワードとしては、川崎フロンターレFW小林悠(13位タイ:170万ユーロ)、浦和レッズFW興梠慎三(15位タイ:160万ユーロ)の実績ある2選手が日本人で唯一トップ20に名を連ねていた。


FWファブリシオ(浦和レッズ)
市場価値:250万ユーロ(約3億283万円)

浦和ではまだ真価を発揮できていないが、かつて所属していたポルティモネンセでは公式戦187試合45ゴールと安定して活躍していた。このほか、清水エスパルスに今季新加入したブラジル人FWカルリーニョス・ジュニオが240万ユーロで4位タイとなったが、未だ日本における公式戦出場歴がないためにベストイレブンからは除外している。


フォーメーション(4-4-2)

合計市場価値:2270万ユーロ(約27億4971万円)

GK:中村航輔
DF:槙野智章、昌子源、谷口彰悟、車屋紳太郎
MF:仲川輝人、イニエスタ、M・ジュニオール、チャナティップ
FW:ジョー、ファブリシオ

https://news.yahoo.co.jp/articles/b59d7e1a619de6eafce1b0025a06d580c938cfe0?page=3 

 

2020/06/18(木) 
こういう奴はフォーメーションに落とすと違和感があるので、ランキングだけでいいのではといつも思う。

2020/06/18(木) 
ベストイレブンを決めるのはいいんだけどバランス悪い…。槙野を選ぶなら3バックでいいし、車屋選ぶなら槙野ではない。純粋な右SBで一番高い人を選べばいい。ダブルボランチもスカスカになりそう。趣旨的に、実力うんぬんではなくていいと思うけど適正ポジションから選んでほしいな。ファブリシオは相場に見合った活躍をしてくれ。

2020/06/18(木) 
DFなら槙野よりチアゴ・マルチンスのほうが市場価値高いように思うんだが?

2020/06/18(木) 
ファブリシオ頑張れ、このままだと「中島がいないとろくに点も取れない」という噂がドンドン現実味を帯びてしまうぞ

2020/06/18(木) 
まぁ海外からも認められてる顔ぶれだけに、大きくは外れてないよね。
ただ、このメンツで強いかというと微妙かな。

2020/06/18(木)  
フォーメーションでパッと見ると、
あまり強そうじゃない
サイドバックに槙野を入れなきゃならないほど、
Jのサイドバックは価値が低いのかな
攻撃的な選手に仲川しか日本人いないのも寂しい

清武とかは?

2020/06/18(木)  
未だに欧州のトップレベルでも需要がありそうなイニエスタはもっと高くて、槙野はもっと低いのでは?

2020/06/18(木) 
わざわざ右サイドバックとして槙野を選出してるのに、ボランチにマルコスジュニオールってなんやねん

2020/06/18(木) 
ジョーを入れていいものかと首をかしげる

2020/06/18(木) 
金額の定義がよくわからないが、
要するにイニエスタの給料は高すぎるということかな?

2020/06/18(木)  
いつも思うのですが、Jリーグでわざわざユーロ表記する意味ってなんなんですかね?
普通に円でいいと思いますが。

2020/06/18(木) 
ミッドフィルダーが全員攻撃的過ぎて中盤スカスカだ…

2020/06/18(木) 
ヴィッセルに移籍したドウグラスは?

2020/06/18(木) 
成績と比例していないから面白い。

2020/06/18(木)  
ちなベルギーリーグ市場価値トップ10

2200万€… ダビド・ジョナサン(ヘント) 
1900万€… クレピン・ディアッタ(クラブブリュージュ)
1350万€… エマヌエル・デニス(クラブブリュージュ)
1350万€… ヴェルスハーレン(アンデルレヒト)
1350万€… ファンフースデン(スタンダールリエージュ)
1200万€… ハンス・ヴァナケン(クラブブリュージュ)
1000万€… アルバート・ロコンガ(アンデルレヒト)
950万€… ロマン・ヤレムチュク(ヘント)
900万€… ジェレミー・ドク(アンデルレヒト)
800万€… ナセル・シャドリ(アンデルレヒト)
800万€… シモン・ミニョレ(クラブブリュージュ)
800万€… ヨアキム・メーレ(ヘンク)

450万€… 伊東純也(ヘンク)

220万€… 仲川輝人(横浜) ←Jリーグ年間最優秀選手



2020/06/18(木) 
ジョーはもはや対談目前だしカウントしたらダメだろ。

2020/06/18(木) 
マルコスジュニオールのそこじゃないです感

2020/06/18(木)  
他サポですが、チャナティップはホント上手い

2020/06/18(木)  
高額年俸のベストイレブンかと思ったら胡散臭い市場価値かよ。

2020/06/18(木) 
微妙。そんな価値がないだろうって人が何人か混ざってる

2020/06/18(木) 
特にWボランチ無理ないでしょうか?

2020/06/18(木) 
でも、チアゴよりも高いからここのランキングにいるのですよ

2020/06/18(木)  
そろそろ仲川の過大評価やめたら?
杉本みたいになるよ
まずもう歳だし。

2020/06/18(木)  
イニエスタは移籍しません!!!!!!

2020/06/18(木) 
ファブリシオ???は?

2020/06/18(木)  
ただ市場価値でベストイレブン組んだらこうなったよ!っていう記事なのに
バランスが悪いだの、過剰評価だの
○○が選出されていないだの、○○が選出されるのはおかしいだの…

記事ちゃんと読んでんのか?

2020/06/18(木)  
チアゴが入ってない











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ