20200614-00010020-goal-000-1-view

スポンサード リンク




フランクフルトは13日、ブンデスリーガ第31節でヘルタ・ベルリンとのアウェー戦を行い、4-1で勝利した。アディ・ヒュッター監督が試合を振り返っている。

勝ち点35で11位に位置するフランクフルトが、勝ち点38で9位につけるヘルタ・ベルリンと対戦。長谷部誠と鎌田大地はリーグ戦5試合連続で先発した。

この試合で魅せたのは鎌田。1-1で迎えた62分、ボックス左角から仕掛けた鎌田がキレのあるドリブルでDF3選手を翻弄し、ゴールエリア左に侵入する。冷静に折り返し、正面のアンドレ・シウバのヒールでのゴールをお膳立てした。

素晴らしいアシストを見せた鎌田に対し、指揮官は試合後、「大地の圧巻ドリブルは、大きな称賛に値するプレーだったね! 彼はまるでオーストリアのスラロームドライバーのようだ。間違いなく月間最優秀ゴールとなるだろう」と絶賛した。

フランクフルトは今節の結果により残留が確定。ヒュッター監督は「勝ち点3を獲得できて良かった。残留という最初の重要な目標は達成されたね。我々は自分たちのクオリティと経験値を信じてきたし、自信を示した。残る3試合に勝利し、7位を目指したい」と語り、欧州カップ戦出場への挑戦に向けて意気込んでいた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2b6096833356108c05d7a403d0ce86e588e503f2 

 

2020/06/14(日)
リーグ再開前は残留できるかどうか?とか言われていたのに、長谷部の復帰と鎌田の活躍であっさりと残留決めたね

2020/06/14(日)
残念ながら試合が少ないが、今の状態のフランクフルトだったらCL圏内に行けたかもね。

来季も今のメンバーだったら楽しみだけどどうなるか。

2020/06/14(日) 
やっと本田2世が出てきた。本田のようにfwもトップ下も出来るようになってほしい。

2020/06/14(日)
スラロームドライバーって言って、アルペンスキーの種目ってわかる人少なそう。
それに、ヒルシャー引退してオーストリア、アルペン弱くなったしなぁ…

2020/06/14(日)
フランクフルトはそれなりにレベルの高いクラブ

2020/06/14(日) 
スラロームドライバーって何や?

2020/06/14(日) 
さすが欧州は滑降の本場











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ