20200528-01113470-playboyz-000-1-view

スポンサード リンク




今回は僕が選ぶJリーグの歴代ベストイレブンを紹介しよう。実は少し前に専門誌の企画でやっているんだけど、なぜ彼らを選んだのか、もう少し詳しく伝えたい。

Jリーグは今年で28年目。外国人選手を入れるとキリがないので日本人だけにした。主たる選考基準は「チームの顔として、話題を提供し、長くJリーグを支えた」というもの。

まずGKは川口能活。はっきり言ってライバルの楢崎正剛との差はないんだけど、日本代表での派手な活躍や日本人GK初の欧州挑戦など世間に与えたインパクトを加味した。

DFは3人。ひとり目は闘莉王。高校から来日し、試合に出るために日本国籍を取得。強烈なリーダーシップを発揮して、浦和、名古屋をリーグ優勝に導いた。あれだけ得点の取れるDFはいない。DFでは珍しい華のある選手だった。

ふたり目は中澤佑二。彼もエリートではなく、V川崎(現・東京V)の練習生から這(は)い上がった。まさにJリーグで育った選手だ。高さはあるけどプレーは粗い。最初はそんな印象だったけど、努力を重ねてあのレベルまでたどり着いた。フィールド選手で歴代1位となる178試合連続フル出場も見事。

そして3人目は松田直樹。代表クラスのDFがそろっていた横浜M(当時)で高卒1年目からスタメン確保。やんちゃなキャラとは裏腹にプレーはすべてにおいて高レベル。経験を重ねるごとに統率力も出てきた。ジーコ・ジャパン時代、ベンチ外に怒り、勝手に帰って代表から外されたこともあったけど、それは自信があるからで、それだけ練習もしていた証拠だろう。

ボランチは遠藤保仁と小笠原満男。遠藤は彼がいるといないとではチームのサッカーが変わるほどの戦術眼の持ち主。小笠原はボランチらしいボランチ。言葉ではなく、背中で伝えるリーダーシップも魅力的だ。遠藤はG大阪、小笠原は鹿島に長くいて、多くのタイトルを獲得。サポーターに語り継がれるレジェンドになった。

2列目は左にラモス瑠偉、右に中村俊輔、トップ下に小野伸二を置く。ラモスはV川崎黄金時代の顔。プレーでも言葉でも話題を提供してくれた。あのチームはほかにもスターがたくさんいたけど、あくまで親分はラモス。選ばなかったら怒られるよ。

俊輔はキックの種類が豊富で、精度も高くて、特にFKやCKを得ただけでスタンドを沸かせられるのは彼しかいない。サッカーの魅力を広く世間に伝えてくれたひとりだ。

トップ下の伸二は僕が一番好きな選手。テクニックがずばぬけていて、"魅せる"ナンバーワン。彼のプレーをスタジアムで見たことがある人は幸せだと思うし、いつまでも記憶に残っているんじゃないかな。

2トップはカズ(三浦知良)と大久保嘉人。カズはいまさら何も言うことはない。Jリーグの顔、日本サッカーの顔だから。

大久保を選んだ理由は、J1最多の通算185得点という記録。ストライカーというのは数字が大事。この記録は簡単に達成できるものではないし、3年連続得点王というのもスゴい。

ほかにも選びたい選手はたくさんいて悩んだし、異論反論も当然あるだろうけど、最後は好みとしか言いようがない。そうやって意見を言い合うのもサッカーの楽しみのひとつだよね。

構成/渡辺達也
https://news.yahoo.co.jp/articles/7a0ff8d1feea5be060bc22198f269f2a12e4e4d6 

 

2020/06/02(火)
いつもは辛口のコメントだが、ここでは絶賛。本当にサッカーが好きで、普段は選手を叱咤激励する意味でコメントしているのが分かる。

2020/06/02(火)
若い頃からの成長や経緯を尊重して選んでるのはいいね、特にディフェンスライン。
ラモスとカズを入れるあたりは、いい意味で年相応(^.^)

2020/06/02(火) 
解説では文句言ってた選手もここでは選んでたりするのが面白い。

2020/06/02(火)
さすがですね、
日本への貢献度もしっかり考慮されている。
ここまでの日本サッカーを引っ張ってくれた方や日本のために人生を捧げたなどセルジオさんらしい選抜ですね!

2020/06/02(火)
本当に選出するのが難しいはずだけど、異論、違和感なく納得出来る布陣なのは流石。
「Jリーグ」という括りを考えたら確かになという感じ。

2020/06/02(火) 
ほぼ同意見ですね。
小野伸二選手を一押ししてる所も
うなずけます。
今もJリーグ観戦してますが、そのきっかけが
彼でした。
得点だけでなく高度な技術と魅せるサッカーは
彼の後にはまだ出ていないと思ってます。

2020/06/02(火)
配慮して配慮して選んでコメントしているセルジオさんこそ、その道のプロですよ。だれも傷つかないように言葉を選んでる。

2020/06/02(火)
セルジオ越後も小野が一番好きな選手なんだ?ちょっと意外だな。中盤の5人はどんどんポジションチェンジしそう。でもこのメンバーなら本当に魅せてくれそう。

2020/06/02(火)
本田とか中田といってる人は彼らのJリーグのキャリアが3〜4年でゴール数は20以下だとわかっているのだろうか。数字だけなら磐田のドゥンガとあまり変わらないので、2人は3年契約の外国人みたいな存在として扱うしかない。そうなると歴代ベスト11なんだし他にふさわしい選択は出てくると思う。

2020/06/02(火) 
納得。

この人選もそうやしセルジオさんの辛口意見に納得なのはこの人は本当にサッカーが好きでちゃんとサッカーを見てるからやと思う。

今回の人選も根拠がしっかりあるしその中にはチームの優勝歴や得点数など客観的な要素もきちんと含まれているから感情論のみで選ぶ人との違いがあると思う。

辛口批評も甘口を望むライトファンからは敬遠されがちやけど
今の日本の実力を客観視できたら甘く見れる所がどこにある?

甘い事を言えば人気取りできるのに敢えて嫌われてでも辛い事を言うのは日本のサッカーが好きで日本が強くなって欲しいから。

こういう熱い気持ちを持った人が日本のサッカー関係者に増えれば日本のサッカーのレベルが底上げされると思っている。

2020/06/02(火)
選考の理由も納得のいくもので、自身のスタンスにブレなく選んでいるのは感心しました。

異論はある人も当然、いるでしょうがセルジオ氏の選考基準から見たら納得の選手達です。

2020/06/02(火)
小野伸二を超えるテクニックの選手がなかなか出てこない。一応現役だけど、スタメンクラスという意味では第一線を外れてから時間経ってるのに。代表も芳しくないし、日本サッカーも停滞期かな。

2020/06/02(火)
2008年のウルグアイ戦、小野伸二が久々に代表に招集され先発して、1対3で試合に負けた後に、セルジオ越後が「試合には負けたけど、小野伸二は異次元のプレーをしていたから、引き続き代表にて呼んで欲しい。」みたいなことを言ってたのを思い出した。本当に評価している選手なのでしょうね。

2020/06/02(火)
3バックはこれ以外あり得ない。
特に松田がいないってのは絶対あってはならない。
本来なら彼こそ欧州の主要リーグでプレーする初めての日本人DFでもおかしくなかった。
あとは特に異論はないが強いて言ったら中盤に泥仕事請負業者がいたらよかったがそれは小笠原ならいけそうだからまーいいか。

2020/06/02(火)
リーグ戦が行われていない中で、こう言うサッカー愛に溢れた話を歴史を振り返りながらするのって面白いよね。自粛中にYouTubeで小野伸二の動画を見たけどテクニックがハンパない。改めてすごい選手だと思った。

2020/06/02(火)
この企画の小野伸二選出率がすごい。やっぱりプロの目から見ても憧れみたいなものがあるんだろうな。

2020/06/02(火)
学生時代に合宿で来校されて短い時間だったけどパスの精度やボールの蹴り方、とにかく基本をずっと教えていただいた
インサイドでどんな距離でも真っ直ぐ転がすとか真横でしっかりと伝わってきた
今、子どもに同じように教えることができるのもセルジオ氏のおかげです
ありがとうございました

2020/06/02(火)
ほかにも選びたい選手はたくさんいて悩んだし、異論反論も当然あるだろうけど、最後は好みとしか言いようがない。そうやって意見を言い合うのもサッカーの楽しみのひとつだよね。

この文面からこの人のサッカーにかけるものがわかる

2020/06/02(火)
同世代でこのメンバーが揃えば面白かったかもね。
GKは自分で選んでおいても不満気な言い方してるけど、やっぱりセーブしているアピール度からしたら川口だわ。
川口が楢崎くらいの身長だったら海外でも活躍できただろうな。

2020/06/02(火) 
控えにゴン中山を。
あれだけJリーグと磐田を盛り上げた人気者は、中々いない。
ハットトリックの記録もあるし。

2020/06/02(火) 
ほんとに日本サッカーのことを考えてくれる人と思います。セルジオさん嫌いな人は、セルジオさんの現役時代のプレーを1度でいいから見ていただきたい!あと20年前くらいでしょうか、キックターゲットで、司会者が「セルジオさん、何番狙いますか?」に対して、
「むしろ、指定してほしいですね。ニヤリ」と言って、1度のミスなく、9枚射ぬいたんです。覚えていらっしゃる方いたましたら、嬉しいです!

2020/06/02(火)
異論なし!セルジオさんが日本サッカー、Jリーグを愛してるのがよくわかる。

2020/06/02(火)
読みながら笑ってた自分がいた。
懐かしさもあり自分とチョイスが似ている。
今の選手はアスリートっぽい。
ひと昔の世代は発展途上で一緒になって
応援していた。
どの世代もWorld Cupの頂点に日の丸
目指して欲しいし
いつまでも僕らをワクワクさせて欲しい。

2020/06/02(火)
Jリーグの括りでセルジオさんの選考基準を考えた時、異論は殆どないでしょうね。
私は、サッカー実際の試合を見るのはJ1は一度だけ、J2は近所に某チームのホームがあり年に数試合という程度です。
一度だけのJ1の試合は、今から20年位前?浦和レッズファンの同僚に誘われ、東京の代々木まで出かけた時。相手は横浜で大人気の城選手がいましたね。
優勝に関係する試合だったかスタジアム周辺の騒然ぶり、超満員の中レッズファンの熱狂的応援は、見慣れたプロ野球に比べビックリ仰天。
Jリーグ草創期のあの熱量は今思い出しても強烈でした。
レッズファンの応援に目を奪われゴールシーンを2度見逃しました。勝利目前のレッズが確かロスタイムに2点入れられ逆転負け。レッズファンの落胆、怒りは凄まじかった。
一番印象に残ったのが美しいといっても良い小野伸二 のしなやかさでした。以来ファンになり彼の動向がいつも気になっています。

2020/06/02(火)
小笠原って、代表では実績ないけどJリーグではレジェンドクラスだと思う。
チームの総合力もあるけど、長きに渡って多くのタイトルを勝ち取ってきた選手は小笠原でしょう。
ピッチでの技術と狡さとリーダシップ。
鹿島イズムを継承した最後の選手。
いったい誰がバトンを受け継いたんだ?
今のところ見当たらない。

2020/06/02(火) 
セルジオさんは知っての通り大変な苦労人。協会のコネ無しに海外で活躍された。だから遠慮無しに物事が言える貴重な存在。辛口とよく言われるが、内容は的確でかつ愛がある。
試合を解説している時は本当に優しさを感じるし、いつもニコニコしている印象がある。選手がミスしても辛口どころか褒めてたりする時がある。
いつまでも末長く日本のサッカーを評論して頂きたい。

2020/06/02(火) 
約30年間のベストイレブンだから、もちろん異論はあるでしょう。「中田や本田が入っていないのはなぜ?」という意見が出てくるのは、ある意味当然です。

でも、他人の意見を酷い言葉で否定したり、自分の意見を押し付けたりするのは止めましょう。そういうことをする人はコメントしないで欲しいですね。

2020/06/02(火) 
キングオブ辛辣コメントも褒めろと言えば褒めるんだな。カズの選出理由が…。そこはもっと褒めて!何かどれだけJリーグで活躍したかを基準にしてるので、このメンバーは納得だな。松田のところは井原でもいいんじゃないと思うが…。ラモスは稼働期間考えると名波、藤田あたりでもいい気が…。ただ、セルジオの選考に文句はありません。選考理由含め納得の素晴らしいメンバーですね!

2020/06/02(火)
松田入れてくれてるのが嬉しい。
フラットな見方すれば井原でもおかしくないけど、やっぱり色んな思いあるし松田入れたいよね。

2020/06/02(火)
私もそうですが、セルジオはサッカー教室を全国で何年間も開いてくれて、サッカーを根付かせた人です。選ばれた選手も指導を受けた。
辛口だけどサッカー選手にはある意味レジェンド











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ