20200512-00010005-goal-000-2-view

スポンサード リンク




元アルゼンチン代表MFフアン・ロマン・リケルメ氏が、ヴィッセル神戸所属の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタについてコメントしている。

フットボール史に残る南米の司令塔が、2002-03シーズンに所属していたバルセロナで、トップチームデビューを見届けた欧州きっての天才イニエスタの凄さを語った。ESPNとのインタビューに応じたリケルメ氏は、イニエスタが恵まれた体格を持たないながらも驚異的な成功を収めた理由が、そのボールコントロールにあるとの見解を示している。

「イニエスタはボールを操る術を知らなかったら、ボールを持ってプレーすることができない。小さいからね。40キロくらいに見える体重で、競り合うことができると思うかい?」

「イニエスタこそが明らかな模範さ。(アルゼンチンの)育成年代では170センチ、190センチの身長がなければプレーすることができない。2メートルあるならば、即レギュラーだ。つまりイニエスタはアルゼンチンで成功できなかったか? ……思うに、彼はボールを使ってプレーすることを教えてくれる唯一無二の選手なんだ。その点では誰よりも素晴らしい。僕たちが観客席に座っていたとして、こう言うんだ。『4番がフリーで走っているぞ』。すると彼はターンして、その4番にボールを渡すことができる」

「彼のようにボールを扱うのは高速道路で運転しているようなものだ。もし前で衝突があったとして、そのまま進む? それとも違うレーンに移る? 回避するだろう。衝突したところに突っ込むことはない。イニエスタにも同じことが言える。彼はフットボールにおいて、多くの人が密集していれば賢くそこを避けることができ、フリーの4番を見つけるんだ」

リケルメ氏はまた、バルセロナFWリオネル・メッシについても発言。高速道路のたとえ話をまったく意味のないものとしてしまうのが、同胞FWであると語った。

「そして、その衝突に突っ込んでいく唯一の選手が、メッシだ。メッシが突っ込むのは、そこで何が起こっているのかなんて構いやしないからだ。彼はそのまま進んでいってゴールを決めてしまい、何が起こっていたか気づくことさえない。家に帰って、それからテレビを見て知るのがメッシなんだよ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/16667d9cf98f01eaea2ab7f0f278dfbaf5b52f93 

 

2020/05/19(火)
そうか、リケルメとイニエスタは出会ってたのか。

リケルメ、大好きだ。
もはや、二度と出てこない、生粋のゲームメーカー。

相手をいなすようなボールコントロールとパス。

いつだったか、ほんとにゴールにインサイドキックでパスをするかのように決めたゴールを見て、鳥肌がたった。

ピッチで一人だけ、空間がずれているようなプレーに見えた。

あのリケルメでさえ、イニエスタは特別な選手なんだね。
その選手が、今、日本に。

再開したら、見にいこう。

2020/05/19(火)
メッシの喩えがおもしろいね。

リケルメもうまかったよね。長い足を巧みに使うってところがジダンとも似てたね。
これは個人的な見解だけれども、若干玉離れが遅い印象もあるな。体格に恵まれ、ポールロストすることがほとんどない選手だったけど、そこ出してやれよ!って思うことが結構あったよ。だからこそ、本人もイニエスタのフリーを見つけるという点を評価してるのかな。

2020/05/19(火)
地蔵パサーなんて言われるけど自分が初めて見たリケルメはスルスルとドリブルでディフェンスを抜いていく場面だったからその印象が強いんだよなあ

2020/05/19(火)
リケルメのスペースが生まれる先を読み、切り裂くように出されるスルーパスの美しさは超一級品だった。調子に波があったが、チーム戦術とハマって絶好調の時のリケルメはイニエスタに勝るとも劣らない華と凄みがあった。

2020/05/19(火)
オールドタイプの10番的なリケルメは好きだった。
当時、もう時代遅れ的に言われてたけど。

2020/05/19(火)
凄く知性を感じるコメントですね。

イニエスタさんにはけがなく頑張ってほしい

2020/05/19(火)
プロのこういった考え方を聞くの面白い。例えが言い得て妙ですな。それと若かりし頃のリケルメは少し日本人っぽい

2020/05/19(火)
フリーの4番にパス出すときにターンを入れてるのがいかにもイニエスタを表現しててすき

2020/05/19(火)
ある意味イニエスタも渋滞を利用して突っ込んでいくバイクみたいなもの。
相手は密集で動きが制限されイニエスタはそこを利用する。
メッシはバイクには不可能な動きが出来る。

2020/05/19(火)
リケルメが中盤を仕切っているアルゼンチンは強かった。

2020/05/19(火)
Jリーグでもそういうパスは随所に見受けられますよ!

2020/05/19(火)
ボールを持っている時で言うならリケルメも世界一だよ。

2020/05/19(火)
(アルゼンチンの)育成年代では170センチないとダメなんだ
日本に限らず世界でもそうなんだ

2020/05/19(火)
イニエスタを嫌ったりとかではないけど、サッカーに関して言えば小柄の選手にハンデがあるって固定観念は俺にはない。むしろ小柄の体格の方がサッカーは向いてる。これがバスケットやバレーボールで小柄な選手が大柄な選手を相手に戦えるなら称賛されるならわかるかも。

2020/05/19(火)
懐かしいなぁ〜、ビジャレアルの頃大好きでした。

2020/05/19(火) 
実は突っ込んでいくのがもう1人いた。
イブラはダンプカー

2020/05/19(火) 
サッカーって、世界各国からスーパープレーヤーが出てくるからおもしろいよね

2020/05/19(火) 
リゲルメの相棒といえばタカ
タカといえばリケルメ
リケルメに一番合うのはタカと高原が語った逸話は有名

2020/05/19(火)
マンマークが必要だった最後の選手がリケルメ

2020/05/19(火)
わかりやすい。

2020/05/19(火)
ビジャレアルで王様やってた時のリケルメめっちゃかっこよかった

2020/05/19(火)
高原と仲良かったよな

2020/05/19(火)
これ昔も言ってたな。よい喩え

2020/05/19(火)
リケルメ、面白いな

2020/05/19(火)
すごく面白い例えだけど、より的確なのはシャビとメッシで、イニエスタはほぼ両方できるけど空気読んでる感じ。

2020/05/19(火)
どっちもウイイレみたい。

2020/05/19(火)
高原「俺と合うのはリケルメだけ」

2020/05/19(火)
イニエスタ、ふさふさやん

2020/05/19(火)
つまりメッシはファントムドリブルの使い手なんだなww

2020/05/19(火)
100点











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ