20200503-01065474-soccerk-000-1-view

スポンサード リンク




 かつてバルセロナ、レアル・マドリード、インテルなどで活躍した元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ氏が、共にプレーした中で最も印象的だった選手の名前を挙げた。スペインメディア『アス』が5月2日に同選手のコメントを伝えている。

 バルセロナではバロンドールを受賞する活躍を見せ、レアル・マドリードでは“銀河系軍団”の一員としてプレーするなど、フィーゴ氏は世界トップレベルの舞台で輝きを放ってきた。そんな同氏は最も印象的だった選手として、長らくレアル・マドリードでキャプテンを務め、伝統の“背番号7”を付けていた元スペイン代表FWの名前を挙げた。

「現役時代の僕は数多くの世界的に偉大な選手たちとプレーした。選手たちはプレースタイルが異なるから、ポジションごとに選ぶ方が簡単だと思う。ロナウド、ジダン、リバウド、ストイチコフ、グアルディオラ、イエロ、ベロンと優れた選手はたくさんいた。その中で、ラウールは常にゴールを挙げるために準備していた」

「ラウールは本物の勝者だった。彼はそのメンタルで、現役時代に多くを勝ち取った。どのようにゴール前で仕上げをするのか、どのようにピッチ内で動き回るのかを彼は知っていた。ロナウドについて話すなら、彼の特徴はスピードや力強さが挙げられる。しかし、ラウールに関しては特徴を1つに絞り込むことができない。必要な全ての要素を、少しづつ持ち合わせていた。だからこそ、常にゴールを決め、違いを生み出す選手として活躍できたのだろう」

SOCCER KING
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200503-01065474-soccerk-socc 

 

1 2020/05/03(日)
クライフも同じようなことを言っていました。ラウールは、10点が一つもないが、全てが9点の選手だと。

2020/05/03(日)
今のマドリーに全盛期のラウールが居たら鬼のように強くなりそう

2020/05/03(日)
群を抜いた個性や特徴はないけど、まさにエースで生え抜きのキャプテンだった。替えの効かない感じ。
でもフィーゴさんも十分凄かったです。 
ドリブル天下一品でした!

2020/05/03(日)
確か5日のWCCFのキラカードの特殊能力欄に勝利への旗手と書いてあったが、能力的には今のクリロナやメッシには劣るかもしれないが、チームへの貢献度特に、決勝点という意味ではここぞという時の一発は凄かった。戦況が悪くてもラウールがいたら、まぁ何とかなるだろ的な雰囲気がある?

2020/05/03(日)
マドリー自体もそういうクラブな気がする。
ポゼッションはシティほどじゃないしカウンターもリバプールほどじゃない。でも、どっちもまあまあできて結果勝っちゃう。
とにかく点とって勝つ!みたいなスタイルを体現してたのがラウール

2020/05/03(日)
攻撃面だけじゃなく守備や運動量も優れていたね
ピッチ外でも模範的な選手だって内田篤人が言ってたのを覚えてる

2020/05/03(日)
ラウルがいなくなってスペイン代表の黄金期が始まったのは不運だった。またレアルでの晩年も幸福だったとは思えない状態だった。

2020/05/03(日) 
クレだけどラウールとカシージャスはリスペクトしてる。あの頃のクラシコが好きだったな。両軍整列した時のメンバーの豪華さはハンパなかった。

2020/05/03(日)
そんなラウールでもコパ・デル・レイは最後まで勝てなかったんだよな。
カシージャスだってたしか一回だし。

10 2020/05/03(日)
ラウールが人格者なのは内田選手も同じことをいっていましたね。

11 2020/05/03(日)
ラウールの凄さが分かるのが、にわかと通の違いだと勝手に思ってます。

12 2020/05/03(日) 
ラウールのレアルマドリードと言うことで
ラウルマドリードと一時期言われてたなぁ

13 2020/05/03(日) 
全ての要素を少しずつ持っていたって凄いカッコイイ言葉だな

14 2020/05/03(日)
フィーゴって本当の意味での全盛期のロナウドとクリスティアーノ(こっちはまだ成長過程にあったけど)の両方とチームメイトになった唯一のプレイヤーになるのかな?

15 2020/05/03(日)
残念ながら負けてしまったが、98年W杯のボレーーシュートは鮮烈だった。

16 2020/05/03(日)
WCCFでラウールとクリロナ組ませたら鬼の様にパス交換してた

17 2020/05/03(日)
ルイコスタも触れてあげてください!

18 2020/05/03(日)
ラウールとトリスタンとモリエンテスのスリートップは艦隊だ。

19 2020/05/03(日)
クレ目線で言うとラウールてどこが凄いんか良く分かんない選手だったな。
ただ彼こそがマドリーってイメージだったわ…

20 2020/05/03(日)
最後はワンタッチゴーラーになってたね

21 2020/05/03(日)
バルサもマドリーも上手くエースが世代交代してるなー。バルサはロナウジーニョからメッシへマドリーはラウールからクリスティアーノへ

22 2020/05/03(日) 
ゴールへの嗅覚が半端なかった。

23 2020/05/03(日)
レアルの象徴

24 2020/05/03(日)
でも代表にとってはマイナスだった
ラウールを排除してバルセロナの選手がチームを牛耳るようになってユーロ連覇&W杯制覇を成し遂げた
我々CR7ファンにとっては複雑だが、ポルトガルのように運よくユーロ1回とは訳が違う
正真正銘の欧州王者であり世界王者だった
そこにラウールの席はなかった

25 2020/05/03(日)
サッカーの古い栄光ネタめんどくさい
しつこい

26 2020/05/03(日) 
日本人のお手本にすべき











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ