20200318-00367330-footballc-000-1-view




1: 2020/03/18(水) 08:41:19.36
ユベントスが17日、チームに所属する32歳のフランス代表MFブレーズ・マテュイディが新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表。現在は自宅隔離を行なっており、無症状で元気だという。

先日、イタリア代表DFダニエレ・ルガーニの感染が確認されており、ユベントスにおいては2人目の新型コロナウイルス感染者だ。共通しているのは、いずれも症状は軽く重症化していないということ。

イタリアにおける全ての国内スポーツは中断されており、セリエAは4月3日まで試合が開催されない。そのような状況の中、サンプドリアやユベントスで新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したという発表が相次いで出されている

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200318-00367330-footballc-socc
3/18(水) 8:20配信


スポンサード リンク

2: 2020/03/18(水) 08:42:18.28
ヴェローナがMFザッカーニの新型コロナ感染を発表…同クラブ初の感染者

ヴェローナは18日、イタリア人MFマッティア・ザッカーニに新型コロナウイルス陽性反応が確認されたと公式サイトで公表した。

ヴェローナのザッカーニは医療検査を受け、新型コロナウイルスに対する陽性反応が確認されたという。
今季ここまでリーグ戦22試合に出場する同選手には当初熱などの症状がみられたようだが、現在の健康状態は安定しているようだ。クラブは合わせて、現在実施中の選手たちの自己隔離の期間を、3月25日まで延長することを発表した。

イタリアでは、17日時点で新型コロナウイルスの感染者が3万人を超え、死者は2,500人以上となっている。
サッカー選手にも感染者は次々と増えているが、この脅威はいまだ収まる気配を見せていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-01047797-soccerk-socc
3/18(水) 8:09配信

13人目

3: 2020/03/18(水) 08:42:33.93
別に絶対死ぬって訳ちゃうしええやん
騒ぎすぎやろ。人間ってほんま頭悪いな

7: 2020/03/18(水) 08:45:42.68
>>3
頭悪いのは貴様だカス

5: 2020/03/18(水) 08:44:13.05
結構有名なヤツじゃん

6: 2020/03/18(水) 08:44:38.46
クリロナまで時間の問題やな

8: 2020/03/18(水) 08:46:42.07
殆どが、風邪をこじらせるよりも軽い症状
でも肺炎の影が出るらしいぞ

11: 2020/03/18(水) 08:47:57.11
アスリート内でのパンデは選手生命に関わるからやめてくれ

12: 2020/03/18(水) 08:48:48.62
濃厚接触が避けられないサッカーは廃止しよう

13: 2020/03/18(水) 08:49:10.68
サッカー協会 田嶋会長 はクラスタを行った為 引退
この馬鹿会長が接触した者を全て検査へ

15: 2020/03/18(水) 08:52:04.89
人類の絶対数から見たら患者数はたいした人数じゃないはずなのに
サッカーやF1関係者の感染者は割合として多すぎじゃね?

30: 2020/03/18(水) 09:35:16.76
>>15
コミュニティ内での感染力が高いという可能性はある
だとすると日本では本当に抑え込まれてるってことになるけどな

33: 2020/03/18(水) 09:42:44.29
>>30
日本の場合無症状だと検査してくれないからわからんけどな

39: 2020/03/18(水) 09:53:16.18
>>33
確かにそうだけど流行り始めた時期考えても
少なくとも武漢みたいになる気配は全く無さそうなんだよなあ

17: 2020/03/18(水) 08:54:16.84
肺にダメージ残れば選手生命終わる

20: 2020/03/18(水) 09:09:37.01
>>17
サッカー選手は高齢者じゃないから無症状や風邪程度やろ

21: 2020/03/18(水) 09:11:47.39
>>20
高年齢じゃなくても重症化はするぞ
軽症でも肺に影響あるしアスリートとしては致命的

29: 2020/03/18(水) 09:31:34.46
>>21
軽症でも肺にダメージとかパニック煽って遊ぶの性質悪いよ?

55: 2020/03/18(水) 12:10:17.99
>>21
そろそろお前みたいなデマ吐きを取り締まらんとな

19: 2020/03/18(水) 09:00:08.71
インテルは選手スタッフの感染状況を公表しろよ
感染してるの分かってて試合させろって強要したんじゃねーのか
ウィルスばらまく為にな

22: 2020/03/18(水) 09:15:01.79
大物がきたな

23: 2020/03/18(水) 09:16:30.00
やはり蔓延してるな

25: 2020/03/18(水) 09:20:01.02
もう風邪ひいたってレベルで広がってるからPCRは
無駄だよなあ。
手洗い、マスク、栄養、睡眠で夏まで乗り切るしかない。

26: 2020/03/18(水) 09:23:03.94
田嶋が先頭をきって
日本でも各界の有名人が感染するのも近いかな

27: 2020/03/18(水) 09:29:38.46
あの集合写真の下の方にいるよな
上半身裸で

28: 2020/03/18(水) 09:30:00.51
マテュみたいな屈強なタイプもやられるのか
クリコロナも危ういな

32: 2020/03/18(水) 09:36:31.30
サッカーは体絞りすぎ
免疫弱いから危険

34: 2020/03/18(水) 09:43:01.35
とてもじゃないけどアタランタの選手が全員無事とは思えんがな
武漢化してるロンバルディア州のベルガモが本拠地だし、
先週CLで対戦したヴァレンシアはチームの1/3が陽性反応が出たわけで

35: 2020/03/18(水) 09:44:37.45
【イタリア】新型コロナ感染者、イタリア北部が欧州でも突出して多い理由は 断末魔の中国 3/6(金)【中国移民問題】
 日本の外務省は1日、イタリアに対する「感染症危険情報」のうち、北部のロンバルディア州(州都・ミラノ)、ベネト州(州都・ベネチア)、
エミリア=ロマーニャ州(州都・ボローニャ)の3州について、不要不急の渡航を自粛するよう呼びかける「レベル2」に引き上げた。
 イタリア保健省が前日、同国の新型コロナウイルスの感染者が1000人を超え、死者が29人になったこと、感染者が北部3州に集中していると
発表したことによる処置だと考えられる。
 欧州各国のなかでも、イタリア北部に突出して感染者と死者が多い理由は、およそ想像がつく。この地域は、1990年代以降、中国人移民が激増していった。
 「水の都」ベネチアでは、欧州系ハイブランドのショップを除き、バッグなどの革製品を並べるショップの多くは、中国人による経営だ。
中国系企業が、中国人労働者を雇い、イタリア現地で製造販売する「メイド・イン・イタリー・バイ・チャイニーズ」のビジネスである。
 イタリア第2の都市で、「ファッションの街」として世界的にも名を馳せる商業都市ミラノも、この十数年で、中国系移民が激増した街として知られる。一部の通りは、
中国製の繊維類やアクセサリー類の卸問屋が軒を連ね、運搬で付近の道路が大混雑するなど、摩擦が日常化していた。
 ミラノでは、ある“異変”に、住民が大変なショックを受けた。
 8年前の話だが、市役所の住民登録簿に登録されている「名字」に関する新聞報道だった。上位10番以内に、中国系の名字が3つ入っていたのだ。
1位は典型的なイタリアの名字ロッシ、2位はHu(胡)、8位がChen(陳)、10位はZhou(周)だった。
 エミリア=ロマーニャ州と接するトスカーナ州(州都・フィレンツェ)には、プラートという街がある。繊維産業が集中し、ファッションの街ミラノを事実上支える、世界的な拠点である。
 同地には、古くは80年代から、主に江蘇省温州からの中国人の移住が進んだ。数年前には、市長が「街の人口の3分の1が中国人になってしまった。われわれは国境のない中国と闘っている」と語ったことも報じられた。
すなわち、イタリアのファッション業界は、中国マネーと中国系労働者に支えられているのだ。
 クリスマスシーズンの12月以降、旧正月(=2020年は1月25日)の時期まで、中国人労働者のイタリア⇔中国の“往来ラッシュ”が続いた。
 とすると、帰省先で中国各地に拡散されつつあった新型コロナウイルスに一部が感染し、自覚症状がないままイタリアへ戻ったことで、イタリア北部に新型コロナウイルスが拡散されてしまったのではないだろうか。

最新情報 3/15 
イタリア全土    感染者数24747 死者数1809
ロンバルディア   感染者数13272 死者数1208
エミリアロマーニャ 感染者数3093 死者数284

36: 2020/03/18(水) 09:45:31.85
日本は人口の割りに検査数が少ない
人口が日本の半分のイギリスより検査数が少ない

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1584488479/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ