20200215-00010000-goal-000-1-view[1]

スポンサード リンク




マンチェスター・シティが2年間の欧州サッカー連盟(UEFA)主催大会への参加禁止処分を科された。

以前からファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)に関する案件で嫌疑がかけられてきたマンチェスター・C。そんな中、2018年11月にドイツ誌『Der Spiegel』が同クラブの財政面での不正があることを報じ、これを受けUEFAが調査を開始していた。

そして、クラブ・ファイナンシャル・コントロール機関(CFCB)の調査委員会が行ってきた調査の結果、2012年から2016年にわたって“スポンサーシップ収益の水増し”が発覚。さらに、クラブが調査に対して非協力的であったことも処分に至った理由のようだ。

マンチェスター・Cの不正を受け、同組織は14日、クラブに対して2020-21シーズンから2年間のUEFA主催大会からの締め出しに加え、3000万ユーロ(約36億円)の罰金を科すことを発表している。今シーズンは、ここまでプレミアリーグで2位につけており、このままシーズンが終われば、来シーズンのチャンピオンズリーグに参加できなことになる。

UEFAの発表を受け、マンチェスター・Cは「失望したが、驚きはない」と偏向的な決定に対して異議を唱えることを発表。最終的な処分決定は、スポーツ仲裁裁判所(CAS)の判断に委ねられることになる。

なお、マンチェスター・Cは2014年にもFFP違反により、罰金処分を科されていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00010000-goal-socc



1 2020/02/15(土)
FFPが悪として勝手に開き直って好き放題やってるみたいだけどルールはルールだし、それを守って泣く泣く選手を放出したりしたクラブ達が本当に可哀想、重い処分は当然下されるべき

2 2020/02/15(土)
これはなかなかの処分だと思う。
こうなるとマンCとしてのクラブの魅力は半減するし、現在在籍している選手達の中にもクラブを出ていく選手はいるだろうから、これまでのクラブとしての強さを保つのが難しくなり、プレミアリーグの勢力図も変わるかもしれない。

3 2020/02/15(土)
ffp守るために泣く泣く主力の売却してきたチームにとったらたまったもんじゃないからね

4 2020/02/15(土)
数年前にもやらかしてるし、今回は情状酌量の余地なしというところだろうね。
移籍したい選手たくさんいるだろうな。

5 2020/02/15(土)
異議を申し立てて、裁判して敗訴した場合、シティにどれくらいの選手が残るかわからんね。監督も然り。これは割とシティにとっては痛いニュース。

6 2020/02/15(土)
これはヤバイな。
CASに訴えてどうなるかだけど、CL出られなければ多くの選手が出て行ってしまう。
逆にCL争いしてるチームは目の色が変わりますね!

7 2020/02/15(土)
昔からこの問題は色々と言われて来た。
他のクラブもFFPに引っかかる問題がありましたよね。
マンCが来季CLに出れないのは寂しいですが、今回はキチンと厳罰を行なってほしい

8 2020/02/15(土)
「失望したが、驚きはない」と偏向的な決定に対して異議を唱えることを発表。
ってへんこうてきな決定に対して、とかではなくて、バレちゃったわ、みたいな感じかと思った。

9 2020/02/15(土)
この記事の見出しを見て一瞬で目が覚めた。
しかしルールはルール。シティだけが守らず非協力的というならこの処分はやむなしなのかと。シティファンというわけでもないが、それでもCLにシティの様な有力チームが出場しない事は何だかんだで残念。

10 2020/02/15(土)
まだ最終決定ではないからCASの判断を待つとして、最悪の場合2シーズンなら出て行きたい選手がいてもおかしくない。

11 2020/02/15(土)
これが確定したらペップは確実に退任だな。
主力も移籍する人が出てくるだろうし、衰退するかもね。
マンUよりはマシかもしれないけど。

12 2020/02/15(土)
ある意味で他クラブへの見せしめもあるのだろう。罰金で終わらせないのが、その証拠である。2年間のCL出場停止は、罰金以上のダメージを与える。なにより、所属する選手が一番の被害者だろう。今後、主要選手の離脱も考えてクラブ運営を図ることになる。どうなるか見てみよう。

13 2020/02/15(土)
今回の決定はUEFAの調査に基づいてUEFAが下したものだよね。スポーツ仲裁裁判所に上訴すると完全な第三者機関が再調査ということになると思うけど、最終的な処分決定までどのくらいの時間を要するんだろ。
最終決定が下されるまで処分保留になるのかどうなのか。どっちにしてもリーグ戦のモチベーションが微妙になりそうだな。

14 2020/02/15(土)
チェルシーは若手獲得で問題が発覚して、補強禁止の罰を受け入れた
シティーも2年はどうかわからないが、1年は出場禁止は堅そうだな

15 2020/02/15(土)
今回のマンチェスターCの問題とグアルディオラのその後の契約云々の問題は全く無関係ではないのかも?
これはもし、正式に「黒」の処分が決まればグアルディオラはマンチェスターCの監督辞めるかも?

16 2020/02/15(土)
これでペップがチームを離れるってなったら多くの選手が移籍を希望してビッグクラブじゃなくなりそうだな。
ペップも世界一の補強費を費やさないと実現出来ないサッカーをやる監督だし、オファー出すクラブが減ったりして。

17 2020/02/15(土)
文字通りUAEのトップに近い人間を中心に構成され、他のクラブオーナーとは桁違いの影響力を持つために違反状態が事実上黙認状態にあったけれど、それは同じくFFP違反のために制限された他のいくつものクラブにとってはたまったものじゃなかった。
こうなるとカタール政府の子会社がオーナーを務めるパリサンジェルマンの立場も今後変わってくるかもね。

18 2020/02/15(土)
シティがこの処分を喰うなら、パリももちろん受けるべきだと思う。
UEFA役職にパリの人がいるからなかなか動けないかもしれないけど、きちんと受けるべき。

19 2020/02/15(土)
2年もCLに出られないとなるとどれだけの選手が残ってくれてどれだけの選手が来てくれるか
CLに出る出られないは選手にとってそれくらい大きいしな

20 2020/02/15(土)
ルールを守って泣く泣く選手放出して落ちてしまったチームもあるんだから、ルールを破って騙そうとしていたシティには厳罰を与えてもらわないと

21 2020/02/15(土)
調査に非協力的な事が隠蔽と思われての判断なんでしょうね。
CL出場出来ないのが決まると若手は移籍するんじゃない?

22 2020/02/15(土)
予想がついたとはいえ、CLを楽しみたいサッカー好き視点からしたら大事件ですよ。今や欧州を代表するクラブなのだから自覚を持って欲しいね。

23 2020/02/15(土)
リーグに専念出来るって事もあり得るだろうけどペップの最終目標はCL優勝だと思うからガッカリしているでしょうな
あとは唸る財力で選手を引き止めれるかだな
それと繰り上げ組みの熾烈な争いが見れるわけだな

24 2020/02/15(土)
こうやってズルして取った選手がデブルイネであり、スターリングでありってことね。で強くなって財政的にも潤ったと。上訴で軽減措置がと言ってる人がいるけど悪質だよこれは。

25 2020/02/15(土)
実際、制裁入るとなったら、出ていきたい選手はいるでしょうね。
オイルマネーで急成長したチームにどれだけの選手、スタッフ、サポーターが一つになって乗り切れるかが試されますね。

26 2020/02/15(土)
シティ側からすれば罰金くらいで許してくれるなら100億位は喜んで払ったかもだろうが、CL2年連続出場禁止はクラブの価値を著しく低下させてしまいかねない…
監督・選手の流出、補強の目途も立たなくなる恐れがある…
以前より指摘されていたスポンサー収益の水増しなどFFP抵触の話は云われ続けていただけに致し方無いのかもしれないが、もうこうなったら今期のCLに死力を尽くして初の戴冠に向け、是が非でも賭けるしかない!という事になったのかもしれない…
プレミアはクロップのリヴァプールにさっさと刳れてやってやり、CL一本に絞る…
ペップの腹が決まればいいが果たして?

27 2020/02/15(土)
選手たちは可哀想だが、放置したらルールが骨抜きになってしまう。ファンも選手たちもこのようなチームは見限るに限ります。甘やかすと癖になる。

28 2020/02/15(土)
ペップが監督としてのモチベーションを保てなくなり、引き抜かれ、それに伴い選手達も移籍するのが目に浮かぶ。
次はペップどこに行くのかな?

29 2020/02/15(土)
逆にパリとシティは今までよく免れていた感じだったからなぁ。

30 2020/02/15(土)
こういうのっていっつも、曖昧な処分で終わって結局暗黙の了解で続けられちゃうんだよね。
しっかりと本当に処分してほしい。
毎回バカ真面目にルール守ってるクラブが可哀想。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ