20191226-00068165-sdigestw-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/27(金) 06:59:28.21 ID:6QDqPKD49
クラブの悲願だった3年ぶりのプリンスリーグ入りは叶わず。

終了のホイッスルが鳴ると、苦虫を潰したような表情で悔しさを露わにした。スコアは0-3。文字通りの完敗だった。
勝てば昇格、敗れれば千葉県リーグ1部に残留――。その大一番に敗れ、朝岡隆蔵監督の新たな挑戦となった1年目のシーズンが終わりを告げた。

12月25日に行なわれたプリンスリーグ関東参入戦の2回戦。ジェフユナイテッド市原・千葉U-18は序盤から昌平に押され、前半終了間際に失点。
後半に巻き返しを図ったが、開始早々にセットプレーから加点され、最終盤にもPKを決められて勝負が決した。

「(リーグ戦ではないので)最後に勝たないといけないゲーム。選手の闘志に火を付けられなかった。いろんなことがあるけど、戦うエネルギーを残念ながら僕は感じなかった。
びびっているし、尻込みしているし、『なんだよ、ここでそれかよ』と少し感じてしまった。これは自分の責任」

指揮官は悲願である3年ぶりの昇格は勝ち取れず、敗戦のすべてを受け入れた。

朝岡監督にとって、今季は変化の時だった。今年3月末。朝岡監督は市立船橋高を離れた。
この決断に多くの人が驚いたのは記憶に新しい。それは指揮官として、市立船橋で多くの実績を残してきたからだ。

市立船橋ではコーチから監督に昇格した1年目に快挙を成し遂げる。和泉竜司(現・名古屋)らを擁し、2011年度の全国高校サッカー選手権で優勝を飾った。
以降も“市船らしい堅守”を重んじながら、攻撃的なサッカーで一時代を築いた。
13年と16年には夏のインターハイを制覇。
また、適性を見ながら、選手を育てる力に長けており、勝負にこだわりながらも将来を見据えた指導に定評があった。
多くの選手をJリーグの舞台に送り込み、杉岡大暉(現湘南)、原輝綺(現鳥栖)、高宇洋(現山口)らがU-22日本代表でも活躍中している。

高校サッカーで名を挙げた朝岡隆蔵監督は、母校の市立船橋を離れるタイミングで大きな決断を下す。
教員の職を辞し、プロの指導者として千葉U-18の監督に就任した。
プレミアリーグEASTで戦う市立船橋から千葉県リーグ1部の千葉U-18へ。
阿部勇樹(現浦和)、佐藤勇人、佐藤寿人(ともに現千葉)らを輩出した育成組織の再建を託されたのだ。

朝岡監督は「市立船橋でやってきたこと以外のことを学びたい」と覚悟を決め、そうした幾つかの違いと向き合いながら、新たな場所で挑戦を始めた。
しかし、豊富な経験値を持つ指揮官であっても、チームを作る作業は困難を極めたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191226-00068165-sdigestw-socc
12/26(木) 20:26配信


スポンサード リンク

2: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/27(金) 07:00:39.90 ID:6QDqPKD49
「苦しみも当然あったし、きつかったけど、自分が成長できたことで、気付きもあった」
「一番苦労したのは、環境の違い。それを望んでクラブにお世話になったけど、自分をアジャストさせることが大変だった」

同じ高校生の指導と言っても、高体連とJユースでは畑が異なる。

前者は学校教育の延長にあるが、後者はプロで活躍する選手の育成を最大のミッションとする。
加えて、重要視されるのはクラブのスタイル。
高校であれば、監督が方向性を定められるが、育成組織ではアカデミーダイレクターやトップチームのスタンスを汲み取りながら、組織を作っていく必要がある。
その違いに最初は戸惑った。

それでも、朝岡監督はチームのために奔走。
クラブに支えられながら、選手たちに普段の振る舞いなども含めて、懸命に向き合った。
U-18日本代表で来季からトップチーム昇格が決まっている櫻川ソロモンに対しても、伝えるべきことは口が酸っぱくなるほど伝えたという。

「彼にはポテンシャルがある。できないこともまだまだ多いけど、そこに対してどう向き合うか。
彼を見始めてまだ半年ちょっとだけど、サッカーに対する向き合い方とか姿勢は常に言ってきた。
昔だったら、味方に文句を言ったりし、ものに当たったり、言い訳を作るようなこともあったけど、彼も向き合うようになったからプレーも変わってきた。
そういうアプローチは彼だけではなく、チーム全体にできたかなと思う」

まだまだ精神的には未熟だが、ソロモンは大人の階段を登りつつある。
これも朝岡監督が取り組んだ成果の一つだろう。

迎える2年目。
5月から指揮を執った今季とは異なり、シーズン頭から指導に当たれるし、1年目に培った経験値の蓄積もある。
「自分自身は本当に成長をさせてもらった。苦しみも当然あったし、きつかったけど、自分が成長できたことで、気付きもあった」とは朝岡監督の言葉。
高体連で一時代を築いた名将は、勝負にこだわりながらもトップチームで通用する選手を育てるために情熱を絶やさない。

3: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:03:30.76 ID:wqoi3FZ70
1年目にしては上々だろう
教員にはいつでも戻れる

4: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:03:56.08 ID:t+C4JX2T0
布かと思った。

6: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:05:34.90 ID:08N+ZfJC0
>>4
布といえばヌーノ・ゴメスは今何してるんだろう

26: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 12:08:30.85 ID:BUodaas80
>>6
今年は群馬の監督としてJ2昇格に貢献して、ヤマガに年俸8000万ユーロで迎えられた。

29: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 13:44:01.22 ID:k+plfJqw0
>>4
部活からJ3クラブの監督になってJ2昇格
そしてJ1から落ちてきた昨年のJ2優勝クラブの監督に就任

部活出身指導者の希望の星だ

38: 名無しさん@恐縮です 2019/12/30(月) 11:46:10.05 ID:X94AcRTY0
>>29
布ってそんな出世してるのか
アンダーの代表やってた時クソすぎてやはり高校サッカー以外は無理かと思ったが

41: 名無しさん@恐縮です 2019/12/30(月) 11:57:21.41 ID:MomlL3ug0
>>38
一時ユース世代の代表監督してたことを考えるとどっちかというと低迷な気がする

5: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:05:23.73 ID:xSHGDUVf0
市船から大成した選手なんて居たっけ

7: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:09:36.79 ID:QCfJ5KIm0
>>5
1番有名になったのはペナルティかな

8: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:13:54.55 ID:i11XOHbN0
>>5
茶野
のちのアルゼンチン代表

10: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:21:13.27 ID:1OpXWSTo0
>>5
大成って?
北嶋とかカレン・ロバート知ってる?
他にもJリーグで活躍してる選手大量にいるけど

12: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:40:59.17 ID:AVcF5JVU0
>>10
どっちも一流ってほどでもなかろう・・・

14: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:46:25.71 ID:fQ8zqJcl0
>>12
一流とはもともと書いてないだろ

22: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 09:01:17.60 ID:3sOLXCTA0
>>14
底辺のくせに偉そうだな

18: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 08:48:59.53 ID:og8lSK4N0
>>10
そのあたりは大成とは言わないだろ

23: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 09:11:56.24 ID:50vyFGAm0
>>10
市船が名選手産まないのは有名だぞ
代表でチョロチョロ出てた野口が一番マシなんじゃね

9: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:16:11.86 ID:Rd1v7D9b0
こうも簡単にソロモンが落ちるとはな

11: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:39:45.85 ID:8qUUBCYU0
厄病神なのかな曹貴裁と同じ臭いがする

13: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:44:01.42 ID:9p9evVG50
杉岡が代表定着すれば大成だろうが
尻すぼみだと市船早熟説が補強されてしまうな

15: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:57:56.58 ID:ZvzJE2430
まあ大成とは言えんよな
変に噛み付いてるやついるけど一番マシで茶野、増島レベルじゃない?
カレン、北島は中堅くらいでJ1で通用しなくなったし

16: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 07:59:33.95 ID:ZvzJE2430
それこそ杉岡が1番期待できる
あと中澤はどちらかと言うと晩成型だったな

17: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 08:03:24.36 ID:cnuaeSuA0
レイソルはプレミアやってんのに犬は県リーグか…

19: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 08:51:26.54 ID:lTPz+wAqO
布ってどうなったんだ?
無限ダッシュやらせるだっけ

21: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 08:55:36.78 ID:Y+2HU0Mf0
>>19
グンマーの監督になってJ3からJ2に昇格決めて
来季は反町がやめた松本の監督

20: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 08:53:43.68 ID:iM47cPmJ0
ジェフは上から下まで泥沼

24: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 10:03:47.47 ID:bnANMeR40
今どきプロで大成するようなやつは好き好んで高校のサッカー部なんか行かないって

31: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 13:48:51.32 ID:i2fWzSi40
>>24
ユースが節穴のせいでユースから溢れた選手が頭角をあらわすのも珍しくないけどね

27: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 13:01:24.68 ID:mHE98pJ70
人間関係がリセットされる部活は
いろんなところに行っても
たくましく生きられるってのが
売りだな。

28: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 13:23:09.49 ID:SjOpurZ70
もうちょっと高体連とクラブユースのへんについて記事にしてくれよ

30: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 13:45:45.97 ID:k+plfJqw0
ちなみに布は群馬では育成は特にやってない
大卒使ってソリッドな4-4-2で昇格を勝ち取った

32: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 13:50:39.36 ID:VhRcrErC0
読んだけど内容が薄い記事だな…

33: 名無しさん@恐縮です 2019/12/27(金) 18:31:36.16 ID:K81YHg/c0
四六時中選手を監視できないからなユースだと

34: 名無しさん@恐縮です 2019/12/28(土) 20:59:28.62 ID:FvO60V+j0
昔は阿部とか、佐藤兄弟とか有望なユースの選手がいたのになんで弱くなったんだろ?

40: 名無しさん@恐縮です 2019/12/30(月) 11:53:46.85 ID:0Obh5sfs0
>>34
J発足時は浦安に練習場あったからかな。

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577397568/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ