20191002-43472295-gekisaka-000-1-view[1]

スポンサード リンク




[10.2 ACL準決勝第1戦 浦和2-0広州恒大 埼玉]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は2日、準決勝第1戦を開催し、浦和レッズが広州恒大(中国)をホームに迎えた。前半19分にMFファブリシオのゴールで浦和が先制すると、後半30分にMF関根貴大が追加点を奪って2-0で先勝した。広州恒大のホームで開催される第2戦は23日に行われる。

 2年ぶりのアジア王者を目指す浦和は9月28日のJ1第27節鳥栖戦(△3-3)から先発1人を入れ替え、FW興梠慎三らを先発起用。3-4-2-1のシステムを採用してGKに西川周作、最終ラインは右からDF岩波拓也、DF鈴木大輔、DF槙野智章を配置。中盤はボランチにMFエヴェルトンとMF青木拓矢を並べ、アウトサイドは右にMF橋岡大樹、左に関根、インサイドハーフにはMF長澤和輝とファブリシオ、そして1トップには興梠を配置した。

 前半17分にゴールに迫ったのは浦和だった。右サイドから素早いパスワークで左サイドまで展開すると、槙野のスルーパスから関根がPA内に侵入。しかし、フリーで放ったシュートは距離を詰めたGKゾン・チョンに阻まれてネットを揺らすには至らなかった。だが同19分、左サイドの関根からパスを受けたファブリシオが鋭い反転で前を向くと、PA外から豪快な右足のシュートを叩き込んで浦和が先制に成功した。

 さらに前半26分に追加点の好機が訪れる。PA外でボールを受けた長澤がスルーパスを送ると、右サイドからPA内に侵入していた橋岡がフリーでボールを受ける。対面したGKゾン・チョンまでかわしてシュートを放つも、カバーに入っていたDFドン・ハンウェンにかき出されてしまった

 1-0と浦和がリードしたまま後半を迎えると、広州恒大が圧力を強めてくるが、体を張った守備で簡単にはフィニッシュまで持ち込ませず。後半21分には浦和ベンチが動き、先制点を奪ったファブリシオに代えてFW武藤雄樹がピッチへと送り込まれた。同22分には右サイドを駆け上がった橋岡のクロスを武藤がダイレクトボレーで合わせてゴールを襲うも、ゾン・チョンの好守に阻まれてしまう。

 しかし、後半30分、武藤が蹴り出したCKのこぼれ球を拾った関根が目の覚めるような低空の弾丸ミドルを突き刺し、浦和がリードを2点差に広げた。同39分にはFWウェイ・シーハオにネットを揺らされるが、オフサイドの判定でゴールは取り消しに。同41分に長澤に代えてMF阿部勇樹、同43分に関根に代えてMF宇賀神友弥を投入した浦和は、最後まで広州恒大の反撃を許さずに逃げ切って2-0の完封勝利を収めた。

 浦和の公式戦勝利は8月14日の天皇杯3回戦水戸戦(○2-1)以来、11試合ぶり、そして完封は7月6日のJ1第18節仙台戦(○1-0)以来、17試合ぶりとなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-43472295-gekisaka-socc



1 2019/10/02(水)
浦和は公式戦11試合ぶり勝利&17試合ぶり完封とこの大一番でやってくれました。
広州はある意味助っ人外国人を抑えれば怖くない。
後半何かは全然足が動いて無かったし完全に浦和が終始コントロールした試合でしたね。
関根とファブリシオのゴールは2つ共にゴラッソでしたし何よりもアウェーゴールを許さず勝てたのは大きい。
Jリーグでは13位と不甲斐ない成績ですけどACL を優勝してくれると日本人としては感謝でしかないしファンでなくても応援をしている。
アウェーでの試合はまた異なる展開だと思いますが早い時間にアウェーゴールを奪って試合を有利に進めたい。
広州は過去のデーターではJリーグのチームにACLの決勝トーナメントで負けた事がないらしい。
しかしそんなジンクスは浦和で終わらせて下さい!

2 2019/10/02(水)
やることが明確になると強いね。
アウェーでは守備的に闘いながら決勝を目指してほしい。

3 2019/10/02(水)
中国チームの守備は全体的にボール持ってる選手に2人で寄せるような単調なものが多かったですね。補強の仕方を見ても明らかに守備を軽視しがちなのが伺える。
それに比べてJリーグでは今やどこも組織的な守備をする為、浦和は中々国内では勝つことができないのではないか?
とりあえずファブリシオや関根のミドルはとても素晴らしかったが今日のMVPは鈴木だ!

4 2019/10/02(水)
こういう集中力が高い時のレッズって、本当に強い。
鹿島と同じで、経験積んでるから、アジアでの勝ち方も知っている。
泥臭い勝ち方に慣れている浦和の試合を見ていると、川崎はなぜアジアで勝てないかヒントになると思う。

5 2019/10/02(水)
関根、ファブリシオ素晴らしいゴラッソ!
個人的には隠れMVPは鈴木大輔ですね、ピンチを本当凌いでくれた

6 2019/10/02(水)
ゴラッソ2発に無失点勝利は本当に大きい
アウェーでも頑張って

7 2019/10/02(水)
無失点での勝利、しかも2得点は大きい。
アウェイでも、守りに徹するのではなく勝ちにいくような試合をしてもらいたい。
リーグでは調子が上がらず、カップ戦も敗退。
残念だけど、浦和にはなんとかACLは頑張ってもらいたい。

8 2019/10/02(水)
広州のゴールがあるのとないのではかなり違う。オフサイドで良かった。アウェーでも頑張ってほしい。

9 2019/10/02(水)
ファブリシオと関根のミドルはやばかった!ただ今日は鈴木だわ。スペインでの経験をしっかり出してくれた。

10 2019/10/02(水)
無失点で終えたのは大きい上に、2得点で勝利は大きい!
鈴木大輔に救われたし、関根も素晴らしい。安心して見てられる頼もしい。

11 2019/10/02(水)
リーグとは全くの別チームだ
要所をしめてよく守ったと思う
ミドル2発はナイスゴール!
積極的にシュート打つのはやはり大事
しかし広州は荒いプレーが多かったね
相手の9番とかカード出して良かったんじゃない?

12 2019/10/02(水)
DFがよく機能してた。対人戦に特化してるから個人で勝負してくる相手だとうまくハマる。決定的な場面はオフサイドの時くらいで、めっちゃ安定してたね。
得点はミドル2発だけど、橋岡のシーンとか相手を崩すこともできてたしいい試合内容だった。

13 2019/10/02(水)
アウェーでは摩訶不思議な広州に有利な笛が吹かれる可能性が大いにあるので、審判に仕事をさせない明確なプレーが必要。経験豊富な浦和は分かっていると思うが。


14 2019/10/02(水)
ここまで来たら浦和に優勝してほしい

15 2019/10/02(水)
勝てたこと。2-0であったこと。
失点しなかったは一番よかったかな。
次回も頼みます。

16 2019/10/02(水)
この無失点は大きい

17 2019/10/02(水)
浦和つえー!広州は鹿島に勝ったから浦和には勝てる自信があったっぽいけどJリーグ13位なめんなよ!中国リーグとはレベルが違うぜ。
このままアジア王者期待してます!
日本の強さを見せて欲しい!

18 2019/10/02(水)
ここ数試合の浦和とは違うチームのような、久しぶりの快勝ですね。
2本のシュートも見事だったし、ディフェンスも危なげなかったように見えました。
決勝進出を期待しています!!

19 2019/10/02(水)
アウェーゴールを許すことなく2-0。
これは精神面でも大きいのではないでしょうか。
アウェーも頑張ってほしい!

20 2019/10/02(水)
ホームで無失点は大きい!!
次のアウェイでは、一点取れればかなり有利になる!!!

21 2019/10/02(水)
浦和さんおめでとうございます!!
意地をみせてもらいました。
あと敵地での一戦、必ず勝ってください!!
日本の代表として、浦和さんを応援しています!!

22 2019/10/02(水)
あと1,2点取れれば完璧だったけど無失点でほぼ満点の試合内容だった。
2-0は危険なスコアだから2ndレグもしっかり戦ってほしい

23 2019/10/02(水)
ゴラッソ2発は声出た
DF鈴木の安定感素晴らしかった、そしてやっぱり興梠は頼りになる抜群のポストワーク
あと遅れたけどちゃんとオフサイドとってくれた審判もナイス

24 2019/10/02(水)
おめでとう。
浦和はアジア相手だと滅法、強く頼もしいな。

25 2019/10/02(水)
今からでも遅くない。
Jリーグは浦和に来年のACL出場権を与えるべき。

26 2019/10/02(水)
少しでも応援したい気持ちで、バックスタンドで観戦しました!
開始30分からだったけど…
勝ちはもちろん嬉しいけど、何よりもアウェイゴールを許さないという気迫が感じられて嬉しく感じました。
次も魂を込めて頑張ってください!!

27 2019/10/02(水)
今日はいいサッカーをしていたと思うが、どうしてJリーグでは勝てないの️

28 2019/10/02(水)
浦和ほど強弱いチームも珍しい。今日は完勝でしたね。次も敵地で頑張って欲しいです。

29 2019/10/02(水)

アジアでは強い!!!
特にACLでは・・・
このままの勢いでアジア・チャンピオンまで駆け抜けてほしい。

30 2019/10/02(水)
気持ちが入ったいいゲームでしたね。アウェイも早々に先制点取って心を折りましょう。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ