20190920-00010003-sportes-000-1-view[1]

スポンサード リンク





ジネディーヌ・ジダンが初めてレアル・マドリーの指揮官に就任した時、彼は勝利に飢えた質の高い選手達を擁していた。

ジダンはクラブの歴史上最も輝かしいページの1つを記すために自身の魅惑的なパーソナリティで選手達を惹きつけるだけで良かった。


しかし、それは過去の事である。ジダンと会長のフロレンティーノ・ペレスは2つの事を考慮していなかった。それは現在、彼らが満足のいく戦列を有していない事と、当時とは異なり選手達が勝利に飢えていない事である。

ジダンは戦術面の限界を隠すために自身の“カリスマ性”を武器に選手達の感情に訴えていたが、すでにその効果は使い果たしている。

PSGの監督トーマス・トゥヘルはCL初戦で強力なトリデンテ、ネイマール、カバーニ、エムバペの3人を欠きながらマドリーを相手に3-0の完勝を収め、ジダンとの戦術面で圧倒的な差を示した。

ジダンは再び明確なゲームプランを持っていない事や引き出しの乏しさを露呈した。彼のチームは後方からのブロック構築が出来ておらず、ライン間が断絶した状態となり、システム的に崩壊していた。

現在のレアル・マドリーは簡単に失点を喫する非常に脆いチームとなっている。今シーズンここまで6試合で9失点、ジダンが監督に復帰した3月から合計23試合で41失点(プレシーズンを含む)を喫している。
さらに得点数はそれより2ゴール少ない39ゴールにとどまっている。

レアル・マドリーはパリで意気消沈し、ジダンはチームの不備を改善する事が出来なかった。
ジダンは2人のセンターバックにDFラインを押し上げさせる事が出来ず、PSGが20-30m間でコンパクトにプレーしていた一方、マドリーは40-50mと間延びした状態となっていた。これがプレスの完全な断絶を引き起こし、PSGに広大なスペースを利用され、いとも簡単にディフェンディングサードに進入を許した。

ヴェラッティとゲイェは中盤を支配しながらディ・マリア、サラビア、イカルディという攻撃陣にボールを供給し、マドリー守備陣を圧倒した。ライン間のあまりの断絶ぶりによってレアル・マドリーは90分間を通して決定機を作る事が出来なかった。
それは皮肉にもケイラー・ナバスへのオマージュとなり、ジダンの戦術的解決策の乏しさを明快にする事となった。

ジダンの手段は底をついており、サポーターをうんざりさせる時代遅れのサイクルは、会長フロレンティーノ・ペレスからの信頼を危ういものにしている。

ベルナベウがジダンの解任を要求した時、彼はウォーミングアップをして待ち構えているモウリーニョと入れ替わりでその立場を失う事になるだろう。

SPORT
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00010003-sportes-socc



1 2019/09/20(金)
こんなことなら復帰なんてしなければよかった。CL3連覇であのまま去ってればよかったのに。ロナウドがいなくなった途端にここまで成績不振が続いてちゃ、あの3連覇はやはりロナウドのおかげと言われても仕方ないよ。

2 2019/09/20(金)
これがペップとの決定的な差。
ペップもこの先不振にあえぐような時期が来るかもしれないが、少なくとも何がしたいのか見えてこないなんてことには絶対にならないだろう。彼には常に明確なビジョンがある。

4 2019/09/20(金)
結果論だけど、ソラーリ普通に優秀だった。
若手使いながらそれなりに勝ってた
アヤックスに負けたのは、純粋にアヤックスが強かっただけ。

6 2019/09/20(金)
ロペテギのセビージャに負けると
ジダンがあっさり辞任する事もありうる。
ジダンからしてみればポグバ獲れなかった時点で
「話が違う」って感じだろうから。
モチベータータイプの監督なのに
監督本人のモチベーションが上がっていない気がする。

7 2019/09/20(金)
今となってはソラーリ時代のほうが若手がイキイキしててフレッシュだったな
レギロンもセバージョスもMジョレンテも追い出して結局親の顔より見た面々に戻ってしまった
年齢を重ねて緩やかに衰えてきてるのに・・・

8 2019/09/20(金)
ジダンもだけどバルベルデもだと思う。限界が来てる。充電期間が必要。

11 2019/09/20(金)
選手の高齢化、期待の若手とやらがモノにならない、VAR導入による誤審激減と暴力プレイ実施不可能状態
これらレアルにとってのマイナス要因すべてが一気に降り注いでいる

13 2019/09/20(金)
まずはダービーの結果次第、なのかな。クラシコまで持つのかなぁ。くるべき時がきたかも。

14 2019/09/20(金)
かつてはカリスマ性のみでなんとかなってたから隠れてたけどジダンは監督として大事な戦術が少ない。

16 2019/09/20(金)
ジダンに戦術の引き出しが少ないことは最初から分かってたことでしょ?

17 2019/09/20(金)
無冠を避けるためにEL出場してタイトルとって欲しい

20 2019/09/20(金)
レアルは、初めの1タッチ・2タッチでDFの裏を狙う選手が全く居ないから、相手のDFはどんどん上げる事が出来てる。
ただそれだけだと思うんだけど…。

22 2019/09/20(金)
前回の監督時にはロナウドがいたから勝ててただけで、別にその時から何もやってなかったけどねw

23 2019/09/20(金)
それでは、イタリアで危ぶまれている古巣に来ていただきたい。

25 2019/09/20(金)
勝てば「やっぱりこの人に任せて間違いない」となるし、ひとたび負けが重なると「解任しろ」となるのがこの世界の常。ジダンとて例外ではないということか。
結局は戦術=ロナウドを露呈してしまってるね。彼がいかに偉大だったかわかる。もう分かりきった事だけど。

26 2019/09/20(金)
全ての敗因はジダンではなくペレスだ。

27 2019/09/20(金)
モウリーニョになっても戦術的限界は何も改善しないと思うけど…
ルイファリアももういないし

29 2019/09/20(金)

これ
勝利に飢えた選手に入れ替えれば
また復活ってこと?
ではなくて
ジダンの現役時代を
知らない選手が増えちゃって
カリスマというか
神通力が通じなくなった
ってことでは?

30 2019/09/20(金)
ジダンサッカーの要はモドリッチとラモスやから
それが二人ともいないんじゃ厳しいわな

31 2019/09/20(金)
ペレス的にはどうなんやろ
ロナウドの件で揉めて追い出した監督にある意味泣き付くような形で戻って来て貰った訳だし
さすがに途中で切るなんて大胆なことはしづらい気がする

32 2019/09/20(金)
来年のELに目標を定めるならモウリーニョもいいかもね。
ユナイテッドでEL獲った実績もあるし。

33 2019/09/20(金)
ジダンもモウリーニョも使い回しだからなあ
使い捨てばっかりやってるうちに人材枯渇

34 2019/09/20(金)
マルセイユで復活はどうよ?

36 2019/09/20(金)
モウリーニョよりアレグッリでしょ
アレグッリ来るかわからんけど

37 2019/09/20(金)
ジダンを戦術的限界と言いながら後任候補が同じモチベータータイプで戦術的な深みのないのモウリーニョってどういう事よ

38 2019/09/20(金)
ジダンもバルベルデも他のクラブで信用に足る実績ないし。
こんなもんでしょって当初の予想通り。

40 2019/09/20(金)
モウすぐね。

42 2019/09/20(金)
このハゲは戦術ロナウドに放り込めだよ!
今更何を言ってるんだ?

45 2019/09/20(金)
ペレスは少し我慢しろ。
代表監督を無理矢理引っ張ったり、
退任したばかりの監督を引っ張り出して、
ダメならすぐ解任。
そのくせクリロナ手放して、
大した補強も出来ない。
少しの間、痛い目見ろよ。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ