20190914-00010001-sdigestw-000-3-view[1]

スポンサード リンク




◆「愛し続けてもらえるように、力を証明していかなければ」

 現地時間9月13日、ラ・リーガ1部のマジョルカは本拠地でアスレティック・ビルバオと対戦。両チームともにゲーム終盤でPKの絶好機を得るも決め切れず、0-0の痛み分けに終わった。

 その試合の63分、ホームの大歓声を背に受けて登場したのが、日本代表FW久保建英だ。火曜日のワールドカップ・アジア2次予選、ミャンマー戦から中2日で、マジョルカのチーム練習に合流したのはビルバオ戦の前日。ビセンテ・モレーノ監督は疲労を考慮して起用に慎重だったが、ベンチ入りを果たしたうえ、比較的早い時間帯での投入となったのだ。

 久保は試合後のプレスカンファレンスに姿を見せ、「中2日だったので厳しいものもあるかなと思いましたが、思っていたよりも身体が軽かった」と明かし、「ホームデビューができてとても嬉しい。交代で入る時のファンの迎え方に感謝しています」と語った。

 80分に久保はエリア内で果敢に仕掛けて、PKを獲得。だがキッカーのアブドンが枠を外してしまい、先制のチャンスをフイにしまう。このことに関しては「彼は失敗しましたが、僕はPKを蹴ってないのでなにも言えない。ゴールは決める時も外す時もあるわけで、僕たちはそれについてなにも言えない」とコメント。さらに「PKキッカーは誰が決めたのか?」との問いかけに対しては、「分からない。僕はここに来たばかりですから。これからもし望むことがあるなら、監督に訊いてみようと思います」と答えた。

 日々、マジョルカでのプレーに自信を深めているようだ。

「前回(バレンシア戦)より長い時間プレー機会を与えてもらったので、チームメイトのことも徐々に分かってきているし、自分にもボールが来るようになってるんで、このままどんどん信頼を勝ち取っていければいいかなと思います。僕は監督が決めたポジションでプレーするだけ。どこでもできるのが自分の強みだと思っています。試合に出れる幸せを噛み締めてやっていきたい」

 そして日本のワンダーキッドは、「(マジョルカのサポーターの)愛情をすごく感じています。愛し続けてもらえるように、すべてのゲームで力を証明していかなければと感じています」と想いを明かした。

 残念ながらにゴールに絡む“結果”は残せなかったが、モレーノ監督やチームメイトに対してポジティブな印象を与えたのは疑いがなく、なによりホームサポーターの久保に対する熱狂ぶりが尋常ではない。次節は9月22日のアウェー、ヘタフェ戦。初スタメンの期待が高まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00010001-sdigestw-socc



1 2019/09/14(土)
聡明だな。世界で活躍できると思うし、別の業界でも活躍できる人だと思う。

2 2019/09/14(土)
すごいね、プレーもコメントも素晴らしい。

4 2019/09/14(土)
威風堂々。まだ10代なのに凛としててすごいですわ。既に頼もしいもんね。

5 2019/09/14(土)

「試合に出れる幸せを噛み締めてやっていきたい」、彼の様な立場にいる選手からは中々出てこない言葉だと思います。
そう、選手の喜びとは試合にでること。更にチームの為に活躍することです。みんなから期待されているだけに、焦らず一歩一歩進んで欲しい。

6 2019/09/14(土)
久保選手は、プレーでもコメントでも人々を魅了する。
ボールを蹴る姿が見たいと同時に、会見の言葉も知りたいと思う。
自分は、伝えてくれるマスコミに感謝!

8 2019/09/14(土)
これからも日本代表に呼ばれ長距離移動の中クラブに合流することは増えるでしょう。中2日での出場は今後への期待が現れてますね。監督も言っていますがまだ18歳でチームに合流したばかり。長い目で見守っていきたいですね。

9 2019/09/14(土)
PK奪取時にデビュー戦でパスを出してもらえなかったセビージャに『よくやった』と抱擁されたのは久保が認められつつある証し。更に本人の勢いがつくかも。

10 2019/09/14(土)
サラリーマンとしても、完璧な上司の立て方、先輩への配慮。素晴らしい。見習います。プレーも凄いが、世渡りも賢い。ご両親の教育がすごい。

12 2019/09/14(土)
海外では蹴らせてもらえないのはまれ。まだ数試合でチームの信頼感を勝ちとることが出来れば大きく変わっていくでしょう。本田がミランにいたときなんかそうだった。10番てのは形だけで結局本田は結果を出しきれなかった。

13 2019/09/14(土)
プロフェッショナルの流儀がすでに備わっている。
怪我だけは気をつけて。無理は禁物。

14 2019/09/14(土)
ほんとに3部じゃなくてよかった

17 2019/09/14(土)
久保はフェイントやドリブルの時、結構ボールをまたいでるんだな。高速過ぎて分からなかった。

18 2019/09/14(土)
PK取った時チームの選手から笑顔で頭触られていたがあの時点でチームに受け入れられたと確信した。

19 2019/09/14(土)
どう子育てしたらこんなにしっかりした子に育つのか教えてもらいたい!ほんとに18歳?立ち振る舞いも言葉遣いも立派!これからさらに進化する久保くんから目が離せません。

20 2019/09/14(土)
これでまだ、高校三年なんだよな。野球の佐々木君も凄いらしいが、今のところかなり先だな。

22 2019/09/14(土)
PKも右FKも蹴らせてもらえなかった感は見ている方でも違和感を感じていた!
頑張れ!

23 2019/09/14(土)
サポーターへ雄叫びをあげたシーンはこの試合のハイライト!
ガッとサポーターのハートを鷲掴みしたはず。

24 2019/09/14(土)
いつもより動きが重く少し疲れが溜まってる感じがしたけど。少ない時間で見せ場を作るところは流石です。全体的にマジョルカの攻撃陣のレベルが低いのが気になる

25 2019/09/14(土)
PK蹴るつもりではいたのなら問題ない
移籍初ゴールがPKよりは流れの中で獲得して欲しい

26 2019/09/14(土)

コメントは冷静なんだけど、
プレーの時は感情を出すよね。
チリ戦みたいに外したら地面叩くし、今回のPK取った時のサポーターへのガッツポーズとか。
そういうところが好き

28 2019/09/14(土)
あのPKに関しては、プロのFWなら最低でも枠内に飛ばせとゆうしかない。
次、久保が倒されたらお詫びで蹴らせてくれるかもね。

30 2019/09/14(土)
>PKキッカーは誰が決めたのか
って、記者がアブドンに聞けばいいのにね

31 2019/09/14(土)
代表で刺激も受けたし、出場時間も短かったからそのフラストレーションもあったんだろうな

32 2019/09/14(土)
NAKATAはデビュー戦で2得点決めたけどな あれは確かユーヴェ戦

33 2019/09/14(土)
鮮やかなプレーだったな〜。

34 2019/09/14(土)
君は将来のレアルで10番を背負う選手だ。仮パクされるなよ。浅野みたいに。

35 2019/09/14(土)
コメントがすばらしい

36 2019/09/14(土)
コメントの一句一句に賢さを感じる

37 2019/09/14(土)
本当にコメントがすごく大人。

38 2019/09/14(土)
大学1年生の18歳じゃなくて高3世代の18歳なんだよねー。プレーに文句言える日本人はいないね。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ