20190911-00217021-soccermzw-000-5-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/12(木) 06:36:27.39 ID:8dgL29C59
ミャンマー戦、ゴールが欲しい場面で鈴木投入 「オプションとなる形にチャレンジ」

森保一監督率いる日本代表は、10日のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選初戦でミャンマーと対戦し、敵地で2-0と勝利した。
後半途中からエースFW大迫勇也(ブレーメン)とFW鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)が変則2トップを形成したなか、指揮官は「チームの戦い方のオプションとなる形にチャレンジ」と意図を説明している。
5日の国際親善試合パラグアイ戦(2-0)と同じ11人をスタメンで送り出した日本は、序盤から主導権を握ると、前半16分にMF中島翔哉(ポルト)が強烈なミドルシュートを叩き込んだ。
続く同26分、MF橋本拳人(FC東京)のくさびのパスを起点に中央から打開。最後はMF堂安律(PSV)のパスからFW南野拓実(ザルツブルク)が頭で合わせて追加点を奪った。

後半は決定打を欠く時間が続いたなか、後半31分にトップ下の南野を下げて鈴木を投入し、大迫と鈴木が変則2トップを形成。
ポストプレーを得意とする大迫がやや下がり気味となり、トップ下に近い位置でプレーしながら、時に2トップの形で相手ゴールに迫った。

森保監督は鈴木の投入について、「武蔵と南野を代えたのは、チームとしての疲れは考慮してないですけど、試合の中でもう1点を取りに行くという姿勢でフレッシュな武蔵を入れた」と説明。
また変則2トップに関しては「この試合の中でも、これまでやっていなかった、これからさらにチームの戦い方のオプションとなる形にチャレンジするという意味で、ああいう形になった」と続けている。

ゴールが欲しい場面での新オプションとして、大迫&鈴木の変則2トップを実戦でテストしたという。
結果的にゴールは生まれなかったがチャンスを作り出しており、連係が高まれば今後もこの形は見られそうだ。
長いW杯予選と、その先にあるカタールW杯を見据えて、慎重派の指揮官が見せる“チャレンジ”に一層期待が懸かる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190911-00217021-soccermzw-socc
9/11(水) 20:30配信


スポンサード リンク

4: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 06:41:24.38 ID:j6HWC10m0
ガタイのいいやつ並べとけ、って発想なんだろうが武蔵は肝心の技術がね

6: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 06:45:33.22 ID:L0r6eV7+0
数打ちゃ当たる系FW鈴木武蔵

62: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 12:52:35.46 ID:8ylvP5CY0
>>6
ムパッペ定期

7: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 06:47:29.97 ID:LyAQlvVB0
大迫ってトップ下タイプなんだから武蔵でなく鎌田や久保みたいなのを使ってほしいね
堂安をトップ下にしてもいいんだし
2トップにするなら左右に中島や久保みたいな1人で持っていける選手がいないと無理

34: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:20:04.95 ID:MnjvHvhx0
>>7
楔になるヤツとそれなりに足があるヤツってどの辺りが変則なんだ?普通に普通な2トップでは?

82: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 22:55:32.74 ID:cjmH5gcC0
>>7
武蔵いれてトップ下に大迫いれてから大迫消えただろ
トップ下タイプじゃないの大迫は
あくまで1TOPから降りてくることでうまく繋げるだけ
最初からトップ下に置くとクソ化する

8: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 06:47:32.39 ID:bG94hBva0
ミシャチルはミシャの下から出てくんなよ
他チームで使えねえ奴多すぎだわ

9: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 06:50:31.99 ID:LyAQlvVB0
鈴木はUMAのほうだから武蔵にしてほしいわ
あれ決めておけばポテンシャルはんぱねえ・・ってなってたんだけどなあ

10: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 06:52:14.44 ID:FskfsRgE0
相手が弱すぎて参考にならない

11: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:03:38.46 ID:22SWSvKm0
でもいくら武蔵が下手とは言ってもミャンマー相手なら点取らなくちゃね

12: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:26:32.57 ID:fHWQ9WQi0
>>11
タックルでこしひけたエースの大迫w

ふつうにためすならこいつと変えろってだけ。

14: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:36:59.72 ID:VNEL17O10
>>11
その前にスタメンで点取れなかった大迫堂安はどうなるんですかね

13: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:32:49.64 ID:S3D6taY60
大迫がいたら周りが輝くんじゃなかったの?
2列目がゴールしたら大迫のおかげらしいけど

15: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:41:34.01 ID:GFYDxmeP0
武蔵は名前負け&見掛け倒しだったな
あの全く前向く意識のないトラップは何だったんだ

16: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:44:14.42 ID:opo6Vs1P0
そういう使い方も出来るってのはいいけど
どちらか迷うぐらいの代わり選手が欲しいよね
W鈴木でもオナイウでも誰でもいいからさ

17: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:45:42.54 ID:GtjaVJWg0
343での
2シャドーの位置で使えよ
343だと堂安や久保、中島は必要ない
原口と伊東がウィングバック

18: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:47:23.31 ID:S3D6taY60
大迫は自分かゴールした試合はチームが合ってるなんて高評価してるけど
自分も外しまくってノーゴールの時はロシアのチームのが強い。だってさ…

22: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:57:39.41 ID:nNYDv4150
>>18
お前病気だよ

24: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:04:36.67 ID:+b2l9rWv0
>>22
ほんとに言ってるで
未熟という意味で

26: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:08:18.31 ID:nNYDv4150
>>24
言ってる言ってないじゃなくて受け取り方と粘着の仕方の話ね

29: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:11:17.69 ID:+b2l9rWv0
>>26
自分もミャンマーでゴールしてたら言わんでしょ

31: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:11:56.74 ID:LxLJlU+T0
>>29
いや言う
大迫アンチ舐めんな

19: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:51:27.99 ID:/oElWSXY0
武蔵は結構良かったけどな
スピードで相手を抜いてたし個の力は高い
中島と武蔵の組み合わせにしてほしい

20: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:51:45.55 ID:KTd4x4Se0
ぽこサポが必死な件

21: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:52:04.86 ID:GFYDxmeP0
大迫のこれ凄かった
no title

23: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 07:58:01.66 ID:kqxbj3Ag0
モリポは無能
選手変えるべきとこで優柔不断

25: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:08:01.98 ID:VNEL17O10
点取らず
叩かれないFW
大迫だけ説
字余り

28: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:09:34.64 ID:nNYDv4150
>>25
チーム得点王でも変なのに叩かれてるじゃん
あとレスター岡崎叩かれてないよね
得点でしか見れないくせに粘着する奴はマジキチだと思う

32: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 08:14:11.45 ID:VNEL17O10
>>28
レスター岡崎はクラブでも一応点取ってるし代表でも点取ってるぞ
実際無得点の武蔵が叩かれてるの見てちょっと違和感覚えたから思った
実際フルでノーゴールだったろそれ以外のことはやってたけど

47: 名無しさん@恐縮です 2019/09/12(木) 09:50:28.22 ID:6gQs0IiW0
>>28
ザキオカさんは代表歴代得点者4位か5位くらい得点取りまくってるけど正気か
ちなみにレスターに約1000万ユーロで移籍する前にブンデスでちゃんと2シーズン
連続で二桁ゴールあげてステップアップだけどな

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568237787/







スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ