20190909-00063917-sdigestw-000-5-view[1]

スポンサード リンク




◆ドイツの正GKの座を射止めるには大きな壁が

 バルセロナで特大の存在感を示し、正守護神としての絶対的な地位を確立しているマルク=アンドレ・テア・シュテーゲン。だが、ドイツ代表では定位置を確保できず、長らく2番手に甘んじている。

 ドイツは世界屈指の「GK大国」だ。ゼップ・マイヤーやハラルト・シューマッハ、オリバー・カーンなどの超一流の守護神が代表のゴールマウスを守ってきた一方で、多くの名手たちがベンチを温めてきた歴史がある。

 現代表では、悲しいかなテア・シュテーゲンがその境遇を味わっている。そう、絶対的守護神のマヌエル・ノイアーがいるからだ。

 18年のワールドカップでは、大会直前までノイアーが故障で長期離脱をしていたため、ついに先発の座を勝ち取ったかに思われた。だが本大会でゴールマウスを守ったのは、コンディションが万全とはいえない6つ年上の先達だった。テア・シュテーゲンの失望は想像に難くない。

 現在27歳となったバルサの守護神は、クラブとは異なる自身の扱いにウンザリすることもあるようだ。ドイツ・メディア『T-Online』の取材に応じ、ポジション争いへの“本音”を漏らしている。

「正直、ちょっと気が狂いそうになる時はある。どれだけ自分がベストを尽くしても、望んだ場所にいられないからね」

 しかし、初めて代表招集を受けてから7年が経っているテア・シュテーゲンは、「時間とともに自分自身への答えを見つけたよ」と、第2GKという境遇に、メンタル面を改善していったことを明らかにした。

「プライオリティーを設定するようにしたんだ。もちろん、代表で成功したいし、大きな目標はこの国で1番のGKになることにある。でも、何を差し置いてもというわけじゃない。フットボールはひとつのことだけど、人間性はもっと大事だ。ナンバーワンになることは簡単じゃない。けど、耐えることもフットボールの一部なんだと思うようにしている」

 ノイアーの壁を超えるのは容易ではない。だが、気持ちを切らさずに自分の役割を全うしていけば、いつか日の目を見る時が来るはずだ。テア・シュテーゲンには、その実力が十分に備わっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00063917-sdigestw-socc



1 2019/09/10(火)
どんなに活躍してもノイアーの控え扱いだからな
特にロシアW杯の時は酷かった
こんな扱いされても常にノイアーやレーヴに敬意あるコメントをし続けてるテアは実力だけじゃなくて人格も優れているスーパーなGKだ

2 2019/09/10(火)
まあバイヤンの試合は見ないからわからんけど、オランダ戦見る限り、ノイアーも調子戻してる感じはあるな。失点は重ねたが自身のミスはほぼないしスーパーセーブ、ビルドアップで貢献していた。
100対0でシュテーゲンなら分かりやすいがノイアーも世界レベルなのは間違いないだけに難しい。でもどこかで必ず世代交代があるはずなのでその人間性を維持したままゆくゆくは正ゴールキーパーとして活躍してほしい。
年齢も違うしカシージャスと同世代だったレイナ、バルデスよりかは可能性あると思うんで

3 2019/09/10(火)
ノイアーを少し外して、競争意識を駆り立ててやればもっと緊張感も高まって互いの成長のためにはいいと思うんだけどなぁ。
カーンとレーマンのようにバチバチやり合うのも私個人的には見てみたい!

4 2019/09/10(火)
ここ最近はフェアじゃないね。ノイアーが絶好調でないのなら、起用させないのはおかしい。
この記事は捕捉不足で、代表正ゴールキーパーの座を巡る競争は公正にあって、1982と86ワールドカップで活躍したシューマッハの後は若いイルクナーが取って代わったり、カーンがしばらくワールドカップ数大会で続けて見られるだろうと思えたら、2006地元ドイツ大会ではレーマンに取って代わられたり(衰えもあったけど)確かに常にゴールキーパーは誰になるか気になる国だね。
イタリアも良いゴールキーパーが多いけど、ブッフォンが長らく代表で君臨してたからちょっと事情が違うか。
一時、アルゼンチンのゴールキーパーがたくさんリーガでプレーしていた事があったけど、世界的な選手は別に特にいなかったね。

5 2019/09/10(火)
甘んじて控えを受け入れるのも違うと思うし、かといって過度にレギュラーにこだわっても空気を乱す可能性がある。控えGKほど人格を問われるポジションって他にないよね。

6 2019/09/10(火)

ノイアーも一時期よりは復調してると思うけど、シュテーゲンを支持する人も多いと思う。
まぁ、あのカーンと四大会エントリーしてレギュラーだったのは2002だけですからねー。ドイツは本当に層が厚い。

7 2019/09/10(火)
コンディションの良いシュテーゲンは
コンディションの悪いノイアーよりは
実力上でしょう。層が厚いチームの
監督の力量はいかにコンディションの
良い選手から使えるかだと思います。

8 2019/09/10(火)
バイエルンというチームはペップの時代もそうだったが、今回の代表でもノイアーを含め、バイエルンの5選手が名を連ねている。
通常、代表選手というのは、クラブチームになるとバラバラに所属してることが多いもので、代表の練習で久方ぶりに会った味方と、いささか錆びついたコンビネーションを磨き直すことになる。
これが普段のクラブチームでも代表クラスが集まってるとなると、他国の代表より連携面に関して好ましい現象が起こるだろう。
そういう面で、ノイアーがいまだに正守護神とされている部分があるのではないかと思う。

9 2019/09/10(火)
レーヴが監督やってる間は残念ながらノイアーの特別扱いはなくならないと思う。
もちろんノイアーも最近は復活しつつあるけど。

10 2019/09/10(火)1 2019/09/10(火)
ポジションは一つだけなんで辛いよね
安定してるキーパーがいれば監督も代えづらいし
正キーパーはノイアーだし
腐らずにチャンスを待って下さい

11 2019/09/10(火)
どれだけこんな扱いをされてもセカンドキーパーとして代表での役割をまっとうしてるテアシュテーゲンはすごい
予備登録ならいかないとかで召集断って揉めた選手もいる中で贔屓にしか見えない選手起用も受け止められる選手がどれだけいるんだろうな
ノイアーは凄いけどそろそろテアシュテーゲンに目を向けて欲しい

12 2019/09/10(火)
強豪国はメガクラブの正GKでさえもベンチウォーマーだというのは強豪国たる所以なんだね。
正直なコメントに人間性を感じ、応援したくなりますね。

13 2019/09/10(火)
レーブは長期政権故に権利を持ちすぎてる、だから自分の気に入った選手を超優先的に招集、起用する。
あの時絶好調だったサネをスタメンどころか招集すらしなかった、その結果先のW杯の様な事が起こってしまう。

14 2019/09/10(火)
ロシアの時のノイアーだったら、テアの方が良かったな。
結果論ではあるが。

15 2019/09/10(火)
いまのノイアーがどれくらいのレベルなのか見てないのでわからないですが、フンメルスやミュラーなどを年の関係で呼ばなくなったのであれば最終ラインも若くなったのでこれからのことも考えてテアシュテーゲンと組ませるのも1つの手かなとは思います

16 2019/09/10(火)
これだけの実績と経験のあるGKなら、たまに使って競い合わせないと勿体無いと思います。
ユーロの本番までに正GKを決めるくらいのことをして欲しい。

17 2019/09/10(火)
ドイツ代表の選手レベルの幾らかの低下は感じるけど、それよりレーヴの監督としての賞味期限切れ感が更に大きい。
シュテーゲンの扱いもその一つ。

18 2019/09/10(火)
GKとしての実力、足技はほぼ互角、あとはDFが100%指示どおりに動くか。そこはノイヤーへの信頼度に分があるような気がする

19 2019/09/10(火)
おそらく、この2人のキーパーは世界のトップを争うレベルだから難しい。
誰が出ても期待を裏切らないと思う。

20 2019/09/10(火)
そら仕方ないだろ。三番手でフランクフルトのトラップだって他の代表ならロリスのフランス以外ならどこの国でも間違いなく正GK。ノイアーはミスもしない上にスーパーセーブ連発するバケモノみたいなモンだから。しかもコンディション悪くてもスーパーセーブ連発するとか人間を辞めているから、ノイアーが怪我するのを待つしかないよ。その卑怯な考えが嫌ならノイアーを超えてみろ。

21 2019/09/10(火)
ノイアーも絶対的守護神として君臨してきたけど、ここ数年は衰えたようにも思うけどな。
去年のW杯はテアを使うべきやった、でなければ韓国にあんな情けない負け方しなかったのではないか。

22 2019/09/10(火)
仕方ないよ・・
ノイアーも控えのレベルじゃないし。
同レベルなら監督の好みの問題かな

23 2019/09/10(火)
他のポジションは複数人ピッチに立てるけど、GKは一人だけだもんな。
そこに立つってことは自ずとその国で一番のGKの証明になるわけだから、
思い入れも他のポジションとはまた違うだろうね。

24 2019/09/10(火)
うーん ノイアーも凄すぎるキーパーやけど、今はテアの方が上の気がする

25 2019/09/10(火)
まぁハイレベル。同じ時代にとは思うけど、毎世代こーだからな。。。
GKに関しては世界一の競争倍率だわ。
ほんっとドイツの育成学んで欲しい。
日本も。

26 2019/09/10(火)
イタリアなんかずっとブッフォンがいたから、何人ものGKが諦めざるを得なかったことか。

27 2019/09/10(火)
レーヴが監督のうちは難しそう…
テアシュテーゲンがファーストチョイスであるべきと思うけどなぁ。

28 2019/09/10(火)
キーパーのことをまともに見てない人たちに正直気が狂いそうになる
ワールドカップ敗退のことを言う奴はまずハイライトでもいい見直してこい。ノイアーが出たから負けた根拠は一切ない
世代交代のために、テアシュテーゲンにチャンスを与えて平等に試合に出して競わせてほしいというならわかるし、自分もそうしてほしい
ノイアーがいらないとかいう意見絶対に間違ってる

29 2019/09/10(火)

ノイアーノイアー実力は疑う余地ないけどロシアW杯はテアを使うべきだったよな。そうすれば無惨な結果にならずにすんだかもしれん
たられば話だけどな

30 2019/09/10(火)
GKを相手によって変えるってのもアリだとは思うんだけどなぁ












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ