20190817-00868660-sportiva-000-1-view[1]


スポンサード リンク




「リーグ開幕まで1週間なのに、登録選手が17人しかいない。このような状況で、どうやって戦えというのだ!」

 スペイン2部、ラス・パルマスを率いるペペ・メル監督は、そう言って嘆いている。

 同リーグのクラブ経営は、相当に厳しい。昨シーズンは、レウスが選手への給料未払いなど財政状況を理由に、シーズン中にもかかわらず活動停止処分を受けた。レウスはそのまま2部B(実質3部)に自動降格していたが、経営が改善されていないため、今年7月には2部Bからも追放されることになった。

「どのクラブも、経済的には余裕がない」と囁かれる2部のクラブにとって、1部に昇格することこそ、クラブが繁栄する手立てとなる。

 では、柴崎岳、岡崎慎司、香川真司という日本代表選手3人が新天地に選んだクラブは、昇格をつかみ取れるのか?

 柴崎が加入したデポルティーボ・ラ・コルーニャは、昇格の有力候補と言えるだろう。昨シーズンは6位で昇格プレーオフに進出し、その決勝で惜しくもマジョルカに敗れた。第1戦で2-0の勝利を収めながら、第2戦で0-3と逆転負けした。

 主将のスペイン人MFアレックス・ベルガンティーニョスなど有力選手が残留。そこに柴崎だけでなく、コートジボワール人FWママドゥ・コネ、ギリシャ代表CBヴァシリオス・ランブロプロス、さらに1部アスレティック・ビルバオからスペイン人のユーティリティープレーヤー、ペル・ノラスコアインを補強した。シーズン開幕前哨戦として伝統の「テレサ・エレーラ杯」では、1部ベティスを1-0と退けている。

「理論などはテレビゲームでも表現できる。私は、勇猛果敢なチームを望む。相手の陣営で格闘する、その姿勢を見せられるチームだ」

 フアン・アントニオ・アンケラ監督は言う。アルコルコン監督時代にはスペイン国王杯でレアル・マドリードを撃破したこともある。ソリッドだが、挑戦的なチームに仕上げてくるはずだ。

 戦力でそのデポルに匹敵するのが、岡崎が移籍したマラガだろう。

 マラガは昨シーズン、3位だった。1位と2位は自動昇格だけに、あと一歩のところで涙を呑み、プレーオフではデポルに敗れた。ただ、戦力的にはリーグ随一。岡崎は実績、実力ともに2部で最高レベルのストライカーだろう。2部のクラブの年間平均予算は1500万ユーロ(約18億円)と言われるが、昨シーズンのマラガは4500万ユーロ(約54億円)で、オサスナと1、2を争っていた(オサスナは1位で1部復帰を果たした)。

とは言え、カタールの王族であるアル・タニ会長の放漫経営には非難の声も強い。選手の高額サラリーを理由に、岡崎のリーグ登録も危ぶまれ、セネガル代表MFアルフレッド・エンデアイエの売却交渉を進めるなど、実は経営状況はギリギリ。ファンの不信感は増す一方で、存立の危機と隣り合わせだ。

 一方、香川が飛び込んだレアル・サラゴサは、昇格争いではダークホース的な存在か。

 昨シーズン、サラゴサは15位に低迷し、2部B(実質3部)への降格回避争いに巻き込まれている。単純に資金力=戦力の差が露呈した。年間予算はわずか400万ユーロ(約5億円)と、平均にも遠く及ばない。2010年前後に1億ユーロ(約120億円)とも言われる負債の存在が発覚し、法的整理を受け、予算は最低限のものになっているのだ。

 もっとも、かつて欧州カップ戦を制した伝統あるチームだけに、強者の気風は残っている。ロマレダスタジアムは約3万5000人収容で2部最大級だし、2万5000人近いソシオ(チーム会員)は1部のクラブと比較しても遜色ない。そしてクラブの黄金時代を作ったビクトル・フェルナンデス監督も戻ってきた。

「香川がエベルトンの足跡をたどる!」

 スペイン大手スポーツ紙『マルカ』も、そんな表現で、欧州の第一線で戦ってきた香川に希望を託している。2008-09シーズン、香川と同じようにドルトムントからやって来たブラジル人FWエベルトンは、リーグ得点ランク2位の28ゴールを叩き出し、1部昇格の原動力になった。この時に昇格し、2013年に降格して以来、チームは2部でのプレーを強いられている。

 香川の加入以来、サラゴサのソシオの数は急速に増えたという。

 3チームの1部昇格のライバルは、降格組のジローナ、ウエスカ、そしてラージョ・バジェカーノだろう。ラージョは開幕1週間前までプレシーズンマッチを1試合も勝てていない体たらくだが、主力を引き留めることに成功し、戦力は充実している。パコ・ヘメス監督は「スモールクラブでバルセロナのような戦い方をする」と言われる戦術家で、その采配は必見だ。

そしてサプライズ候補は、ラシン・サンタンデール、ポンフェラディーナの2チーム。どちらも2部Bからの昇格組で、理論上は下位グループに入るが、昇格を勢いに1部まで駆け上がる例は少なくない。昨シーズンも、2部Bから昇格したマジョルカが1部に昇格した。ちなみにサンタンデールの守護神は、かのジネディーヌ・ジダン(レアル・マドリード監督)の息子で、レアル・マドリードから期限付き移籍したリュカ・ジダンである。

 8月17日、サンタンデール対マラガ、ルーゴ対エストレマドゥーラというカードで、スペイン2部の戦いの幕が切って落とされる。42節にわたる長丁場の始まりだ。

小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190817-00868660-sportiva-socc



1 2019/08/17(土)
柴崎、岡崎のチームと比べるとサラゴサの香川はリーグ戦厳しい戦いになりそう。
でも、サポーターも熱そうだからミラクルを起こしてほしい!

2 2019/08/17(土)
戦力的には厳しいみたいだけど、やっぱり香川のクラブには期待しちゃうね!
国王杯を取った事も何度もあり歴史あるクラブ!
香川1人の力では無理でも、うまくチームと融合して良いシーズンになると良いな!

3 2019/08/17(土)
香川一人では厳しいが化学反応が起きれば面白いチームになるのでは。まあ柴崎デポルが一番昇格に近いだろうが。

5 2019/08/17(土)
2部はタダで観れるから動画で昨季の試合見たが今季はデポルとマラガが本命っぽいね。
サラゴサは去年の監督が悪かったらしい。一昨年は3位、今の監督になって良くなったらしく今季は前線ほぼ入れ替わりだからどうなるか読めないらしい。皆活躍してほしいなー。

6 2019/08/17(土)
香川は周りに自分をフリーにしてくれるようなストライカーがいてこそ、物凄い輝きをみせるタイプ。このチームでは日本代表にいるときの香川と一緒で中盤底までさがりなにもできずの可能性がめちゃめちゃ高いと思う。

8 2019/08/17(土)
香川のスペイン1部での活躍見てみたい。かなり活躍できると思うので、サラゴサの奮闘期待してます。しかし、デポルティーボのユニフォームはカッコいいね。柴崎がカッコいいのもあるけどこのユニフォームはカッコいいわ。

9 2019/08/17(土)
確かに今年のスペイン2部は面白そうだ。日本人対決たのしみだな。

10 2019/08/17(土)
セグンダは蓋を開けて見ないと解らない!
 開幕ダッシュ出来たとしても42節の長丁場だ
し何が起こるか楽しみだし不安もある。
 でも、選手達は一攫千金の夢を掴むため毎試合が熱くて頼もしいのも確か!
今回、更に日本代表の岡崎選手、香川選手、柴崎選手も移籍して来てるので注目度もハンパない!!

12 2019/08/17(土)
Jリーグは世界で類を見ないほどチーム間の戦力が拮抗しているが、欧州はトップチームとそれ以外の金銭格差がある。ラ・リーガは世界で一番格差がすごいと思う。

13 2019/08/17(土)
デポル、サラゴサ、マラガって日本人がいなくても普通に1部で見たいチーム。特にスーペルデポルの頃に海外サッカーに興味を持ち出した世代だから余計に気になる。

14 2019/08/17(土)
皆さん、相当厳しそうですよ。香川はやはり弱小クラブですから、彼のパスを生かせるストライカーがいないと....。岡崎にはピッチ外の大問題が、まずは登録だね。このオーナではシーズン中にも何が起きるかわかりません。柴崎は代表戦招集でのコンディション問題があります。スペイン2部はリーグ戦やるの休みなの?

15 2019/08/17(土)
約7年遠ざかっているサラゴザは、やはり一番厳しいだろうね。
一方でキャラ的には香川が一番馴染むの早そう。
23番もキャプテンのシモーネがわざわざ譲ってくれたもので、彼は既にこういう経験を何度もしているという話。
中心選手がチームのためにと歩み寄れるチームなら、それは一つの推進力になるだろう。

17 2019/08/17(土)
この3クラブの昇格可能性だと、一番デポルティーボ、次にマラガ。
サラゴサはダークホースどころか、戦力的に相当厳しいと思う。

18 2019/08/17(土)
その前に岡崎は選手登録されたのかな?

21 2019/08/17(土)
すっかり古豪になってしまったけど、デポルの復活に柴崎が貢献できたらいいね。

22 2019/08/17(土)
香川大丈夫かなぁ??チームが低迷すると香川も低迷するイメージ強いからなぁ。うまいことハマって欲しいね。

23 2019/08/17(土)
これで香川がサラゴサを一部に昇格する活躍したら英雄だな
賞賛される香川が見たい!!!
香川にはそれが似合うんだよ。
楽しみだ〜

24 2019/08/17(土)
デポルとラージョには上がってきてほしいな
ジローナも昨年の序盤は行けると思ったけどね

26 2019/08/17(土)
こういう記事を見ると選手獲得にはプレー以上の費用対効果も必要なんだと改めて思う。

27 2019/08/17(土)
日本人選手が3人も移籍したことで、昇格争いもあって俄然日本での注目度が高まってる。
しかもリーガ2部の試合は公式Youtubeで全試合無料、LIVEで見れるようだし、こりゃ見るしか無い。

29 2019/08/17(土)
2部も熱いし面白い。
しかし日本代表の主戦場は所詮2部。
これが世界との差

30 2019/08/17(土)
どのチームが昇格出来るか楽しみ。

32 2019/08/17(土)
日本人所属三チームとも昇格したら面白いね。
 
33 2019/08/17(土)
ダゾーンで見れんのかな。
寝れなくなっちゃいますね。
楽しみです。

34 2019/08/17(土)
2部の試合を日本で見ること出来るのかな?
金払っても見たい。

35 2019/08/17(土)
サラゴサはレベルダウンする分、香川が王様として君臨出来る。
自由に攻撃できる香川が、どんな活躍するか次第だな。

36 2019/08/17(土)
アドゥリスは最高だ、朝から良いもの見た。

37 2019/08/17(土)
財政難のスペインは今回の2部3人と3部2人の日本人の経済効果によってはよってアジア人枠を一つ設けるかもしれないね
背に腹は変えられない

38 2019/08/17(土)
中心選手として一部に引き上げれば
また来季は楽しくなりますね

39 2019/08/17(土)
正直な話、スペイン2部の財政はJ3以下。下手するとJFLよりもやばい。
この状況は実はすでに10年近い。あと5年もすると誰も見向きしなくなる。今は選手が優秀だから持っているけれど……
アルゼンチンのようになるのは目の前だな。












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ