20190722-00000038-sasahi-000-4-view[1]


スポンサード リンク




 2020年7月24日の東京五輪開会式まであと1年を切った。銅メダルに輝いた1968年メキシコ五輪以来52年ぶりとなるメダル獲得を目指す男子サッカーは、スペインの名門レアル・マドリードに移籍したMF久保建英(18)を筆頭に、かつてない豪華メンバーがそろっていると評判だ。

【写真】W杯ロシア大会、セネガル戦でゴールを決めて喜ぶ本田圭佑

 五輪の男子サッカーは23歳以下と年齢制限があるが(最大3人のオーバーエイジは認められる)、18歳で“飛び級”の久保のほか、すでに海外で複数年を過ごし、A代表に定着したMF堂安律(21、フローニンゲン/オランダ)やDF冨安健洋(20、ボローニャ/イタリア)、今季鹿島で背番号10を背負っていながら久保に続き、先日スペインの強豪バルセロナへ移籍したMF安部裕葵(20)ら、力のあるタレントは多い。

 久保は現地時間7月20日、米ヒューストンで行われたインターナショナル・チャンピオンズカップのバイエルン戦で実戦にデビューすると、その後のプレシーズンマッチでも全く臆することないプレーで周囲を驚かせている。それだけに、今後どんな成長曲線を描くのか興味は尽きない。

 もちろん、久保も安部もシーズンが始まれば、基本的にはBチーム(スペイン3部リーグ相当)所属にはなるが、古参のサッカーファンにすれば、日本人選手がレアルやバルサに所属すること自体、にわかには信じがたいといえるかもしれない。

 かつて日本人選手の海外移籍といえば「日本代表の主力となり晴れて実現」というのが主流だったが、いまでは若くして海を渡る選手も珍しくなくなり、東京五輪でもベストメンバーが組めれば、オーバーエイジも含めそのほとんどが海外組なんてこともあり得る。そんな状況に、A代表と五輪代表を兼任する森保一監督(50)も「(東京五輪の)目標は金メダル」と公言している。

 ただ、サッカー界の頂点は五輪ではなく、ワールドカップ(W杯)。この点は、五輪至上主義の他競技とは大きく異なる。自国開催の五輪といえども、海外でプレーする選手に対して、日本サッカー協会(JFA)に選手の拘束力はない。W杯などFIFA(国際サッカー連盟)のカレンダーのもとで行われるA代表の試合と、五輪の1競技である男子サッカーはそもそも事情が違うのである。

 16年のリオデジャネイロ五輪でも、攻撃の軸として期待されていたFW(25、ヘント/ベルギー)が、当時の所属クラブ(ヤングボーイズ/スイス)に招集を拒否されたことで、直前になってチームに合流できないということがあった。

 東京五輪の男子サッカーは開会式より2日早い来年7月22日に始まり、決勝が8月8日。この時期はちょうど欧州サッカーの開幕時期でもあり、クラブとしては選手がケガに見舞われたら目も当てられない。選手はチームを離れることで、ポジション争いから後退するリスクを伴う。誰もが参加させたい、したいわけではないのも事実である。

 一方で、かつての日本代表のエース本田圭佑(33)は、昨年のロシアW杯以降は日本代表から遠ざかっているものの、東京五輪にオーバーエイジ枠で出場したいとの意向を明らかにしている。

 今夏オーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団し、現在は所属クラブを探しつつ、古巣のVVVフェンロ(オランダ)で調整中の本田。来年6月には34歳となり、全盛期のプレーはもはや期待できそうにないが、話題性は十分で、起用法次第では、その勝負強さや存在感は大きな武器になる可能性はあるだろう。所属クラブがどうなるかは不明だが、場合によっては売り出し中の若手よりも招集に支障がないかもしれない。

 久保と本田。新旧スターが東京五輪で共演となれば、どんなチームになるのか楽しみは膨らむ。ただ、久保をはじめとした若手が所属クラブで台頭すればするだけ、招集は困難になり兼ねない。東京五輪男子サッカーは、最強チームを作りたくても作れないなんてことになっても不思議じゃない状況に置かれているのである。(栗原正夫)

※週刊朝日オンライン限定記事
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190722-00000038-sasahi-socc&p=1



1 2019/08/09(金)
今さら運動量も少ない本田が必要かね?もっと書くべきことがあるやろうに。

2 2019/08/09(金)
東京オリンピック世代は既に欧州でプレーしている選手も多くこれまでのオリンピック代表と違って経験の面でもアドバンテージがあるな。
先日行われたU-20W杯代表やU-23トゥーロン代表組が組み合わさってどんな化学反応が起こるのかも楽しみ。

3 2019/08/09(金)
本田は普通にない。
本田を必要としてるのは、話題が欲しいマスコミだけ。

5 2019/08/09(金)
本田と、久保で起きる化学反応は、たぶん、久保が酸化して、光沢が鈍るくらいだよ
久保が(というか、周り全てが)ひたすら気を利かせて、本田が自由にゴールを狙う
タイトルを見て、年代的に若い世代の選手の名前をあげるかと思って読んだのに、まさかの本田さんで、呆れています

6 2019/08/09(金)
この記事じたいが疑問に思います。サッカーは1人でするものでもないし、努力しているサッカー選手だれにだってチャンスはあります。久保さんは人一倍努力したからあれだけのセンスな訳で、いま現時点でピックアップしてほかの選手と比較しようとする記事はどうかと思います。
温かく応援して、見守ってあげる記事が読みたいですね。

7 2019/08/09(金)
活躍しそうな意外な選手の記事ではなく、
久保を始め、五輪ではベストメンバーを組めないかもって記事じゃん…

9 2019/08/09(金)
久保と本田。新旧スターが東京五輪で共演となれば、どんなチームになるのか楽しみは膨らむ。
膨らむ?

10 2019/08/09(金)
さすがアエラの意味不明記事。

11 2019/08/09(金)
監督が森保さんってことを考えると、オーバーエイジ枠で必要な選手は中村憲剛かもしれない。
 
12 2019/08/09(金)
本田、
来なくていい、
ややこしくなるし、輪が乱れる。
記事書いた人の考えが理解できない。

14 2019/08/09(金)
久保選手は望めばスペイン国籍取得が可能なのでは?
中井選手もそうですがスペイン代表に打診されてあっちから出場ってありえると思うのですが。

15 2019/08/09(金)
久保はレアルでレギュラー争いが出来るならオリンピックみたいなお遊びより、クラブを優先するべき。
 
17 2019/08/09(金)
前線はたしかにタレント豊富なイメージだけど、後ろは層が厚いとは言い難い。

18 2019/08/09(金)
本田は五輪以前に所属クラブ探しをしないと

19 2019/08/09(金)
本田はない……使うポジションがない……
こないだのコパで呼んだ選手が第一候補だろ。

21 2019/08/09(金)
この人は本田さんの手先か?そんなことして世論を操作するのは無理。かえって見苦しいだけでは。

22 2019/08/09(金)
ポンタの名がまだ出るか
もういいでしょ

24 2019/08/09(金)
読んで損した

25 2019/08/09(金)
活躍するのはカズ、三浦カズ。

27 2019/08/09(金)
名前すらなかったのであれば書かなきゃいいのに!
→16年のリオデジャネイロ五輪でも、攻撃の軸として期待されていたFW(25、ヘント/ベルギー)が、当時の所属クラブ(ヤングボーイズ/スイス)に招集を拒否されたことで、直前になってチームに合流できないということがあった。

28 2019/08/09(金)
「週刊朝日」とあるからどんな記事かと思った。適当な職業だね。

29 2019/08/09(金)
堂安もそろそろステップアップしてくれないと

32 2019/08/09(金)
本田△は町田へ行く

33 2019/08/09(金)
久保と本田の東京五輪で共演?夢が膨らむ?
誰が?記者の貴方だけでしょう。

35 2019/08/09(金)
オーバーエイジで本田呼んだら間違いなく崩壊する。
 
36 2019/08/09(金)
本田?
監督ですか?
選手はありえない
 
37 2019/08/09(金)
内容が薄い…。
後半、メリットのない本田推しな感じも的外れ記事…。
見出し詐欺。

38 2019/08/09(金)
オリンピックは18人しか枠が無いのにそんなサプライズはいらない

40 2019/08/09(金)
引っ張って引っ張って本田かい。

42 2019/08/09(金)
こんなクソ記事に名前出される久保がかわいそう












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ