20190714-43469248-gekisaka-000-4-view[1]


スポンサード リンク




 バルセロナは日本代表MF久保建英が宿敵レアル・マドリーに移籍したことを悔やんでいるという。スペイン『アス』は「久保の流出は、バルセロナの最悪なミスだ…」と報じた。

 バルセロナの下部組織に所属していた久保は、クラブが18歳未満の外国人選手獲得・登録違反で国際サッカー連盟(FIFA)から制裁を受けた影響で2015年に退団。帰国してFC東京の下部組織に加入すると、今季はJリーグで首位に立つトップチームの原動力となり、6月4日に18歳の誕生日を迎えたことを受け、海外移籍が盛んに報じられていた。

 バルセロナ復帰が有力とみられていたが、久保が最終的に選んだのはライバルクラブのレアルだった。『ムンド・デポルティボ』によると、バルセロナが獲得を見送った理由は久保側の高い要求だという。年俸100万ユーロの5年契約に加え、次のシーズンからのトップチーム契約を求めたようだ。

 その要求を受け入れられなかったバルセロナだが、『アス』によると、復帰を確信していたものの、レアルに移籍してしまったことを後悔しているという。久保に関わった指導者は「トップチームに行ける」と高く評価し、「並外れた才能に日本人の真面目さを併せ持つ」“偉大な真珠”と絶賛していた。そのため、バルセロナ内部では「最悪なミス」と囁かれているという。

 現在、トップチームのプレシーズンツアーに帯同している久保。インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)で20日にバイエルン、23日にアーセナル、26日にアトレティコ・マドリーと対戦するが、いずれかの試合でデビューを果たし、早々のトップチーム昇格となるか。今後の活躍にバルセロナ関係者も注目しているはずだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-43469248-gekisaka-socc



1 2019/07/14(日)
仕方ないよ。B所属にそんなに金を出せないのは。レアルが払っただけ。レアルは評価そ、バルサはルール上払えなかった。そして、久保はプロだから待遇の良いところにいった。誰も悪くない。ただ、バルサが足元見て、こちらから、これ以上出さないと言っても結局は来るだろうと思っていたなら甘い考え。

2 2019/07/14(日)
若手を安く買って高く売るのが目的のバルサはそもそもトップチームで使う可能性が低いので金額は才能に見合ったものであったとしてもトップチームの契約は保証できるものではなかったのかもしれない。近年はレアルのほうが健全な育成をしている印象がある
 
3 2019/07/14(日)
クレだが今後バルサがもっと後悔する活躍をして欲しいな。

4 2019/07/14(日)
久保君さんの選択は間違ってはいないと思う
バルサは自らのルール違反と
FIFAの子供に罪を負わせた間違ったペナルティにより
彼の夢を取り上げ帰国させてしまった
本人は何も悪くなかったのにだ、普通のラ・マシア出身の子達とは違う境遇に置かせてしまったのだからそこの配慮はあって良かったと思う
本人や移住した母親も含め、人生を大きく変えかねない出来事で
帰国させられた時は相当辛かったはずだ
それでも久保くんはチームから離され
元バルサという色眼鏡で見られながらも腐らず
この道に繋げたんだから大したもんだよ

6 2019/07/14(日)
久保選手はJで単純に18歳になるまで居ただけではなく、実績を積んだ。
その面と将来性を評価してくれたのがレアルだった。
正直、安部選手穫るなら久保選手の方がバルセロナとしてもメリットは大きかったと思うが、もう終わったことです。

7 2019/07/14(日)
バルサでもレアルでも、正直どちらでもいいと思うくらい最高の環境に求められた事が、一サッカーファンとして、日本人としてとても嬉しい。それくらい日本サッカー史上、過去最高レベルの逸材である事は間違いない。でもまだ実際にリーガのトップでやれたわけではない。本物であるが故にメディアに追いかけられるのは仕方ない事だが、人為的な事、フィジカル的アクシデントなどに潰されず、ただただ日本の至宝として順調に成長し、トップの舞台で長く活躍して欲しい。

8 2019/07/14(日)
「彼は一時代を築くはずの選手だった」
当時のバルサ下部組織コーチの久保タケフサの評価だが、当時のバルサのカンテラでも抜きん出た存在であったのは確か、日本にやむなく帰国しFC東京の下部からトップを経て、バルサ復帰を願ったが、その時の評価は期待したほどには成長していない、もしくは今の久保はバルサのトップレベルにはない、だったはず、結果的にバルサのオファーを拒否しレアルのオファーを受けた久保だが、レアルの久保評価はバルサ以上だった

10 2019/07/14(日)
プロとして古巣だなんだ関係なく高い評価を出してくれたところを選んだだけでしょ。
ブランドに溺れず欲しいものにはしっかりとお金をかけなきゃ。

11 2019/07/14(日)
18歳でこれだけの才能と実力があり、いいも悪いも体験、経験出来る環境はすごいの一言。
バルサに負けないようにがんばれ!

12 2019/07/14(日)
使ってみたくなる選手だと思う。
チームメイトとのコミュニケーションはとれるし、基礎がしっかりしてるからね。
噛み合うかどうかは、少し時間かかるかもしれないが、荒削りな勢いだけの選手じゃないので、いずれは合わせてくると思う。
そして、マーケティング面においても、数チームの強豪クラブが欲しがった選手。
活躍してもらい、高値で売りたい気持ちはもうすでに持っていると思う。

14 2019/07/14(日)
言葉の問題がないからコミュニケーションは心配する必要がない。バルサはこの部分をどう判断したのでしょうか?
スペインに渡った日本人選手が大成しなかったのは言葉の壁があったからでしょう。
実力もあるかとも思いますけど。
バルサにしてみれば、附属小学校の生徒がライバル校の大学に入学する感じですかね。
結果はすぐには出ないですけど、早咲きの天才に終わらないようにしてもらいたいものです。

15 2019/07/14(日)
金よりもBでのプレーの期間が問題だったんじゃないの?バルサは2年Bって話じゃなかった?レアルは1年で。そこで選んだ様な気がする。
メッシだって下部上がりで同じ給料事情でやってきたんだから、バルサ愛がないわけじゃない久保側が金銭でゴネて蹴ったってのは違うでしょ、自分をメッシより優遇しろなんて言わないだろうし。
Bに長く拘束されるのを嫌った、それだけでしょ。

16 2019/07/14(日)
バルサはBチーム契約の上限は譲れませんよと久保を評価。
レアルはカスティージャ所属だけど場合によってはトップチームデビューの可能性もあるし、給与もそれに見合う評価ですよ、と。
どちらの評価が正しいかったかは、1、2年後にならないとわからないと思いますが、私はバルサが最悪のミスしたと信じてます。
頑張れタケフサ!

18 2019/07/14(日)
本当に近年のバルサは補強が下手で後手。バルサファンとしては本当に悔しいし情けない。
他チームとの競争で多少条件が劣ってもブランドとこれまでの関係性で獲得できると思ってたんだろう。
それをよりにもよって憎きマドリーに強奪されたんだから後悔してもしきれない。
バルサでの建英を見たかったよ。これだけバルサへの適性とポテンシャルのある選手は世界中でも希少だと思うから。

19 2019/07/14(日)
レアルの化け物たちの中で日本人が対等にやりあうサマはまだ想像できないが、こうやって誰かが扉を開けていかなければならないことでもある。久保選手には頑張ってほしい。10年後には日本人が入っていくだけでは驚いてくれないような状況になるかも知れない。

21 2019/07/14(日)
レアルとしては久保が活躍すればドヤれる
先見の明ではこちらが上だとね
活躍しなきゃゴミ箱に送ればいい大した額じゃない
バルサを煽る賭けの一つとしては面白いだけ
まあ逸材なのは確か
今後が楽しみなネタだよ
さあどちらが笑うのかな?

22 2019/07/14(日)
ジダンの前で良いパフォーマンスを見せてほしい。

23 2019/07/14(日)
バルサBへの年俸上限など待遇は決まり事なのでは仕方ないと思います。
今のBチームに行くくらいならFC東京に居た方がいいかもしれないレベルですし。。。
久保選手がプロと評価したレアルに行ったのは自然の流れ!

24 2019/07/14(日)
自分達(バルサ)の哲学に沿わないならしょうがない。
久保が若手の前例作ったなら今後考えを改めればいい。

26 2019/07/14(日)
バルサは自分で自分の首を締めたんだな、結局。バルサで散々育成させてレアルの一部で活躍ともなれば、ぶっちゃけバルサ史上稀にみる失態に一つにはなるな。レアルは契約上は今季B所属でも、1部でのプレーができない条件は付帯していない、そもそもカナダに帯同もさせないと思う、即戦力として考えてなければ、、、

28 2019/07/14(日)
久保には頑張ってもらいたいけど、ミスかどうかの判断はまだ早すぎる

29 2019/07/14(日)
最悪なミスだったかどうかは2,3年後に解るでしょう。その時までにファーストチームのベンチにすら入ってなかったらミスでも何でもないかもしれないしね。でもバルサの躊躇も解るけどさ、Bチーム所属の選手に1億円以上の複数年契約はしないでしょう。それを敢えてレアルが契約したってことですけど、ライバルから横取りするのが目的なのか、それともスキルを評価して将来のために契約したのかはレアルの会長しか解らないですがね。
 
30 2019/07/14(日)
バルサは他の選手との契約バランスを取った、レアルは欲しい選手としてバルサ以上の条件を提示した、久保はレアルの条件を受け入れただけ。
バルサの後悔ならルール違反で久保を手放さざるを得なかったこと。
現時点での契約ではないと思う。

32 2019/07/14(日)
下部組織にいた才能溢れる選手がよりによって宿敵に行くんだから、バルサからしたら最悪なミスだな。
でも最近バルサはそう言う失敗多い気がする。下部組織出身とか関係なくね。アセンシオとかいい例。
バルサが後悔するくらいインパクトを残して欲しい!

33 2019/07/14(日)
バルサからしたら久保側がまさかバルサ以外を選ぶとは思ってもいなかったのだろうね。
どんな低条件でもバルサ育ちだから「バルサ」ブランドを呑むだろうと。
高を括っていたと思う。
その点レアルは賢い、青田買いと呼ばれようと才能がある若手をどんどん好条件で獲るからね。
話題性も含めて高年俸分はすでにペイ出来たでしょ。

352019/07/14(日)
レアルは試合への出場機会を確約してくれていましたもんね、それに久保選手の力をとても評価してくれていた。
仮にもしバルサが金銭をもう少し積んだとしても、バルサとレアルの契約条件を見るとやっぱりレアルに行ったと思う。

36 2019/07/14(日)
ユース上がりならともかくもう完全にプロの選手だからね。
自分から条件提示してより良い条件のところからオファーがあるならそちらに行くのは当然の権利。

38 2019/07/14(日)
イイものを安く買おうとした結果。
イイものはキチンとそれなりのお金を出して買わなければダメということでしょうね。

39 2019/07/14(日)
選手獲得はクラブの投資。久保がどう化けるかによって後悔の度合いは変わってくる。久保サイドも契約額の活躍をすれば、もっと高い値で売り込むチャンスが転がっている。高額選手になってもファンの憧れるポリシーは持ってほしい。

41 2019/07/14(日)
あくまで現地紙がそう書いただけでバルサの本音は判らない。
まだ1秒も試合に出ていないし、後悔するかは今後の活躍次第。
それよりバルサは大金を投じたデンベレをもっと成功させないとな。













スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ