20190710-43469122-gekisaka-000-3-view[1]


スポンサード リンク




[7.10 天皇杯2回戦 東京V0-2法政大 味フィ西]

 法大がジャイアントキリング!天皇杯2回戦で法政大が東京ヴェルディを2-0で下した。8月14日に行う3回戦では、ガンバ大阪に挑戦する。会場は同じ味の素フィールド西が丘で18時30分にキックオフする。

 今季はJ2で14位の東京Vはリーグ戦から中3日の一戦、6日の横浜FC戦から先発全員を変更。しかし同試合に途中出場したMF藤本寛也、MF梶川諒太、FWネマニャ・コイッチの3人はスタメンに名を連ねた。

 対する昨年の大学選手権優勝シードで出場する法大は、1回戦で千葉県代表で関東社会人リーグ1部のブリオベッカ浦安を1-0で下して、2回戦に進出。しかし日本代表に選出されたFW上田綺世(3年=鹿島学園高/鹿島内定)とMF紺野和也(4年=武南高/FC東京内定)が現在、イタリア・ナポリで開催されているユニバーシアード大会に参戦中のため不在となった。

 序盤からリズムよく攻め込んだのは法大だった。高い位置からの積極的なプレスでボールを奪うと、ラストパスが合わない場面はあったが、東京Vのゴールに迫り続ける。

 しかし前半26分に放ったMF平山駿(3年=三菱養和SCユース)の胸トラップからのボレー、同36分のMF橋本陸(4年=西武台高)の右クロスをダイレクトで合わせた平山のシュートはいずれもGK柴崎貴広の好セーブに遭い、得点することができない。

 ただスコアレスで折り返した後半も法大のペースは変わらない。そして後半12分、DF関口正大(3年=新潟明訓高)の右クロスがゴール前でフリーになっていたFW松澤彰(4年=浦和ユース)の頭にピタリ。“上田の代役”が打点の高い強烈なヘッドをプロ相手に叩き込んだ。

 その後も法大は攻め続ける。後半18分には松澤に代えてFW佐藤大樹(2年=札幌U-18)を投入。前線のターゲットを変えて、追加点を目指す。そして同34分、カウンターから持ち上がった佐藤のクロスに走り込んだ橋本が流し込んでリードを2点に広げた。

 文句なしの完勝。上田、紺野の“飛車角”が復帰する3回戦のG大阪戦が大いに楽しみになる結果となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-43469122-gekisaka-socc



1 2019/07/10(水)
色々と事情はあるのかもしれないが、それでもプロが学生に負ける事などあってはならない事態だと思う。

2 2019/07/10(水)
法政の方が強かった。
どっちがプロか分からなかった。
先制してからラインが下がり気味だったけど、ヴェルディにチャンスはほとんどなかった。

3 2019/07/10(水)
法政さすが強いねえ。。
とはいえJ2のクラブがこんなにあっさり負けていいわけじゃないけど

4 2019/07/10(水)
学生が飛車角落ちで快勝。
いいね若い人頑張ってください。

7 2019/07/10(水)
別にサプライズでもない。緑も25年前とは違うし、大学生勝つのは珍しい事でもない。
次はガンバかあ、対戦楽しみだなあ。頑張れよ

8 2019/07/10(水)
凄い。
ガンバ戦が楽しみ。

11 2019/07/10(水)
ユニバーシアードで上田は二得点決めてます。
次のガンバ戦もジャイキリあるね。
日本代表の鬱憤を上田君は、ガンバ戦で晴らして下さい。

12 2019/07/10(水)
スポンサーやお金を払ってる観客からしたら、それが選手のサラリーになってるのは気の毒。結果から言えばプロより大学生の方が良いんだもん。

13 2019/07/10(水)
現地観戦しましたが、これをジャイアントキリングと呼んでいいものかと。
下位カテゴリのチームが耐えに耐えて一刺しで一点もぎ取って勝つとジャイアントキリング感があるのですが。
今日の試合はただ法政大が強かった。
ヴェルディは殆どシュートに持っていけない。2,3本しかシュート打ってなかったんじゃないかな?
法制が2得点している段階でこのシュート数ではどちらが上位カテゴリか判らない。

15 2019/07/10(水)
プロが負けてはならない。分かりますが、リザーブの選手より大学生のトップレベルが試合勘など考えても実は上手い。

16 2019/07/10(水)
今のガンバならジャイキリ可能性あるな

18 2019/07/10(水)
シュート数みたけど法政が20、ヴェルディが3とスタッツでもヴェルディが圧倒されていた
いくら控えとはいえ大学生相手にこの出来ではプロとしてどうなのか
 
19 2019/07/10(水)
まあ、いくらJ2とは言え、14位というのはそれだけ今年は勝てていないチームだということ。相手が大学生だからといって「あってはならない」というのは少しおこがましく、大学生に失礼なような気がする。

20 2019/07/10(水)
これだけプロが負けたらもはやジャイアントキリングではない。ただチームとしての実力の差がなくなってきているという事。若い世代のレベルが上がってきているのもあるだろうが、プロのチームの中にはレベルが停滞しているチームが多いのも実情。そりゃJリーガは世界レベルだけでなくアジアレベルからどんどん離されるわけだ。

22 2019/07/10(水)
プロがアマにハンデ無しで負けるとは残念ですね。

23 2019/07/10(水)
天皇杯をやる気がないチームには大学生でも社会人チームでも勝てるはず。
特にJ2はレギュラーシーズンでの試合数が多すぎるんだから尚更。

24 2019/07/10(水)
やっぱ大学生は普通に侮れないんだよな

26 2019/07/10(水)
凄いですね
サッカーは本当にジャイアントキリングが起きますなぁ
次のガンバ大阪戦もチャンスありますよ
大学サッカーの強さを示す絶好の機会
失うモノは無いのですから、自分達のサッカーを貫いて下さい!
頑張れ、法政

28 2019/07/10(水)
野球ではプロとアマチュアの差があるが、サッカーの場合はそんなに差がない気がする

29 2019/07/10(水)
川崎と練習試合やってて強度高めきててけっこう強かった

32 2019/07/10(水)
味の素西が丘は立地が良くない。あんなところでやらないでほしい。ガンバなら見に行きたいとは思うけども

33 2019/07/10(水)
よくジャイアントキリングと言いますが、確かに名前だけでは、プロとアマなので差はあると思うし、プロなんだから!と言うのわかる。でもヴェルディに関わらず、苦戦するチームのほとんど、言ってしまえば2軍ないし、ほとんど出場機会がない選手が大半。Jの2軍なん強い大学、アマのチームそんな遜色ない気がする。

34 2019/07/10(水)
サッカーのレベルが上がってきてていい感じの流れです。

36 2019/07/10(水)
大学生は怖いなー!
去年の二の舞だけはごめんやで

37 2019/07/10(水)
法大おめでとう️
次もJリーグ撃破してくれ!

38 2019/07/10(水)
いつもの事。
勝つ方が少ないんじゃないの。
天皇杯の西が丘でのヴェルディは。

40 2019/07/10(水)
ヴェルディは仮にも昨年度J1昇格プレーオフに進んだチームでJ1下位とさほど変わらない強さのチームです。
控えメンバーが出ていたとはいえそこに勝ったんだからジャイキリでしょう。
関東一部上位校は普通にJ3上位~J2下位くらいの力はありそうですね。

41 2019/07/10(水)
かつての名門の跡形も残ってないなあ。観客数も実力も。
こんなことになるんなら川崎に残ってればよかったんだよな…フロンターレとの川崎ダービー盛り上がりそうだし。

42 2019/07/10(水)
ジャイアントキリングなんですかね。
惰性で続いてチームが負けても不思議はない。
法政大の素晴らしさには惜しみない賞賛を送れますが。

43 2019/07/10(水)
J2で14位じゃいくらエース2人が不在でも厳しいよ。












スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ