20190709-00000052-tospoweb-000-1-view[1]


スポンサード リンク




 超名門クラブの知られざる“洗礼”とは――。スペイン1部レアル・マドリードに新加入した日本代表MF久保建英(18)は8日、チームに初合流。主力メンバーとも顔合わせし、新たな舞台で第一歩を踏み出した。世界屈指の強豪では、これまでスター選手が真価を発揮できないまま退団するなど失敗したケースも数多い。いかにチームに溶け込めるかが重要になるが、そのカギとなるのは名物キャプテンとのサシ飯にあるという。

 今季はBチーム(実質3部)でプレーする予定の久保はプレシーズンにトップチームが行う北米遠征に同行する。20日(日本時間21日)からは欧州強豪クラブなどが参戦するインターナショナルチャンピオンズカップで新天地デビューを目指すが、まずは日々の練習でジネディーヌ・ジダン監督(47)に猛アピールしたいところだ。

 久保にとっては世界トップの選手が集うスター軍団の中で、いかにコミュニケーションを図っていくのかも生き残るための重要なテーマとなる。特にRマドリードは超名門で注目度が高く、のしかかるプレッシャーもハンパではない。これまでも力を発揮できないままチームを去ることになった名選手は数多い。

 過酷な環境で生き残るためのポイントは、長年キャプテンとしてチームを支えてきたスペイン代表DFセルヒオラモス(33)にあるという。欧州事情に詳しい代理人は「(主将は)コミュニケーションを重視していて、とにかく(新加入選手を)食事に誘うのが好きみたい。ただ気性が激しくて(相手の)好き嫌いをはっきりさせちゃうタイプだから、うまく付き合えるかどうかだよね」と指摘した。

 セルヒオラモスはRマドリードで15シーズン目を迎え、2015年夏からは主将を務めるチームの“顔”だ。闘志あふれるプレーでチームをけん引するほか、陽気な性格でピッチ外でも普段からチームメートと積極的に会話を交わし、重要な試合の前など事あるごとに決起集会を呼びかけてきた。新入団選手についても早くチームに溶け込ませようと個別で会食することも多く、今オフに新加入したベルギー代表FWエデン・アザール(28)ともさっそく一席設けたという。

 チームの重鎮と語らうひと時は新顔の久保にとって貴重な場だが、一歩間違えれば苦境に追い込まれる危険性もある。

 13年夏に移籍金1億ユーロ(約121億円)で入団したウェールズ代表FWガレス・ベイル(29)は、ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(34=現ユベントス)に並び立つエースとして迎えられたが、期待されたほどの活躍はできず放出の噂が絶えない。地元メディアでは、かねてチーム内での孤立が不振の一因とも報じられており、セルヒオラモスとソリが合わないことは“公然の秘密”とされている。

 新参者の久保にとってはまさに登竜門。前出の代理人は「スペイン語もできるし、大丈夫でしょう」と楽観しているが、良好な関係の構築が重要なミッションになるのは間違いない。Rマドリードで成り上がるためにも、主将のハートをガッチリとつかみたいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000052-tospoweb-socc



1 2019/07/09(火)
久保君はまだ未成年だから大丈夫とは思うが、スペイン風に遅い時間まで食事や飲みに付き合わされるのはベイルでなくてもきついと思うな。

2 2019/07/09(火)
サシで飯に誘われるほどに遠征でアピールできるかがまず最初の難関だな

3 2019/07/09(火)
久保選手はバルサやJでもしっかり自己主張していたけど、可愛がられてもいたようなのでうまく溶け込めそうな気がする。愛嬌と知性を持ち合わせてる感じが期待大。中田は知性の塊だけど愛嬌があるとは言えなかったし、逆もまた海外では舐められそう。

5 2019/07/09(火)
正直久保に関してはコミュニケーションの部分では心配していない。それよりもいかにプレーでアピールできるかだけだと思う。

6 2019/07/09(火)
むしろラモスはベイルも溶け込ませようと頑張ってきただろ

7 2019/07/09(火)
ラモスの性格はこの文面の通りすごいシンプルなタイプだとおもう。
ベイルとそりが合わないってことはないと思うけどね。だってラモスは言うべきことをはっきり言うタイプ。ベイルは理解はするけど喋れないからだまって頷くだけ。悪くなるはずがないw
 
9 2019/07/09(火)
あまりにも打ち解けて、ラモスのお気に入りになり過ぎて、ジダンにクボを残すように直訴するようになったら面白いな。

10 2019/07/09(火)
久保さんは人の表情や機嫌を伺うタマでは無いしと思います。久保さんなら絶対成功すると信じています。

11 2019/07/09(火)
さしめしも大事かもしれないが
久保選手にはサッカーでレアルのトップチームの主力をうならせてほしいね。

14 2019/07/09(火)
久保選手!キャプテンに気に入られるように頑張ってください!

15 2019/07/09(火)
楽しんでほしい。
夢みたいな豪華な顔ぶれの食事会かよ。
久保君のステップアップ凄過ぎる。

16 2019/07/09(火)
普通にみんなの息子みたいに扱われると思う。特に東のはずれからの来訪者だからね。スペイン人って旅人にすごく優しい文化を持っている。僕は何人かの年上のスペイン人と付き合いがあったけど、スペインで財布を出すことなどほとんどなかった。

18 2019/07/09(火)
久保選手はスペイン語が話せるし、意見もはっきり言えるので大丈夫だと思う
引退間近の選手に嫌われたところで気にする必要はないよ

19 2019/07/09(火)
ラモスとサシで飯って最初絶対精神力試されるだろうな。仲間になれればこれ以上ない味方になってくれるだろうけど敵になればレアルではやっていけなくなりそう。
 
20 2019/07/09(火)
ベイルはスペイン語を話せないとか、孤立っていうけど、チーム練習の画像や動画を見ると、スペイン人選手達とも仲良く談笑してる姿がいつも写ってますよ

22 2019/07/09(火)
ラモスとかすごい面倒見よさそうだけどな。

23 2019/07/09(火)
久保はスペイン語が完璧らしいしラモスとはだいぶ歳も離れているからまあ基本的に大丈夫だろう。あとはラモスがどういう人間が好きで好きでないかを過去の事例から知っておけば地雷を踏むことを避けられるんでは

25 2019/07/09(火)
コミュニケーション力は長友が1番お手本でしょう!どこでも言葉の壁を乗りこえてイジられて可愛がられてたし!久保くんは未成年なんだし実力でアピールしつつ練習やロッカールームのコミュニケーションも大事にして可愛がられてほしい!いじめるヤツはいないと思うけど

26 2019/07/09(火)
問題は言語ではなく付き合い方
って感じがするな。
久保ってどこまでも真面目そうやから。

27 2019/07/09(火)
普通に考えれば新加入選手をメシに誘ってあげてる良いやつじゃん笑

30 2019/07/09(火)
言葉が全く問題ないのがデカいし、スペインに住んでいたから文化も問題ないだろう。
酒を飲める年齢になったらまた1つ違う世界が開かれるかもしれない。

31 2019/07/09(火)
いかにも東スポらしい記事
仮にトップに上がったとして、セルヒオラモス自体がその時までレアルにいるか?
それこそ早い段階でトップに上がればと思うが、杞憂で終わる話だろう

32 2019/07/09(火)
久保が後輩ならかわいいだろうなー。

33 2019/07/09(火)
そりゃキャプテンから嫌われるより好かれた方がいいに決まってるが、それは選手として認められてこそ。メシで気が合う合わないはまた別の次元の話だ。

35 2019/07/09(火)
ベイルはスペイン語を喋れないのも大きな要因。
その点、久保君は全く問題ないから大丈夫じゃないかな。

36 2019/07/09(火)
長友がスナイデルとかカッサーノ、香川がギュンドアンやグロスクロイツと仲良いように、久保がラモスと仲良くなったりしたら面白いな。

37 2019/07/09(火)
スペイン語が話せるのはだいぶ大きいよね!

39 2019/07/09(火)
こないだ出てた一発ギャグだか宴会芸だかを伝授!とかいう記事のくだらなさときたら…。
言語の壁なし&現地での生活経験あり+面倒見のいいキャプテンときてるんだからンなもん不必要だよ。

41 2019/07/09(火)
何するにしても人間関係って大事よな

42 2019/07/09(火)
見定めるとかいう試練みたいな感じじゃなくて、単純にキャプテンとして、環境に慣れない新メンバーとコミュニケーション計ろうとするラモスなりの気遣いでしょ。













スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ